1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. ネパールのわたしさんのブログ

特派員ブログ


  海外エリア: アジア > ネパール の他のブログはこちら|

ネパールからこんにちは!!

〜昨日のネパール、今日のネパール、これからのネパール。 ネパールに暮らす人々の生活や様子など、【わたしの眼】【わたしの基準】でお伝えします。〜

プロフィール

ニックネーム:
ネパールのわたし
居住地:
アジア>ネパール>カトマンズ
性別:
女性
会社名:
ヒマラヤトレック社
会社英字名:
Himalaya Trek Pvt. Ltd.
会社所在地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社電話番号:
977-01-4379666
業種:
旅行業
自己紹介:
カトマンズ郊外ブダニールカンタにある、ネパールをよく知るネパール人と、ネパール大好きな日本人が経営するトレッキング会社「ヒマラヤトレック社(Himalaya Trek Pvt.Ltd.)」です。
トレッキング、登山、国内航空券の予約、観光、ホテルの予約等、ネパール旅行に関する全て、また、ネパールを基点とした旅行を取り扱っています。
ネパールを訪れてくださる皆様が、良い思い出が作れるよう、誠意を込めてお手伝いさせていただきます。

カレンダー

11月<2015年12月>1月
1 2 345
6 7 8910 1112
1314 1516 1718 19
20 21 2223242526
2728293031

アーカイブ

記事一覧

1 - 5件目まで(10件中)

バダム1
落花生の季節
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:グルメ 
投稿日:2015/12/21 16:10
コメント(0)
この季節にみかんと並んでおいしいものがあります。

殻つきの落花生です。
バダム1

走りのころより今のほうが旨みが増しています。
粒は大きくありませんが、香ばしいのが嬉しいです。
袋入りで売られている塩味のピーナッツが味気なく思えます。

移動する店屋さんが2輪車を押しながらやって来ます。
火を入れた壷から煙を出させて、いかにもおいしく見せる工夫がしてあります。
バダム2

今の時期、この落花生が人たちには欠かせません。
プチッと殻を割り、薄皮を取って口に放り込む・・・。
誰もが嬉しそうに食べる冬の落花生です。

NoPhoto
ネパールの問題
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:その他 
投稿日:2015/12/20 18:38
コメント(0)
前回より半月後の昨日から、計画停電が強化され、1日平均10時間です。
1回の停電が5時間、6時間と続く日もあり、
指先が冷たく冷え込む今朝の空気の中、更なる寒さを感じました。

計画によると、今朝は10時から4時まで電気があるはずの日です。
待っていた電気が来ると何をするでしょう・・・
もちろん、電気製品をスイッチオンにします。
私が洗濯機のスイッチを入れるのと同じように、各家庭で電気を使います。
これまでは、このまま大きな問題なく、仕事が進んだのですが、今は違います。
今朝は、10時にやっと来た電気が10時半には消えてしまい、
次に来たのは1時間後でした。
今、電気が来たり消えたりを繰り返すのは、
通常の電気製品以上のものが使われているからなのです。
電気調理器の普及がその原因です。
電気調理が増えたのは、もちろん、ガスがないためです。
店の大小を問わず、この店でも、あの店でも扱っています。
それだけたくさんの電気調理器が買われ、家庭で使われているということでしょう。
・・・しかし、折角の調理器も、電気がなくては働きません。
電気が来たり消えたりの毎日の中で、電気調理器に頼る人々は、
調理時間をどのように調節しているのでしょう・・・
今朝は、6時から10時までの停電でしたから、
6時前に起きて調理を済ませた人もいたでしょうが・・・

計画停電以上に大きな問題です。

みかん
おいしい!ネパールのみかん
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:グルメ 
投稿日:2015/12/18 13:56
コメント(1)
今はネパールのみかんがおいしいです。

みかん

きれいなオレンジ色になり、食べるとこくがあって、
これぞネパールのみかん!といった感じです。
売り手は、酸っぱく ないよと言いますが、
私は、甘さは酸っぱさとの微妙なバランスが必要と思っていますので、
そのバランスが今丁度いいというのが私の感想です。

ネパールにもみかんがおいしい産地があり、
ヒマラヤが見える所のがおいしいと聞きました。
中でも、カトマンズとポカラの中間地点にある
マナカマナ(ネパール唯一のケーブルカーがある所)と
ゴルカ(シャハ王朝発祥の地であり、グルカ兵はゴルカのなまり)のものが一番、
と考えられているそうです。
卸では、1わく箱1350ルピー(1550円ほど)で取引されているとのことです。
私が買ったみかんは、1キロ(10個ありました)100ルピーでした。
・・・そういえば、みかんを売る人に「どこのみかん?」と聞くと、
答えは決まって「マナカマナ」です。

いずれにしても、当分の間、おいしいみかんが楽しめます。

2072年9月プス月3
2072年9月プス月
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:その他 
投稿日:2015/12/16 16:07
コメント(0)
2072年9月プス月3

ネパールは、今日から2072年9月プス月です。
2016年1月14日までの30日間で、土曜日以外の休日は2日。
クリスマスとタム・ロサル(グルン族の新年)です。
これからが寒さが厳しいです。
ネパール は新年ではありませんが、
ホテルやレストランがそれぞれ年越しの企画を立てています。

ところで、今日ついたちは、東部にあるヒンドゥ教の聖地ジャナクプルが賑わいます。インドの叙事詩「ラーマヤーナ」に基づき、
ラマ王子とシタ王女の結婚式があるからです。
ラム・ジャナキ結婚寺院には二人の神像を中心に、
両家の家族が列席する結婚シーンが再現されています。
ネパールはもとより、インドからもたくさんの参拝者が訪れ,
ジャナキ寺院の広場が人で埋め尽くされるそうです。

2072年9月プス月1
結婚シーン

2072年9月プス月2
ジャナキ寺院と広場

ボウダナート2
今日のボウダナート
エリア:
  • アジア>ネパール>カトマンズ
テーマ:世界遺産 
投稿日:2015/12/14 17:55
コメント(0)
今日は、正午まで停電なので、その間にボウダナートへ行ってきました。
いつも行く朝の時間ではなく、11時過ぎに着いたボウダは、
お参りの人影が少なく、 地震で傷んだ箇所の修理をする人の姿がありました。
修理の仕事は、朝10時から夕方5時まで。
毎日30人ほどが働いているそうです。
この先、修理には1年間かかるとのことです。
チケット売り場で聞いたところ、
今のところ、観光客は、 まあまあ、とのこと。
元の慈悲溢れる姿を見せてくれる日を待ちたいです。

今日のボウダナートをご覧ください。

正面よりやや進んだところから。塀の修理をしています。
ボウダナート1

足場が造られています。
ボウダナート2

大きなマニ車。地震で傷んで修理中とのこと。
ボウダナート3

1 - 5件目まで(10件中)

▲ このページのトップへ


国一覧

アジア
ネパール(872)