1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. AJTさんのブログ
  5. グルメ記事一覧

特派員ブログ


  海外エリア: アジア > ウズベキスタン の他のブログはこちら|

アッサローム・ウズベキスタン! ようこそAJTへ!

AJT アッサローム!ウズベキスタン
ウズベキスタン国営航空指定販売代理店

プロフィール

ニックネーム:
AJT
居住地:
東京都
性別:
女性
会社名:
株式会社AJT
会社英字名:
AJT,INC.
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-3456-0451
業種:
旅行業
自己紹介:
ウズベキスタン国営航空指定販売代理店のAJTです。
ヨーロッパ人観光客に非常に人気のあるウズベキスタン。近年、日本人観光客にも注目されてきています。
旧ソ連のウズベキスタンは、稀にみぬ多民族国家、そしてとっても親日家の国です。シルクロードの世界を体験してみてはいかがでしょうか!?

カレンダー

5月<2017年6月    
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

記事一覧

1 - 3件目まで(3件中)

サマルカンドのナン
ウズベキスタンのナン
エリア:
  • アジア>ウズベキスタン>サマルカンド
テーマ:グルメ 
投稿日:2009/03/22 17:47
コメント(0)
ウズベキスタンの食事には必ず「ナン」が出されます。
ナンは、ウズベキスタンの主食で円形の固めのパンです。

一枚一枚、釜の中で焼き上げます。

ナン作り

ナン作り

地方によってナンのスタイルが異なります。

これは、ヒヴァのナン。
花の模様が特徴的です。

ヒヴァのナン

そして、サマルカンドのナン。
サマルカンドのナンはウズベキスタンで一番美味しいと言われています。

サマルカンドのナン


「チャイハナ」と呼ばれる喫茶店のような所では、温かいお茶とナンで休憩している人々をよく見かけます。

街の至るところにチャイハナがあり、どこのチャイハナでもみんな楽しそうに話している風景が見られます。

ナンとお茶で休憩

PR
AJTホームページ「アッサローム!ウズベキスタン」
AJTホームページ「アッサローム!ウズベキスタン」
水タバコ
ウズベク流お酒の飲み方
エリア:
  • アジア>ウズベキスタン>タシュケント
テーマ:グルメ 
投稿日:2009/01/21 18:10
コメント(0)
ウォッカ

ウズベキスタンではビールの他に、ウォッカがとてもよく飲まれています。

旧ソ連圏の国らしく、ウォッカはウズベキスタンでは欠かせないお酒です。
水でも氷でもお湯でも割りません。ストレートで飲むのがウズベク式。

隣のテーブルで食事をしている人から声をかけられて「一緒に飲もう!」
と言われることもよくあります。
ウォッカをショットグラスで渡されます。
そして一緒に飲んでいる人達の一人が、一言軽く挨拶をしてから乾杯します。

「乾杯したら、一気に飲み切る。」

これ、ウズベクルール。

この一言挨拶&乾杯は順番に回ってきます。
そして何度も回ってきます。

ウォッカと一緒に水タバコも登場します。

とにかく愉快に楽しくウォッカを飲むのがウズベク流です!

水タバコ

PR
AJTホームページ「アッサローム!ウズベキスタン」
AJTホームページ「アッサローム!ウズベキスタン」
プロフ
ウズベク風ピラフ
エリア:
  • アジア>ウズベキスタン>タシュケント
テーマ:グルメ 
投稿日:2008/10/22 14:36
コメント(0)
プロフ

ウズベク人は、日本人と同じウラル・アルタイ語族のアジア民族。
さすがはアジア民族。日本と同様にお米の文化があります。

ウズベキスタンで代表的な伝統料理の一つが「プロフ」。
言いかえてみれば、ウズベク風ピラフです。

プロフは家庭料理であり、伝統料理であり、結婚式などの行事や儀式にも欠かせないとても大切な料理です。

たまねぎ、にんじん、お肉を炒めた後にお米を入れて鍋で30分ほど炊きます。
サフランの味付けを加えても、より美味しいです。

そしてお味はというと、日本人の口にとっても合います。
お米の文化は、日本人にはありがたいですね。

タシケントの「中央アジアプロフセンター」というプロフ専門店では、サマルカンド、フェルガナ、タシケント、タシケントの結婚式プロフの4種類が食べられます。

ウズベキスタンに行った際には、ぜひお試しください!


ちなみに私、プロフは大好き。
ウズベキスタンに行くと必ず食べます♪

PR
AJTホームページ「アッサローム!ウズベキスタン」
AJTホームページ「アッサローム!ウズベキスタン」

1 - 3件目まで(3件中)

▲ このページのトップへ