1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. ネパールのわたしさんのブログ

特派員ブログ


  海外エリア: アジア > ネパール の他のブログはこちら|

ネパールからこんにちは!!

〜昨日のネパール、今日のネパール、これからのネパール。 ネパールに暮らす人々の生活や様子など、【わたしの眼】【わたしの基準】でお伝えします。〜

プロフィール

ニックネーム:
ネパールのわたし
居住地:
アジア>ネパール>カトマンズ
性別:
女性
会社名:
ヒマラヤトレック社
会社英字名:
Himalaya Trek Pvt. Ltd.
会社所在地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社電話番号:
977-01-4379666
業種:
旅行業
自己紹介:
カトマンズ郊外ブダニールカンタにある、ネパールをよく知るネパール人と、ネパール大好きな日本人が経営するトレッキング会社「ヒマラヤトレック社(Himalaya Trek Pvt.Ltd.)」です。
トレッキング、登山、国内航空券の予約、観光、ホテルの予約等、ネパール旅行に関する全て、また、ネパールを基点とした旅行を取り扱っています。
ネパールを訪れてくださる皆様が、良い思い出が作れるよう、誠意を込めてお手伝いさせていただきます。

カレンダー

11月<2011年12月>1月
123
45 678 910
11 1213141516 17
181920 2122 2324
2526 2728 293031

アーカイブ

記事一覧

1 - 5件目まで(10件中)

Parents Day 4
私の大晦日
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:その他 
投稿日:2011/12/31 23:51
コメント(0)
2011年12月31日「私の大晦日」の日記。

朝7時 いつもどおりに起床。
9時 電気が来たので、洗濯を始める。
11時半 外出
12時半 ペアレンツ・デーの催し開始

私の幼い友達が学んでいる学校「ウェンディ・ハウス・スクール」は、
今日がペアレンツ・デーで、様々なステージ発表が計画されています。
私も彼女らの両親と一緒にいってみました。

この学校は、現在小学校1年生から9年生(中学3年生)までが同じ校舎で学んでいます。

歌あり、
Parents Day 1
劇あり、
Parents Day 2
ダンスに
Parents Day 4
バンド演奏と
Parents Day 3
内容も豊富です。

2011年の「ミス・リトル・ワールド」に輝いた少女も、この学校で学んでいます。
Parents Day 5

指導がよく行き届いていて、どのプログラムもしっかりと発表されていました。

残念なのは・・・
ペアレンツのマナーが・・・
モバイルは鳴るし、生徒が演奏中に席を立って堂々と歩きだすし・・・
拍手の習慣がないらしく、見たり聞いたりした感動を伝えるのが下手です。

3時半過ぎ 終了
その後、KFC(ケンタッキー・フライド・チキン)で
ハンバーガーをかじって、家に帰りついたのが5時。
すっかり疲れてしまいました。
でも、いつもと違う楽しい大晦日でした。

夜7時 停電が終わったので、今年最後のブログを書いています。

みなさま、どうぞよいお年をお迎えください。

Green Line
カトマンズからポカラへの行きかた
エリア:
  • アジア>ネパール>ポカラ
テーマ:鉄道・乗り物 
投稿日:2011/12/28 18:46
コメント(0)
カトマンズからポカラへ行くには、いくつか方法があります。

ポカラは、ネパール一の観光都市で、
カトマンズから西へ約200キロです。
見どころや楽しみが多く、世界からの観光客が絶えません。

今日は、カトマンズ〜ポカラ間の交通手段を書いてみます。

まず、飛行機ですが、これは35分程度。
次が、専用車を利用すると、5〜6時間ほど。
このほか、ツーリストバス、タクシー、路線バスなどがありますが、
ここでは、ツーリストバスを紹介します。

Green Line

「グリーンライン」が会社の名前で、
カトマンズ(タメル)を朝7:30発。

座席指定あります。
発車すると間もなくペットボトルの飲料水のサービス。
車体が大きいこともあって、カトマンズを出るジグザグの下り坂も運転は丁寧。
バス代には昼食代が含まれていて、
この昼食休憩(1時間近く)を挟んで、トイレ休憩が2度。
外国人観光客を主とするだけあって、サービスがいい。

ポカラへは、午後3時半到着。
8時間の長いバス移動でしたが、
途中の休憩でゆっくりできたので、疲れはありませんでした。

時間に余裕がある方は、ぜひ、お試しください。
タグ:
ツ-リストバス ポカラへの行きかた 

ウク 2
かじったことありますか?サトウキビ
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:街中・建物・景色 自然・植物 
投稿日:2011/12/26 18:51
コメント(0)
これは・・・なんだかわかりますか・・・

ウク 1

「ザワワザワワザワワ・・・」
これでは、どうですか?
では、さらに「広いサトウキビ畑は・・・」
これは、母が好きだった歌の一節です。

サトウキビをかじってみると、
ジワッ・・・と甘みが口の中に広がります。
はじめての体験でした。

南部のタライ地方では、たくさん栽培されていて、砂糖の原料になるのですが、
カトマンズでは、このように家の周りに何株か植えてある家を見かけます。

ウク 2

プジャ(宗教儀式)に使ったり、
かじったりして楽しんでいるようです。

サトウキビには、竹のような節があり、
私がもらったのは、一節が20センチくらいのものでしたが、
結構重いものでした。

サトウキビと聞くと、
沖縄を連想される人が多いのではないでしょうか。
沖縄と言えば、暑い、
カトマンズでもそのサトウキビが育ちます。
ネパールは、奄美大島とほぼ同緯度ということをあらためて知りました。
タグ:
サトウキビ 

NoPhoto
日本の櫛は、ネパールのしあわせ
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:その他 
投稿日:2011/12/22 11:59
コメント(0)
「日本の櫛はネパールのしあわせ」って知ってますか?
・・・検討つきませんよね。

「クシ」の話です。

日本で「クシ」にあたる言葉は幾つかありますが、私は髪を梳く「櫛」を思いました。
ネパールでは「クシ」は嬉しさ、喜び、幸せを意味します。
これまで何度も口にしていたのに同じ言葉と思いつかなかったのは
多分アクセントが違うからでしょう。

ところで、ネパール・日本語辞典で 「クシ」を引くと
「嬉しさ、喜び」は載っているのですが、
「しあわせ」は見つからないのです。
スタッフに聞くと、「クシはハッピーです!」と自信を持って答えますし、
私もネパールの人たちがハッピーの意味で使っている、と受け取っていましたので、
あえて、辞書に逆らってクシを「しあわせ」として扱い、
「日本の櫛はネパールのしあわせ」としました。
タグ:
クシ 櫛 しあわせ 

Load Shedding
厳しくなった計画停電
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:その他 
投稿日:2011/12/20 16:00
コメント(0)
厳しくなった「計画停電」 2011年12月20日
今日から停電時間が長くなり、今朝は6時から12時まででした。
前回より29時間増えて、
一週間で69時間、平均で1日約10時間です。
曜日によって異なりますが1日6〜11時間の停電です。

家庭生活はもちろんですが、
昼間の停電が長くなったので、オフィスも大きな影響を受けることになります。
停電のスケジュールを見ながら動くことになります。
毎年のこととはいえ、頭の中から停電予定時間が離れることはありません。

例年ですとこれから2,3週間おきに時間が長くなっていく筈です。

電気が来ると同時にあちこちから待っていた機械の音が聞こえてきて、
活気を感じます。

今日は2回目の停電が夜7時から5時間予定されています。
タグ:
計画停電 Load Shedding 

1 - 5件目まで(10件中)

▲ このページのトップへ


国一覧

アジア
ネパール(814)