1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. ネパールのわたしさんのブログ

特派員ブログ


  海外エリア: アジア > ネパール の他のブログはこちら|

ネパールからこんにちは!!

〜昨日のネパール、今日のネパール、これからのネパール。 ネパールに暮らす人々の生活や様子など、【わたしの眼】【わたしの基準】でお伝えします。〜

プロフィール

ニックネーム:
ネパールのわたし
居住地:
アジア>ネパール>カトマンズ
性別:
女性
会社名:
ヒマラヤトレック社
会社英字名:
Himalaya Trek Pvt. Ltd.
会社所在地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社電話番号:
977-01-4379666
業種:
旅行業
自己紹介:
カトマンズ郊外ブダニールカンタにある、ネパールをよく知るネパール人と、ネパール大好きな日本人が経営するトレッキング会社「ヒマラヤトレック社(Himalaya Trek Pvt.Ltd.)」です。
トレッキング、登山、国内航空券の予約、観光、ホテルの予約等、ネパール旅行に関する全て、また、ネパールを基点とした旅行を取り扱っています。
ネパールを訪れてくださる皆様が、良い思い出が作れるよう、誠意を込めてお手伝いさせていただきます。

カレンダー

3月<2011年04月>5月
1 2
3 456789
1011121314 1516
1718192021 2223
24252627 282930

アーカイブ

記事一覧

1 - 5件目まで(5件中)

GODAVARI 2
GODAVARI (植物園と聖なる泉のある所)
エリア:
  • アジア>ネパール>ネパールその他の都市
テーマ:観光地 自然・植物 
投稿日:2011/04/27 18:25
コメント(0)
GODAVARIは、カトマンズから15キロ南東にあります。
プルチョウキ山を背にした静かな村です。
そこのゴダヴァリ植物園を訪ねました。
GODAVARI 2

入場券を求め、カメラ持込代も払います。
GODAVARI 1

広い遊歩道ができていますが、木々は自然のままのようです。
GODAVARI 3

噴水がありました。
GODAVARI 4

こんな標識があり、「日本式庭園」の案内がありましたので、
GODAVARI 5
その方向に行ってみましたが、それらしいものに出合えず、
仕事をしていた人に聞いたところ、さっき私たちが行ったところへ案内されました。
どうしても私は納得できなかったので、写真はありません。

植物園から100mほどの所に山から流れ出た清涼な水が注ぐ「聖なる泉」があります。
GODAVARI 6
私たちが訪れたときは人影はありませんでしたが、
12年に1度、多くのヒンドゥ教徒が巡礼に訪れるそうです。

ゴダヴァリ植物園は、ピクニックサイトとして人気がある、と
ガイドブックにはありますが、
(確かにピクニックのグループに出会いました)
恋人たちのデートスポットとしての人気のほうが高いようで、
あっちこっちにおもいおもいに場所を取ったカップルの姿を何組も見かけました。

(植物園の花々)

GODAVARI 7

GODAVARI 9

GODAVARI 10

GODAVARI 8
タグ:
GODAVARI ゴダヴァリ植物園 ゴダヴァリ・クンダ 聖なる泉 

新緑 2
カトマンズ 家の周りの新緑
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:その他 
投稿日:2011/04/21 18:33
コメント(0)
新緑 2

カトマンズ郊外の私の家の周りの新緑の写真です。
冬でも葉を落とさない木が多いので、
全山新緑!とはいきません。

新緑 4

カトマンズに住み始めた頃は、
カトマンズには新緑がない、と思っていましたが、
落ち着いてよ〜く見回すと、
新緑があることに気がつきました。

新緑 3

新緑 1

ささやかな新緑を楽しんでいる私の気持ちが写っていると思いませんか。
タグ:
新緑 芽吹き 

NoPhoto
ネパールの新年です
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:その他 
投稿日:2011/04/14 16:13
コメント(0)
ナヤン バルサコ スッバ カマナチャ!!
(新年おめでとうございます)

ネパール暦(ビクラム暦)2068年の新年が今日(4月14日)から始まりました。
ネパールではネパール暦と、いわゆる西暦の2つのカレンダーが使えますが、
主流はやはりネパール暦です。
祭りや行事、結婚式ができる日などが書き込まれています。
私は両方を見比べながら使っています。

元旦も西暦ではいつも同じとは限らず、
大体14日前後になっています。

ネパールのささやかな進歩と
日本の一日も早い平穏な日々の訪れを祈ります。

顔見知りと新年区切りの挨拶を交わし、気持を新たにしました。

新年の街へ出てみました。
今日は年末年始唯一の休日ですが、
そのせいかいつもは大変な混み具合の各交差点がうそみたいにスイスイ通れました。
街を行く人々に特に変わった様子はありませんでしたが、
私の知り合いが子どもを動物園に連れて行ったり、
友達同士でお寺に出かけたりして、
やはり普段と違う日だと思いました。

せっかくの新年なのに
午後になって雷と雨になっています。
ひどくならないようにと、願っています。
タグ:
ネパールの新年 ビクラム暦 4月14日 

クリケットワールドカップ
クリケットワールドカップ
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:その他 
投稿日:2011/04/03 20:07
コメント(0)
昨日はクリケットワールドカップの決勝戦でした。
インドと海を隔てた隣国スリランカの対戦でした。
9時間近くに及ぶ戦いの結果、インドが勝って、28年ぶりに優勝しました。
私が最初に名前を覚えたクリケッター
背番号10の“小さな巨人”サッチン・テンダルカールを
肩車して場内を一周するインドの選手の涙や
12時の表彰式まで見ていた私は久しぶりに寝不足の一日を過ごしました。

この日は、なんと計画停電がありませんでした!
私もほかの人も、クリケットの決勝戦を見るように、
ということだろうと想像しました。
今朝の新聞にはこんな写真が載りました。
クリケットワールドカップ
手前にテレビがありますね。
こんに大勢の人たちが集まってテレビ観戦をしたようです。
これでは停電にできませんね・・・
タグ:
クリケット クリケットワールドカップ 

パニタンク 2
貯水タンク
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:街中・建物・景色 その他 
投稿日:2011/04/01 13:58
コメント(0)
パニタンク 1

パニタンク 3

家々の屋根の上にあるこれは・・・?
水のタンクです。

水道水や井戸水をこのタンクにためておき、
キッチンや風呂場で使います。
カトマンズの町を歩くと、
どの家にもタンクが上がっているのが分ります。

私が住んでいる地域の水はおいしいと評判です。
山の水です。
水源の貯水槽から朝夕1日2回水道水として送られます。
標高差を利用していますので、自然にタンクまで水が送られ、
勢いよくタンクに入る音が聞こえます。

今は申し込んでから水道水が引けるまでに時間がかかるようになりました。
需要が多くなったらしいのです。
そのためばかりではありませんが、
井戸があれば更に安心です。

どちらにしても、屋根に置かれた水用のタンク。
ネパール人にとって欠かせないもののひとつです。

パニタンク 2
タグ:
貯水タンク 水道水 井戸水 

1 - 5件目まで(5件中)

▲ このページのトップへ


国一覧

アジア
ネパール(855)