1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. トラベルコちゃんさんのブログ

特派員ブログ


  海外エリア: ハワイ > オアフ島 の他のブログはこちら|

トラベルコちゃん、なんでもレポート!

プロフィール

ニックネーム:
トラベルコちゃん
居住地:
東京都
性別:
女性
年代:
10代
会社名:
株式会社オープンドア
会社英字名:
OpenDoor Inc.
会社所在地:
東京都
業種:
その他
自己紹介:
旅行大好き!トラベルコちゃんです!
みんなに旅の楽しさを伝えたくて、今後もたくさん、たくさん旅しちゃいます。
ちゃーんと報告するので、お楽しみに♪

カレンダー

2月<2017年3月    
1234
567891011
12131415161718
192021222324 25
2627 28293031

記事一覧

1 - 5件目まで(991件中)

3-19
【ハワイ/アウラニ・ディズニー・リゾート】 アウラニにはこんなウォーターアクティビティがある!
エリア:
  • ハワイ>オアフ島>コオリナ
テーマ:テーマパーク マリンスポーツ ホテル・宿泊 
投稿日:2017/03/27 15:29
コメント(0)
【ハワイ/アウラニ・ディズニー・リゾート】 アウラニにはこんなウォーターアクティビティーがある!

大人も子供も誰もが一緒に遊べて満足できるプールやアクティビティがここアウラニにはたくさんあります!


その前に!!!
アウラニ・ディズニー・リゾートではプールやビーチで遊ぶのは
原則宿泊者のみとなっています。
まずは宿泊者という目印(リストバンド)を付けてもらいましょう。
これが無ければタオルなどの貸出しが出来ません。
3-0


3-01


3-02

このリストバンドは毎日色が違っておりその都度付け直さないといけません。


ちなみに使用したタオルはタオル返却所へ!
3-03




<ワイコロヘ・ストリーム>
全長約270mの流れるプールエリア。無料で貸し出してくれる1人乗りまたは2人乗りのチューブ型浮き輪に乗ってのんびり水上を流れましょう〜♪
3-1


3-2


3-3


流れて行くと水が飛んできたりと子供たちは大はしゃぎ!
3-4


洞窟などもあります♪
3-5


メネフネも隠れていますよー
3-6


泳いでるとミッキーに遭遇!子供たちが駆けつけます!
3-7


所々で監視員がいるので安心です!
3-8





<ワイコロヘ・プール>
2種類のウォータースライダーとプールで出来たワイコロヘ・プールエリア!
3-9


まずは流れと形状が違う2種類のウォーター・スライダーを満喫しよう!
3-10


3-11


入口には英語と日本語の注意書きが。日本人が多いってことがわかりますね。
3-12



●ボルカニック・バーティカル
真っ暗な洞窟の中を滑り落ちるスライダー。ハッキリ言って怖い!!!
本当に暗いのでアップダウンするのか右左どちらに振られるのか、どこが出口なのか全くわかりません。
スライダーに座ったら左上にランプがあるので赤から緑に変わったらGOです!
3-13


小さな子供でも1人で楽しんでますよー!
3-14


3-15


●チューブストーン・カール
こちらはチューブの浮き輪に乗って滑り落ちるスライダー。2名でも乗れるので家族で乗ってるのが多いですね。
3-16


●プールエリア
3-17


3-18


夜は幻想的な雰囲気になりますが営業は20時までです〜!(スライダーは18時まで)
3-19




<レインボー・リーフ>
ハワイの魚に囲まれてシュノーケリングを楽しもう♪
なんと綺麗なサンゴ礁の海を再現したプールがあります!そこでシュノーケリングが楽しめるという画期的プール!
ここで色鮮やかな熱帯魚に囲まれながらシュノーケリングを楽しみましょう♪
3-20



残念ながらシュノーケリングを楽しむには有料となります。
大人 【1日パス】$20 【滞在期間パス】$39
子供 【1日パス】$15 【滞在期間パス】$29


受付をここのカウンターで済ませるとパスの証としてリストバンドに印を付けられます。
3-21


3-22


その後入口でシュノーケリングセットを受け取って注意事項を聞きます。
ここでは日本人のSINOさんが説明してくれます。
3-23


ではシュノーケリングへ!もう先客がいました!
3-24


水中では魚が群れをなして泳いでます♪
3-25


3-26


3-27


3-28


もちろん外からも見ることが出来ます!
3-29




<カ・マカ・グロット>
眺め抜群のインフィニティ・プール!エリア内にの洞窟にはジャグジーが設けられてるので冷えた身体を温めるのに最適です♪
このエリア内で、ある場所に行くと水中からイルカやクジラなどの生き物の声が聞けるのです!探してみましょう!
3-30


3-31


3-32

2-1
【ハワイ/アウラニ・ディズニー・リゾート】 アウラニ・ディズニー・リゾートの部屋を紹介♪
エリア:
  • ハワイ>オアフ島>コオリナ
テーマ:テーマパーク ビーチ・島 ホテル・宿泊 
投稿日:2017/03/27 15:29
コメント(0)
【ハワイ/アウラニ・ディズニー・リゾート】
アウラニ・ディズニー・リゾートの部屋の中にもディズニーとハワイらしさが融合したプライベート空間があります!



<スタンダード・ルーム>


アウラニ・ディズニー・リゾートの大半を占めるスタンダード・ルームは
335室あり、(1)クイーンサイズのベッド2台タイプか、(2)キングサイズベッドとクイーンサイズのソファベッド1台が置かれたタイプの2種類があります。


写真は(1)のタイプ
2-1

まず部屋に入ると隠れミッキー??じゃないけどタオルで作られたミッキーが置かれていました!細かい!!
2-2


2-3


このベッドには別の隠れミッキーが存在してますよー!
2-4



部屋からのビューはスタンダードビューからオーシャンビューと様々なビューがあるのでどこになるかは当日のお楽しみ!

さて部屋の中を少しご紹介!

まずはベッドの下に大きな空洞が♪
2-5
ここはスーツケースが置けるスペースだそうです。この下に入れれば邪魔にならないよねー!


椅子とテーブルはハワイっぽい感じがあるのですがランプにはミッキーが!
2-6


2-7


2-8


こちらはトイレとバスルーム
2-9


2-10


アメニティは充実してます♪
2-11




<1ベッドルーム・ヴィラ>
ここはキッチンやリビングスペースが備わっていて長期滞在にはおすすめのヴィラタイプです!
2-12


キッチンには冷蔵庫をはじめ、レンジにコンロと全て揃ってます!
2-13
ここのソファで食事を!


ベッドルームとバスルームはコネクティングになっていて開放化満載!
2-14


部屋からの眺めは最高ですよ!
2-15

ここは最大で5人まで泊まることが出来るので家族での滞在がいいですね!




<3ベッドルーム・グランド・ヴィラ>
最上級のヴィラも見てきました♪
ここは202平米以上のスペースがある贅沢なお部屋です。
2-16


2-17


眺めは。。。。
2-18
最高です!


ベッドルームも3つ、バスルームも3つと凄いの一言!
2-19


2-20


2-21


2-22


最大12人が泊まれるのでグループや複数の家族でもOK!
だから12人で泊まったら意外と安い金額になるかも??
ここの部屋いかがですか?

1-1
【ハワイ/アウラニ・ディズニー・リゾート】 ハワイのディズニーリゾートへ行ってきました♪
エリア:
  • ハワイ>オアフ島>コオリナ
テーマ:テーマパーク ビーチ・島 ホテル・宿泊 
投稿日:2017/03/27 15:28
コメント(0)
【ハワイ/アウラニ・ディズニー・リゾート】
ハワイのディズニーリゾートへ行ってきました♪


ALOHA〜!!
アウラニ・ディズニー・リゾートは開業5周年を迎えました〜!
キャラクターも増えてディズニー好きにもハワイ好きにも魅力満載の
ディズニーリゾートにトラベルコも体験してきました!
1-1

ここアウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイはホノルル空港
から車で30分、ワイキキからは45分の位置のコオリナリゾート地区に建ってます!

広大な敷地には351の客室と481のヴィラタイプの客室、プールにスパ、ダイニング
などの施設が充実!さらに外せないキャラクターも至る所に出現します♪
1-2

まずは車で到着!
1-3
ハワイっぽさが伝わってくる作りです!

入口ではキャストがお出迎え〜♪
1-4


1-5

女性はお花でできた“フラワー・レイ”を、男性にはククイの木の実でできた
“ククイ・レイ”を首にかけてくれます。
ちなみにお子さんにも小さいメネフネが飾られたレイをかけてくれるんです!
1-6

<メネフネとは??>
メネフネとはハワイの島々の先住民と言われていて、恥ずかしがり屋でいたずら
好きだそうです。アウラニ・ディズニー・リゾート内にはこのメネフネ像が至る所に
隠れているので探してみましょう!

入口にいきなり隠れミッキーを発見!
ウェルカムドリンクのサーバーにオレンジとレモンで出来たミッキーが!!
1-7
アウラニでも色々なところに隠れミッキーが存在してます!

中に入るとロビーがあり壁面には古代のハワイから現代のハワイまでが描かれています。

入って右側がチェックインロビーとなっておりチェックイン・チェックアウトができます。
1-8


1-9

ちなみにここアウラニでは日本人のお客様が全体の3割を占めるということから
キャストも日本人や日本語が出来るキャストがかなり多くいるので、英語が出来なくても安心です!
1-10
写真は日本人のリナさん!ここでアウラニ・ディズニー・リゾートを色々教えてくれます。

さてさてこの写真の右にある“the daily IWA”ですがこれは毎日のアウラニでの
情報が記載されている新聞になります。英語しかないですが。。。
1-11


1-12
以前はここにキャラクターグリーティングの時間などが書いてあったのですが、
今は記載されておらず、当日の朝に電話で確認することになってます。
キャラクターグリーティングはまた別のところで紹介しますねー。

ロビーから1階に降り外へ出るとプールエリアに出てきます。
上から見るとこんな感じです♪
1-14


1-15


1-16


1-17


プールを出るとビーチが!
1-13
ハワイではプライベートビーチは無いのですがある程度区切られているので
プライベート感がある感じです。
1-18


1-19

砂浜を歩いて行くとアウラニ・ディズニー・リゾートが見渡せるところまで行けます。
1-20

アウラニではサンセットが見れる位置にありますので夕日がホント綺麗です!
1-21


1-22
この夕日に癒やされてみては如何でしょうか?

シータ ピッシンヌ
【海外旅行中のスマホ事情】wifi環境、どうしてますか?
エリア:
  • 南太平洋>ニューカレドニア
テーマ:旅行準備 
投稿日:2017/03/24 10:20
コメント(0)
ボンジュール!トラベルコです♪

突然ですがみなさん、旅行中のwifi環境ってどうしてますか?
私はいつも、フリーwifiが使えるカフェに行ったり、wifi対応のホテルを予約したりして旅行先でのスマホライフを楽しんでる・・・のですが、これには問題点が!!

・方向音痴な私。道に迷った時にGoogle mapを使いたい!
・気になるお店の情報をその場で調べたい!!
・絶景発見!今すぐインスタにUPしたい!!!

これぜ〜んぶ、wifiがないと即時にできないんですよね(´;ω;`)

「せっかく海外にいる時くらい、スマホのない生活を楽しめばいいのに。」という声も聞こえてきそうですが、慣れない場所にいる時にこそ役に立つスマホはやっぱり手放せません!

ということで今回ニューカレドニアの旅のお供に「wifiルーター」のレンタルをしてきたので、レポートしてみようと思います(^^)/

今回申し込んだのは、「グローバルWIFI」
出発の5日前くらいにHPから申込をして、成田空港でピックアップ出来るようにしました♪

▼成田空港 第一ターミナルのカウンター
カウンター
※在庫があれば、当日カウンターで直接申し込むことも可能だそうですが、私が行った時は大混雑!WEBでカンタンに予約できるので、事前予約がおすすめです◎)

▼中身はこんな感じでした
ルーター

・wifiルーター
・モバイルバッテリー
・プラグの変換器
・充電器

モバイルバッテリー・プラグの変換器・充電器の3点セットは、スマホやカメラの充電にも使えたので、自分で用意する必要がなくてラッキーでした♪

さて、ここで私が実際にレンタルしたwifiルーターについて、ちょこっとご紹介します!
「グローバルWIFI」の料金プランは、レンタル日数で金額が決まる定額制。

ニューカレドニアを例にすると、
4G LTEプラン と 3Gプラン の2プランがあるものの、どちらも1,970円/1日。(私がレンタルした際はキャンペーン中で1,770円/日でした♪)
どちらも同じお値段なら、サクサク使える高速の4Gプランがおすすめです。

『1日1,970円か・・・なんか高い気がする(´・_・`) 』と思ったそこのアナタ!
そんなことはないんです。wifiルーターを1台レンタルすれば、最大5台のスマホやPCと繋げることができるので、グループ旅行ならみんなで1台借りればOKなんです!
5人で借りれば、なんと1人あたり394円/日!!!お得ですよね♪
(※1日あたり250MBもしくは500MBの通信制限があるので、使いすぎには注意です。)


ということで、お得にwifiルーターをレンタルし、ニューカレドニアの旅行中はサクサクとgoogle mapを駆使して歩き回りました♪
地図?


wifiが繋がっているお蔭で、GPSで現在地を確認→目的地までナビで無事到着♪
(この時は夜道を一人で歩いていたので、迷子になったらどうしよう・・とドキドキしてました。Google map様、wifi様、ありがとう!)
地図?


ちなみに今回はヌメアの他に離島のイル・デ・パン、ヌメアから車で2時間のブーライユという街の計3ヶ所に滞在したのですが、どこに行っても通信速度の問題はなし!サクサク使えて、ノーストレス。大満足でした♪(←これ、結構重要なポイントですよね。)


ちょっと話はズレますが、実は今回wifiの他にもうひとつレンタルしたものがありました。

▼それがコチラ。なんだかわかりますか??
シータ



これはRICOHのTHETA S(シータ エス) という、今話題の「360度カメラ」なるものなんです!!!
シータ本体


ちなみにこれ、価格c●mで調べてみたところ約35,000円で販売していますが、「グローバルWIFI」でwifiをレンタルすれば、なんとオプションで1日500円でレンタル出来ちゃうんです!!!!

「買うには値段も高いし、でもちょっとだけ使ってみたい」という人にピッタリ^^
ということで、私もwifiルーターと一緒にレンタルして使ってみました♪

まずは、イル・デ・パンの人気観光スポット「ピッシンヌ・ナチュレル」へ。

▼一眼レフで撮影するとこんな感じ。
(普通ですね。しかも今回私一人だったので、自分が写りません涙)
ピッシンヌナチュレル 普通

▼THETA S で撮影した写真がこちら!!
シータ ピッシンヌ
ひとりなのに、何だか楽しそう!!!

そうなんです。このカメラがすごいのは、ぐるっと360度一周した写真が撮れること。ブログ上ではアプリを使って、このように上から見た写真に加工していますが、実際は前後左右+上下の全方位がシャッターを1回押すだけで撮影できちゃう、ものすごいカメラなんです!


▼ハイキングしてみたので、頂上でパシャリ。なんだか不思議な写真が撮れました♪
シータ 丘



▼ヌメアで滞在したホテルがすごーーーく広かったので、360度カメラで撮影。
顔が見えて恥ずかしいので、白黒にしてみました。
(色の加工もTHETAのアプリを使えば簡単にできちゃうのです!)
シータ 写真

wifiは常にリュックの中に入れて持ち歩いていたので、360度カメラの写真もすぐにSNSにアップ!
いつもより多い「いいね!」をもらえたような・・!
こうやって、旅の楽しさをすぐに共有できるのっていいですよね^^

wifiも、360度カメラのTHETA Sも存分に活用して楽しんだニューカレドニアTRIP。
帰国後は、空港内にあるカウンター横のBOXに入れてwifi一式を返却しました。

▼到着ターミナルのフロアにカウンターがあるので、すぐに返却可能です♪
返却カウンター

▼返却BOXにポンっと入れれば完了!
返却ボックス

今回実際にwifiを使ってみて、「便利!」と思うシーンがたくさんありました。
次の旅行でも、wifiは絶対に持っていきたいアイテムのひとつです!
どこに行っても通信状況バッチリのグローバルWIFI、大満足でした◎


追記
360度カメラのTHETA Sを使うには、この2つのアプリを事前にダウンロードしておきましょう♪
wifiでアプリをダウンロードすると、1日の通信制限にひっかかることもあるので注意です!
スマホ画面

PR
【グローバルWIFI】は業界最多クラス、世界200以上の国・地域で利用可能!パケット定額制なので、追加料金の心配もなし!充実の24時間日本語カスタマーサポートがあるので安心です◎
ビーチ
【ハワイ島・ホテル体験記】アクセス至便!街歩き派にイチオシの「コートヤード・キングカメハメハ・ホテル バイ・マリオット」
エリア:
  • ハワイ>ハワイ島>ハワイ島
テーマ:街中・建物・景色 ホテル・宿泊 歴史・文化・芸術 
投稿日:2017/02/14 16:19
コメント(0)
アロハ〜!

常夏のハワイ島に来ています!
ハワイ旅行のカギは、ホテル選び!
ダウンタウンまでのアクセスが群を抜いて便利なのが、
「コートヤード・キングカメハメハ・ホテル バイ・マリオット」です!

マリオット

ダウンタウンのメインストリート「アリイ・ドライブ」の
目の前にホテルがあり、賑やかなカイルア・コナの中心地をホテル敷地内から
のんびり眺めることができるロケーションがとっても素敵!

コナ

▼とんがり帽子が可愛い「モクアイカウア教会」や「フリヘエ宮殿」といった
人気観光スポットまで1本道を歩いて5分!

教会

教会2

宮殿

教会と宮殿

レストランやショッピングスポットでにぎわうダウンタウンのど真ん中といえども、目の前には綺麗なビーチが!
どこでもとっても透明度が高いのが、ハワイ島の海の素晴らしい所です^^

▼この「カマカホヌ・ビーチ」は遠浅なので、子連れにもぴったり♪♪
ビーチ

ビーチ2

ビーチ奥には、かつてハワイ王国のカメハメハ大王が住んでいた「カマカホヌ」があります!

住居

カメハメハ

ここはカメハメハ大王が、ハワイ王朝を統一した後に王国をオアフ島へ移し、
引退後に隠居したという歴史ある地なのです。
偉業を成し遂げた王様を癒したこの土地、ある意味リゾートの中のリゾート!

大王ゆかりの場所ということで、ホテルのフロント近くは沢山の歴史的資料が集まるちょっとした博物館になっています。

マリオット

博物館

お部屋はシックな雰囲気で、ベッドの反発がちょうどよく、寝心地がとっても良かったです〜!
部屋

近くの「コナ・ファーマーズ・マーケット」でフルーツを買って、部屋で食べるのもオススメです♪

フルーツ

フルーツ

ホテル内に、頼れるコンビニ「ABCストア」があるのもポイント高い!
ABC

コナの街歩きに便利な「コートヤード・キングカメハメハ・ホテル バイ・マリオット」、ぜひステイしてみてくださいね♪

1 - 5件目まで(991件中)

▲ このページのトップへ


国一覧

アジア
韓国(96)
ベトナム(57)
タイ(53)
香港(30)
台湾(24)
インドネシア(19)
シンガポール(18)
ミャンマー(13)
フィリピン(8)
スリランカ(7)
マカオ(7)
インド(6)
カンボジア(4)
中国(3)
マレーシア(1)
中近東
アラブ首長国連邦(70)
トルコ(1)
ヨーロッパ
スペイン(11)
ノルウェー(8)
マルタ(7)
ギリシャ(4)
イタリア(4)
スウェーデン(1)
アフリカ
南アフリカ共和国(19)
ハワイ
ハワイ島(62)
オアフ島(59)
マウイ島(31)
ミクロネシア
サイパン(20)
グアム(12)
ロタ(3)
オセアニア
オーストラリア(25)
ニュージーランド(7)
南太平洋
ニューカレドニア(53)
フィジー(12)
タヒチ(5)
北米
アメリカ西部(66)
アメリカ東部(61)
カナダ(12)
北海道
道南(16)
道東(1)
道央(1)
東北
宮城(5)
岩手(2)
青森(2)
秋田(2)
山形(1)
福島(1)
関東
東京(14)
千葉(5)
栃木(4)
神奈川(3)
茨城(1)
北陸
新潟(1)
石川(1)
福井(1)
中部・東海
愛知(3)
山梨(2)
三重(2)
静岡(1)
近畿
大阪(16)
滋賀(10)
兵庫(2)
京都(1)
奈良(1)
和歌山(1)
中国
島根(1)
山口(1)
九州
福岡(6)
佐賀(5)
長崎(2)
熊本(2)
大分(2)
沖縄
沖縄離島(9)