1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. エアーワールドさんのブログ
  5. カンチャナブリ(タイ) 観光地 ブログ記事

特派員ブログ


  海外エリア: アジア > タイ の他のブログはこちら|

エアーワールドのブログ

〜スタッフからの最新情報盛り沢山〜

プロフィール

ニックネーム:
エアーワールド
居住地:
大阪府
会社名:
エアーワールド株式会社
会社英字名:
AIR WORLD CO.,LTD.
会社所在地:
東京都
業種:
旅行業
自己紹介:
エアーワールドでは、常にお客様の立場から、より安全で快適な旅行手配を安心してお任せ頂けますよう、お問い合わせの段階から、迅速・丁寧を心がけております。パラオではすっかりお馴染みの、「アクアマジック」を利用したダイビングツアーから、ライセンス取得コース、体験ダイビング、現地オプショナルツアーなどの手配も承っております。是非、お気軽にスタッフまでご相談・お問い合わせください。

尚、ブログは、大阪営業所のスタッフが中心に更新しております!

カレンダー

5月<2017年6月    
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

戦場にかける橋(クワイ川マーチ)

2011/02/16 15:12
鉄橋
エリア:
  • アジア > タイ > カンチャナブリ
テーマ:
  • 観光地
  • / 歴史・文化・芸術
【映画『戦場にかける橋』の舞台となったクウェー川鉄橋】カンチャナブリ県
クワイ川

【泰緬鉄道】は第2次世界大戦中にタイとビルマ(ミャンマー)の間400キロ余りが結ばれていて、日本軍によって建設と列車の運行が行われました。

【当時走っていたC56型機関車】
C56

戦後タイから帰還したC56型機関車は修復されて、静岡県の大井川鉄道で日・タイ友好を記念してタイ国籍のままで走っています。

【今はこのジーゼル機関車でバンコクからの約130キロを2時間で訪れることができます】
ジーゼル機関車

【アルヒル桟道橋】
アルヒル桟道橋

テーマが口笛の演奏で始まる『クワイ川マーチ』の本来の題名は『ボギー大佐』です。
またクワイ(KWAI)川は今ではクウェー川に近い発音です。

クワイ川

カンチャナブリの【戦争博物館】には戦争に関わったなんと6カ国もの国旗が立っています。

戦争記念館
  • この記事が参考になった人(21)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
  • 私は仲間と旅行に行ってこの鉄橋の途中までいったのですが、写真を撮ろうとしてもう少しで枕木の隙間から落ちるところでした。一緒に行った仲間が腕を引っ張って止めてくれたので九死に一生を得ました Posted by ハッチョ 【2011/09/30 16:49:52】
  • ハッチョ様コメントありがとうございます。

    「転ばぬ先の杖」次のご旅行には必ず杖をご持参して下さいませ。 Posted by エアーワールド 【2011/09/30 17:28:47】
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • ご利用上の注意をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。

▲ このページのトップへ