1. 旅行比較サイト トラベルコちゃん
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. ピタ室長さんのブログ
  5. マリンスポーツ記事一覧

特派員ブログ


  海外エリア: 南太平洋 > フィジー の他のブログはこちら|

フィジー観光宣伝室 ブラ・ベア ピタ室長のブログ

フィジー共和国大使館 観光公式ブログ

プロフィール

ニックネーム:
ピタ室長
居住地:
東京都
性別:
男性
会社名:
フィジー共和国大使館
会社英字名:
Embassy of the Republic of Fiji
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-3587-2038
業種:
その他
自己紹介:
ブラ!

南太平洋の楽園、フィジー生まれのブラ・ベア、ピタです。
フィジー観光宣伝室、室長としてフィジーの魅力をお伝えしていきます。

ヴィナカ!

好きなもの: ラグビー・fmfのBreakfast Crackers

得意なこと: 歌うこと、spear(やり)ダンス

カレンダー

2月<2017年3月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

記事一覧

1 - 5件目まで(11件中)

ダイビングフェア2015_1
マリンダイビングフェア2015@池袋サンシャインシティ 開催中!
エリア:
  • 南太平洋>フィジー
テーマ:お祭り・イベント マリンスポーツ 
投稿日:2015/04/03 19:02

Bula ブラ! ピタ室長です!

池袋サンシャインシティで開催中のマリンダイビングフェア2015

国内外のダイビング・スペシャリストが大集合しています。

ダイビングフェア2015_3
「サイパンだ!」さんと記念撮影。

ダイビングフェア2015_4
「コモドドラゴン」さんにご挨拶。

フィジーのダイビング情報は、3階のC-06「国際機関 太平洋諸島センター」のブースへ!

ダイビングフェア2015_2

マリンダイビングフェア2015は4月5日(日)まで開催しています。



【名 称】 「第23回マリンダイビングフェア/Marine Diving Fair 2015」

【開催日時】 平成27年4月3日(金) 午前10時から午後6時まで
5日(土) 6日(日) 午前10時から午後5時まで

【開催場所】 池袋サンシャインシティ コンベンションセンターTOKYO文化会館Cホール(3階)Dホール(2階)

【入場 無料】 (「地球の海フォトコンテスト2015展」のみ入場料500円)

【主 催】 マリンダイビングフェア実行委員会


タグ:
アクティビティ ダイビング イベント 東京都 

PR
フィジー観光情報サイトはこちらから!
マリンダイビングフェア2015
イベントのお知らせ♪ 「 マリンダイビングフェア 2015 」@池袋サンシャインシティ
エリア:
  • 南太平洋>フィジー
テーマ:お祭り・イベント マリンスポーツ 
投稿日:2015/04/01 11:43

Bula ブラ! ピタ室長です!

池袋サンシャインシティで、今週末4月3日(金)-5日(日)に開催される「第23回 マリンダイビングフェア Marine Diving Fair 2015」に、フィジー・マナ島のダイビングセンター、アクアトレック・マナの元インストラクター、アサミさんが参加!

フィジーのダイビングのスペシャリストと直接ふれあえる機会です!

3日(金)には、午後4時40分から午後5時30分からセミナー・プログラムとして、同じく元アクアトレック・マナのインストラクター、ユウキさんが登場!

フィジーのダイビングの魅力をたっぷりご紹介!

ぜひお越しください!

マリンダイビングフェア2015フライアー

【名 称】 「第23回マリンダイビングフェア/Marine Diving Fair 2015」

【開催日時】 平成27年4月3日(金) 午前10時から午後6時まで
5日(土) 6日(日) 午前10時から午後5時まで

【開催場所】 池袋サンシャインシティ コンベンションセンターTOKYO文化会館Cホール(3階)Dホール(2階)

【入場 無料】 (「地球の海フォトコンテスト2015展」のみ入場料500円)

【主 催】 マリンダイビングフェア実行委員会


タグ:
アクティビテイ ダイビング イベント 東京 

PR
フィジー観光情報サイトはこちらから!
フィジー観光情報サイトはこちらから!
パシフィックハーバー
アドベンチャー天国! パシフィック・ハーバー
エリア:
  • 南太平洋>フィジー>パシフィックハーバー[ビチレブ島]
テーマ:マリンスポーツ ゴルフ 
投稿日:2015/03/03 10:15

Bula ブラ! ピタ室長です!

ヴィティ・レヴ島の南端、パシフィック・ハーバー は、フィジーでもトップクラスの
アドベンチャー天国

パシフィックハーバー

ソフトコーラルが美しいダイビング・スポットとして有名なベンガ・ラグーン Beqa Lagoon でのウォーター・アクティビテイはもりだくさん♪

ダイビング Beqa Adventure Divers, Free Dive Fiji, SPAD, Aqua Trek
シュノーケリング Free Dive Fiji
グラスボトム・ボート Sea Fiji Reefs
ジェット・スキー Jetski Safari
シー・カヤック Rivers Fiji
ゲーム・フィッシング Free Dive Fiji, Fishing Charters & Pleasure Cruises
デイ・クルーズ Paradise Beach Fiji, Free Dive Fiji

他にも。。。

バンブーカヌーDiscovery Fiji Tours
ラフティング Discovery Fiji Tours
ホワイト・ウォーター・ラフティング Rivers Fiji
ゴルフ The Pearl Golf & Country Club
ジップライン Zip Fiji
オフロード・セルフドライブ・バギー Terratrek Tours
ジャングル・スカーミッシュ Action Pac
フィジーの文化を体験 Arts Village

フィジーのアドベンチャー天国パシフィック・ハーバーは、ナンディから車で
約3時間30分、首都スヴァからは約30分です!

パシフィックハーバーマップ
タグ:
ヴィティ・レヴ島 パシフィック・ハーバー アクティビテイ カルチャー 

PR
Pacific Habour、 Fiji’s Adventure Capital Pacific Harbour Tourism Association (PHTA)のfacebookはこちら!
ルッシ
ダイバーによるダイバーのためのリゾート タヴェウニ島にオープン!
エリア:
  • 南太平洋>フィジー>タベウニ島
テーマ:マリンスポーツ ホテル・宿泊 
投稿日:2015/02/06 10:09

Bula ブラ! ルッシです!

海に陸に生命力あふれる大自然が魅力のタヴェウニ島に、ダイバーによるダイバーのためのリゾートがオープン!

1
Photo from Taveuni Dive Resort website - www.taveunidiveresort.com

タヴェウニ・ダイブ・リゾート Taveuni Dive Resort (英語)

2
Photo from Taveuni Dive Resort website - www.taveunidiveresort.com

ダイブ・センター、タヴェウニ・ダイブ Taveuni Dive を経営しているご夫妻が今年1月に開業しました。

タヴェウニ・ダイブ・リゾートは、PADI 5スター・インストラクター・ディベロップメント・ダイブ・リゾートの認定を受けています!

タヴェウニ島とヴァヌア・レヴ島の間、ソモソモ海峡に広がるレインボー・リーフ Rainbow Reef は「世界のソフト・コーラルの中心地」と呼ばれるほど、特にソフト・コーラルの美しさで知られています。

3
Photo from Taveuni Dive Resort website - www.taveunidiveresort.com

4
Photo from Taveuni Dive Resort website - www.taveunidiveresort.com

色鮮やかなコーラルと同じくらい色鮮やかな魚たちが泳ぎ回る海では、リーフシャークやマンタ、バラクーダにも出会えます!

5
Photo from Taveuni Dive Resort website - www.taveunidiveresort.com



タヴェウニ・ダイブ・リゾート Taveuni Dive Resort

taveuni dive resort

【住 所】 West Coastal Road, Waiyevo, Taveuni, Republic of Fiji

【電話番号】 679-888-0063

【ホームページ】 http://www.taveunidiveresort.com

タグ:
タヴェウニ島 リゾート ダイビング アクティビティ 

PR
フィジー観光情報サイトはこちらから!
フィジー観光情報サイトはこちらから!
happiness2.2
マナ島からHappiness! 幸福のビキニとウェットスーツ
エリア:
  • 南太平洋>フィジー>マナ島
テーマ:ビーチ・島 マリンスポーツ 
投稿日:2015/02/02 09:09

Yadra ヤンドラ! ピタ室長です!

今朝も快晴が続く、暑いマナ島から、ダイビング・ショップ、アクアトレック・マナの現地スタッフ
よしさんからの、フィジーのhappiness をお届けします!


「ビキニを買わなくちゃ」とその人が言った。もう何度この島に来てくれたのだろうか。その回数は二桁に及ぶはずだが、今回はしばらく間があいているので久しぶりのマナ島。 出発の朝、自宅のある街では雪が積もっていたというからその気温差は僕の体温と同じくらいはある。

スイミングクラブで週に二回それぞれ数キロを泳ぐ彼女にとって水に入ることはごく自然な行為だから、ダイビングもスノーケリングも歩くよりも楽だという。いつもの身体にフィットした競泳用の水着はこのマナ島の日差しには似つかわしくないので、先ずはこの光景に負けない島にふさわしい水着を手に入れることが最優先だ。

到着した日に早速彼女はリゾートのブティックで見つけたこの島にぴったりの水着とマスクとスノーケルそれに足ひれだけをつけて海にうかぶ。懐かしいマナの水中世界を覗きながら海と一体化する喜びは格別のものだし、じりじり照りつける日差しに背中を焼かれる感じもこの島に帰ってきたことを実感できて嬉しい。

翌日は朝から海に潜る。僕がずっと預かっていたサーフィンの為にデザインされたウェットスーツをその人は長い間愛用している。久しぶりなので着ることができなかったらどうしようかという心配は杞憂に過ぎず、背中のジッパーを上げるとそのままどこにも隙間ができないくらい理想的にフィットしている。日々のトレーニングの成果なのか、そのウェットスーツをオーダーしてから体型が変わっていないということだ。

この日僕はほかのスノーケラーと一緒に水面に浮かんでいた。しばらくして海中のダイバーと海面のスノーケラーが立体的に交差したとき、完璧な中性浮力で水底に広がるキャベツコーラルの上を滑るように泳ぐ彼女が現れた。

僕よりもふた回り以上年上のその人をこう表現するのは、ふさわしいかどうか分からないけれど、僕には鮮やかな人魚のように思えて仕方がなかった。

雪の世界から抜け出してビキニとサーフィン用のウェットスーツで海の中ほどに浮かぶ喜びはダイバーだけのもの。その姿を上空から眺めるように見ている僕には彼女の幸福がじゅうぶんすぎるくらいに分かった。

happiness2.2

2015-02-01

タグ:
マナ島 Happiness 

PR
日本人スタッフが常駐している、マナ島のPADI5スターのダイブ・センター、アクア・トレック・マナ!

1 - 5件目まで(11件中)

▲ このページのトップへ