1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. ネパール子ちゃんさんのブログ

特派員ブログ


  海外エリア: アジア > ネパール の他のブログはこちら|

ネパール子ちゃんの ナマステ旅案内♪♪  

〜ようこそ素顔のネパールへ。〜

人と地球にやさしい旅を。

プロフィール

ニックネーム:
ネパール子ちゃん
居住地:
アジア>ネパール>カトマンズ
性別:
女性
会社名:
ガーレ トレックス- リバティーホリデイズ
会社英字名:
GHALE TREKS - LIBERTY HOLIDAYS
会社所在地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社電話番号:
00977-1-4411001
業種:
旅行業
自己紹介:
ナマステ!

カトマンドゥに実店舗を持つ旅行・トレッキング代理店 「リバティーホリデイズ」「ガーレトレックス」のネパール子ちゃんが、治安情報や旅の穴場スポットなど役立つ情報をいち早く、ネパールの暮らしや街角の風景、また多様な民族と文化、自然遺産などなど盛りだくさんのネパールの魅力を余すところなくお伝えしてまいります。
お楽しみに!!

ネパール旅行のプランニング、宿泊、航空券、お車の手配もお任せ。
ご予算、日程、ご希望をお伺いの上、存分に楽しんでご満足いただけるよう、オーダーメイドのご旅行をご提案いたします。
女性お一人様、小さなお子様連れの旅もご安心を。
安全第一でサポートいたします。

ヒマラヤトレッキング・登山
リバーラフティング
ジャングルサファリ
農村エコホームステイ
世界遺産観光
ヒマラヤ遊覧飛行
ヨガリトリート
アーユルベーダトリートメント
ゴルフ
パラグライダー
バンジージャンプ
バードウォッチング
ネパール料理教室
博物館・ギャラリー巡り
チベットツアー
ブータンツアー
インドツアー
撮影・ロケハン
ネタ・リサーチ

どうぞお気軽にご相談くださいませ。

Facebook
http://www.facebook.com/iinenepal

Twitter
http://twitter.com/iinenepal

在ネパール日本人商工会 観光部会会員です。

カレンダー

11月<2010年12月>1月
1234
56789 1011
12131415161718
19 202122232425
2627 28293031

記事一覧

1 - 3件目まで(3件中)

SHERPA SHOP
トレッキングウエア・装備の調達
エリア:
  • アジア>ネパール>カトマンズ
  • アジア>ネパール>ポカラ
  • アジア>ネパール>ネパールその他の都市
テーマ:買物・土産 ハイキング・登山 旅行準備 
投稿日:2010/12/27 16:31
ネパールに来たからにはヒマラヤの雄大さをダイレクトに感じたい!と思われるのは当然です。

特に大きな事前準備がなくても、思い立ったときにトレッキングへ出発することも可能です。
カトマンドゥやポカラにはトレッキングウエア専門店やレンタルショップがたくさんあります。

ネパール国内ブランドショップ 王宮博物館前に自社ビルを構えるSHERPA
SHERPA SHOP

日本でおなじみMontbel は、ラジンパットシャングリラホテル前のコスモトレックさん内です。
小柄な日本人女性向けのインナーやジャケットはこちらに行ってみるといいですよ!
モンベル フレンドショップ カトマンドゥ


ドイツのVAUDE(12月末現在SALE中!!)はレインチョウルとタメルマンダラストリートにあります。
そのほか有名ブランドを取り扱うセレクトショップもタメル界隈にあります。

小さなお店にあるものは、ロゴが一部いじられている「なんちゃって」偽者ですね。値段が安いのですぐにわかると思います。

荷物にしたくない、当分着る予定もがないという方はレンタルで十分だと思います。
ウエアだけでなく、ステッキ、寝袋、靴、ライト、コンロ、補充のガス大抵のものは揃います。
レンタルショップで新品を借りられることもあります。
フィッティングしてコンディションを確認くださいね。しかし、汚れや破れのダメージで返却となると弁償となることがありますので、その点は十分お気をつけくださいね。

PR
初心者でも大丈夫!  エベレストトレッキングパッケージプランは4泊5日より可能。 世界最高峰のパノラマをこの目で。
初心者でも大丈夫! エベレストトレッキングパッケージプランは4泊5日より可能。 世界最高峰のパノラマをこの目で。
門構えは控えめ
SAARC Chamber Crafts Village フェアトレードショップ
エリア:
  • アジア>ネパール>カトマンズ
テーマ:買物・土産 街中・建物・景色 
投稿日:2010/12/19 17:38
門構えは控えめ
本日までSAAC Trade Fairが開催されていましたが、南アジアの手工芸品を取り揃えているところをご紹介します。

SAARC Chamber Crafts Villageは、女性たちを支援する目的で、フェアトレードの活動をしています。
ネパールの木工、銀・銅の製品、陶器、フェルト、織物、アクセサリーなどの手工芸品を揃えていますが、質のよいコットンを用いて、丁寧に縫製されたSabahのシャツやチュニックが特に目を引きました。
デザインが珍しいシルバーのアクセサリーも多数ありました。

手編みバスケット


フェルト 陶器類

ジャワラケルのNamasuteスーパー前の大通りを横断し、BroncoBillyとLa Soon レストランに入る道の入り口にひっそりとありますので、お見逃しなく!

PR
エベレストを間近に望むヒマラヤ遊覧飛行。ファーストフライトが断然おすすめ。目覚まし時計は午前5時セット!
エベレストを間近に望むヒマラヤ遊覧飛行。ファーストフライトが断然おすすめ。目覚まし時計は午前5時セット!
Jalpa
ネパールオーガニックコーヒーのバラエティ
エリア:
  • アジア>ネパール>カトマンズ
  • アジア>ネパール
テーマ:買物・土産 グルメ その他 
投稿日:2010/12/09 18:59
「チヤ」=ミルクティー文化の国ネパール。
街中にはたくさんのお茶屋さんがあります。
ネパール土産の代名詞「お茶」ですが、実はコーヒーの栽培も盛んになりつつあります。

ちょっと前まではコーヒーと言えば、インスタントのネスカフェに砂糖とミルクがあらかじめ投入された「レディーメイドコーヒー」というお節介極まりないものが当然のように運ばれてきたものですが、ここ最近ではドリップ式、エスプレッソ、ラテと様々なコーヒーを味わえるようになりました。


その元になるコーヒー豆は一部輸入物もありますが、ネパール国産、しかも大多数はオーガニックです。
産地、メーカーも様々ありますので、一部をご紹介しましょう。
スーパーの棚の前でお買い物している気分でどうぞ!

Neco HimCafe
Neco ネパールコーヒーの頭文字からとったのかな?
Him Café これはヒマラヤのカフェの意でしょうね。


NOCP  Bhuddha
NOCP ネパールオーガニックコーヒープロダクツ そのまんま!
Bhuddha Organic Coffee 仏陀、です。


Johnny  Jalpa
Johnny Gorkha Brend ゴルカ地方でしょう。
Jalpa Gold 鳥は国鳥ダフェ(ニジキジ)でしょうか。

Begnas
こちらはポカラのベグナス湖周辺の農家さん栽培されている「ベグナスコーヒー」先日のJapan Festival にて。


グリーンのUSDAアメリカ合衆国農務省のオーガニック認証をつけられているものもいくつか。
それぞれ焙煎豆(メーカーによってはダークやミディアム)、挽いて粉状になったものなどがあります。


Jalpa
そしてJalpa Goldは、このほど缶入りオーガニックのインスタントコーヒーも発売となりました。お手軽で便利!


ネパールコーヒー、日本の某大手飲料メーカーも買い付けにきて、すでに商品化されていますから日本のみなさんもすでに口にしているかもしれませんね。

Coffee Pot Nepal エスプレッソポットの販売店さん
ネパールのコーヒー事情を扱う有用なサイトです。
http://coffeepotnepal.com/

PR
カトマンドゥ盆地の世界遺産サイトを巡る市内観光は、半日、1日、2日とございます。日本語ツアーガイドサービスも承ります。
カトマンドゥ盆地の世界遺産サイトを巡る市内観光は、半日、1日、2日とございます。日本語ツアーガイドサービスも承ります。

1 - 3件目まで(3件中)

▲ このページのトップへ


国一覧

アジア
ネパール(125)
インド(7)
中国(3)
ブータン(3)