1. 旅行比較サイト トラベルコちゃん
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. ネパールのわたしさんのブログ

特派員ブログ


  海外エリア: アジア > ネパール の他のブログはこちら|

ネパールからこんにちは!!

〜昨日のネパール、今日のネパール、これからのネパール。 ネパールに暮らす人々の生活や様子など、【わたしの眼】【わたしの基準】でお伝えします。〜

プロフィール

ニックネーム:
ネパールのわたし
居住地:
アジア>ネパール>カトマンズ
性別:
女性
会社名:
ヒマラヤトレック社
会社英字名:
Himalaya Trek Pvt. Ltd.
会社所在地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社電話番号:
977-01-4379666
業種:
旅行業
自己紹介:
カトマンズ郊外ブダニールカンタにある、ネパールをよく知るネパール人と、ネパール大好きな日本人が経営するトレッキング会社「ヒマラヤトレック社(Himalaya Trek Pvt.Ltd.)」です。
トレッキング、登山、国内航空券の予約、観光、ホテルの予約等、ネパール旅行に関する全て、また、ネパールを基点とした旅行を取り扱っています。
ネパールを訪れてくださる皆様が、良い思い出が作れるよう、誠意を込めてお手伝いさせていただきます。

カレンダー

8月<2011年09月    
1 23
45678910
11 12131415 16 17
18 19 2021222324
25262728 2930

記事一覧

1 - 5件目まで(7件中)

NoPhoto
国勢調査中間報告
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:その他 
投稿日:2011/09/28 18:34
コメント(0)
先日行われた国勢調査の中間発表が中央統計局よりありました。

それによりますと、
ネパールの総人口は、26,620,809人です。
前回10年前の調査時は、23,151,423人で、3.45%の増加になっています。
男女の内訳は、男性12,927,431人、女性13,693,378人です。

カトマンズには、1,740,977人が住んでいます。
その人達を含めて、全人口の17%が都市部に、83%が農村に住んでいます。

ネパールは人が住む土地の高さを、
タライに代表される「平野部」、
カトマンズがある「丘」、
それより高地を「山岳部」の3つに分けていますが、
平野部に50%、丘には43.1%、
そして、山岳部には6.7%の人達が暮らしていることになります。

前回に比べて、人口増加率がいくらか鈍くなっていますが、
これは、海外出稼ぎ労働者の増加によるものと統計局はみています。

人口密度については、都市部で1380人、農村部では153人、
カトマンズは、4408人とのことです。

トレッキングで知られているマナン地方は、大幅な人口減少になっています。
タグ:
ネパールの国勢調査 都市部と農村部 平地と丘と山岳部 人口密度 

NoPhoto
カトマンズの地震!!
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:その他 
投稿日:2011/09/19 15:09
コメント(0)
昨日の夕方6時25分、私が夕ご飯の支度をしている時でした。

グラッと、最初の揺れで「地震!」と分りました。
でも、カトマンズで地震なの?と疑いの気持ちもありました。

火は使っていませんでしたので、
とりあえず2階から玄関のある1階へ移動しました。
途中の階段は、手すりにつかまって降りましたが、
なんだか足元が不安定でした。

玄関ドアを開けて、外の様子を見ましたが、
揺れはまだ続いており、結構大きく感じました。
たぶん、日本で慣れていてもネパールの大きな地震は初めてだったので、
家は大丈夫なのか、という不安から恐怖感があったのだと思います。

揺れが分ると同時に、人々の「オーッ!」「ウオーッ!!」という声が起こり、
大きなどよめきになりました。
揺れが治まった後、屋上へ出てみましたら、
人々の話し声がうねりになって聞こえてきました。

以前に、ネパールは80年くらいの間大きな地震が起きてないので、
そろそろ危ないのではないか、と日本大使館員から聞いたことがあります。
その時は、被害が大きいのではないかとも。

今朝の新聞によると、
78年ぶりの大地震だったそうで、
塀の下敷きになって亡くなるなどネパールで5人が犠牲になりました。
各地では、家や古いお寺などが壊れたとのこと。

ネパール東部に近いインドのシッキム州が震源地で、M6.9、
震度の発表はありませんので、分りません。
余震があるかもしれない、といっていましたが、
現在までにそれはありません。

今後、ネパールで、更に大きな地震が起きる可能性がある、といわれているそうです。
タグ:
地震 M6.9 震源地 震度 

アソジュ月
「ダサイン」の月アソジュ月になりました!!
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:その他 
投稿日:2011/09/18 15:09
コメント(0)
今日から10月17日までの30日間が、
ネパール暦2068年6月のアソジュ月です。

今月は何と言っても「ダサイン」でしょう。
ダサインは10を意味します。

アソジュ月

カレンダーを見ると分りますが、
祭は、ネパール暦の11日(西暦9月28日)に始まります。
10日目(ネパール暦19日、西暦10月6日)がティカ(額に赤い粉をつける)になりますが、
今年は、1日を2日にカウントする日がありますので、
暦の上では9日目になっています。
ティカの日が、ネパール暦19日(西暦10月6日)です。
この日を挟んで、今年は6連休です。

その後、人々は、関係者の家などを訪ねて、ティカをもらいます。
ティカは、24日(10月11日)の満月の日まで行われ、この日も休日です。

新しい洋服や靴を履く人で溢れます。
地方に向かうバスや飛行機の値が最も高くなりますが、
人々が田舎に帰りますので、カトマンズは閑散とします。
凧があがり日本の正月のようです。
タグ:
ダサイン Dashain アソジュ月 

鍵 4
ネパールの鍵
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:街中・建物・景色 その他 歴史・文化・芸術 
投稿日:2011/09/16 18:43
コメント(0)
今日は、一般的なネパールの「鍵」についてです。

玄関ドアの鍵。
鍵 3

錠前をかけて、これで出来上がり。
鍵 4

内側は、こんな具合です。
鍵 7

次は、部屋のドアです。
鍵 8

そして、窓。
鍵 5


ネパール語では、いずれも「チュクル」といいます。
大きさというか、長さが何種類かあって、
これは小さい(短い)もの
鍵 2

こちらは大きい(長い)ものです。
鍵 1

私は、上の部分に長いものを使っています。

(理由)外出時のトイレで、短いのが使ってあると大変です。
背伸びをしても手が届かなくて、ドアを閉めるのにとても苦労をします。

ドアも窓枠も木でできていますので、
狂いが生じてピタッとしまらない、という問題があります。
タグ:
鍵 チュクル ドアの鍵 窓の鍵 

NoPhoto
強化に向かう計画停電の第一歩
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:その他 
投稿日:2011/09/15 17:52
コメント(0)
今日は、「計画停電」にやられました。

10時にオフィスに着いた途端に停電。
しばらく待っても復興の兆しなし。

で、新聞を広げると、そこに「木曜日から、計画停電が強化されます」の記事が。
あれっ、木曜日って・・・なんと今日のことです。
じゃ、今のは計画停電なんだね・・・

新聞には、2時間の日もあれば、3時間、4時間の日もある、と書かれています。
でも、今日は何時間の停電なのか、事前に予定表を手に入れてなかったので、
どうする方法もなく、12時に来るかと期待して裏切られ、
では、と待っていた午後1時にようやく電気が来ました。

あわてて計画表を確認すると、
新聞発表のとおりの計画が立てられています。
1週間で18時間の計画停電です。

これは、これからネパールが暗い時代へと向かう始まりの予告と同じです。
この先、計画停電に悩まされる日々が8〜9ヶ月続きます。
いったい、何時間までいくのでしょう・・・

停電に負けずに過ごす方法、見つけないと・・・
タグ:
計画停電 Load Sheding 

1 - 5件目まで(7件中)

▲ このページのトップへ


国一覧

アジア
ネパール(803)