1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 国内旅行の情報ブログ
  4. 青岩秋子さんのブログ
  5. 秋田記事一覧

特派員ブログ


  国内エリア: 東北 > 青森 の他のブログはこちら|

んだ!きた東北

〜〜青森・岩手・秋田の観光情報をお届け〜〜

北東北三県大阪合同事務所
北東北への旅行プランをたてる時、たてた後でも、どうぞ事務所へお気軽にお越しください。 場所は大阪梅田の駅前第1ビル9階にあります☆ お待ちしております〜!!

プロフィール

ニックネーム:
青岩秋子
居住地:
大阪府
会社名:
北東北三県大阪合同事務所
会社英字名:
会社所在地:
大阪府
会社電話番号:
06-6341-7900
業種:
その他
自己紹介:
青森県、岩手県、秋田県の大阪合同事務所です。
場所は大阪梅田の駅前第1ビル9階。
梅田の事務所では多数の観光パンフレットを取り揃えており、無料で観光相談や観光パンフレットを送付しております。

カレンダー

8月<2017年9月    
1 2
345678 9
101112131415 16
171819202122 23
24252627282930

記事一覧

1 - 5件目まで(85件中)

ゆるきゃら3人
9/21・22は東北六県観光展へ♪@大阪ディアモール・ディーズスクエア
エリア:
  • 東北>青森
  • 東北>岩手
  • 東北>秋田
テーマ:買物・土産 観光地 
投稿日:2017/09/15 10:58
コメント(0)
青岩秋子です♪

秋の旅行シーズン、皆さんはどこかへお出かけする予定を立てていますか〜?
これからの季節、東北はグルメや紅葉などオススメがたくさんあるのですが、

どうやって東北の情報収集をすれば良いのかわからない・・・(´;ω;`)
東北って何だか遠いイメージがあるんだけど・・・(´;ω;`)


という声も聞くこともあったりして、ちょっぴり残念に思っています(´_`。)

でも・・・
そんな方にぴったりのイチオシイベントが大阪・梅田で開催されるんですよ〜!!

**********『東北六県観光展』*********
日時:平成29年9月21日(木)・22日(金)
両日とも11時〜19時まで
場所:大阪駅前地下街ディアモール ディーズスクエア

****************************

去年の様子
<昨年のブースの様子>

ゆるキャラお仕事中1
<昨年のブースの様子・ゆるキャラもお仕事しました(笑)>

そして!そして!!今回は、

東北六県の特産品販売もおこないますよ〜☆(*>∇<)ノ

きた東北三県からは

*青森県*

パティシエのりんごスティック(4本袋)600円(税込)
ほたて塩焼500円(税込)

*岩手県*
かもめの玉子ミニ450円(税込)
南部せんべい詰合・無選別450円(税込)

の販売を予定しています♪
どれもイチオシ商品!これは楽しみですね〜(◎´∀`)ノ!!
また、各県の商品をお買い上げの方に、秋田県から粗品を進呈します(数に限りあり)。

そして、各県のかわいいゆるキャラも交代で登場しますよ〜(*゜∀゜人゜∀゜*)━ィ♪!

その際、配られる簡単なアンケートに答えるだけで、
各日先着50名様にちょっぴりプレゼントがもらえます♪

これはうれしいですね〜(*≧∀≦*)ノ

それではきた東北三県のゆるキャラ登場時間をご案内しますね(゜∀゜*)(*゜∀゜)


<21日(木)>

15:00 青森県「決め手くん」・・・青森りんごキャンディ
<22日(金)>
12:00 岩手県「そばっち」・・・南部せんべい
15:00 秋田県「んだッチ」・・・入浴剤(乳頭温泉)

17:00 青森県「決め手くん」・・・青森りんごキャンディ
※青森県のスケジュールが変更になりました

ゆるきゃら3人
♪左から「んだッチ(秋田)」「そばっち(岩手)」「決め手くん(青森)」

東北の特産品をお買い物するも良し♪
お目当てのゆるキャラ登場時間に合わせて行くのも良し♪
ぶらり立ち寄って観光パンフレットをGETするのも良し♪

とにかく、楽しくてお得なイベントってことなんです(笑)

皆さ〜ん、9月21日(木)・22日(金)は大阪駅前地下街ディアモール ディーズスクエアで行われる『東北六県観光展』へ是非お越しくださいね♪

また大阪駅前第一ビル9階の「北東北三県大阪合同事務所」では、青森県・岩手県・秋田県の最新観光情報をご案内していますよ〜(*´v`*)ノ

こちらへも是非お立ち寄りください♪
(月〜金 9:00から17:30まで・土日祝はお休み)


詳しくはコチラ ↓↓↓

北東北三県大阪合同事務所HP
http://www.kitatouhoku-osaka.jp/

栗の木
日本一大きな栗を探しに♪秋田県仙北市で栗拾い体験☆
エリア:
  • 東北>秋田
テーマ:観光地 自然・植物 
投稿日:2017/09/01 09:03
コメント(0)
青岩秋子です♪

まだまだ暑い日が続いていますが、今日から9月!

食欲の秋!味覚の秋!!秋は美味しいものがたくさん♪
私の大好きな秋がやってきます(〃▽〃)

女性の好きな食べ物の例えで『いも(芋)くり(栗)なんきん(南瓜)』という言葉がありますo(*゜∀゜*)o
<元々はいも・たこ(蛸)・なんきんだったそうですが・・・>

どれもホクホクしていて美味しいですよね〜

実は・・・秋田県には日本一大きな栗があるんですよ!!
栗拾いもできるという事で、昨年の秋、大きな栗を拾いに行ってきましたv(o´∀`o)v

JR角館駅から車で約30分のところにある仙北(せんぼく)市の西木(にしき)地区。
春はカタクリの群生地としても有名なこの地区は、西明寺(さいみょうじ)栗の栽培地として知られています。

西木町全体では約50haもの広さで栽培されているんですって( ゜ ω ゜ ) ! !

300年ほど前、京都の丹波地方・岐阜の養老地方よりこの地に種を持ち込み栽培したところ、大きな実を付ける個体がうまれ、その種を改良した栗が現在の西明寺栗になったとか。

何といってもこの西明寺栗の特徴は大きさ!
大きいものは赤ちゃんの握りこぶし位になるものもあり、一粒60〜70g以上の栗もあるそうです(((ノ*゜∀゜)ノ゛


栗園2連
「よーし!大きな栗を拾うぞ〜〜!!」

栗園パンフ
今回お世話になった久之助栗園さんの栗園は、収穫時期の違う栗が場所を分けて植えられているそうです。

この日は受付で入園料200円を支払った後、栗園のワゴン車に乗って山道を数分ドライブしました。

栗園入口
栗を拾う火ばさみとビニール袋を受け取り、栗拾いスタート!

ちなみに時間制限はなく、拾った栗は全て買い取りというシステム。
受付に戻ってからの返品はできないので、大きくて立派な栗をよーく見て袋に入れていく必要があります(★`・ω・)ゞ

栗と青空
お天気も良くて絶好の栗拾い日和(笑)

足元には栗が落ちていて、拾う前からテンションMAXです!!

若いいがぐり
栗の木にはまだ青い毬栗がたくさんありましたが、こちらはまだ熟していない若い栗。

木をゆすって無理やり落としてはダメですよ〜

栗
地面に落ちている熟した栗の実を拾います(´∀`)ノ

落ちた栗
ツヤツヤでふっくらしていますよね〜☆

火ばさみを使おうとしたのですが、これがツルツル滑ってしまい、なかなか上手に栗をつかむことができず・・・
足で毬栗を踏んでから、つるっと剥いて中の実を出して手で拾う方法が私にとって一番ラクだという事がわかりました(笑)

軍手をしていれば安心です♪

気がつけば袋の中は栗でいっぱい(v´∀`)ハ(´∀`v)

栗園 道2
栗畑はちょっとした山の中にありましたが、歩く道はきちんと整備されているので小さいお子さんや年配の方でも安心して楽しむ事ができる感じです。

たくさん拾って大満足!!
1時間ほど楽しんだ後、お迎えのワゴン車に乗って受付へ戻りました。

私が拾ったのは計1.8kg、1粒平均50g前後♪
拾った分は全て買い取り、栗拾いは終了です〜

受付ではお土産用としてサイズ別にわけられた西明寺栗の販売もしていましたよ〜

西明寺栗
西明寺栗はやはり大きいものが人気で、貴重な3Lサイズから売り切れてしまうそうです。

500円玉と比較してみました!
ホント、大きい栗ですね〜( ゜ ω ゜ ) ! !

大きいものは大味だと言われる栗ですが、この西明寺栗は実がふっくらとしていて甘くて美味しいと評判です。

渋皮煮
早速、自宅で渋皮煮を作りましたよ♪

口の中いっぱいに広がる美味しさ、最高でした〜(≧ω≦)


栗拾いは9月中旬〜10月中旬までの期間限定ですが、行く価値アリです(v´∀`*)

是非、日本一大きな栗拾いにお出かけくださいね☆



詳しくはコチラ ↓↓↓

あきたファンドットコム「栗拾い体験」
http://www.akitafan.com/archive/play/4394

仙北市「かたくり館」西明寺栗の紹介
https://katakurikan.jimdo.com/%E8%A5%BF%E6%98%8E%E5%AF%BA%E6%A0%97%E3%81%AE%E7%B4%B9%E4%BB%8B/

記念写真1
大館のひんやり爽やかおすすめスポット「長走風穴」と「大館・小坂鉄道レールバイク」♪
エリア:
  • 東北>秋田>大館
テーマ:観光地 温泉・露天風呂 散歩・自転車 
投稿日:2017/08/04 10:25
コメント(0)
毎日暑い日が続いていて少しバテギミの青岩秋子です(*´Д`*)

少しでも涼しい所へ避難したい〜と思ってしまうのですが・・・

とっておきの『ひんやりポイント』があったことを思い出し、行ってきました!!

秋田県大館(おおだて)市、JR大館駅から車で約30分。
国道13号線の矢立(やたて)峠入り口にある長走風穴(ながばしりふうけつ)です☆

国見山(くにみやま・454m)の西側山麓・標高約200m前後の低地は特異現象地帯で、山の堆積物の関係で真夏でも0〜5℃の冷風を噴き出しています。

このため周辺の植生とは違って、本来ならば標高1000m程度の亜高山帯で見られるようなオオタカナバラやコケモモなどの高山植物が群生しているのだとか。

地層の間を通って冷えた空気が国見山西側斜面一体のところどころで噴き出し風穴となっているのですが、この冷気を利用したかつての天然冷蔵庫跡が今でも残っていて、その一部では実際に中に入って冷気を体感することもできるんです。

風穴館
まずは長走風穴について学べるビジターセンター長走風穴館へ。

長走風穴館では風穴の冷気が吹き出る石の壁や、風穴の仕組みと歴史、長走周辺の歴史についてを紹介するパネルコーナー、風穴の四季や高山植物が生育する原因などをわかりやすく説明しているコーナーなどがありましたよ〜

この日はかなり暑い日。
「暑い〜暑い〜(汗)」と言いながら・・・裏山探検?のような感じで見学スタート(笑)

風穴案内板
順路に従って進みます♪

風穴石垣
石の壁に近づくにつれて、何だか冷たい風が・・・

ひゃ〜っ、冷たい!!( ゜ ω ゜ ) ! !
結構な勢いで冷気が出ていました。

「気持ちいい〜♪(≧ω≦)ノ」

でも、30秒ほど立っていると・・・涼しいを通り越して「寒っ!!(>ω<、)」って叫んでしまいました(汗)

展望デッキがあったので、景色も楽しめましたよ♪
風穴展望デッキ

ぐるり散策していると、かつての天然冷蔵庫跡が見えてきました。

風穴倉庫
明治の終わりから大正時代にかけて使われていた天然冷蔵庫

風穴倉庫として主に関東方面に出荷される津軽リンゴを保存していたそうですよ(・∀・)

ちなみに、この日の大館市の気温は31℃でしたが、
倉庫内の温度計は2℃を表示していました!Σ(゜Д゜ノ)ノ

昔の人の知恵って本当にすばらしいですねヽ(*`゜∀゜´)ノ

高山植物
長走風穴高山植物群落というだけあって、かわいいお花も咲いていましたよ♪

暑くてバテ気味でしたが・・・長走風穴の冷気で復活したので、次は『爽やかポイント』へ移動です(o’∀`)ノ

長走風穴から車で約25分、大館市雪沢地区にある大館・小坂鉄道(おおだて・こさかてつどう)レールバイクにやってきました〜

明治41年(1908年)に小坂鉱山の物資輸送を目的に小坂鉱山と大館駅の間(22.3km)を運行していた小坂鉄道。
多くの製品や鉱石、旅客を運び我が国の近代化に大きく貢献しましたが、平成2年(1990年)に小坂鉱山は閉山。
その後、大館・小坂地域はリサイクル産業の拠点となったのですが、鉄道からトラック輸送に代わったことで、小坂鉄道は平成21年(2009年)、百年の歴史に幕を閉じました。

そして、現在はこの小坂鉄道の廃線跡を利用して大館・小坂鉄道レールバイクとして楽しめるようになっているんですよ〜(´∀`○)ノ

レールの上を走る自転車、実はとっても楽しみにしていたんです!!

こちらのレールバイクは2人乗り用から4人乗り用まであり、更に様々な仕様があるのでグループや家族連れ、カップル・・・誰もが楽しめます♪
「漕ぐのは疲れる〜」って方には、電動車が引っ張る4人掛け対面座席のトロッコもあるので安心☆

バイク8号車
今回、私は『スピードを出しやすい』が売り!?の8号車をチョイス(笑)

バイク受付
受付を済ませたら、係員の方が8号車を準備。

レールバイク記念写真
簡単な操作方法(自転車とほとんど一緒)を教えていただいた後、記念写真を撮っていよいよスタートです(v´∀`*)

スタッフの方が電動トロッコでちょっと先を先導して、その後8号車に乗った私達。
頑張ってペダルを漕ぎます(*゜ω゜)ノ

レールバイク線路
線路の継ぎ目の上を走る度にガタン、ゴトン、ガタン、ゴトン

鉄道そのものの音に感動!!

駅案内2連
小坂鉄道時代の駅跡地の看板を横目に見ながら頑張って漕ぎます(σ´∀`)σ

小さな赤い陸橋を渡ったり、並走する道路を走る車に手を振ったり♪

とにかく楽しい〜〜

「あれ?この先レールの上に雑草が繁ってるけど・・・」ってポイントが見えたら折返し地点。
先に着いていたスタッフの方が車両反転を行い、来た道を戻る形でペダルを漕ぎます(σ´∀`)σ

レール3
パフッパフッって鳴るベルホーンがついているので、無駄に鳴らしてみたり(笑)

片道1.8km、往復30〜40分のレールバイク旅、ずっと笑っていたかも!!

しかも、ガタン、ゴトン、ガタン、ゴトンが大音量なので会話も必然的に大声に(笑)
ゴールに戻ったら、スタート前に撮っていただいた記念写真を受け取って終了〜〜

写真代は乗車料金に含まれているんですよ♪
とってもうれしいサービスですよね☆

長走風穴でいい感じに冷えた体も大館・小坂鉄道レールバイクでひと汗かいちゃいましたが・・・
向かいの雪沢温泉に寄ればスッキリ!
美しい自然景観に囲まれた露天風呂が人気だそうです〜ヽ(*´v`*)ノ

暑い夏にぴったりのひんやり爽やかおすすめスポット、是非お出かけくださいね♪


詳しくはコチラ↓↓↓

大館市観光協会「どだすか大館」:長走風穴高山植物群
http://www.dodasuka.com/area/nagabashiri/

大館・小坂鉄道レールバイクHP
http://railbike.jp/
タグ:
長走風穴 大館小坂鉄道レールバイク 大館 雪沢温泉 

花火寿司
大曲の花火を食べる?? 職人の技「花火寿司」とご当地グルメ「大曲納豆汁」
エリア:
  • 東北>秋田>大曲
テーマ:グルメ 
投稿日:2017/07/28 09:46
コメント(0)
青岩秋子です♪

秋田県大仙(だいせん)市で行われる「大曲(おおまがり)の花火」まであと1ヶ月!!
毎年70万人もの方が訪れる全国花火競技大会、待ち遠しいですよね〜

さて、先日大仙市へ行ってきたのですが・・・
その時にとーーーっても綺麗で美味しい「花火」を食べてきたんです(笑)♪

美味しい「花火」って???( ゜ ω ゜ ) ! !

JR大曲駅西口から徒歩約3分。
花火通り商店街の中にある北野水産で見つけた「花火寿司」のこと☆

北野水産外観
秋田の郷土料理や地酒を中心に新鮮な魚介や旬の食材を使った料理を提供している地元の方に人気のお店で、店舗は昭和9年に建造された座敷蔵を使用。

外観も店内もとっても良い雰囲気のお店です♪

ランチ時は店名をそば正五郎に変えて、更科そばや韃靼そばと丼ものなどをお得な価格で提供していましたよ〜ヽ(o’∀`o)ノ

こちらのお店で持ち帰り専用として提供しているのが「花火寿司」なんです♪

寿司包装

ドドーーーン!!パッッ!!!-☆└(゜∀゜└))((┘゜∀゜)┘

花火寿司
大曲の夜空に打ちあがる花火、そのものです!!!

まぐろ・サーモン・真鯛の握り寿司と細巻(玉子・鉄火・きゅうり)が、こんなに綺麗に並べられているなんて!(゜ロ゜屮)屮

そして、中央のかっぱ巻きの下には玉子焼きがあったのですが、ここにも粋な演出がヽ(*`゜∀゜´)ノ

玉子アップ
「ようこそ大曲花火の町」の焼印 *゜Д゜)*゜д゜)*゜Д゜)

花火寿司チラシ
大きな桶を夜空に見立て大曲の夜空に打ちあがる花火を表現している花火寿司は
1人前から4〜5人前まであって、スターマインやしだれ花火をモチーフにしているそうです〜

細かい所にもこだわりが見られた職人技に感動!いつまでも食べずに眺めていたい芸術品でした☆
今、流行りのインスタ映え(笑)

もちろん、お寿司の味もバッチリ♪(〃)´艸`)オイシー♪
近くの公園で食べたのですが、ひとつひとつが小ぶりなので食べやすくて美味しかったです(o’∀`)ノ

「帰省で家族が揃った時や来客時によく注文が入りますよ」とスタッフさんからのお話がありました。
こんな綺麗で美味しいお寿司でもてなされたら感動ですよね〜


北野水産店内では、ご当地グルメの大曲納豆汁をいただきました(´∀`○)ノ

大曲納豆汁は昔から地元で愛されている家庭料理・行事食で、各々の地域や家庭によって入れる材料や調理法が違い、その中でも特に納豆のすり方はそれぞれに強く深いこだわりがあるそうです。

納豆汁
こちらの大曲納豆汁は少し大きめのお椀にワラビやタケノコなどの山菜、ナメコ、油揚げ、豆腐、すりおろした納豆がたくさん入っていて具だくさん。

薬味に2種のネギと漬物が添えられていました。

お椀を開けた時にふわ〜っと納豆の香りがあって、でも食べてみると納豆独特の臭みは感じることなく、美味しい具だくさんの味噌汁という感じでしたよ〜

発酵文化が盛んなこの地の大きな財産をありがたく、そして美味しくいただきました(v´∀`*)

風情ある情景をお寿司で再現している花火寿司(お持ち帰り専用)と大曲納豆汁、是非食べてみてくださいね♪


詳しくはコチラ↓↓↓

北野水産大曲店 HP
http://www.kitano-suisan.com/
タグ:
大曲の花火 北野水産 花火寿司 納豆汁 インスタ映え 

夏祭りタイトル
きた東北の夏祭り気分を一足早く味わえます!!今からでも間に合う観覧席情報も☆
エリア:
  • 東北>青森>青森
  • 東北>岩手>盛岡
  • 東北>秋田>秋田
テーマ:観光地 お祭り・イベント 
投稿日:2017/06/30 10:38
コメント(0)
お祭り大好き青岩秋子です。

きた東北の「三大夏まつり」と言えば・・・
<青森県> 青森ねぶた祭 8月2日(水)〜7日(月)
ねぶたまつり

<岩手県> 盛岡さんさ踊り 8月1日(火)〜4日(金)
さんさ踊り

<秋田県> 秋田竿燈(かんとう)まつり 8月3日(木)〜6日(日)
竿燈まつり

北東北三県大阪合同事務所にも「三大夏まつり」のご相談をされるお客様が増えています!
私も今年は行ってきますよ〜〜☆彡
お祭り会場からなるべく近い宿を予約するために、半年以上前から準備したんですっ!!
この苦労も現地に行けば、楽しくて吹き飛ぶんですよね〜〜。

そして、今年も事務所は夏祭り会場の熱気に溢れていますよ〜〜!!
(ノ´д`ノ。・ゎーぃ・。\´д`\)
まつり衣装展示

「三大夏まつり」の雰囲気そのままに衣装の展示を行っています。
写真は左から「青森ねぶた祭」、「盛岡さんさ踊り」、「秋田竿燈まつり」です。


毎年人気の企画で、写真を撮られる方が多くいらっしゃいます。
夏祭りの資料は届き次第順次設置していきますので、お気軽に北東北三県大阪合同事務所までお越しください。

現地で楽しまれるお客様に、全国各地から購入できる個人観覧席情報をお伝えします!
明日7月1日(土)から申し込みを開始する青森県のお祭り2つ☆彡

☆青森ねぶた祭(指定席 1席3,000円、自由席 1席2,600円)
☆7月1日(土)10:00〜
☆<チケットぴあ・ローソンチケットなど>


☆弘前ねぷたまつり(イス席・桟敷席 1席2,000円)
☆7月1日(土)10:00〜
☆<チケットぴあ>

弘前ねぷた

インターネットやコンビニで手続きできるのがうれしいですね。
座席や手続き方法の詳細は下記サイトで確認してください。

夏まつりまであと1ヶ月とちょっと、ワクワクが止まりません〜〜!!

↓↓詳しくはコチラ↓↓
青森ねぶた祭
http://www.nebuta.or.jp/
盛岡さんさ踊り
http://www.sansaodori.jp/
秋田竿燈まつり
http://www.kantou.gr.jp/index.htm
タグ:
ねぶた さんさ かんとう 弘前ねぷた 観覧席 

1 - 5件目まで(85件中)

▲ このページのトップへ


国一覧

東北
青森(90)
秋田(85)
岩手(83)