1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. みゅうフランスさんのブログ
  5. パリ(フランス) ホテル・宿泊 ブログ記事

特派員ブログ


  海外エリア: ヨーロッパ > フランス の他のブログはこちら|

みゅう・フランス発信現地情報

プロフィール

ニックネーム:
みゅうフランス
居住地:
ヨーロッパ>フランス>パリ
会社名:
みゅうフランス
会社英字名:
会社所在地:
ヨーロッパ>フランス>パリ
会社電話番号:
+33-(0)1 4450 1034
業種:
旅行業
自己紹介:
パリを中心にフランス国内、ヨーロッパの旅行関連手配をしています。オリジナル定期観光バス・みゅうバス、ホテル、レストラン、通訳、ガイド、アシスタント、送迎サービスなどを手配しています。何なりとご相談下さい。

カレンダー

6月<2017年7月    
1
2345 678
9 101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

マンダリン・オリエンタル・パリのバーで素敵な時間を♪

2017/02/16 00:00
マンダリン
エリア:
  • ヨーロッパ > フランス > パリ
テーマ:
  • ホテル・宿泊
  • / グルメ

ちょっと前ですが、マンダリンオリエンタルのバーに行ってきました。

マンダリンオリエンタルはパリの高級ブティック街のサントノーレ通りにあります。お隣はChloéのブティックですし、向かい側にはEmporio Armaniがあります。

Bar 8

日本式1階にあるこのバーは室内とテラス席があります。
このテラス席はガラスの壁で囲まれていて、見る限り屋内にあるテラス席だと思ってましたが、ちゃんと天井があいており、普通におそとのテラスでした。
寒い日でしたが、ウェイターさんが足元にヒーターを設置し、ふかふかの毛布を持ってきて下さったのでそこまで寒さを感じませんでした。

テラス席には2人用のテーブルのほかに丸テーブルをかこんだソファー席があります。ソファー席はそれぞれ上にヒーターがついているのでこちらも寒い思いをせずゆっくりおくつろぎ頂けます♪

カクテルは1杯大体30€弱。やっぱりラグジュアリーホテルだけあって値段も一流です。沢山飲む方にはカクテルよりもボトルシャンパンの方がおすすめです。
おつまみはナッツとオリーブ。このオリーブはまだ若いオリーブで噛み応えがあり、少し青さが残る大人の味でした。

トリュフ風味のグジェールも注文。こちらは13€。口に入れた瞬間トリュフの香りがしました。一個のグジェールは小さめですが、中にコレでもかというほどパルメザンチーズとトリュフが入っていました。

たまにはオシャレにラグジュアリーバーで優雅にカクテルは如何でしょう?

 

Mandarin oriental paris -bar 8-

住所:251 Rue Saint Honoré, 75001 Paris
最寄り駅:???番線Concordeもしくは?番線Tuileries

 

他のラグジュアリーホテルはこちら↓

ル・ロイヤルモンソー・ラッフルズ・パリの朝食♪

シャングリ・ラ ホテル パリで朝食♪

ペニンシュラ・パリでティータイム♪

まるでアートギャラリー、16区のホテル・モリトール

ホテル・パークハイアット・パリ・バンドームのバー♪

オテル・リッツ・パリで朝食♪

 

yuimar

  • この記事が参考になった人(0)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
ご予約はみゅうショップで♪
ご予約はみゅうショップで♪
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • ご利用上の注意をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。

▲ このページのトップへ


国一覧

ヨーロッパ
フランス(1941)
イタリア(4)
ベルギー(2)
フィンランド(1)