1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. ユーリンクさんのブログ

特派員ブログ


  海外エリア: ヨーロッパ > イタリア の他のブログはこちら|

EurLink/ユーリンク ヨーロッパ列車情報

〜ヨーロッパレイル手配の専門会社、ユーリンクがお伝えするこだわりのヨーロッパニュース! 列車、鉄道などの最新情報をメインにさまざまにお伝えしていきたいと思います!!〜

プロフィール

ニックネーム:
ユーリンク
居住地:
東京都
会社名:
ユーリンク(有限会社ユーリンクプランニング)
会社英字名:
Eurlink Planning
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-6434-0468
業種:
旅行業
自己紹介:
ユーリンクはユーロスターやTGV、ICEなどヨーロッパの列車をメインとした専門旅行会社です。ヨーロッパ列車手配はおまかせください!なおこのブログではヨーロッパからのさまざまなニュース、新商品情報などを乗り物好きの旅行者としての視点とをおりまぜて、いろいろお伝えします。

カレンダー

8月<2017年9月    
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

記事一覧

6 - 10件目まで(218件中)

ZRH
【各種ユーレイルパスの「エキストラデイキャンペーン」が今月からスタート!】
エリア:
  • ヨーロッパ>イタリア>ローマ
  • ヨーロッパ>ドイツ>フランクフルト
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:鉄道・乗り物 旅行準備 
投稿日:2017/02/03 18:34
コメント(0)
今月2月からまた各種ユーレイルパスの「エキストラデイ キャンペーン」がスタートしました。このキャンペーンは去年も実施されたもので、グローバルパスやセレクトパス、1か国パスといった全てのユーレイルパスが、通常と同じ料金でより長い日数利用できる、とてもお得な内容となっています。具体的には同じ料金で、セレクトパスと1か国パスについては一律+1日分、グローバルパスは5日と7日が+1日分、10日と15日が+2日分、22日が+3日分、1か月が+5日分より長く利用できます。(グローバルパスの2か月と3か月については対象外となります)
なおこのキャンペーンは3月末までの購入分が対象となります。3月末までに購入すれば、その後でも最大11か月後まで利用できますので、これからの学生さんの旅行にはもちろん、その後のゴールデンウィークなどの旅行にもおすすめです。ただこのキャンペーン料金を利用の場合、一度パスを購入しますと、その後のキャンセルや変更等は一切できなくなりますので、完全に旅程などが決まってから購入するのが安全かもしれません。いずれにしてもこれからヨーロッパの周遊旅行をお考えの方にはぜひおすすめのキャンペーンです!
ZRH

matterhorn2
【スイス ツェルマットピークパスに1日料金と2日料金が新登場!!】
エリア:
  • ヨーロッパ>スイス>ツェルマット
  • ヨーロッパ>スイス>ゴルナーグラート
  • ヨーロッパ>スイス>リッフェルベルク
テーマ:ハイキング・登山 鉄道・乗り物 旅行準備 
投稿日:2016/12/17 15:55
コメント(0)
スイスのリゾート地のツェルマットで、ゴルナーグラートへの登山列車やマッターホルングレッシャーパラダイスへのゴンドラなどの山岳交通機関や村内のバスが乗り放題のツェルマットピークパスに、今月から新しく1日料金と2日料金が新登場となりました。今までは3日が最短でしたので、より短い滞在の方でも利用しやすくなっています。これから来年に向けツェルマットに行かれる方はぜひこのツェルマットピークパスにご注目下さい。もちろんスイストラベルパスやハーフフェアカードなどをお持ちの方には割引の設定もあります。(なお4/23までの冬季スキーシーズンは販売期間外となります)
matterhorn

VIRGIN
【ブリットレイルパス恒例の冬の20%割引キャンペーンがスタートしました!】
エリア:
  • ヨーロッパ>イギリス>エジンバラ
  • ヨーロッパ>イギリス>ロンドン
  • ヨーロッパ>イギリス>マンチェスター
テーマ:鉄道・乗り物 旅行準備 
投稿日:2016/11/09 13:06
コメント(0)
イギリスでお使いになれるブリットレイルパスの冬のキャンペーンが、今月11月利用分からスタートしました。毎年恒例とも言えるこのキャンペーンですが、今回は来年の2月末までの利用分を対象に、ブリットレイルパス、ブリットイングランドパス、ブリットサウスウェストパス(いずれもフレキシー含む)、そしてブリットスピリットオブスコットランドパスが、通常の大人料金が20%オフでお求めになれるという内容になります。例えばキャンペーン利用でブリットイングランドパスの2等3日が、通常¥17400のところ¥13900とぐっとお手頃な料金になります。

人気のヴァージントレインなどイギリスの列車は、フランスやイタリアなどと違って、長距離を結ぶ高速列車でも座席予約なしで、パスのみでそのまま乗れますので、パスがとても利用しやすい国と言えます。ぜひこれから年末年始などの秋冬の英国旅行にこのブリットレイルパスのキャンペーンをご利用ください。

VIRGIN
(なおこのキャンペーンはユース料金やシニア料金、同行利用のセーバー料金など、すでに割引になっている料金には適用にならない点と3月以降はお使いになれない点ご注意ください)

EURAIL PASS
【ユーレイル関連パスの20%オフキャンペーンが今月からスタート!】
エリア:
  • ヨーロッパ>イタリア>ローマ
  • ヨーロッパ>ドイツ>ベルリン
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:鉄道・乗り物 旅行準備 
投稿日:2016/10/01 17:54
コメント(0)
ヨーロッパ列車周遊のマストアイテムと言えば各国の列車に乗り放題のユーレイルパスですが、そのユーレイルグローバルパス、セレクトパス、各国パスといった全てのユーレイルパスが通常料金から20%オフで購入できるキャンペーンが今月からスタートしました。12月末まで、セーバー料金やユース料金を含めて全タイプが一律20%割引でお求めになれます。ただキャンペーン商品のため、一度購入した後は変更や払戻ができませんので、その点だけご注意ください。これからの秋冬のヨーロッパ周遊の方、ぜひこのキャンペーンをお忘れなく!!
EURAIL PASS

BRU AP
【ブリュッセル空港駅の利用には駅使用料(DIABOLO FEE)が必要です!】
エリア:
  • ヨーロッパ>ベルギー>アントワープ
  • ヨーロッパ>ベルギー>ブリュッセル
  • ヨーロッパ>ベルギー>ブリュージュ
テーマ:鉄道・乗り物 旅行準備 
投稿日:2016/08/27 13:07
コメント(0)
ヨーロッパではドイツやスイスなどを初めとして、多くの駅には改札がなく構造上そのまま出入りが可能なのですが、このブリュッセル空港駅では昨年より新たに入出場用のゲートが作られ、駅を利用する際にはDIABOLO FEE(ディアボロフィー)という名の駅使用料が必要となっています。

このゲートを通るためには、そのDIABOLO FEE(現時点では1人当たり5.14ユーロ)を支払う必要があるのですが、では実際どうやって通ればいいかというと、まず現地で購入したチケットについては、このDIABOLO FEEが購入金額にはじめから含まれていて、そのチケットに印字されたバーコードをこのゲートでスキャンして通ることができます。

BRU GATE

一方日本で購入したユーレイルなどのレイルパスや区間乗車券の場合は、この分が含まれていませんし、もちろんチケットにバーコードもありません。このため駅にはDIABOLO FEE分など用の券売機が設置してありますので、それでその場でそのDIABOLO FEE分のチケットを購入し、それをかざしてこのゲートを通ることとなります。

ブリュッセルの空港駅利用の場合にはこうしたプロセスと出費がありますので、利用予定の方は片隅においておくとその場で慌てないですむでしょう。ちなみにご希望の場合には当社にてこのDIABOLO FEE分を代行手配することも可能です。また単にこの空港駅で乗り換えるだけでゲートを通らない場合にはDIABOLO FEEは不要です。

なおこのDIABOLO FEEは空港関連の交通整備にあてられることになっています。ようやく先日のテロ事件の影響もなくなってきましたし、日本からのANAの直行便も飛ぶようになりましたので、今後さらにこの空港駅が便利になることに期待しましょう!

6 - 10件目まで(218件中)

▲ このページのトップへ