1. 旅行比較サイト トラベルコちゃん
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. ネパールのわたしさんのブログ

特派員ブログ


  海外エリア: アジア > ネパール の他のブログはこちら|

ネパールからこんにちは!!

〜昨日のネパール、今日のネパール、これからのネパール。 ネパールに暮らす人々の生活や様子など、【わたしの眼】【わたしの基準】でお伝えします。〜

プロフィール

ニックネーム:
ネパールのわたし
居住地:
アジア>ネパール>カトマンズ
性別:
女性
会社名:
ヒマラヤトレック社
会社英字名:
Himalaya Trek Pvt. Ltd.
会社所在地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社電話番号:
977-01-4379666
業種:
旅行業
自己紹介:
カトマンズ郊外ブダニールカンタにある、ネパールをよく知るネパール人と、ネパール大好きな日本人が経営するトレッキング会社「ヒマラヤトレック社(Himalaya Trek Pvt.Ltd.)」です。
トレッキング、登山、国内航空券の予約、観光、ホテルの予約等、ネパール旅行に関する全て、また、ネパールを基点とした旅行を取り扱っています。
ネパールを訪れてくださる皆様が、良い思い出が作れるよう、誠意を込めてお手伝いさせていただきます。

カレンダー

4月<2012年05月    
12345
67 8910 1112
1314 151617 1819
20 212223 24 2526
27 282930 31

記事一覧

1 - 5件目まで(10件中)

Cha Cha Cafe 2
店が大きくなった「ちゃちゃかふぇ」
エリア:
  • アジア>ネパール>カトマンズ
テーマ:グルメ 
投稿日:2012/05/31 15:42
コメント(0)
スパゲティとハンバーグステーキが食べられる
「ちゃちゃかふぇ(Cha Cha Café)」へ行きました。
4年ぶりのことです。

タメルにありますが、
前に何度か行っているので、そこへまっすぐ行きましたが、
以前は右側にあった店の看板が左側にかかっているではありませんか。
・・・??あれ、あれっ・・・
前の店の反対側に移っていました。

テーブル席とカウンター席ができていて、
店も広くなっていました。

この日は、楽しみにしていたハンバーグステーキ、
スパゲティ ペペロンチーノ、
鶏から揚げ
そして、飲み物を注文しました。

以前より小さくなった?ハンバーグステーキ
Cha Cha Cafe 1
ポークとバフ(水牛)のひき肉を使っています。
・・・ネパールは、ヒンズー教徒が多い国ですので。

スパゲティはおいしく食べました。
Cha Cha Cafe 2

鶏から揚げは、味付けも和風で、一口大で食べやすかったです。
Cha Cha Cafe 3

以前の店は、調理場を取囲むようにカウンター席があり、
10人も座れば一杯になってしまうような店でしたが、
かえってそれが店やスタッフに親しみを抱かせました。

店が大きくなったことを喜ぶ一方で、
今はシャッターが下りている向かい側の小さな店が
なぜか懐かしく思われました。
タグ:
ちゃちゃかふぇ スパゲティ ハンバーグステーキ 鶏から揚げ 

エヴェレスト
エヴェレストの話題 いくつか
エリア:
  • アジア>ネパール>サガルマータ国立公園
テーマ:お祭り・イベント ハイキング・登山 
投稿日:2012/05/30 18:32
コメント(0)
「世界のてっぺんエヴェレスト」の話題をまとめてお伝えします。

最初は、今年の登山者数です。
今年は、外国人登山者数が145人で、
昨年の234人に比べると減っていますが、
これは、今年は天候に恵まれなかったことが大きな原因になっています。
登頂後の帰り道で命を落とした6人も含めて、
今年全体では350人が頂上を極めています。
こうして、先週の土曜日5月26日に2012年春のシーズンが終りました。

ネパール側からではありませんでしたが、
日本人の女性「ワタナベ タマエ」さんが、
73歳で登頂し、女性最高齢登頂記録を塗り替えましたね。

5月29日に、
第10回「コカコーラ テンジン-ヒラリーエヴェレストマラソン」が、
エヴェレストベースキャンプ5350mから
ナムチェバザール3446m間で行われました。
優勝タイムは、男子3時間41分31秒、女子5時間14分44秒で
いずれもネパール人が地元の利を生かして優勝しました。

同じ日に第5回「国際エヴェレストデー」の集会が開かれました。
これは、テンジンとヒラリーが初登頂した5月29日(1953年)を記念するものです。


ネパールに住んでいると、
どうしても、エヴェレストの記事が気になります。
いつかはきっと、ゴーキョやカラパタールへ行って
この目でエヴェレストを見たい!!と、思っているからでしょう。
きっと、会いに行きます!!
タグ:
世界のてっぺんエヴェレスト テンジン-ヒラリー 1953年5月29日 エヴェレストマラソン 

ビール 1
???なにが出てくるかな???
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:その他 
投稿日:2012/05/27 15:19
コメント(0)
???これは、なんでしょう???

ビール 1

新聞紙に包まっているものは・・・?

種明かししますね・・・

なにが出てくるかな???

はい、ご覧のとおり。

ビール 2

中味は、ビールでした。

・・・当たりましたか?


ネパールでは、ビールやウイスキー、ワインなどを買うと、
このように新聞紙で包んでくれます。

その理由ですが、
ネパールの人はアルコール類を買うのが恥ずかしいのかな、
と私なりに考えてみたのですが、
ネパールの人に聞くと、
時には内緒で飲みたいこともあるので、
買ったものが分らないようにすることもあり、
ま、その考えは間違いではないけれど、
一番の理由は、瓶と瓶がぶつかって割れるのを防ぐため、とのことでした。

・・・なるほど・・・

ヤラピーク 3
ヤラピーク登頂!!
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:ハイキング・登山 
投稿日:2012/05/24 18:55
コメント(0)
ヤラピーク(Yala Peak)5500mに登頂したグループがいます。

ヤラピークは、美しい谷で知られるランタン地方にあります。
車でカトマンズからシャブルベンシまで行き、
そこからトレッキングで3日目にキャンジンゴンパ3800mに着きます。

ヤラピーク 5
(キャンジンゴンパから見るランタンリルン)

近くにあるキャンジン・リ4550mに登って、
身体を高度に慣らします。
ヤラピーク 6
(キャンジン・リ頂上)

そして、いよいよ目的の山ヤラピークに向かい、
まずは、ベースキャンプで1泊。

翌早朝、出発の時は、雪が降っていました。
ヤラピーク 1
歩みを進めます。
ヤラピーク 4
ヤラピークの頂上直下で、フィックスロープを張るガイド。
ヤラピーク 3
出発から6時間、午前11時、頂上を踏みました。
ヤラピーク 2
登頂成功!!

天候に恵まれず、期待していた展望は開けませんでしたが、
グループの皆さん3名は、
登頂成功に深い感銘を受けたということです。

高度が上がるにつれて体調が悪くなった、
ずっと頭が痛くて気が弱くなった、
空気が薄くなっていくのを実感した・・・
などの感想を話していました。

カトマンズに帰って、
ネパール山岳協会が発行する「ヤラピーク登頂証明」を手にして、
グループの皆さんの笑顔がはじけました。
タグ:
ヤラピーク Yala Peak ランタンリルン キャンジン・リ キャンジンゴンパ 

Canoyning 1
スリルがいっぱい!!Canyoning!!!
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:その他 
投稿日:2012/05/23 18:51
コメント(0)
体験!!Canyoning!!!

Canyonは、「川のある深い峡谷」を意味します。
Canyoningは、ロープを頼りに滝を下るスポーツです。
沢登り、ならぬ、「沢降り(さわくだり)」とでもいえばいいのでしょうか。

Canoyning 1

カトマンズからバスで1時間弱の所にある「スンダリジャル」という場所で、
スタッフが体験しました。

スンダリジャルには、何段もの滝があり、そこを降りました。
もちろん、初体験です。

岩にはロープが張られ、挑戦者は、ハーネスをつけます。

Canoyning 4
(カラビナです)

グループの先頭を切って、彼女が挑みました。

Canoyning 3

ガイドからやり方や注意事項は聞いていたそうですが、
目の下の滝を見て、やはり恐怖心があったということです。
ロープを握って、岩に降りるのですが、
岩が滑りやすくて、何度も何度もスリップしたそうです。
手を岩にぶつけたりもしたそうです。

それでもめげずに4つの滝を降って、無事ゴール!!
開放感と満足感は格別のものがあったようです。

Canoyning 2

ガイドがいても、1度岩に降り立ったら、
自分の判断と力に頼るだけに、達成感は強いようでした。
体験談を話す彼女の顔が生き生きしていました。
タグ:
Canoyning 沢降り 

1 - 5件目まで(10件中)

▲ このページのトップへ


国一覧

アジア
ネパール(803)