1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. 青岩秋子さんのブログ

特派員ブログ


  国内エリア: 東北 > 秋田 の他のブログはこちら|

んだ!きた東北

〜〜青森・岩手・秋田の観光情報をお届け〜〜

北東北三県大阪合同事務所
北東北への旅行プランをたてる時、たてた後でも、どうぞ事務所へお気軽にお越しください。 場所は大阪梅田の駅前第1ビル9階にあります☆ お待ちしております〜!!

プロフィール

ニックネーム:
青岩秋子
居住地:
大阪府
会社名:
北東北三県大阪合同事務所
会社英字名:
会社所在地:
大阪府
会社電話番号:
06-6341-7900
業種:
その他
自己紹介:
青森県、岩手県、秋田県の大阪合同事務所です。
場所は大阪梅田の駅前第1ビル9階。
梅田の事務所では多数の観光パンフレットを取り揃えており、無料で観光相談や観光パンフレットを送付しております。

カレンダー

12月<2015年01月>2月
123
456789 10
111213141516 17
181920212223 24
252627282930 31

記事一覧

1 - 4件目まで(4件中)

南小学校
2月14日〜「横手の雪まつり」に3Dプロジェクションマッピング!!
エリア:
  • 東北>秋田>横手
テーマ:街中・建物・景色 お祭り・イベント 
投稿日:2015/01/30 10:41
コメント(0)
青岩秋子です☆
秋田県の「雪まつり」といえば「横手のかまくら」が有名ですよね
「横手の雪まつり」期間中には様々なイベントが行われますが、その中のひとつ「かまくらレトロ浪漫」に今年は新しい魅力が加わります O(≧∇≦)O イエイ!!

その名も!
☆3Dプロジェクションマッピング「雪見の夜」
雪見の夜2

ロッテの「雪見だいふく」が「かまくら」の形と似ていることなどから、ロッテが特別協賛として協力しています。
雪見の夜1

場所は会場のひとつである「横手南小学校」です。
校庭は子供達が書いた願いと共にロウソクで灯されたミニかまくらがたくさんあり、奥に見える校舎に3D(立体)映像を投影します。
雪に包まれた中に幻想的に映し出される映像!!
想像しただけでもうっとりしますね〜☆☆☆
開催日:平成27年2月14日(土)・2月15日(日)
*両日とも18〜21時の間、繰り返し上映します。


その他にも新しく「マッサンとリタの物語展」や今年も継続して行われる昔ながらの「かまくら」とレトロな建物とのコラボもあり、写真を撮りたくなるスポットがたくさんありますよ!
お休み所では温かい飲み物や軽食でホッと一息 \(○^ω^○)/
開催日:平成27年2月14日(土)〜16日(月)

かまくら

まだ行ったことがない方も、行ったことがある方も今年の「横手雪まつり」は必見です。
ぜひ、体験してみてくださいね。

横手商工会議所
http://www.yokotecci.or.jp/
横手市観光協会
http://www.yokotekamakura.com/index.html

「みちのく五大雪まつり」スタンプラリーの参加で、東北の特産品が当たるチャンス!!
みちのく五大雪まつりスタンプラリー
2つの雪まつりに参加すると応募することができますよ。

男鹿市観光商工課
TEL:0185-24-9141
タグ:
かまくら 旧正月 横手焼きそば ぼんでん ラブかま 

炙りかき弁当
きた東北の駅弁見つけたよ☆大阪・梅田「有名駅弁とうまいもんまつり」
エリア:
  • 東北>青森
  • 東北>岩手
  • 東北>秋田
テーマ:グルメ 
投稿日:2015/01/23 10:33
コメント(0)
美味しいものだーい好き☆青岩秋子です♪

大阪・梅田の阪神百貨店で開催中の「有名駅弁とうまいもんまつり」に行ってきました〜
全国の駅弁が約260種類も集まると聞けば黙っていられません!!(笑)

更に今回は、祝・三陸鉄道全線復旧という事で“復幸(ふっこう)”の駅弁&復刻駅弁が登場しているんですよ(*≧∀≦)

まずは朝ドラの舞台にもなった三陸鉄道北リアス線・久慈駅の「うに弁当」☆
蒸しうにをぎっしり敷き詰めたお弁当は少量生産のため、現地ではほぼ毎日売切れているとか!?
ウニ弁 売切れ
※昨年9月、久慈駅のお店ではこんな看板が出ていました(泣)

さあ、今回は幻の「うに弁当」が食べられるチャンスです〜☆

うに弁当
う〜〜んっっ 美味しい〜ヽ(◎´∀`)ノ

うに弁を一口食べるたびに「じぇじぇじぇ〜」が飛び出す美味しさです♪


東北新幹線・八戸駅からはの新作「復幸 炙りかきとうにめし」☆
炙りかき弁当
東日本大震災から4年、三陸産の養殖かきはプリプリ!

炙ったかきと蒸しうにの香り、いくらのプチプチが口いっぱいに広がります〜!!
まさに“復幸”の駅弁です(o´艸`o)


そして、秋田県奥羽本線・大館駅の「鶏樽めし」は復刻版として登場☆
昭和45年〜51年に販売されていたのですが、容器を作る金型が壊れてしまい販売中止になっていました・・・(´;д;`)
しかし、当時を知るたくさんの方からの復刻を望む声に答え、金型を忠実に再現することができたのです!

鶏樽めし
当時のレシピで炊き上げた鶏めしはもちろんのこと、掛け紙も当時のデザインというこだわりの一品。
現地でも3月末までの期間限定販売とのことなので、これは食べる価値ありですね!!ヽ(○´∀`)人(´∀`○)

「有名駅弁とうまいもんまつり」は1/27(火)まで開催しています♪
ぜひ、きた東北の駅弁を食べてみてくださいね(v´∀`*)


阪神百貨店HP http://www.hanshin-dept.jp/hshonten/special/ekiben/index.html/?from=9
タグ:
駅弁 うに弁当 炙りかき 鶏樽めし 

ストーブ列車 全景
☆☆きた東北 冬のイベント列車☆☆
エリア:
  • 東北>青森
  • 東北>岩手
  • 東北>秋田
テーマ:観光地 鉄道・乗り物 グルメ 
投稿日:2015/01/16 09:20
コメント(0)
青岩秋子です♪

今回は、きた東北の冬の旅が“ぽっかぽか”になる、そんな魅力ある列車を3つご紹介しま〜すヽ(◎´∀`)ノ

まずは、青森県津軽鉄道の「ストーブ列車」
ストーブ列車 全景
青森県の五所川原(ごしょがわら)駅から津軽中里(つがるなかさと)駅間20.7kmを結ぶ日本最北の民間鉄道の津軽鉄道は、懐かしさやホッとする気持ち、都会の喧噪とは無縁の静けさを味わうことができる人気の鉄道です☆

冬期間にはカラダを芯から暖めてくれる「石炭ダルマストーブ」が登場し、更に人気となっていますよ!!

ストーブ列車 車内
1両に2台置かれたダルマストーブの周りにはたくさんの人が集まり、地元津軽弁や他県の言葉が行き交う憩いの場に変身♪

雪景色を見ながら車内販売されているスルメをストーブの上で炙って食べる・・・何て贅沢な時間なんでしょう!! ワ━(*゜∀゜人゜∀゜*)━ィ♪!

※ストーブ列車の運行3月31日まで。
通常運賃のほかにストーブ列車料金が400円必要となります。



次は、岩手県三陸鉄道の「こたつ列車」
三陸の冬を彩る人気列車が今年も走っていますよ〜
こたつ列車 全景
去年は久慈〜田野畑間の運転でしたが、今年は久慈(くじ)〜宮古(みやこ)の運転となり、更に車両も新型お座敷列車「さんりくはまかぜ」に!!

こたつ列車 車内
乗車特典として「こたつ列車乗車証明書」「こたつ列車南部せんべい」のプレゼントもあります♪

また、海鮮弁当3種(うにあわび弁当・ほたて弁当・うに丼)の予約販売もあるので、三陸の冬の海を眺めながらポッカポカなこたつに入り、美味しい海鮮弁当をほおばる♪
うーーん 最高!! ヽ(◎´∀`)ノ

こちらは3/29までの土休日の運行です。



秋田県の内陸縦貫鉄道は「ごっつお玉手箱列車」が運行されていますよ〜♪
内陸縦貫鉄道
“ごっつお玉手箱列車”って何?? (*´-ω・)ン?

それは・・・角館(かくのだて)から阿仁合(あにあい)までの約80分、沿線の農家のお母さん達が、旬の料理をそれぞれ持ち込んで提供してくださるとっても楽しい列車のこと♪

どんな料理かは・・・それはびっくり玉手箱〜〜(笑)
心のこもった手作り料理とお母さん達とのふれあい、そして一面の雪景色☆
どれも最高の「ごっつお」です〜 v(*´>ω<`*)v

「ごっつお玉手箱列車」の運行は
1月24日(土)
1月31日(土)
2月28日(土) となっています。


きた東北の冬の旅に楽しいイベント列車を是非ご利用くださいね!!

詳しくはコチラ↓↓

津軽鉄道HP http://tsutetsu.com/index.html
三陸鉄道HP http://www.sanrikutetsudou.com/
内陸縦貫鉄道HP http://www.akita-nairiku.com/
タグ:
ストーブ列車 こたつ列車 ごっつお玉手箱列車 津軽鉄道 三陸鉄道 

タイトル
青い空に白く輝く樹氷〜〜☆見てみたい!〜秋田県森吉山〜
エリア:
  • 東北>秋田>大館・森吉・阿仁
テーマ:ハイキング・登山 スキー・スノボ 自然・植物 
投稿日:2015/01/09 10:58
コメント(0)
青岩秋子です☆
みなさん「樹氷」って見たことありますか?
私は秋田県北秋田市にある「森吉山(もりよしざん) 阿仁(あに)スキー場」で、初めて「樹氷」に出会いました。

樹氷チラシ
チラシに描かれている「あきた北ナビ」ホームページキャラクターの「又兵衛」が、
「今年もでっけぐおがったなぁ〜」と言っていますが、
「今年も大きく成長したなぁ〜」ってことだそうです。

2年前の2月中旬、この日の天候は朝からどんよりとした曇り。 从´_υ`从ショボーン
秋田内陸線の「阿仁合(あにあい)駅」で下車し、事前に予約していた「森吉山周遊タクシー」に乗って、「阿仁スキー場」まで向かいました。
内陸線と乗り合いタクシー、阿仁ゴンドラ料金がセットになった「森吉山観光パス」を利用すると便利でお得です!

スキー場の積雪は330cm、ここ数日吹雪が続いたそうです。
ここから約20分、ゴンドラでゆっくり登って行きます。
窓からの景色を楽しみながらも、防寒対策はしっかりと準備します!
ゴンドラからの眺め

「ゴンドラ山頂駅舎」に到着。
付近は、ミゾレで風も出てきました。(この時期にはめずらしいらしいです。)
「ゴンドラ山頂駅舎」の隣にある、「樹氷総合案内所」で、長靴に履き替え、スノーシューをつけてもらい、ストックを持って、さあ出発〜〜〜!!
スノーシュー

「樹氷総合案内所」から樹氷平までは5分ということですが・・・
寒い〜! 冷たい〜! 目ぇ開けられへん〜!
けっこうな登り坂と慣れないスノーシューに大苦戦。

必死で登っていると、遠くにうっすらとモクモクとした、大きな塊が見えてきました。
樹氷平に到着です。樹氷群がなんとか見えます。
樹氷平

しばらくすると、風も落ち着き、目も慣れてきて、樹氷群が見えてきました。
樹氷群1

期待していた、チラシに載っているような、『青い空〜〜』『白く輝く樹氷〜〜』とは、ほど遠いですが、私には輝いて見える!!!! ような気がする・・・。
自然ってスゴイ!素晴らしい〜!!
そして、私ガンバッタ・・・。(v^ー°) ヤッタネ

樹氷郡2

どんよりした空の色の中に樹氷がちゃんと映るか、心配になりながらも必死で何枚も写真を撮ります。

撮影を終え、ここから1周30分の樹氷鑑賞コースを歩きたいところですが、
森吉山周遊タクシーの時間が迫っています。

今回は鑑賞コースはあきらめて、再び「樹氷総合案内所」を目指して歩き出します。
スノーシューにもやっと慣れてきた頃に、案内所に到着〜〜。
無事ゴンドラに乗って終了です。

次は晴れた時に見たい〜〜!!またチャレンジするぞ〜〜〜っ!
みなさんもこの冬、樹氷体験してみませんか?

森吉山阿仁スキー場
http://www.aniski.jp/

1 - 4件目まで(4件中)

▲ このページのトップへ


国一覧

東北
青森(90)
秋田(85)
岩手(83)