1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. ネパールのわたしさんのブログ

特派員ブログ


  海外エリア: アジア > ネパール の他のブログはこちら|

ネパールからこんにちは!!

〜昨日のネパール、今日のネパール、これからのネパール。 ネパールに暮らす人々の生活や様子など、【わたしの眼】【わたしの基準】でお伝えします。〜

プロフィール

ニックネーム:
ネパールのわたし
居住地:
アジア>ネパール>カトマンズ
性別:
女性
会社名:
ヒマラヤトレック社
会社英字名:
Himalaya Trek Pvt. Ltd.
会社所在地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社電話番号:
977-01-4379666
業種:
旅行業
自己紹介:
カトマンズ郊外ブダニールカンタにある、ネパールをよく知るネパール人と、ネパール大好きな日本人が経営するトレッキング会社「ヒマラヤトレック社(Himalaya Trek Pvt.Ltd.)」です。
トレッキング、登山、国内航空券の予約、観光、ホテルの予約等、ネパール旅行に関する全て、また、ネパールを基点とした旅行を取り扱っています。
ネパールを訪れてくださる皆様が、良い思い出が作れるよう、誠意を込めてお手伝いさせていただきます。

カレンダー

4月<2010年05月>6月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

アーカイブ

記事一覧

1 - 2件目まで(2件中)

エヴェレスト
26隊347人
エリア:
  • アジア>ネパール>サガルマータ国立公園
テーマ:ハイキング・登山 
投稿日:2010/05/31 23:43
コメント(0)
春のエヴェレスト登山シーズンが終わったと、リエゾン・オフィサーが発表しました。
5月5日に、ロープを固定して登山が始まり、
25日の最終日までに、ネパール側から347人が世界最高峰に登頂しました。
内訳は、外国人が157人で、190人はネパール人です。
ネパール人のほとんどは、クライミング・シェルパとして、
外国人登頂者をサポートして登ります。
エヴェレスト初の登頂者「ヒラリーとテンジン」の関係と同じです。
5月22日には、世界記録保持者のアパ・シェルパさんが、20回目の登頂に成功しました。
翌23日には、外国人62人、ネパール人70人、合わせて132人が登っています。
最終日の25日の登頂者は18人でした。
今シーズンの登山隊数は、昨年の27隊とほぼ同じの26隊でした。
これで、これまでにネパール側からエヴェレスト登頂に成功した人は、延べ3128人になりました。

2010年5月エヴェレスト
写真(カトマンズポスト紙より)は、アパ・シェルパさんですが、
背景はエヴェレスト、点々のような赤は登山者です。

温暖化の影響については、
雪や氷が解けていて、登山者に危険が多くなっていることや、
アタックしている数日の間に、ベースキャンプに厚く張っていた氷が解けてしまっていたなどの報告もありました。

今シーズンに、最年少登頂者の記録が塗り替えられたことはご存知の方も多いのではないでしょうか。
ジョルダン・ロメロ君(13歳、アメリカ)です。
彼は、父親たちとともに中国側から登りました。
ネパールから年齢を理由に登山許可が下りなかったからだそうです。
(ネパールは、16歳以下には許可をしていないとのこと。)
9歳でキリマンジャロに登っている彼は、
この秋には、世界6位のチョオユウにやはり中国側から登り、
スキーで滑降する計画があると話しています。

数々の話題を残して、シーズンが終わりました。
タグ:
エヴェレスト 登山 世界最高峰 地球温暖化 

カップラーメン
カップラーメン
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:その他 
投稿日:2010/05/08 19:53
コメント(0)
カップラーメン

カトマンズで売られているカップラーメンです。
左は、食べる前。右は、食べ終わったあとのラーメンのカップ。

日本にいた時の私は、空になったカップは、当然のようにゴミ箱に捨てていました。
ゴミだったのです。

しかし、今の私は捨てません。
すべてとってあります。
ラーメンに代わって乾しシイタケが入っていたり、
食べやすく切った海苔だったり、
小麦粉だったり・・・

このカップ、とても丈夫にできていて、
何度洗っても壊れません。

ネパールの人たちはもっと徹底しています。
コークやファンタのプラボトルは、水を入れて冷蔵庫に入れたり、
子供たちの通学時の飲み水を入れたりします。
ジャムの瓶は、漬物を入れる容器に変わります。

食べ終わると、またきれいに洗って使います。
油でベトベトになったものでも、本当にきれいにしてしまいます。
驚きます。(私にはできません。)
壊れたり、割れたりするまで繰り返し繰り返し使うのです。

私も使える物は捨てなくなりました。
自分で使わなくても、「空き瓶ない?」と、聞かれるからです。

ここで学んだことの一つです。
タグ:
カップラーメン エコ活動 半永久的 

1 - 2件目まで(2件中)

▲ このページのトップへ


国一覧

アジア
ネパール(872)