1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. ネパールのわたしさんのブログ

特派員ブログ


  海外エリア: アジア > ネパール の他のブログはこちら|

ネパールからこんにちは!!

〜昨日のネパール、今日のネパール、これからのネパール。 ネパールに暮らす人々の生活や様子など、【わたしの眼】【わたしの基準】でお伝えします。〜

プロフィール

ニックネーム:
ネパールのわたし
居住地:
アジア>ネパール>カトマンズ
性別:
女性
会社名:
ヒマラヤトレック社
会社英字名:
Himalaya Trek Pvt. Ltd.
会社所在地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社電話番号:
977-01-4379666
業種:
旅行業
自己紹介:
カトマンズ郊外ブダニールカンタにある、ネパールをよく知るネパール人と、ネパール大好きな日本人が経営するトレッキング会社「ヒマラヤトレック社(Himalaya Trek Pvt.Ltd.)」です。
トレッキング、登山、国内航空券の予約、観光、ホテルの予約等、ネパール旅行に関する全て、また、ネパールを基点とした旅行を取り扱っています。
ネパールを訪れてくださる皆様が、良い思い出が作れるよう、誠意を込めてお手伝いさせていただきます。

カレンダー

1月<2015年02月>3月
12 3 4567
891011 1213 14
151617 181920 21
22232425 262728

アーカイブ

記事一覧

1 - 5件目まで(7件中)

ハリヨ・ラスン
今がおいしい「ハリヨ・ラスン」
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:その他 
投稿日:2015/02/25 14:01
コメント(0)
「ハリヨ・ラスン」(緑のニンニク)
シーズンの今、ネパールの人に教えてもらって、初めて食べました。

ニンニクの粒を植えて、できたものです。
これを料理に使う習慣が日本にいた間はなかったので、
店先に並んでいるのを見ても、関心はありませんでした。
ではなぜ食べたかと言いますと、
一年中同じような野菜が並ぶネパールの八百屋にうんざりしていたこと、
どれを見ても食べたいと思わなかったこと、があります。

で、ふと、目に付いたのがハリヨ・ラスン。
緑の葉が柔らかそうで、香りよさそうに見えたのです。
そこで、鶏肉と炒めたらどうか、と思いつきました。
店の女性にその話をしたら、
「もちろんおいしいですよ。
その他に、このハリヨ・ラスンは、
茹でて、塩をつけて食べると、とってもおいしいですよ。」と言うではありませんか。
私は、ありかもしれない、と思い、さっそく試したのです。
・・・うまい!のです。
ニンニク大好きな私にピッタリ!!
歯ざわりといい、口の中に広がる香りといい、文句のつけようがありません。

ニンニクですから、香りはもちろん違いますが、
私は「葱ぬた」を思い出しました。

で、そのハリヨ・ラスンが店で売られている状態を見てください。
ハリヨ・ラスン
葉を折りたたんで、しかも藁で縛ってあります。
葉は、葱と違って平たいです。
一本の太さが私の指くらいですが、それを一本一本こうして縛っています。
お百姓さんの仕事にびっくりさせられます。

鶏肉と一緒に炒めたハリヨ・ラスンもおいしかったことを付け加えておきます。
初めてのハリヨ・ラスンが、思いがけず春の香りをもたらしてくれました。

葱2種類
ネパールの葱
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:その他 
投稿日:2015/02/20 18:26
コメント(0)
ネパールの葱は2種類。
「ハリヨ(緑)・ピャーズ(葱)」と「スケコ(乾いた)・ピャーズ」。
日本の長葱と玉葱に当たります。

「ハリヨ・ピャーズ」は、
ご覧のとおり緑色の葱をいいます。
日本の長葱です。
時期によって、成長の良し悪しがありますが、
今は太いもので私の親指くらいのものが出ることがあります。
細いものは、鉛筆より細いでしょうか。
日本の長葱の香りを忘れてしまいましたが、
ネパールの長葱は、味噌汁や鍋に入れても、
また、冷奴の薬味にしても、私はおいしく食べています。
ネパール人は、おかずを作るときに入れたりしています。

もうひとつの「スケコ・ピャーズ」は、日本の玉葱で、
ネパール人の毎日の料理に欠かせない材料です。
写真でお分かりのように、ネパールの玉葱は赤いです。
大きさは不揃いです。
ピンポン玉よりやや大きめなものから
私の握りこぶしより小さめなものくらいでしょうか。
日本のものから見ると、ずっと小ぶりです。
この玉葱は、炒めても煮ても、とろけにくいです。
私は「ポーク生姜焼き」に入れたネパールの玉葱が気に入っています。
このときのシャキシャキ感が忘れられずに、たびたび作っています。

長葱と玉葱、どちらも私はネパールの味に馴染みました。

葱2種類

シヴァ・ラトリー前夜
シヴァ・ラトリー
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:お祭り・イベント 
投稿日:2015/02/17 13:42
コメント(0)
「マハ・シヴァ・ラトリー」(大きなシヴァの夜)の今日は、休日です。

シヴァはヒンドゥ教の神様のひとりで、たくさんの人に信仰されています。
今夜はシヴァが降臨したとされ、
今日は一日中シヴァを祀る世界遺産のパシュパテナート寺院が賑わいます。
この寺院へ通じる道路は何本もありますが、
そのいずれもが寺院でプジャ(祈りの儀式) をしようという
ネパール各地やインドからの人々で埋め尽くされます。
今日は、路線バスもそのあたりの通行が止められます。

準備が整ったパシュパテナート寺 院が、昨夜はライトアップされました。

シヴァ・ラトリー前夜

今日一日中人々の熱気に包まれる寺院です。

2071年11月ファグン月
2071年11月ファグン月
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:その他 
投稿日:2015/02/13 17:21
コメント(0)
ネパールの今日は、カレンダーを1枚めくって、
2071年11月に当たる「ファグン月」が始まりました。

3月14日までの30日間で、土曜日のほかに休日が4日あります。
ヒンドゥ教のお寺パシュパテナート寺院が賑わう「シヴァ・ラトリー」
「民主記念日」
粉を顔に塗ったり、水を掛け合ったりする「ホーリー満月祭」
国連の国際女性デーに因む「女性の日」です。

2071年最後の月の来月は結婚式ができませんので
今年中に結婚式ができるのは今月のみになり、
従って9日が当てられています。
例年今年中に式を挙げようとする家々が多く、
式場へ向かう 車、花嫁を連れて家に帰る車で渋滞が起きるほど
たくさんのカップルが誕生します。
急激に増えてきた宴会場を始め、
お祝いのテントなどを貸し出す業者、
結婚式につきものの楽隊にとっても
書き入れ時の1ヶ月になります。

今月は急に暑くなるので体調を崩す人が出る月です。
私も過去にこの時期1ヶ月ほど苦しい思いをしたことがありますので、
体調の維持を心がけたいと思っています。

2071年11月ファグン月

NoPhoto
バレンタインデー近し!!
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:その他 
投稿日:2015/02/11 14:02
コメント(0)
ネパールでも年々バレンタインデーの話題が大きくなっています。

スーパーマーケットなどではチョコレートを2つ買えばひとつおまけとか、
今5000ルピー以上の買い物をすれ ばバレンタインセールで
10%の値引き、などとサービスをしています。

ネパールのその日の贈り物は、
花、ジュエリー、チョコレート、洋服、携帯電話、香水、腕時計、小物などで、
多岐に渡っ ています。
店は明日、明後日を書入れ時とみて準備をしています。

一方、当日のレストランはカップルで満席になるそうです。
ネパールでも支払いはやっぱり男の子だそうですから、
国は違っても男の子は大変です・・・

1 - 5件目まで(7件中)

▲ このページのトップへ


国一覧

アジア
ネパール(872)