1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. プチキャリさんのブログ

特派員ブログ


  海外エリア: ヨーロッパ > フランス の他のブログはこちら|

旅のトレンド! 海外旅レシピをご紹介! 

〜ツアーでは体験できないイタリア・フランスの旅&トレンドアジアの旅情報をご紹介! 料理を習ってみたり・生活に触れてみたり・家庭料理を味わったり・・・海外で体感旅はいかがでしょう〜〜

イタリア・フランス・プチ留学はお任せを
イタリア・フランスの田舎滞在やエスニックな女子旅などユニークな旅や体験旅をコーディネート! 素敵な旅を一緒に作り上げましょう〜

プロフィール

ニックネーム:
プチキャリ
居住地:
福岡県
性別:
女性
会社名:
フレア インターナショナル&ツアーズ
会社英字名:
FREYA INTERNATIONAL & TOURS
会社所在地:
福岡県
会社電話番号:
092-737-5720
業種:
旅行業
自己紹介:
ひとり旅でニュージーランドへ旅行したことがきっかけでニュージーランド現地の観光ガイドやオペレーションの仕事に携わり7年間の海外生活。

帰国後、ニュージーランドで勤めた会社の福岡オフィスを開設。
現在は独立しイタリア・フランス・トルコ・ギリシャを中心としたヨーロッパ&オセアニアを専門とした旅行代理店をオープン。

女子旅や体験ツアーなどのプチ留学やイタリア・アグリツーリズモなどを主にコーディネートしております。

また、現地のホットな情報をブログで紹介中!

カレンダー

3月<2010年04月    
12 3
45678910
11121314151617
18192021 2223 24
252627 282930

記事一覧

1 - 4件目まで(4件中)

プロヴァンスの旅
南フランスのラベンダー畑と蒸留所&ロクシタン工場見学の旅
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>ニース
テーマ:観光地 街中・建物・景色 留学・長期滞在 
投稿日:2010/04/27 09:13
コメント(1)
南フランス・ラベンダー時期にだけ楽しめる!

   畑いっぱいのラベンダー&蒸留所見学の旅・・・・

アロマに興味のある方やハーブやロクシタンファンにはおすすめ!

南フランスといえばラベンダー。
南仏のラベンダーの季節は6月末〜8月中旬くらいです。
気候によって多少の違いはありますが、一番の時期だと7月でしょうか。
南フランス ラベンダー畑

8月には収穫作業が始まってしまいます。

7月にラベンダー畑を見学して、蒸留所でラベンダーオイルの抽出などの見学をして、地元のマルシェでラベンダーグッズのお買い物!

なんとも贅沢な旅なんでしょうね〜

ラベンダー畑は南フランスでも結構な郊外となるため
車での移動になってしまいますが、珍しいものが沢山!

南フランスツアー

プロヴァンスの旅

アロマ系のグッズや南フランスにはオリーブオイルも作っていますので
オリーブオイルの石鹸などなど・・・・ショッピングも楽しくなります。

南フランス マルシェ
田舎のマルシェはパリやニースなどのメイン都市でのマルシェと違って規模は小さいかもしれませんが、ここでしかない! 食材やグッズが手に入れることができます。

是非、7月南フランスのラベンダー時期にちょっぴり工場見学が体験できる旅に参加してみるのはいかがでしょうか。

特にアロマの勉強をされている方にはオススメです!

PR
南フランス・ラベンダー畑&蒸留所見学・ロクシタン工場見学など・・アロマに興味のある方にはイチオシ!のコースをご用意!
南フランス・ラベンダー畑&蒸留所見学・ロクシタン工場見学など・・アロマに興味のある方にはイチオシ!のコースをご用意!
アルザス
パリから日帰りで行く田舎の旅〜アルザス〜
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>ストラスブール
テーマ:買物・土産 街中・建物・景色 グルメ 
投稿日:2010/04/23 09:12
コメント(0)
個人旅行でも楽しめるフランス郊外の旅!

パッケージツアーだとパリだけだったり、ニースだけだったり。。。
1都市滞在型のコースが個人旅行ではよくみかけます。

でも、本当は・・・・

パリ以外の田舎に行ってみたい!
でも、個人旅行だと高くつくから・・・・

なんて声をよく聞きます。

でも、アイデア次第ではそれは実現できるものです。

例えば・・・

メルヘンのような町 ”アルザス” ここはまだまだ知られていませんが
とっても可愛らしい町で「おとぎの国」のような町並みです。

ここへは3年前にTGVが開通したことで、パリから片道約2時間20分で行くことができます。

日本でいうと、東京/京都間といった感じでしょうか・・・


パリの東駅からTGVに乗って、ストラスブール駅で下車。
といっても、ほとんどのTGVはストラスブールで終点になるケースが多いです。なので、とっても安心!

ストラスブール駅からは歩きで楽しめる町です。

駅をでると、このような通りが見えてきます。
町歩きをのんびり楽しみながら中心街へ・・・
ストラスブール

ストラスブールのシンボルといえば! 「世界遺産」でもある
ノートルダム大聖堂。

フランスの田舎町

そして、ここは運河の町。
やっぱりお薦めは運河クルーズ。
外国人観光客にとっても人気なので早めのご予約を・・・
ストラスブール 運河の町

まだまだ町を歩いていくと・・・プティットフランスへ・・
アルザスは木組みの建物が特徴です。
可愛らしい家々の町並みは女性好みかも・・・
アルザス

そして! 忘れてはいけないのがグルメ!
ここはクグロフといって、とんがった形をしたパンが有名です。
ホテルの朝食にはクグロフをだすホテルが多くあります。

アルザス・ワイン街道

アルザスはワイン街道が有名ですが、日帰りは厳しいので
1泊2日アルザスで過ごして欲しいのが本音ですが・・・

ちなみにストラスブールから田舎へ足を伸ばすと・・・
こんな感じでもっともっと可愛らしい町や村が沢山あります。
ストラスブール

パリからTGVの往復チケットでアルザスへ旅してみませんか。

勿論、ストラスブール駅から3時間だけ日本人の案内をつけるなど!
地元で人気のお店や穴場スポットに詳しい現地情報を日本語で案内されることで旅もより楽しくなりますよ!

こんなパリからの日帰り田舎旅はいかがでしょうか・・・
アルザスワイン村
タグ:
ストラスブール アルザス パリ日帰り 

PR
フランス・パリから郊外へ行く個人旅行はお任せ下さい。
「おとぎの国」のようなアルザスの旅はこれからが季節です!
フランス・パリから郊外へ行く個人旅行はお任せ下さい。 「おとぎの国」のようなアルザスの旅はこれからが季節です!
パリ 蚤の市
パリの蚤の市巡り
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:買物・土産 観光地 その他 
投稿日:2010/04/21 14:46
コメント(0)
ようやく火山の噴火もおさまりつつ、これからパリ旅を控えている方は多くいらっしゃるかと思います。

パリではやっぱりオススメは”蚤の市”
ヨーロッパの骨董品や古い器などなど・・・好きな方にはたまらない!と、
思います。

どんなものが並んでいるかというと・・・・


パリ蚤の市

蚤の市

フランス 蚤の市

蚤の市開催

蚤の市 フランス パリ

まだまだショップは沢山ありますが、フランスは蚤の市があちらこちらとあります。

是非、パリ在住の日本人と一緒に穴場のパリを観光しませんか・・・
タグ:
蚤の市パリ パリ 蚤の市フランス 蚤の市 

PR
フランス・パリへのガイドブックにない旅はフレアツアーズへ・・・
フランス・パリへのガイドブックにない旅はフレアツアーズへ・・・
トラーパニ 塩田
世界・工場見学の旅
エリア:
  • ヨーロッパ>イタリア>イタリアその他の都市
テーマ:街中・建物・景色 グルメ その他 
投稿日:2010/04/02 09:06
コメント(0)
今月は、世界の工場見学をご紹介します!


単なる海外旅行もいいけれど、その国ならではのものの工場見学をするのも
ちょっと違った旅行で楽しいのではないでしょうか。

今回は、イタリアのシチリア島をご紹介!


シチリアのトラーパニというリゾート地。
ここはヨーロッパ各国の人たちに人気のヴァカンスでもあります。
夏場は大勢のヨーロッパの人達で賑わっています。
シチリア トラーパニ

そんなシチリア・トラーパニは塩田で有名。

旅の途中でトラーパニの塩田見学はいかがでしょうか。

トラーパニ 塩田

シチリア 塩田

トラーパニには塩専門ショップがあります。
シチリア

トラーパニの塩でおにぎりを味わってみたいものですね!
タグ:
シチリア トラーパニ 塩田 イタリア 

PR
イタリア・アグリツーリズモやシチリアの旅はこれからが季節です! イタリア旅行はフレア ツアーズへお任せ下さい。
イタリア・アグリツーリズモやシチリアの旅はこれからが季節です! イタリア旅行はフレア ツアーズへお任せ下さい。

1 - 4件目まで(4件中)

▲ このページのトップへ


国一覧

アジア
タイ(15)
ベトナム(8)
台湾(1)
中近東
トルコ(30)
ヨーロッパ
イタリア(25)
フランス(22)
オーストリア(2)
バチカン市国(1)
オセアニア
ニュージーランド(12)