1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. ドバイペリカンさんのブログ

特派員ブログ


  海外エリア: 中近東 > アラブ首長国連邦 の他のブログはこちら|

日通ペリカントラベル・ネット・ドバイが発信する現地情報

日通ペリカントラベル・ネット・ドバイ
ドバイのホテル予約、ツアー、空港送迎、ガイド、情報満載。現地価格で予約。

プロフィール

ニックネーム:
ドバイペリカン
居住地:
中近東>アラブ首長国連邦>ドバイ
会社名:
日通ペリカン・トラベル・ネット・ドバイ
会社英字名:
会社所在地:
中近東>アラブ首長国連邦>ドバイ
業種:
旅行業
自己紹介:
シンガポール日本通運株式会社を本部とする現地旅行会社ネットワークです。

「旅行者の訪れる土地の事を一番よく知っているのは、その土地で働き、生活する私たちだ」と考え、アジアの各地で活躍する現地旅行会社や現地情報発信会社の参加を得て、2004年にアジア旅行情報発信ネットワーク「日通ペリカントラベルネット」を設立いたしました。

今日、この理念はアジアにとどまることなく、もっと大きな世界へ広がっています。

日本の旅行会社には出来ないサービスを世界各地から直接お届けしたいと思っています。

より多くの皆様に日通ペリカントラベルネットをご利用いただき、快適で安心な旅行をお楽しみいただけるよう日々精進してまいりますので、格別のお引き立てを賜りますようよろしくお願い申し上げます。

カレンダー

6月<2017年7月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

記事一覧

1 - 5件目まで(303件中)

NoPhoto
ラス アル ハイマに行かない選択肢はありえない/歴史&観光 豆知識
エリア:
  • 中近東>アラブ首長国連邦>ラスアルハイマ
テーマ:観光地 ホテル・宿泊 歴史・文化・芸術 
投稿日:2017/06/29 23:51
ドバイから車で約1時間。場所や交通状況によっては約1.5時間。
ドバイのユニオン スクエア バスステーションから快適なバスも出ており、片道約1時間20分。タクシーだと約200ディルハムくらい(6000円くらい)

アラブ首長国連邦に来たらぜひ立ち寄りたい首長国のひとつ。

map

【ラスアルハイマの歴史】
参照元:RAS AL KHAIMAH HISTORY

さかのぼれば7000年以上の文化史があるというラス アル ハイマ。
その地理的利点、穏やかな気候、肥沃な土地、美しい山々に湧き水の恵まれたエリアが故、昔から統治争いや他国からの侵略にさらされた濃厚な歴史があります。

■太古のむかし■
現時点で見つかっている人類の居住痕跡は紀元前5500年ころのもの。
住居などの遺跡はアル ジャジーラ アル ハムラ付近からみつかっています。
石器やビーズ、陶器も発掘されており、このエリアに昔のベドウィン(冬季は海岸エリアに住んでいた)が居住していた証拠となっております。

■文明のはじまり■
アラブ首長国連邦(UAE国)における文明は紀元前2600年-2000年の間に繁栄。
この地域はイラン南方とメソポタミアを含んだ広大な貿易ネットワークの一部をなしていました。(ラス アル ハイマにおける最古の貿易の痕跡は紀元前3800年頃だとか!)
この期間は巨大な円形の墓の建築で知られた時代。ラスアルハイマ博物館には
墓から発掘されたビーズや陶器などが展示されている。

ラス アル ハイマはUAE国として最もイランに近い
(地図上では角のようにみえる)ところ。地図で角に見える部分とイランの間が
かの有名なホルムズ海峡 ↓

らs

青銅器時代後期 紀元前1600-1250年、この地域の人々が建設していた建物は
ごく最近(50年前)までラスアルハイマで一般的なものだった建物です。
やしの木を使った建築で、”Al Arish スタイル”といい、
現在のシャマル エリアで発掘/研究されているそうです。
この青銅器時代後期 時代には農業、漁業が営まれていた証拠品が残っています。

Al Arish スタイル 例 ↓ ※写真はGULFNEWSから
うあえ

■イスラム時代の到来■
起源 300年から632年の間、この地域はササン朝ペルシアの統治下でした。
ペルシャ芸術や建築が発展。特筆すべき建築物として、
この時期のササン朝のシタデル(城/要塞)があります。これはこの地域の農業エリアを統治するために建設されたとか。

750年から1250年、アッバース朝イスラム勢力がこの地を征服し、現地の人と共存。
この時期は初期イスラム期といわれ、”イスラム黄金期”として知られています。
(イスラム暦元年は622年、サウジアラビアのマディーナからはじまる)
それ故、ラスアルハイマにアッバース朝が与えた影響は巨大。

14世紀から19世紀にかけてJulfarの海岸エリアの人口が増えていきます。
建物はれんがで造られ、高い壁で守られていました。
この地域は質の良い陶器で有名となり、ごく最近まで作られていました。

■ヨーロッパの侵略■
イスラム勢力の後、16世紀までこの地域はヨーロッパ勢力に征服されます。
はじまりはポルトガルの到来(バスコ ダ ガマの”航路発見!”)で彼らの目的は"海のシルクロード”といわれた海域エリアを征服すること。後に経済的疲弊でポルトガルはこの地での力を失います。

18世紀にはアル カシーム(あるいはQawasimi)一族がこの地域の権力を握ります。
彼らは(うわさでは)活発な海賊行為に関わっていたといわれますが、
彼らはこの地域に政治的安定をもたらしました。英国の侵略があるまでは、、。

1800年代初期、イギリスが侵略を始めます。
イギリスの目的は”海のシルクロード”ペルシャ湾の航海を自国の権限のもとスムーズに行うこと。ペルシャ湾における(大艦隊を有するやっかいな海賊!?)アル カシーム一族のパワーをゆるめていきます。1820年に条約が結ばれるまでの短期間ラス アル ハイマはイギリスの征服されま。

■現在■
ラス アル ハイマがUAE国傘下になったのは1972年。
現在のラス アル ハイマを治めるのはカシーム家の(Al Qasimi)
Saud bin Saqr al Qasimi 首長。
ラス アル ハイマの主産業は農業。
UAE国最高峰のジャベル ジャイス(Jais山)を有するこの首長国。
国内でトップのアウトドア遊び デスティネーション計画もあり、今後観光業の発展も見込まれる!

2016年にオープンしたジップライン ↓

zipline

【ここに泊まりたい】
リッツカールトングループ提携の超、豪華砂漠ホテルです。
公式サイトで夏のシーズンで一泊一室780ドル〜くらいですけど、
その価値はありますよ。

アル ワディ リゾート ラス アル ハイマ
公式ウェブサイト(写真みたらきっと行きたくなります)

ドバイ空港から車で約1時間。
101のヴィラには全戸プライベートプール、サン ラウンジ、サンベッドが付いております。もちろんWIFI無料

前傾

ワディ2

へや

へや2

ばするーむ

れすと

れすとらん

UAE国に来られる日本の方はだいたいトランジット滞在で1泊2日とかが
多いですけど、ぜひゆっくり来られてドバイだけでなくほかの首長国へ
行ってみてね。
他民族都市ドバイのモダンな様子とはまた違う、
良き アラブのほっとする空気を感じていただけるでしょう。

TANI

PR
ラスアルハイマへの車のお手配、承ります
日通ペリカントラベルネット ドバイ店
ラスアルハイマへの車のお手配、承ります 日通ペリカントラベルネット ドバイ店
gulf
世界最大の”人道支援基地”を持つドバイ首長国
エリア:
  • 中近東>アラブ首長国連邦>ドバイ
テーマ:街中・建物・景色 その他 
投稿日:2017/06/28 18:41
明日29日 木曜日にNHK BS1で、
ドバイが誇る、世界一の人道支援基地「国際人道シティ(Dubai International Humanitarian City, IHC)」の特集がされます!

地球リアル「ドバイの倉庫から“今”が見える〜世界最大の人道支援基地〜」
[BS1]2017年6月29日(木) 午後6:00〜午後6:10(10分)

下記すべての写真はIHCのウェブサイトより ↓

ihc

ぜひ注目してみたいところ。

2003年にドバイ首長 シェイクムハンマドにより建設されたこの巨大倉庫施設。
”世界で唯一無二の非営利かつ独立した、人道的フリーゾーン機関”で、
国連機関やNGOが、紛争地や被災地に緊急支援物資を送るとき、
その物資の大半はここIHCから輸送されています。

sとck

gulf

この施設に関しては、
日本語記事として下記のリンクでリポートされています。
緊急援助は無敵の「経済・外交戦略」だ! ドバイにある世界最大の「人道支援基地」を訪ねて

ドバイ首長 シェイク ムハンマドは国内外の緊急支援活動やチャリティーに
とても積極的な政策を取り国民にも奨励しています。

首長自身、このIHCに100万ディルハムの寄付をしています。(GULFNEWSの情報)

この海空の荷物輸送拠点として最高の地の利を持つドバイという都市で、
政治的に非常に安定しており、経済活動が活発であることは国際支援活動拠点として
非常に助かる話であり、しかも上記のCOURRIER JAPONの記者いわく、

”実はドバイでは、国連機関は倉庫や事務所を利用するのに一銭も払う必要がない。
すべてが無料なのだ。
NGOはいくばくかの料金を支払っているが、それも市場価格の半分ほどだという。
しかもドバイには、空と海の物流の拠点があるので、輸送費も安く抑えられる。”
という、金銭的利点があるといいます!

ドバイは6大陸を結ぶ海と空の物流拠点 ↓

5大陸

この国際人道支援基地であるIHCは世界でも最大の人道支援ハブであり、
5万2千平方メートルの面積を誇ります。
中東地域からアジア、アメリカ、アフリカまで最も広範囲に円滑に物販支援を可能にします。

”WFPの職員エリーズ・ビジョンはこう語る。

「IHCが重要な拠点になれたのは、何といっても地理的なアクセスが良いからです。ここからなら、3時間以内に世界の人口の3分の1に、7時間以内なら3分の2に救援物資を届けることができるのです」” とは上記CURRIER JAPONのレポートより。

約65の人道支援団体、
国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)、国連世界食糧計画(WFP)などの国連機関や、国際赤十字赤新月社連盟、ライオンズクラブ国際協会などの人道支援団体、セーブ・ザ・チルドレンなど多くのNGOが救援物資をここの倉庫に保管し、
ここを物資の拠点に支援活動を行っています。

日本にいるとなかなか見えない国際人道支援の現場。
ぜひお時間の許す方、
明日のBS1 を見てねー

地球リアル「ドバイの倉庫から“今”が見える〜世界最大の人道支援基地〜」
[BS1]2017年6月29日(木) 午後6:00〜午後6:10(10分)

TANI

PR
我々の遺産は言葉でなく行為によって与える事、スピーチでなくプロジェクトを通して与える事 by シェイクムハンマド首長 日通ペリカントラベルネット ドバイ店
我々の遺産は言葉でなく行為によって与える事、スピーチでなくプロジェクトを通して与える事 by シェイクムハンマド首長 日通ペリカントラベルネット ドバイ店
EID2
イードのお休みもあっという間に終わり、、
エリア:
  • 中近東>アラブ首長国連邦>ドバイ
テーマ:お祭り・イベント 
投稿日:2017/06/28 17:44
イード ムバラク!

みなさんはどのようばイードのお休みを過ごされた/過ごされているでしょうか?

一般企業にお勤めの方は昨日火曜日からもうお仕事はじめでしょうか?

ラマダン明けのイード アル フィトルの祭日は日曜日でした。
この日は早朝(ドバイだと5時とか6時とか)に”イード アル フィトルのお祈り”
というものがあり、イスラム教徒の男性女性はみんなモスクや指定場所に集まり、
すごい大人数でお祈りをします。

Khaleej Timesの写真 ↓
ドバイの首長やその他お偉い方たちもこうやって集まってお祈り。

えいd

Whats Up Dubai の写真 ↓
道路にゴザを引いてみんなでお祈り

EID2

このイードのお祈りは、普段はモスクでお祈りしていないひともみんな集まり、
みんなで一緒にお祈りすることが預言者 ムハンマドの教えです。

これは私の友人(コーランを教える先生)の話ですが、
イスラム教は”ウンマ(イスラム教徒である仲間達)”は”お互いが兄弟姉妹”であり、
できるだけ一緒に祈る(礼拝する)ことを奨励しています。
実際に一人で礼拝するより複数で礼拝するほうが神からの報酬は数倍になるといいます。
だからこそ週に一回金曜日は(特に男性は)集団礼拝をする様に言われ、
1年に2度あるイードの祝日は男性も女性もコミュニティーがみんな集まって礼拝する様に言われ、
1生に一度はサウジアラビアのメッカへ巡礼して様々な国籍のウンマ達と共に礼拝することを義務付けられているといいいます。

メッカはイスラム教徒以外、中に入ることが許されていませんが、
そこを訪れた友人たちは口をそろえて、”あんな国からこんな国からも更にはあーんな国からも、様々な人種のムスリムが来ていた”と感動を口にします!
もちろん世界的には数は限られますが、日本人ムスリムだって巡礼してます。

統計がとれるだけで少なくとも世界で16億人はいるムスリム人口。
イスラム教のすごいところは、どこの国からも来た人も同じ言語でお祈りすることです。お祈りは必ず原語(アラビア語)で行うことが義務だから、日本人だってカザフスタン人だって中国人だってアラビア語でお祈りをします。
聖地メッカに行くと、その凄さが身にしみて分かるそうです!

アブダビのお偉いさんたちはシェイクザイードグランドモスクで
イードの礼拝(THE NATIONALより)↓

あぶだびイード礼拝

一部だけ見ても、ほんとうにアブダビのシェイクザイド グランドモスクは圧巻に美しいですね。この大理石の白!

さて、イードの休日の後は正月後の寂しさに似た感じがありますが、
さあこれから次のイード(イード アル アドハ/9月1日頃予定)まで、またがんばっていきましょう!

TANI

PR
これから日本は本格的な夏!ドバイも本格的な夏!
日通ペリカントラベルネット ドバイ店
これから日本は本格的な夏!ドバイも本格的な夏! 日通ペリカントラベルネット ドバイ店
bedowin
アラブ首長国連邦のベドウィンの暮らし
エリア:
  • 中近東>アラブ首長国連邦
テーマ:歴史・文化・芸術 
投稿日:2017/06/22 21:01
bedowin

↑1960年代のドバイのベドウィン
写真:sheikh zayed centre cultural understanding / CAIROSCENE

現在はすっかり都市になってしまい、石油産業のゴージャスなイメージが先行しがちなUAE国ですが、ほんとうに最近までとても質素な小さな町で、
同時にどこの国とも違う豊かな文化を持つ地域でした。

以下、EmiratesWomanとCAIROSCENE から写真と概要を借りております。

1970年 アブダビ ↓
写真:sheikh zayed centre cultural understanding / CAIROSCENE

1970

1958年 アブダビ ↓
写真:sheikh zayed centre cultural understanding / CAIROSCENE

1958

かつてアブダビは数100ものやしの木を材料にした小さな家が立ち並び(バラスティという名前)、わずかなサンゴの建物、そして地域の支配者の砦(FORT)で構成されており、一方ドバイとクリークエリアは交易のハブ(中継地)として機能。

1960年代 ドバイ ウォーターウェイ ↓
写真:sheikh zayed centre cultural understanding

ドバイ

【ベドウィン文化】
今から40年ほど前までは、UAE国の砂漠エリアには誇り高きベドウィンの部族が多数居住しており(ベドウィンとは"砂漠に住む人たち”の意)、オアシスにはデーツ(なつめやし)農家、海辺は漁業の町が社会を構成していました。

辺境の島国 日本に生まれ育った私にとって、ベドウィン文化はすごくかっこよく、
異国の情緒とロマンに溢れたものに感じます。。。。

ベドウィンの人々は一箇所に滞在する生き方でなく、
”さまざまな地域、海辺エリアから(真珠漁や漁業で人々が生きていた地域)、砂漠の中(遊牧民 ノマドとしてらくだの群れを飼って生きる)、水の豊富なオアシス地域(デーツや野菜農業地域/今でもアルアインは有名)のさまざまな地域の間を動きながら生きていました。
※以上Zayed 大学の紹介より

男性は伝統的な長くゆったりとしたアラブのシャツを着て、長いベルトに重い銀の短剣を身に着けていた ↓

写真:EmiratesWoman
ソード

ベドウィンティ、ナッツ、ドライフルーツ↓

写真:EmiratesWoman
デーツ

ベドウィンの男性+水タバコ↓

写真:EmiratesWoman
シシャ

砂漠での食事はとてもシンプル。生の果物や野菜は砂漠に持ち込むのは大変だが、
米や麦は簡単に運べる。それ故、彼らの地域ではバラエティー豊かなパンがあるといわれる ↓

写真:EmiratesWoman
ベドウィン

ベドウィンの男性とらくだ↓

写真:EmiratesWoman
さばく

キッチンなんてものはなく、調理は空の下で↓

写真:EmiratesWoman
クッキング

ベドウィンのホスピタリティは有名で、家族であってもなくても食べ物をシェアし、
客人をもてなし、食事の後はみんなで座ってお茶を飲む。

写真:EmiratesWoman
からヴぁN

伝統的なベドウィンのテントはやぎの毛を織って作られたとか ↓

写真:EmiratesWoman
テント

【現在のベドウィン】
情報サイト、YOUR ABUDHABI GUIDEの記事によりますと、
現在のベドウィンはノマド的移動生活を辞め、都市部や農家として定住する生活しているといいます。UAE国のベドウィンの人たちの数は約18万人、ほとんどRwala、Dhafir、Baqqarah部族の方たちだとか。

現在ではドバイのヘリテージヴィレッジやアブダビのヘリテージヴィレッジで
ベドウィンの生活を体験することができます。

そして、限られた数ながら今でもノマド生活をされる生粋の(?)ベドウィンの方もおり、特にアルアインちかくでは現在も砂漠に生きるベドウィンに会えることもあるとか。

現在は近代的な都市となったドバイやアブダビですが、
それでもちょっと都市中心部から離れると広大な砂漠が広がる自然を見ることができます。UAEの歴史を感じながら、じっくり旅をしてみてね。

TANI

PR
砂漠を体験するなら絶対にルブアルハリ砂漠のツアー(”リワ オアシス砂漠サファリ”)に参加すべし。日通ペリカントラベルネット ドバイ店
砂漠を体験するなら絶対にルブアルハリ砂漠のツアー(”リワ オアシス砂漠サファリ”)に参加すべし。日通ペリカントラベルネット ドバイ店
ドーム
暑い、もう無理、涼をください!、、な人が行くところ”チル アウト ドバイ”
エリア:
  • 中近東>アラブ首長国連邦>ドバイ
テーマ:グルメ 
投稿日:2017/06/21 21:25
連日40度だの45度だの、最低気温も30度以下はくだらない暑いドバイ。

そんな暑さからなんとか逃げ出したい方。
こちらへどうぞ。

”Chill Out Dubai”

ドーム

2007年から営業している、このメルヘンチック(?)な雪の世界を演出する
ラウンジ。その名もわかりやすく チル アウト ドバイ。

入場に約2300円くらい払い、保温用の服を借ります。
店内は-6度の世界。料金にはウェルカムドリンク1杯もふくまれます。

その寒い店内で温かいスープやホットチョコレートを頂いたり、
もちろんその他にもドリンク、フードメニューも豊富。

下記オフィシャルフェイスブックからの広告写真。

チルアウト

アウト2

あうと4

4

【詳細】
Chillout Ice Lounge, Times Square Center, Sheikh Zayed Road, Dubai
営業時間 10am to 10pm 土 - 水曜日

PR
ラマダン終了までのカウントダウン開始!
日通ペリカントラベルネット ドバイ店
ラマダン終了までのカウントダウン開始! 日通ペリカントラベルネット ドバイ店

1 - 5件目まで(303件中)

▲ このページのトップへ