1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. 青岩秋子さんのブログ
  5. 観光地記事一覧

特派員ブログ


  国内エリア: 東北 > 青森 の他のブログはこちら|

んだ!きた東北

〜〜青森・岩手・秋田の観光情報をお届け〜〜

北東北三県大阪合同事務所
北東北への旅行プランをたてる時、たてた後でも、どうぞ事務所へお気軽にお越しください。 場所は大阪梅田の駅前第1ビル9階にあります☆ お待ちしております〜!!

プロフィール

ニックネーム:
青岩秋子
居住地:
大阪府
会社名:
北東北三県大阪合同事務所
会社英字名:
会社所在地:
大阪府
会社電話番号:
06-6341-7900
業種:
その他
自己紹介:
青森県、岩手県、秋田県の大阪合同事務所です。
場所は大阪梅田の駅前第1ビル9階。
梅田の事務所では多数の観光パンフレットを取り揃えており、無料で観光相談や観光パンフレットを送付しております。

カレンダー

10月<2017年11月    
1234
5678910 11
121314151617 18
19202122232425
2627282930

記事一覧

1 - 5件目まで(97件中)

ゆるきゃら3人
11/16(木)ディアモール大阪・ディーズスクエアで東北六県観光展開催!!お買い物情報も☆
エリア:
  • 東北>青森
  • 東北>岩手
  • 東北>秋田
テーマ:観光地 お祭り・イベント 世界遺産 
投稿日:2017/11/10 09:37
コメント(0)
青岩秋子です♪

北東北は紅葉も終わりを迎える時期です。
雪が降り始めると、冬まつりやあったかグルメなど、見どころも変わります。
冬にしか楽しめない、寒いから盛り上がるイベントやお祭りがたくさんあります!!

そんな冬の観光情報をご紹介するイベントが大阪・梅田で開催されます☆彡

**********『東北六県観光展』*********
日時:平成29年11月16日(木)11時〜19時まで
場所:大阪駅前地下街ディアモール ディーズスクエア

****************************

↓<昨年の秋に開催した時の様子>↓
観光展1

観光展2

今回の目玉は、ズバリ『ゆるキャラ』です!!O(≧∇≦)O イエイ!!
開催時間中、東北六県の『ゆるキャラ』が交代で登場します。
東北六県が勢ぞろいする時間帯もあるんですよ!!((*´∀`))ウキャキャ
なんて働き者なんでしょう☆彡

こんな機会はめったにない!!賑やかな1日になりそうです。

それではきた東北三県のゆるキャラ登場時間をご案内しますね(゜∀゜*)(*゜∀゜)
※ゆるキャラの登場時間は都合により変更することがあります。

青森県「決め手くん」
12:00〜、15:00〜、17:30〜
岩手県「そばっち」
12:30〜、15:30〜、18:00〜
秋田県「んだッチ」
13:30〜、16:30〜
東北六県ゆるキャラ勢ぞろい
13:00〜

ゆるきゃら3人
♪左から「んだッチ(秋田)」「そばっち(岩手)」「決め手くん(青森)」

お気に入りのゆるキャラと一緒に写真を撮るのも良し♪
ぶらり立ち寄って観光パンフレットをGETするのも良し♪
東北なまりの職員と楽しくお話しするのも良し♪

11月16日(木)は大阪駅前地下街ディアモール ディーズスクエアで行われる『東北六県観光展』へ是非お越しくださいね♪

また大阪駅前第一ビル9階の「北東北三県大阪合同事務所」では、青森県・岩手県・秋田県の最新観光情報をご案内していますよ〜(*´v`*)ノ

こちらへも是非お立ち寄りください♪
(月〜金 9:00から17:30まで・土日祝はお休み)

そして、県産品のお買い求めはこちらへ!

<青森県・岩手県アンテナショップ>
☆青森・岩手えぇもんショップ
えぇもんショップ

場所・・・・・・・ドージマ地下センター
営業時間・・・・・10:00〜20:00
定休日・・・・・・毎月第3日曜日、年末年始
お問い合わせ・・・06-6346-0888


<秋田県>
☆ニッポン4県物産展 ※12月3日(日)までの期間限定
ニッポン4県物産展

場所・・・・・・・船場センタービル2号館1階
営業時間・・・・・10:00〜18:00
定休日・・・・・・日曜、祝日
お問い合わせ・・・06-6282-7887


きた東北の味をお家でも楽しんでください〜〜!!

詳しくはコチラ ↓↓↓
北東北三県大阪合同事務所HP
http://www.kitatouhoku-osaka.jp/
タグ:
東北六県観光展 冬祭り 雪 物産販売 ゆるキャラ 

鶴の舞橋タイトル
絶対写真を撮りたくなる!!日本一長い木造の三連太鼓橋(鶴の舞橋)とジャンボグルメを堪能☆
エリア:
  • 東北>青森>五所川原・津軽半島
テーマ:観光地 街中・建物・景色 グルメ 
投稿日:2017/10/20 10:35
コメント(0)
青岩秋子です☆
秋も深まってきましたね〜〜!!
私のいる「北東北(きたとうほく)三県大阪合同事務所」には青森・岩手・秋田へ写真を撮りに行きたいという旅の相談が結構多いんです!
美しい景色を美しく撮影したいですよね〜〜。

この写真を見てください ↓ ↓
鶴の舞橋写真1

美しい橋と山がなんとも幻想的な雰囲気です〜〜。うっとり☆彡
橋は青森県鶴田町にある「鶴の舞橋(つるのまいはし)」という橋で、富士見湖に架かる日本一長い木造の三連太鼓橋なんです。
遠くに見える山は津軽富士と呼ばれる「岩木山」です。

写真撮影の知識は全然ないんですが、この風景が撮りたくて行ってきましたよ〜〜。

JR陸奥鶴田駅
最寄り駅のJR陸奥鶴田(むつつるだ)駅から車で10分程で、「鶴の舞橋」のある「富士見湖パーク」の駐車場に着きます。
駐車場に着く手前で鶴の舞橋が見えてきました。(*゜▽゜*)ワクワク
鶴が羽を広げ飛び立つ姿をモチーフにしているデザインがとっても素敵です。

すぐ近くに撮影ポイントがありました!!
ちょっと通り過ぎてから焦ってパチリ☆
鶴の舞橋写真2

撮影ポイントは「富士見湖周辺お散歩マップ」に記載されていますよ〜。
駐車場に車を停めたら、片手にマップを持って散策スタートです。
鶴の舞橋マップ

駐車場の近くには案内板があり、すぐに「鶴の舞橋」がありました。
橋の向こうからツアーの御一行様が歩いてきます。人気があるんですね〜〜!!
たくさんの方が居ましたが橋の幅は3m程あるので、ゆったりと歩けましたよ。
鶴の舞橋写真3

途中にある2つの休憩所では、のんびりと風景を眺めることができます。
この日はとても晴れていたのですが、かすんでいて岩木山は見えず残念でした。
これぞ!!という写真を撮るのは難しいですね〜〜。从´_υ`从ショボーン
鶴の舞橋写真4

鶴の舞橋写真5

300mを渡り切り、最後の撮影スポットでパチリ☆
鶴の舞橋写真6

気分を切り替えて、次は「道の駅つるた 鶴の里あるじゃ」へ。
鶴の舞橋からは車で15分程で到着します。
道の駅つるた

中に入ると「スチューベン(ぶどう)」を使ったジュースやワインなどの加工品がたくさん置いてあります。
スチューベン

鶴田町はスチューベンの収穫量が日本一なんですって!!
スチューベンソフト、果実感たっぷりで美味しい〜〜☆☆☆

隣接する大豆とお米の加工施設では、地元産の小麦や大豆を使用した「びっくりパン」「バケツ豆腐」があると聞き、すごーく楽しみにして、お腹も空かせてきました。
加工施設

びっくりチョココロネ、びっくりソーセージパン、ビックリあんぱんなどなど・・・
噂通り、どれも大きさが想像以上で写真に撮りたくなります!!(笑)
そして、どれもとっても安い!! \(^ ^)/ バンザーイ
びっくりパン

悩みに悩んで、「びっくりハンバーガー」に決めました!!
肉厚なハンバーグがドドーンと2枚、シャキシャキの野菜もたっぷり挟まっています。
大きさにもビックリですが、その美味しさにもビックリ!!
びっくりハンバーガー

ここの道の駅は、JR鶴泊(つるどまり)駅から歩いて5分程です。公共交通機関でも気軽に行けるのはうれしいですね。

春夏秋冬、美しい姿を見せてくれる「鶴の舞橋」と食いしん坊の食欲を満たしてくれる「道の駅つるた 鶴の里あるじゃ」みなさんもおでかけください。
∩( ´∀`)∩ドウゾ (っ´∀`)っ))ヨロシク

↓↓ 詳しい情報はコチラ ↓↓
鶴田町役場観光のページ
http://www.medetai-tsuruta.jp/
道の駅つるた「鶴の里あるじゃ」
http://www.tsurunosato-aruja.com/
タグ:
鶴の舞橋 富士見湖パーク 道の駅つるた 鶴田 写真 

恐山
イタコがつなぐあの世とこの世☆日本三大霊場「恐山」の大祭へ行ってきました☆
エリア:
  • 東北>青森>むつ・薬研温泉
テーマ:観光地 街中・建物・景色 お祭り・イベント 
投稿日:2017/09/22 09:33
コメント(0)
青岩秋子です☆

青森県の下北半島にある『恐山(おそれざん)』
高野山・比叡山と並ぶ日本三大霊場の一つです。(・△・;;;;;)

恐山へお参りができるのは毎年5月から10月末までとなっていて、夏と秋に行われる『大祭』では多くの人が訪れてにぎわいます☆


毎年7月20日〜24日に行われている『恐山大祭』へ行ってきました!(^-^)
イタコさんもいるそうなので怖いけどちょっぴり楽しみ。

恐山へのアクセスは、青森市内から車で約2時間30分。
公共交通機関の場合は、JR下北駅前から路線バスで約45分です。


恐山1

駐車場の辺りからすでに硫黄の匂いが漂っています。
受付で入山料を支払って門をくぐると、正面に真っすぐ伸びた参道と大きくて立派な山門が目に飛び込んできました。ォオ〜!!(゜Д゜ノ)ノ
貫禄ありますね〜!

恐山2

参道の奥にある地蔵殿
ご本尊の地蔵菩薩は、人間のさまざまな苦しみを救ってくださる仏様だそうです。
普段は一日に3回行われる供養が、大祭の期間は5回行われます。

ちょうど供養を終えた僧侶の方々が、地蔵殿から出てきたところに遭遇しました☆

恐山3

思わず合掌(-ω-人)

恐山4

地蔵殿をあとに参拝路を進んでいくと、ゴツゴツと岩肌がむき出になった丘がひろがります。
ここは無間(むげん)地獄と呼ばれていて、積まれた石の山があちこちに見られます。生気を感じさせない雰囲気がまさに地獄。。。(。o_o。 )

恐山5

歩いているとたくさんの鮮やかな色の風車が目を引きます。
風車は仏花の代わりであり、亡くなった子供があの世で遊ぶための玩具でもあるそうですよ。


恐山6

荒々しい地獄の景色から一変して、静かな風景が広がるのは宇曽利湖(うそりこ)と極楽浜
天気のよい日はエメラルドグリーンの湖面と、白砂の浜辺がとても美しいのですが、あいにくの天気で、湖の色もどんよりしていたのでちょっと残念。(ノ◇≦。)


イタコ口寄せ1

極楽浜から地獄めぐりの道を抜けるとイタコの口寄せの会場がありました〜!
たくさんの人が並んでいますね☆
「口寄せ」とは、イタコが自分の身体に霊を呼び寄せて、霊の意志を伝えてくれることです。

イタコ口寄せ2

どんなところでされているのか気にはなっていましたが・・・
屋外で、しかもとても小さな小屋でびっくり!

イタコさんは入口の方を向いていて、口寄せをお願いする人と向かい合って座っているのが見えました。|ω・)チラ

この日のイタコさんは3名。
ひと昔前はもっと多くのイタコさんが来られていたようですが、最近は人数が少ないとのこと。

イタコさんはいつも恐山にいる訳ではなく、大祭などの特別な日のみです。
そのため多くの方が各地から訪れます。
予約はできないため、順番に並んで自分の番まで待たないといけないので、何時間もかかることもあるみたいです。


恐山マップ

地獄や極楽を思わせるような光景と、あの世とこの世をつなぐイタコさんの存在を目の当たりにして、少し異次元にいるような不思議な感覚を覚えました。。。
境内の参拝路は、通常およそ40分で周ることができますよ。


恐山8

境内には『薬湯』と呼ばれる温泉も湧いていて、誰でも入浴が可能です。
宿坊も併設しているので宿泊もしてみるのもいいかも☆


秋に行われる大祭は『秋詣り』と呼ばれています。
毎年10月の体育の日が最終日となる3日間で、今年は10月7・8・9日に開催されます。

恐山 秋

北東北の紅葉に合わせて、異次元の光景を見に出かけてみてはいかがでしょうか♪


詳しくはこちら↓↓↓

むつ下北観光案内(むつ市観光協会)HP
http://www.mutsu-kanko.jp/index.html

タグ:
恐山 恐山大祭 イタコ 秋詣り 日本三大霊場 

ゆるきゃら3人
9/21・22は東北六県観光展へ♪@大阪ディアモール・ディーズスクエア
エリア:
  • 東北>青森
  • 東北>岩手
  • 東北>秋田
テーマ:買物・土産 観光地 
投稿日:2017/09/15 10:58
コメント(0)
青岩秋子です♪

秋の旅行シーズン、皆さんはどこかへお出かけする予定を立てていますか〜?
これからの季節、東北はグルメや紅葉などオススメがたくさんあるのですが、

どうやって東北の情報収集をすれば良いのかわからない・・・(´;ω;`)
東北って何だか遠いイメージがあるんだけど・・・(´;ω;`)


という声も聞くこともあったりして、ちょっぴり残念に思っています(´_`。)

でも・・・
そんな方にぴったりのイチオシイベントが大阪・梅田で開催されるんですよ〜!!

**********『東北六県観光展』*********
日時:平成29年9月21日(木)・22日(金)
両日とも11時〜19時まで
場所:大阪駅前地下街ディアモール ディーズスクエア

****************************

去年の様子
<昨年のブースの様子>

ゆるキャラお仕事中1
<昨年のブースの様子・ゆるキャラもお仕事しました(笑)>

そして!そして!!今回は、

東北六県の特産品販売もおこないますよ〜☆(*>∇<)ノ

きた東北三県からは

*青森県*

パティシエのりんごスティック(4本袋)600円(税込)
ほたて塩焼500円(税込)

*岩手県*
かもめの玉子ミニ450円(税込)
南部せんべい詰合・無選別450円(税込)

の販売を予定しています♪
どれもイチオシ商品!これは楽しみですね〜(◎´∀`)ノ!!
また、各県の商品をお買い上げの方に、秋田県から粗品を進呈します(数に限りあり)。

そして、各県のかわいいゆるキャラも交代で登場しますよ〜(*゜∀゜人゜∀゜*)━ィ♪!

その際、配られる簡単なアンケートに答えるだけで、
各日先着50名様にちょっぴりプレゼントがもらえます♪

これはうれしいですね〜(*≧∀≦*)ノ

それではきた東北三県のゆるキャラ登場時間をご案内しますね(゜∀゜*)(*゜∀゜)


<21日(木)>

15:00 青森県「決め手くん」・・・青森りんごキャンディ
<22日(金)>
12:00 岩手県「そばっち」・・・南部せんべい
15:00 秋田県「んだッチ」・・・入浴剤(乳頭温泉)

17:00 青森県「決め手くん」・・・青森りんごキャンディ
※青森県のスケジュールが変更になりました

ゆるきゃら3人
♪左から「んだッチ(秋田)」「そばっち(岩手)」「決め手くん(青森)」

東北の特産品をお買い物するも良し♪
お目当てのゆるキャラ登場時間に合わせて行くのも良し♪
ぶらり立ち寄って観光パンフレットをGETするのも良し♪

とにかく、楽しくてお得なイベントってことなんです(笑)

皆さ〜ん、9月21日(木)・22日(金)は大阪駅前地下街ディアモール ディーズスクエアで行われる『東北六県観光展』へ是非お越しくださいね♪

また大阪駅前第一ビル9階の「北東北三県大阪合同事務所」では、青森県・岩手県・秋田県の最新観光情報をご案内していますよ〜(*´v`*)ノ

こちらへも是非お立ち寄りください♪
(月〜金 9:00から17:30まで・土日祝はお休み)


詳しくはコチラ ↓↓↓

北東北三県大阪合同事務所HP
http://www.kitatouhoku-osaka.jp/

蔦沼3
ブナと水と野鳥の森☆蔦沼めぐりと秘湯蔦温泉でほっこり♪
エリア:
  • 東北>青森>十和田
テーマ:観光地 温泉・露天風呂 自然・植物 
投稿日:2017/09/08 09:06
コメント(0)
青岩秋子です♪

9月に入って朝晩が涼しくなりましたね。
紅葉にはまだ少し早いですが、紅葉スポットとして人気の高い『蔦沼(つたぬま)』へ行ってきました〜(´∀`○)ノ♪

蔦野鳥の森

青森県の八甲田山(はっこうださん)の南山麓にある秘湯『蔦温泉(つたおんせん)』。
蔦温泉の周囲には『蔦野鳥の森』と呼ばれるブナの森が広がっていて、蔦沼・鏡沼・月沼・長沼・菅沼・ひょうたん沼・赤沼の大小7つの沼が点在しています。


蔦沼へは、赤沼を除いた6つの沼をむすぶ約3kmの散策路『沼めぐりの小路』に沿って行くことができます。
散策路の入口は、蔦温泉の駐車場のすぐそばにあるのでわかりやすいですよ☆
早速歩いてみま〜す。

蔦沼6

入口にはビジターセンターがあって、散策路や森の情報をゲット☆
遊歩道が整備されているので歩きやすいです(´∀`*)
遊歩道の横に流れているせせらぎでは夏の夜にホタルを見ることができるんですよ。:*:・。,☆゜’・:*:・。,

蔦沼1

ビジターセンターから歩いておよそ10分で蔦沼に到着です♪
天気が良かったので山の緑はくっきりと、湖面はキラキラしていてとてもきれい〜!!

散策路は右回り、左回りのどちらからでも行けますが、ビジターセンターからの遊歩道に沿って左回りに歩くと、一番最初に現れるのが蔦沼です。

蔦沼2

周囲約1km、面積約6ヘクタールと6つの沼の中で一番大きな沼です。

蔦沼4

蔦沼の魅力は湖面に樹々が映るこちらの景色。
静けさに息をのむような美しさですね〜。

蔦沼5

蔦沼 → 鏡沼 → 月沼 → 長沼 → 菅沼 → ひょうたん沼の順にすすんで行きます。
蔦沼を過ぎると遊歩道はなくなり、月沼へ向けて上り坂になります。
木の階段がしばらく続くのでちょっとペースダウン・・・

高低差があることで、上の沼から下へ水が流れて、渓流のようになっている場所もありました。(・∀・)ノ

蔦沼7

あちこちから野鳥の歌声が聞こえて足取りも軽やかに♪
たまに、グワッ グワッとカエルの声も聞こえていました(笑)

月沼

長沼

蔦沼ほど大きくはありませんが、森の中にひっそりと静かに水をたたえる沼はどれもきれいでした。

菅沼

長沼から菅沼にかけては、下りの階段になります。
長沼と菅沼の前には東屋があるので、疲れたらここでひと休みですね。

菅沼からひょうたん沼を過ぎ、しばらく歩くと散策路は終了〜!
およそ1時間の散策でした。階段があるのでゆっくり歩く方はもう少し時間のゆとりを持って計画した方がいいかも知れません。

蔦沼8

JRバスのバス停の前にある『蔦温泉売店』では、地酒、そば、地元山菜の加工品などの土産物を販売している他、山菜そばなどの軽食もいただけます。
日帰りの散策で荷物がある方は、有料で荷物も預かってもらえますよ。



蔦沼めぐりで自然に癒された後は、温泉へ♪

蔦温泉1

大正7年に建てられた本館。鄙びた佇まいと純和風で落ち着いた雰囲気にほっとします。

蔦温泉2

約千年前から湧く温泉は、湯船の底から源泉が湧き出ています。
浴室中に広がる青森ヒバの香りと、無色透明のやわらかいお湯で散策の疲れも癒されました〜♪

蔦沼 紅葉

蔦沼周辺の紅葉のシーズンは10月下旬です。
紅葉シーズンの早朝は朝焼けで山が燃えるような赤に染まります。

その景色をレンズにおさめようとたくさんのカメラマンが蔦沼のほとりに並ぶそうですよ〜。
美しい景色を見に是非おでかけくださいね!


詳しくはこちら↓↓↓

蔦温泉HP
http://tsutaonsen.com/
タグ:
蔦沼 蔦沼めぐり 紅葉 蔦温泉 野鳥の森 

1 - 5件目まで(97件中)

▲ このページのトップへ


国一覧

東北
青森(96)
秋田(89)
岩手(86)