1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. エアーワールドさんのブログ
  5. グルメ記事一覧

特派員ブログ


  海外エリア: アジア > フィリピン の他のブログはこちら|

エアーワールドのブログ

〜スタッフからの最新情報盛り沢山〜

プロフィール

ニックネーム:
エアーワールド
居住地:
大阪府
会社名:
エアーワールド株式会社
会社英字名:
AIR WORLD CO.,LTD.
会社所在地:
東京都
業種:
旅行業
自己紹介:
エアーワールドでは、常にお客様の立場から、より安全で快適な旅行手配を安心してお任せ頂けますよう、お問い合わせの段階から、迅速・丁寧を心がけております。パラオではすっかりお馴染みの、「アクアマジック」を利用したダイビングツアーから、ライセンス取得コース、体験ダイビング、現地オプショナルツアーなどの手配も承っております。是非、お気軽にスタッフまでご相談・お問い合わせください。

尚、ブログは、大阪営業所のスタッフが中心に更新しております!

カレンダー

5月<2017年6月    
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

記事一覧

1 - 1件目まで(1件中)

ヘリ
フィリピンの田舎街へ行こう
エリア:
  • アジア>フィリピン>プエルト プリンセサ[パラワン島]
テーマ:観光地 ホテル・宿泊 グルメ 
投稿日:2010/03/23 09:45
コメント(0)
フィリピンは母語が170以上もあり、タガログ語と英語が公用語(共通語)になっています。

そのために英語の普及率は世界で3番目を誇ってきましたが、最近では母国語を大切にするためのタガログ語教育がすすんだために、英語力は低下したとも言われています。

というわけで、地方の何処まで行っても、こちらの下手くそな英語(たとえ単語の羅列であっても)を理解してくれますので、意志の疎通の心配はありません。

【美人二人旅】
プエルト

飛行機が飛んでいる地方の都市(町)には必ずホテルがあり、たいていの空港では、到着時間にホテルのシャトルサービスのバンが到着客を待っています。

よほどのことがない限りどこかのホテルには空き部屋があり、大都市を除いて町の一番高級なホテルでも部屋代は安く、レストランやホテルのバーなどもマニラと比較して半額くらいです。

観光やゴルフなどはホテルのカウンターで相談すれば、車やガイドを紹介してくれます。

【プエルト・プリンセーサ空港で客待ちのトライスクルという乗合タクシー】
プリンセーサ

所変われば美味しそうな料理もあります。

レストラン

【エビ入りホットサラダ】
ホットサラダ

【チョコレートバーガー】
チョコレートバーガー

【マンゴバーガー】
マンゴバーガー

1 - 1件目まで(1件中)

▲ このページのトップへ