1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. プチキャリさんのブログ

特派員ブログ


  海外エリア: ヨーロッパ > イタリア の他のブログはこちら|

旅のトレンド! 海外旅レシピをご紹介! 

〜ツアーでは体験できないイタリア・フランスの旅&トレンドアジアの旅情報をご紹介! 料理を習ってみたり・生活に触れてみたり・家庭料理を味わったり・・・海外で体感旅はいかがでしょう〜〜

イタリア・フランス・プチ留学はお任せを
イタリア・フランスの田舎滞在やエスニックな女子旅などユニークな旅や体験旅をコーディネート! 素敵な旅を一緒に作り上げましょう〜

プロフィール

ニックネーム:
プチキャリ
居住地:
福岡県
性別:
女性
会社名:
フレア ツアーズ
会社英字名:
FREYA INTERNATIONAL & TOURS
会社所在地:
福岡県
会社電話番号:
092-737-5720
業種:
旅行業
自己紹介:
ひとり旅でニュージーランドへ旅行したことがきっかけでニュージーランド現地の観光ガイドやオペレーションの仕事に携わり7年間の海外生活。

帰国後、ニュージーランドで勤めた会社の福岡オフィスを開設。
現在は独立しイタリア・フランス・トルコ・ギリシャを中心としたヨーロッパ&オセアニアを専門とした旅行代理店をオープン。

女子旅や体験ツアーなどのプチ留学やイタリア・アグリツーリズモなどを主にコーディネートしております。

また、現地のホットな情報をブログで紹介中!

カレンダー

11月<2009年12月>1月
12345
6789101112
13141516171819
202122232425 26
2728 293031

記事一覧

1 - 3件目まで(3件中)

キャンティクラシコ
冬のイタリアワインの楽しみ方
エリア:
  • ヨーロッパ>イタリア>フィレンツェ
テーマ:買物・土産 観光地 グルメ 
投稿日:2009/12/28 09:27
コメント(0)
イタリアと言えばキャンティクラシコワイン。

春〜秋だとワイナリーに行って直接テイスティングするなど。。。
楽しめますが、冬は寒く葡萄畑は何もない状況です。

そんな冬にイタリアワインを楽しむには!

キャンティのおエノテカへ行くという楽しみ方があります。

キャンティ エノテカ

ここでは、イタリアワインの種類も豊富で、キャンティクラシコはボトルで
購入すると100ユーロ以上する高級ワインもありますが、とても手がでない! そんなとき少しだけ味わってみたい!という気分になりますよね。。。

ここではプリペイドカードを事前購入して、飲みたいワインを少しの量だけ
味わうことができます。
キャンティクラシコ

まず試飲してみたいワイン選びます。
そして購入したプリペイドカードを挿入。(購入時にグラスが渡されます)
キャンティワインを楽しむ

ボタンを押します。
キャンティワイン

赤ワインがほとんどですが、勿論白ワインもあります。
白ワインは適温での保存です。
冬のイタリア ワイン

いろんなワインを味わうのにグラスにワインが混ざらないように
エノテカ内ではグラスを洗うスペースもあります。
イタリア ワインテイスティング
そして他にもエノテカ内ではトートバックやキャンティモチーフのエプロンなどのグッズやワインラベルなど販売されています。
ワイン ラベルコレクションキャアンティワインラベル

こちらの村でのショッピングにマイグラスなんて1つゲットしてみてはいかがでしょうか。
ワイン試飲マイグラス
タグ:
キャンティワイン キャンティクラシコ イタリア ワイン イタリアワイナリーツアー ワイナリーツアー 

PR
フィレンツェ発日本人ソムリエが案内するワインを楽しむ旅
フィレンツェ発日本人ソムリエが案内するワインを楽しむ旅
フランス シャンブルドット
フランス・シャンブルドットでの滞在
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:ホテル・宿泊 
投稿日:2009/12/26 17:04
コメント(0)
シャンブルドットという宿泊スタイルってご存知ですか?

日本でいう民宿のようなスタイルでして、フランスのあちこちにこのような滞在スタイルを提供している家庭があります。


マンションや一軒家など空き部屋があるとゲストに提供するというスタイル。

いわゆるB&Bのような感じですね。

少し違っているのが、なかには夕食を提供してくれるシャンブルドットがあります。また、料理レッスンをされるシャンブルドットもあります。

特に女性ひとり旅にはオススメです。

夕食のときってどうしても寂しいですよね。。。
夕食をだしてくれるシャンブルドットに宿泊するとマダムやムッシュとの会話を楽しみながらの夕食。
ほとんどのマダム・ムッシュは英語が話せますのでフランス語ができなくても大丈夫!

こちらはマンションの1室にあるシャンブルドット
パリ B&B
エレガントなエレベーターでしょう。。。

パリでの滞在
こちらはリビング。 朝食はこちらでマダムが用意してくれます。
パリ  ホテル
お部屋の様子
シャンブルドット
こちらのシャンブルドットはバスルームがゲスト用に別にあります。
パリ シャンブルドット

お部屋からの景色
フランス シャンブルドット

まるでパリに住んでいるような気分にさせてくれそうでしょう〜

フランスではちょっぴり違った滞在スタイルはいかがでしょうか。
タグ:
パリ滞在 シャンブルドット B&B パリホテル 女性ひとり旅 

PR
フランスの民宿”シャンブルドット”に滞在する宿泊スタイル!
女性旅にもオススメです。
フランスの民宿”シャンブルドット”に滞在する宿泊スタイル! 女性旅にもオススメです。
入場料支払い
イタリア・ウフィッツィ美術館の事前予約と当日
エリア:
  • ヨーロッパ>イタリア>フィレンツェ
テーマ:観光地 テーマパーク 旅行準備 
投稿日:2009/12/25 09:18
コメント(0)
旅行シーズンになるとイタリアの美術館は長蛇の列。
列の待ち時間を少しでも省くには事前予約。


フィレンツェにある有名な美術館”ウフィッツィ美術館”の
事前予約方法ですが、直接電話での予約やインターネットでの予約
いろんな方法がありますが、予約をすると予約番号が渡されます。
この予約番号が重要です。

入場料支払い
予約者は、当日画像向って右にある3番窓口へ進みます。

1番から入館

ここで入場料と予約料を支払い入場券と引き換え。

次に最初の画像向って左にある1番へ移動。

ウフィッツィ美術館予約者窓口
こちらで先ほど手にした入場券を見せて入館です。

館内では、ペットボトル(水)の液体の持ち込みは禁止です。
また、写真撮影も禁止。
途中、撮影可能な場所もありますのでまったく撮影禁止ではありません。
こちらが途中撮影できる場所から撮った写真です。
ウフィッツィ美術館からの景色

やはりウフィッツィ美術館は事前予約をオススメ致します。
タグ:
ウフィッツィ美術館予約 

PR
ウフィッツィ美術館・ヴァチカン美術館事前予約やイタリア個人旅行
ウフィッツィ美術館・ヴァチカン美術館事前予約やイタリア個人旅行

1 - 3件目まで(3件中)

▲ このページのトップへ


国一覧

アジア
タイ(14)
ベトナム(8)
台湾(1)
中近東
トルコ(30)
ヨーロッパ
イタリア(25)
フランス(22)
オーストリア(2)
バチカン市国(1)
オセアニア
ニュージーランド(12)