1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. ピタ室長さんのブログ

特派員ブログ


  海外エリア: 南太平洋 > フィジー の他のブログはこちら|

フィジー観光宣伝室 ブラ・ベア ピタ室長のブログ

フィジー共和国大使館 観光公式ブログ

プロフィール

ニックネーム:
ピタ室長
居住地:
東京都
性別:
男性
会社名:
フィジー共和国大使館
会社英字名:
Embassy of the Republic of Fiji
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-3587-2038
業種:
その他
自己紹介:
ブラ!

南太平洋の楽園、フィジー生まれのブラ・ベア、ピタです。
フィジー観光宣伝室、室長としてフィジーの魅力をお伝えしていきます。

ヴィナカ!

好きなもの: ラグビー・fmfのBreakfast Crackers

得意なこと: 歌うこと、spear(やり)ダンス

カレンダー

3月<2014年04月>5月
1 23 4 5
6789 10 1112
1314 15 16 1718 19
202122 23 24 25 26
2728 2930

記事一覧

1 - 5件目まで(16件中)

朝日
フィジーの朝日!
エリア:
  • 南太平洋>フィジー>マナ島
テーマ:ビーチ・島 
投稿日:2014/04/28 08:54

Yadra ヤンドラ! ピタ室長です!

今朝もマナ島からフィジーの朝日をお届けします!

朝日


今日のマナ島は曇天ながら日差しが強いです!


おまけ


4月28日、マナ島にて撮影。
Photo by courtesy of Yoshi, Aquatrek Mana Island


フィジー観光情報サイト オープン! こちらから!

タグ:
マナ島 朝日 

テルマエ
デナラウ・アイランド・コンベンション・センター オープン!
エリア:
  • 南太平洋>フィジー>フィジーその他の都市
テーマ:その他 
投稿日:2014/04/26 09:07

Bula ブラ! ピタ室長です!

4月23日(水)、デナラウ島の シェラトン・フィジー・リゾート 内にデナラウ・アイランド・コンベンション・センター Denarau Island Convention Centre がオープンしました!

1,500席を有する デナラウ島で一番大きいコンベンションセンターで、ナンディ国際空港から車で約20分と便利なアクセス!

コンファレンス、セミナー、シンポジウム、イベントなど様々な目的にご利用いただけます!

2014年5月5日(月)から8日(木)には、フィジー政府観光局 Tourism Fiji (英語)による、フィジアン・ツーリズム・エキスポ2014 Fijian Tourism Expo 2014(英語) が開催されます!

シェラトン

フィジー観光情報サイト オープン! こちらから!

タグ:
ヴィティ・レヴ島 その他 

ピタプリンス
スヴァの隠れ家ホテルで 五つ星ディナー
エリア:
  • 南太平洋>フィジー>スバ[ビチレブ島]
テーマ:ホテル・宿泊 グルメ 
投稿日:2014/04/25 09:11

Bula ブラ! ピタ室長です!

首都スヴァの近郊 サマンブラ Samabula、 高級住宅街にあるファイブ・プリンシズ・ホテル Five Princes Hotel

1
Photos courtesy of the Five Princes Hotel

1920年に屋敷として建てられ、60年代には元イギリス領ギルバート・エリス諸島(現キリバス共和国とツヴァル)総督の邸宅でした。

2

熱帯植物の繁る丘陵の約4千平方メートルの敷地からはスヴァの港やベンガ島 Beqa Island を見渡せます。 ラウンジや客室は広々して居心地の良い 落ち着いた雰囲気。

3

まさにスヴァの隠れ家ホテル。。。

4

5

そんなファイブ・プリンシズ・ホテルで、大規模リノベーションを経て近々 22年ぶりに営業を再開する スヴァの5つ星ホテル、グランド・パシフィック・ホテル Grand Pacific Hotel のフランス人シェフによるディナーが一足お先にお楽しみいただけます!

6

ディナーは午後6時30分より。 ご予約は グランド・パシフィック・ホテル、フード・アンド・ビバレッジ・マネージャーまで。電話 679-922-6032、Eメール foodandbeverage@gph.com.fj。

7


ファイブ・プリンシズ・ホテルへのアクセス

スヴァの中心地よりタクシーで約5分。

住所: 5 Princes Road, Samabula, Suva, Republic of Fiji
電話: 679-338-1575
ホームページ: http://www.fiveprinceshotel.com/


フィジー観光情報サイト オープン! こちらから!
タグ:
ヴィティ・レヴ島 グルメ 

アイランドチル
シリカ含有量 世界最高水準! アイランド・チル
エリア:
  • 南太平洋>フィジー
テーマ:その他 
投稿日:2014/04/24 10:50

Bula ブラ! ルぺニです!

日本で飲むことができる、フィジーのミネラルウォーター、アイランド・チル Island Chill!
多くの女性誌で紹介されています。

アイランドチル掲載誌

注目されているのは、肌や髪、爪、骨などを健やかに保つ、コラーゲンの生成をサポートする
シリカが世界最高水準の1リットル中、97mg含まれていること!

帯水層の上の工場で、人の手に触れることなく密封される、天然掘り抜き方法で採水されているのも特徴です!


フィジー観光情報サイト オープン! こちらから!

タグ:
その他 

7周年
リクリク・ラグーン・リゾート 7周年 特別特典♪
エリア:
  • 南太平洋>フィジー>マロロ島
テーマ:ホテル・宿泊 
投稿日:2014/04/23 09:21

Bula ブラ! エセラです!

世界中の旅行者から高い評価を受けているリクリク・ラグーン・リゾート Likuliku Lagoon Resort から素敵なお知らせです!

リクリク

開業7周年を記念して、5泊以上お泊りのカップルに、1時間のアロマ・マッサージ、シュノーケル・ツアー、ヴーヴ・クリコ1本の特典をご用意しています!

ご予約は2014年5月15日まで、ご宿泊は2014年6月30日まで!

ご予約の際のブッキングコードは、 「BIRTHDAY7」です。

7周年2

リクリク・ラグーン・リゾート ファクト・シート(日本語版) は こちらへ


リクリク・ラグーン・リゾートへのアクセス


マップ

1 ナンディ空港から水上飛行機 (Pacific Island Air) または、ヘリコプター (Island Hoppers) で約15分、または
2 デナラウ・マリーナから水上タクシー (Mamanuca Expressなど) で約45分、もしくは、
3 デナラウ・マリーナから高速船 (South Sea Cruises) で約50分か、約2時間 (ルートにより異なる)。



フィジー観光情報サイト オープン! こちらから!

タグ:
マロロ島 リゾート 

1 - 5件目まで(16件中)

▲ このページのトップへ