1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. ネパール子ちゃんさんのブログ

特派員ブログ


  海外エリア: アジア > ネパール の他のブログはこちら|

ネパール子ちゃんの ナマステ旅案内♪♪  

〜ようこそ素顔のネパールへ。〜

人と地球にやさしい旅を。

プロフィール

ニックネーム:
ネパール子ちゃん
居住地:
アジア>ネパール>カトマンズ
性別:
女性
会社名:
ガーレ トレックス- リバティーホリデイズ
会社英字名:
GHALE TREKS - LIBERTY HOLIDAYS
会社所在地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社電話番号:
00977-1-4411001
業種:
旅行業
自己紹介:
ナマステ!

カトマンドゥに実店舗を持つ旅行・トレッキング代理店 「リバティーホリデイズ」「ガーレトレックス」のネパール子ちゃんが、治安情報や旅の穴場スポットなど役立つ情報をいち早く、ネパールの暮らしや街角の風景、また多様な民族と文化、自然遺産などなど盛りだくさんのネパールの魅力を余すところなくお伝えしてまいります。
お楽しみに!!

ネパール旅行のプランニング、宿泊、航空券、お車の手配もお任せ。
ご予算、日程、ご希望をお伺いの上、存分に楽しんでご満足いただけるよう、オーダーメイドのご旅行をご提案いたします。
女性お一人様、小さなお子様連れの旅もご安心を。
安全第一でサポートいたします。

ヒマラヤトレッキング・登山
リバーラフティング
ジャングルサファリ
農村エコホームステイ
世界遺産観光
ヒマラヤ遊覧飛行
ヨガリトリート
アーユルベーダトリートメント
ゴルフ
パラグライダー
バンジージャンプ
バードウォッチング
ネパール料理教室
博物館・ギャラリー巡り
チベットツアー
ブータンツアー
インドツアー
撮影・ロケハン
ネタ・リサーチ

どうぞお気軽にご相談くださいませ。

Facebook
http://www.facebook.com/iinenepal

Twitter
http://twitter.com/iinenepal

在ネパール日本人商工会 観光部会会員です。

カレンダー

4月<2010年05月    
1
23456 78
91011 12131415
161718 19202122
23 242526272829
30 31

記事一覧

1 - 5件目まで(5件中)

ATM コンプレックス?
ネパールATM利用の注意点
エリア:
  • アジア>ネパール>カトマンズ
  • アジア>ネパール>ネパールその他の都市
テーマ:旅行準備 その他 
投稿日:2010/05/30 08:55
ネパールにもたくさんの銀行ができ、あちこちにATMも設置されるようになりました。
とても便利になったのはよいのですが、やはりと言いましょうか、そこはネパール。

24時間と謳っておきながら、結構な頻度で休止中です。
停電やバンダも影響します。
1日の引き出し額の最高額を40,000ルピーとか、1回当たり30,000ルピーなどと上限を設けているところもあります。
正しい暗証番号を入れているにも関わらず「受付できません」という画面になったりもします。


厄介なのは、カードを吸い込まれてしまうこと。
理由はいろいろあるようですが、突然停電などでOFFになるというケースも。
インターフォンがあればよいのですが、ない場合はガードマンに聞いたりして、結局は銀行の本店や支店に出向いたり、電話をしなければなりません。


外国人の方なら自国のカードを利用する際、Puls Cirrus Visaなどのマークがあるところを利用されるかと思います。

カードと暗証番号、金額を入れても無反応。
レシートすら出てこず、キャンセルしてカードだけ戻ってきたが、残高はしっかり入れた金額分減っている!!という、あってはならないことが結構起ってしまうのです!

ネパール子の経験ですが、怪しいATMとして SunriseBank が挙げられます。
ネパール国内の他行のカードで引き落とそうとすると、そのようなことになってしまいました;
2回目です。
携帯に2度のトランスアクションを知らせるSMSが来て、その場で判明。
すぐに銀行の本店へ。


こういう場合、みなさんもすぐに支店に行ってください。
カウンターで書面に記入して、返金を要求することになるかと思いますが、これまた返金されるのは2,3週間後とのこと。
しかし、間違って残高が減ったことなど、ネットで照会したり、帰国後に通帳記入してはじめて知るということもあるかもしれませんね。
日本の口座に国際送金で返金された例もありますから、粘り強く主張しましょう。
まだまだネパールのATMは信用なりませんぞ。

ATM コンプレックス?

各銀行のATMが終結した便利なスポットも。
こういうのタメルやダルバールマルグにできるといいのだけど。

PR
ネパール子ちゃんがカトマンドゥからゆるーく発信中です。
ネパール子ちゃんがカトマンドゥからゆるーく発信中です。
スイカ、路上に出回ってます。
瑞々しい「赤」
エリア:
  • アジア>ネパール>カトマンズ
  • アジア>ネパール>ポカラ
  • アジア>ネパール>ルンビニ
テーマ:街中・建物・景色 グルメ 
投稿日:2010/05/23 12:39
ナマステ。
ネパール カトマンドゥの旅行代理店 ガーレトレックス&ツアーズより、ネパール子ちゃんがお届けするブログです。

強い日差しに輝く「赤」をご紹介いたします。


スイカ、路上に出回ってます。


夏といえばやはり「すいか」ですが、ネパールではかなりの期間出回っています。
暑い外を歩くと喉を潤したくなりますので、結構繁盛しています。
同様に水分補給とクールダウン効果できゅうりも大人気。


すいか

森の恵み。「ヤマモモ」と「スモモ」


やまももすもも

今はライチが旬。半透明のぷるっとした果肉は甘みと酸味がバランスよくとてもおいしいです。これらは出回る期間が短く、うっかりしていると街からすぐに姿を消してしまいます。

シーズンは終わってしまいましたが、初冬から春先まででまわる「イチゴ」


いちご 11月から4月ごろまでが旬


パイナップルとパパイヤ、ココナッツの切り売りも1年中みかけます。
果物には紫岩塩を降りかけてくれます。
はじめは「?!」ですが、結構クセになりますよ。

PR
ネパール人の暮らしを体験する農村ホームステイ。ラッキーならガネッシュヒマールも望めます。
ネパール人の暮らしを体験する農村ホームステイ。ラッキーならガネッシュヒマールも望めます。
ビムセンタワー
カトマンドゥのイミグレ移転予告
エリア:
  • アジア>ネパール>カトマンズ
テーマ:旅行準備 その他 
投稿日:2010/05/18 16:33
ビムセンタワー

ナマステ。
ネパール カトマンドゥの旅行代理店 ガーレトレックス&ツアーズより、ネパール子ちゃんがお届けするブログです。


ネパールの入国ビザは日本国内、ネパールの各エントリーポイントで取得できます。
ビザの延長はカトマンドゥの入国管理局オフィスで行います。

現在イミグレーションオフィスはマイティガールというところにありますが、今年おそらく7月ごろ、ディリバザールというエリアのカリカスタンに引越しする予定になっています。
ただいまビルを建設中とのこと。
まぁネパールのことですので、予定はだらだらと変更になるかと思いますが、そのころに行かれる予定の方はちょっと気をつけておいてくださいね。
前回(ほんの1,2年前ですよ)の移転のときにもしれーっと紙切れ1枚を残して引越し、広くお知らせなどはまったくありませんでしたので。

職員の仕事振りにイラっとされることもあるかと思いますが、1日かかりと思って余裕を持ってお出かけください。


王宮博物館横の外務省、ネパール人のパスポート申請窓口は、毎日朝4時ごろから行列、群集になっていて、炎天下、道路わきに座り込んで順番待ちをしています。
そこにスイカやきゅうり、水やスナック売りも集まってなにかの祭りのようです。
彼らに比べれば、イミグレなんて楽勝ですね!


※本日の画像はイメージであり、本文と直接の関連はありません。

PR
創立10周年記念「航空券ご購入キャッシュバックキャンペーン!」好評実施中。
創立10周年記念「航空券ご購入キャッシュバックキャンペーン!」好評実施中。
titleevelest
5月の祝日と記念日
エリア:
  • アジア>ネパール>カトマンズ
  • アジア>ネパール
テーマ:お祭り・イベント 
投稿日:2010/05/11 19:15
ナマステ。
ネパール カトマンドゥの旅行代理店 ガーレトレックス&ツアーズより、ネパール子ちゃんがお届けするブログです。

titleevelest

今月はお祭りが二つ。
さらにエベレストデイと続きます。

まず、5月18日はラトマチェンドラナート。
40フィートの高さの山車がパタンの街を巡回します。
たくさんの信者が山車の神様にお祈りをささげにやってきます。


そして、27日はブッダジャヤンティ。
スワヤンブナートへは、ブッダの誕生を祝う人が大勢参拝にやってきます。
バターランプを灯し、マニ車を回しながら仏塔を周ります。

29日はテンジン・シェルパとエドモンド・ヒラリー(NZ)がエベレストに初登頂した日。
毎年記念日とされています。

PR
エベレストを間近に望むヒマラヤ遊覧飛行。ファーストフライトが断然おすすめ。目覚まし時計は午前5時セット!
エベレストを間近に望むヒマラヤ遊覧飛行。ファーストフライトが断然おすすめ。目覚まし時計は午前5時セット!
バサンタプル
ツイッターはじめました。
エリア:
  • アジア>ネパール>カトマンズ
テーマ:旅行準備 その他 
投稿日:2010/05/06 14:22
ナマステ。
ネパール カトマンドゥの旅行代理店 ガーレトレックス&ツアーズより、ネパール子ちゃんがお届けするブログです。

バサンタプル

GWも終盤となりましたが、ネパール全土ではマオ派ゼネストとなっております。
毎日デモが繰り広げられていますが、交通は遮断、商店もオフィスや工場も操業停止状態です。
午後6時から8時までの2時間は解除されていますので、スーパーなどは人が押し寄せてきています。
ATMも閉まってますのでお金が引き出せないという事態も。


旅行者の方はショッピングもお食事も楽しめず、ただホテルで過ごすか、市内の散歩に出かけるくらいで退屈のようです。
トレッキング中は問題ないようですが、トレッキングスタートポイントまでの車両も止められてますし、空路といっても市内から空港まではシャトルバスかリクシャに頼るしかありません。

非常におもしろくないネパールという印象を持ち帰られるかと思うと、悲しくなってしまいます;-;
折りしも2011年ツーリズムイヤー前。
困ったものです。

さて、ネパール子がツイッターをはじめました。
このバンダについてもぽろっとこぼしています。
よろしければどうぞ「ghakletreks」でFollow me!!

バナー先のリンクをクリックしてね。

追記:2013年 IDを「iinenepal」に変更しました。

PR
ツイッターつぶやきもあわせてどうぞ。
ツイッターつぶやきもあわせてどうぞ。

1 - 5件目まで(5件中)

▲ このページのトップへ


国一覧

アジア
ネパール(125)
インド(7)
中国(3)
ブータン(3)