1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. ネパールのわたしさんのブログ

特派員ブログ


  海外エリア: アジア > ネパール の他のブログはこちら|

ネパールからこんにちは!!

〜昨日のネパール、今日のネパール、これからのネパール。 ネパールに暮らす人々の生活や様子など、【わたしの眼】【わたしの基準】でお伝えします。〜

プロフィール

ニックネーム:
ネパールのわたし
居住地:
アジア>ネパール>カトマンズ
性別:
女性
会社名:
ヒマラヤトレック社
会社英字名:
Himalaya Trek Pvt. Ltd.
会社所在地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社電話番号:
977-01-4379666
業種:
旅行業
自己紹介:
カトマンズ郊外ブダニールカンタにある、ネパールをよく知るネパール人と、ネパール大好きな日本人が経営するトレッキング会社「ヒマラヤトレック社(Himalaya Trek Pvt.Ltd.)」です。
トレッキング、登山、国内航空券の予約、観光、ホテルの予約等、ネパール旅行に関する全て、また、ネパールを基点とした旅行を取り扱っています。
ネパールを訪れてくださる皆様が、良い思い出が作れるよう、誠意を込めてお手伝いさせていただきます。

カレンダー

8月<2017年9月    
12
3456789
10111213141516
17 1819 20 212223
24252627282930

アーカイブ

記事一覧

1 - 5件目まで(853件中)

NoPhoto
新サービス
エリア:
  • アジア>ネパール>サガルマータ国立公園
テーマ:ハイキング・登山 
投稿日:2017/09/20 13:26
コメント(0)
「ハロー・ドクター」サービスがエヴェレスト地域で始まります。
このサービスで、エヴェレスト地域へのトレッカーや登山者は、
直接医者を呼べるようになります。
「ハロー・ドクター」は、オンラインの緊急医療サービスですが、
高所での無線のインターネットサービスで、
エヴェレスト・リンクによって、来月から始まります。
ルクラ、パクディン、モンジョ、ナムチェ、シャンボチェ、ターメ、テンボチェ、
パンボチェ、ディンボチェ、ぺリチェ、ロブチェ、ゴラクシェプ、
ゴーキョ、エヴェレストベースキャンプでのサービスを予定しています。
エヴェレスト・リンクは、多くの病院と提携しています。
このサービスは、エヴェレスト地域にある200以上の
ホテル、レストラン、ティーショップなどに備えられます。
使用料は、300ルピー(300円強)と500ルピー(500円強)です。

蛾
小さな命
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:動物 
投稿日:2017/09/19 13:33
コメント(0)
見過ごしてしまいそうな、
1センチ半にも満たない小さな「蛾」。
きれいな模様を持っているのですね。
こうした模様を見ると、いつも感心させられます。
小さな命のきれいな模様。
私のところにやってきてくれて、ありがとう。

蛾

2074年6月アソジュ月
2074年6月アソジュ月
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:その他 
投稿日:2017/09/17 17:20
コメント(0)
今日から10月17日までの31日間が、
ネパールの2074年6月アソジュ月になります。
今月のカレンダーは真っ赤。
土曜日の休日を含めて12日も休日がある月です。
そのうちの8日間は、ネパール最大の祭り「ダサイン」による休みです。
6連休があります。
そのほかの休日は「憲法記念日」があります。

雨季が終わり、長い乾季が始まります。
今年の雨量はどうだったのか、気になるところです。

ダサインに気を取られて慌しく過ぎる1ヶ月です。

カレンダーの神様は、ヒンドゥ教の女神「ドゥルガ」。
10本の腕を持ち、魔王を退治した美しくも戦闘的な女神。
ダサインは、この勝利を祝う祭りです。
ドゥルガの名を持つ女性がたくさんいるネパールです。

2074年6月アソジュ月

トリ1
名前は分かりませんが・・・鳥です
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:動物 
投稿日:2017/08/31 17:20
コメント(0)
鳥の紹介です。
スズメよりふた周りくらい小柄です。
羽の色は、黄緑。
鳴き声を良く立てるのですが、どう表したらいいのか・・・
適当な表現ができません。
ギッギッと鳴くようにも聞こえるし、
何度真似をしてみてもこれ、と思う表現ができないのです。
いえることは、決してきれいな声ではないこと、
声は高くなく、中音といっていいでしょう。
息を継ぐ間だけが休みで、あとはほとんど鳴き続けます。
なかなかじっとしてくれないのですが、
幸運に撮影できた写真です。
忘れた頃にやって来てくれる鳥です。

トリ1
(鳴き声をあげているところ)
トリ2
(後姿も見てください)

「ティーズ」
女の祭り「ティーズ」
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:お祭り・イベント 
投稿日:2017/08/24 13:27
コメント(0)
今日は、「ティーズ」。
ティーズは女性ヒンドゥ教徒の祭りで、
シヴァ神に忠誠を誓い、
既婚者は1日食を断ち、夫の長寿を祈る。
一方、未婚者は良い夫との出会い、幸せな結婚生活を願う。

従って、シヴァを祀るお寺がお参りの女性たちで賑わいます。
中でも、ネパール最大のヒンドゥ教寺院パシュパテナートが、
特に混み合います。
この日、お寺に参る女性たちが着るのは、主に赤いサリー。
長い列にじっと並んで順番を待ちます。
暑いこの時期のこと、水も十分に取らない女性の中には、
倒れる人も出るとのこと。
歌を歌い、踊り、女性たちの持つエネルギーで、
周りの空気が熱くなる一日です。

「女性は休日」とカレンダーに書かれた今日は、
ネパール中が赤く染まる日「ティーズ」です。

「ティーズ」
お寺に集まった女性たち。赤いでしょ。(新聞より)

1 - 5件目まで(853件中)

▲ このページのトップへ


国一覧

アジア
ネパール(852)