1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. 青岩秋子さんのブログ

特派員ブログ


  国内エリア: 東北 > 秋田 の他のブログはこちら|

んだ!きた東北

〜〜青森・岩手・秋田の観光情報をお届け〜〜

北東北三県大阪合同事務所
北東北への旅行プランをたてる時、たてた後でも、どうぞ事務所へお気軽にお越しください。 場所は大阪梅田の駅前第1ビル9階にあります☆ お待ちしております〜!!

プロフィール

ニックネーム:
青岩秋子
居住地:
大阪府
会社名:
北東北三県大阪合同事務所
会社英字名:
会社所在地:
大阪府
会社電話番号:
06-6341-7900
業種:
その他
自己紹介:
青森県、岩手県、秋田県の大阪合同事務所です。
場所は大阪梅田の駅前第1ビル9階。
梅田の事務所では多数の観光パンフレットを取り揃えており、無料で観光相談や観光パンフレットを送付しております。

カレンダー

4月<2016年05月>6月
123456 7
8910111213 14
151617181920 21
222324252627 28
293031

記事一覧

1 - 4件目まで(4件中)

自販機かんばん
秋田☆うどん・そば自販機との再会♪
エリア:
  • 東北>秋田>秋田
テーマ:街中・建物・景色 グルメ 
投稿日:2016/05/27 10:32
コメント(6)
青岩秋子です♪

秋田市で、この春話題になったことといえば・・・☆
『秋田市土崎(つちざき)港の名物、佐原商店のうどん・そば自販機が3月で営業終了!』
というニュースでしたね!

地元の方々や、秋田港の利用客等に愛され、昨年NHKの「ドキュメント72時間」で放送されてからは全国的にその名が知られることになりました。

わたしも昨年やっとうどんを食べることができ、運よく佐原さんがうどん・そばを補充する場面に遭遇するハプニングもあって楽しかったのを覚えています。(*´-`*)

多くの驚きの声や、存続を願う声の中、
『うどん・そば自販機は“道の駅あきた港セリオン”へ引き継がれる』というニュースが発表されて、喜ばれた方も多かったと思います。

ということで、わたしも早速行ってまいりました〜!v(-^∀^-)vイエーイ

道の駅あきた港かんばん

新たな場所は、道の駅あきた港 セリオンを構成する3つの建物のうちのひとつ、セリオンリスタの中。
セリオンリスタは、自然光を取入れ秋田の自然をイメージした、屋内型の緑地公園になっています♪

道の駅あきた港セリオン外観 セリオンリスタ 3

入口では早速、オレンジ色の看板が目を引きます。

セリオンリスタ入口

のぼりを目指して、近づいていくと・・・
行列の向こうに自販機が見えました!!

のぼりの列 自販機行列1

休日ということもあって、長〜い行列。(-.-;)
どうやら今は湯沸かし中のようです。

うどん自販機行列2 お湯待ち案内書き

お湯待ちで、全然前に進まないのに列は長くなる一方。
今日のセリオンリスタの中はほんとに蒸し暑〜い。゜(´^o^`)゜。

根気よく待って、やっと列が進み始めました!
青いジャンパーの係員さんが、時々様子をみて誘導しています。

うどん自販機カウントダウン

そしてついにわたしの番!
カウントダウンもワクワク♪
昨年以来のうどんに再会です!ヾ(≧∇≦*)/ヤッタ

うどんできあがり

自販機の左側に吊り下げられた七味とうがらしをかけて、脇のテーブルに座ろうとしたところ、衝撃の風景が目に(°m°;)

七味とうがらし 500ml 2 うどんと七味とうがらし

なんと、500mlのペットボトルに入った七味とうがらし(笑)!
しかも、プラスチックのキャップに穴が開いてる!
これは予想外でしたね〜!

室内の暑さも忘れて、ふ〜ふ〜熱いうどんをいただきました♪(´∪`○)おいし〜


佐原商店 テーブルとベンチ 佐原商店 思い出スナップコーナー

自販機のそばには、佐原商店時代のテーブルやベンチも展示してありました。
また、「佐原商店思い出のスナップ」コーナーも設けられていて、ボードには店主佐原さんのお礼のことばや、新聞の切り抜き記事、地元の小学生の絵などが貼られていました。
うどんをすすりながら、以前の思い出に浸ることもできますね☆


帰りに、以前の自販機が置かれていた場所を訪れてみました。

佐原商店 3

↑↑↑ 去年見た景色は

佐原商店 1 佐原商店 2

↑↑↑ このように様変わり・・・

以前のように24時間いつでも食べることはできなくなりましたが、元の場所からも近く、佐原商店さんの名残を感じながら、名物のうどん・そばを味わうことができるのはうれしいですね。
これからも多くの方に愛され続けてほしいです!人´ω`)〜☆


詳しくはこちら↓↓↓

セリオン 道の駅あきた港 ホームページ
http://www.selion-akita.com/event/selion/1061

トラベルコちゃんブログ んだ!きた東北
2015年10月30日 秋田港の“レトロなうどん&蕎麦自販機”『佐原商店』 記事
http://www.tour.ne.jp/blog/kitatohoku/99584/
タグ:
道の駅あきた港 セリオン うどん・そば自販機 うどん自販機 佐原商店 

タイトル
きた東北の新緑!新緑!奥入瀬渓流〜☆
エリア:
  • 東北>青森>十和田湖・奥入瀬渓流
  • 東北>岩手
  • 東北>秋田
テーマ:ハイキング・登山 自然・植物 散歩・自転車 
投稿日:2016/05/20 09:16
コメント(0)
青岩秋子です☆

例年より早く桜の季節が終わりました〜!
桜が終われば、「まぶしい新緑」の季節です。

北東北三県大阪合同事務所では、青森・岩手・秋田の新緑スポットをたくさんご紹介していますよ〜〜☆(゜ー゜*o)(o*゜ー゜)oワクワク
パーテーション新緑

パーテーションでは新緑のスポットの中でも特に人気がある青森県の『奥入瀬渓流(おいらせけいりゅう)』の見どころを特集しています。

パーテーション奥入瀬

『奥入瀬渓流』は、十和田湖から流れ出す唯一の川「奥入瀬川」のうち、湖畔の子ノ口(ねのくち)から約14キロ下流の焼山(やけやま)までのエリアのことを言います。

奥入瀬渓流

十和田八幡平国立公園の特別保護地区、国指定特別名勝地および天然記念物のなんと「三冠」を誇ってるんですって!!

マップ

渓流沿いには多数の滝が点在し、ダイナミックな流れを楽しめる場所もあり、どこに目を向けてもシダやコケなど「隠花植物」と呼ばれる緑が視界に入り、倒木や橋の欄干までが豊かなコケに覆われています。(≧∇≦)キャー♪

『奥入瀬渓流』では、日差しを受けてキラキラ輝く新緑の美しさを堪能することができますよ〜〜

どこで撮ってもキレイな写真が撮れるので、何枚も何枚も撮影したくなります(笑)

北東北三県大阪合同事務所内では、奥入瀬渓流散策におすすめのパンフレットを取り揃えています。(数に限りがあります。)

パンフレット1 パンフレット1

パンフレット3

グリーンシーズン中の奥入瀬渓流へのアクセスは、青森駅・新青森駅・八戸駅・七戸十和田駅・弘前駅(土日のみ)からバスで行くことができます!

『奥入瀬渓流』には、いろいろな楽しみ方があります。O(≧∇≦)O イエイ!!
名瀑を見る、森林浴を楽しむ、こけを観察するなどなど・・・。
『十和田湖』では湖上遊覧も始まりました〜〜〜!

季節や天気によっても表情を変える自然美を楽しんでみてはいかがでしょうか。


↓↓ 詳しい情報はコチラ ↓↓
十和田湖国立公園協会
http://towadako.or.jp/

タグ:
奥入瀬渓流 十和田湖 新緑 バス コケ 

ゴジラ岩
男鹿半島ドライブ おすすめスポット紹介☆
エリア:
  • 東北>秋田>男鹿
テーマ:観光地 グルメ ドライブ 
投稿日:2016/05/13 10:22
コメント(0)
青岩秋子です♪

新緑の眩しい季節がやってきました!!
これからの時季にオススメ、秋田県男鹿(おが)半島のドライブはいかがですか〜ヾ(o´∀`o)ノ

今回は、以前男鹿半島をドライブしてきた時の様子を紹介したいと思います♪

秋田市内から車で走ること約45分、男鹿半島の入り口にある大きな「なまはげ立像」で記念撮影をしてから「海岸絶景ライン」と呼ばれる道路を走り、まず南磯地区を目指しましたよ〜
なまはげ立像

磯遊びにピッタリな鵜ノ崎海岸を過ぎ、10分ほど走ると「ゴジラ岩」に到着!

ゴジラ岩2連
駐車場に車を停めて、ゴジラ岩を探しました。
わかりやすい案内板があるので安心〜d(*^v^*)b

お目当てのゴジラ岩はどこかなぁ〜〜??

あっ、あったーーーー!!!
ゴジラ岩
でも・・・昼間だと、ゴジラの迫力が薄いかも・・・(´;ω;`)

オススメは夕焼けの時間とのことです(笑)
赤く染まった空にゴジラが火を噴いているシルエットが浮かび上がること、間違いなし!

門前の「なまはげ立像」を見て、赤神神社五社堂駐車場に到着しました〜
神社入り口
ここからは体力勝負です!!

五社堂への石段は何と999段!((((;゜;Д;゜;))))
階段2

鬼が積み上げたという言い伝えが残るこの石段、頑張って登りましたよ。
段々口数が減って・・・息遣いが荒くなって・・・15分。大変でした(笑)

やっと「赤神神社五社堂」が見えてきましたヽ(*´v`*)ノ

五社堂
五棟の社殿が造られたのは江戸時代中期とのこと、向拝・屋根・柱・組み物などどれも珍しい工夫が見られました〜

姿見の井戸
覗いた者の余命をあらわすとされる姿見の井戸もあり、さすが男鹿を代表する歴史的パワースポットといった感じでした!

そうそう、「門前のなまはげ立像」は五社堂の石段999段にちなんで9.99mの高さだとか!!
なまはげ立像2
日本海に向かって手をかざし、睨みをきかせていた姿は本当に印象的でした。

石段を登ったり、降りたり・・・たくさん歩いたのでお腹が空きました(笑)
「入道崎」に到着☆
厚い雲がかかっていたのが残念(ノω・、)クスン…
入道崎


お昼ごはんは何と言っても男鹿名物「石焼き料理」
石焼き

熱く熱して真っ赤に焼けた石を新鮮な魚介類の入った桶に入れ瞬時に湧きあがる豪快さと、魚介の出汁たっぷりのスープがたまりません〜

使われる石は、入道崎の火成岩“金石(かないし)”と言われるもので、800〜1000℃の高温に熱しても耐えられる特別な石だとか。
こちらのスープは塩味、天然の真鯛を使用です!!

男鹿の漁師さんの暮らしの中から生まれた磯の香ただよう郷土料理、本当に本当に美味しかった〜(人´∀`)


そして、そして!!!

男鹿半島の主要観光スポットをつなぐリーズナブルな定額制あいのりタクシー『男鹿半島あいのりタクシーなまはげシャトル』が登場しました!!!
ヤッ━ヾ(*´∀)(∀`*)ノ゛━ッタ!!

なまはげシャトル

なまはげシャトル2

今までバス路線があまりなく、公共交通機関での観光が思うようにできなかった男鹿半島ですが、これを利用すれば男鹿半島の観光スポットもうまく周れますね〜
定額制なのも安心ですd(*^v^*)b

自分で車を運転して周るも良し、なまはげシャトルにお任せして景色を楽しみながら周るも良し☆
お天気の良い日、山から海への連続した絶景を見に男鹿へお出かけくださいね♪


詳しくはコチラ↓↓
男鹿ナビ
http://www.oganavi.com/
タグ:
男鹿半島 ゴジラ岩 石焼き料理 赤神神社五社堂 なまはげ 

深浦町地図
深浦町の美しい海岸〜☆
エリア:
  • 東北>青森>鰺ヶ沢・深浦・十二湖
テーマ:観光地 温泉・露天風呂 自然・植物 
投稿日:2016/05/06 10:32
コメント(0)
青岩秋子です♪
前回に引き続き、JR五能線で青森西南地域へ行ってきました!
青森県の最も西に位置する深浦町(ふかうらまち)
人気の五能線の沿線のなかでも、海岸線を走る距離が最も長い町です!(´∪`*)

千畳敷海岸1

千畳敷海岸3
広大な石畳が広がる、千畳敷(せんじょうじき)海岸
その昔、殿様が千畳の畳を敷き酒宴をしたといわれています。
千畳敷駅のホームから歩いて1分ほどで、この岩畳の上に立つことができるんですよ☆v(-^∀^-)v

車窓からは、さまざまな光景が目に飛び込んできます。
車窓からの景色2 車窓からの景色1
空や海の、草のなど、飽きることがありませんね(^-^)

行合崎海岸1

行合崎海岸3 行合崎海岸2
奇岩に囲まれ、芝生に覆われた行合崎(ゆきあいざき)海岸は、その昔北前船が沖合を行き交っていたことが海岸の名前の由来だそうです。
6月頃からはニッコウキスゲの大群落が美しい花を咲かせます。花が咲くと、黄色が加わって華やかな景色になりますよね〜♪。ヾ(。>v<。)ノ゛*。

そして列車を降りたら、海辺の温泉へ。

黄金崎不老ふ死温泉(こがねざきふろうふしおんせん)は、海辺の露天風呂が名物。
不老ふ死温泉4

噂には聞いていましたが、ほんとに海岸と一体化していて開放感がすごい!ヽ(≧▽≦)ノ"ワーイ
不老ふ死温泉2

温泉からの夕陽も絶景.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。.。:+* ゜ ゜゜ *+:
不老ふ死温泉5

不老ふ死温泉へは、JRウェスパ椿山駅から送迎バスがありますよ
ウェスパ椿山1 ウェスパ椿山2

あとはおなかを満足させるだけ・・・

深浦のご当地名物の「深浦マグロステーキ丼」は、日本海を回遊している「クロマグロ」が、大間へ向かう途中で深浦の沿岸部によりみちした際に水揚げされた「深浦マグロ」が使用されています。
刺身丼をはじめ、片面焼きステーキ丼・両面焼きステーキ丼とを異なる3種のたれで楽しむことができる、マグロづくしの御膳です!
やや小ぶりですが、大間と同じ種類の天然の本マグロなので、味は間違いなしですねd(´∀`*)ネッ!

深浦マグロステーキ丼

深浦町の情報・不老ふ死温泉 詳しくはこちら↓↓↓

青森県深浦町観光 公式サイト「深浦ってどこ?FUKADOKO」
http://fukadoko.jp/

不老ふ死温泉 公式HP
http://www.furofushi.com/

深浦マグロステーキ丼 公式サイト
http://www.fukauramaguro.com/
タグ:
ウェスパ椿山 深浦町 不老ふ死温泉 五能線 行合崎海岸 

1 - 4件目まで(4件中)

▲ このページのトップへ


国一覧

東北
青森(96)
秋田(89)
岩手(86)