1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外旅行特集
  4. とっておきの島、ロタ島へ。

サイパン・グアムからたったの30分!とっておきの島ロタへ

タイアップ企画:マリアナ政府観光局

最終更新日:2016年3月1日

神秘の色 ロタブルー

神秘の色 ロタブルー

“ロタブルー”と呼ばれる、青の色を知っていますか?
サイパン・グアムから約30分という距離にありながら、
まだ多くの観光客には知られていない「ロタ島」の
海の色をこう呼びます。自然豊かで素朴な楽園「ロタ島」で
誰にも邪魔されない、大人の自分時間を過ごしてみませんか?

RotaMap
サイパンもしくはグアムを経由して小型機で30分程。島内にバスやタクシーはなく、島内観光はレンタカーか、ホテル主催のツアーに参加するのがおすすめ。透明度が抜群の海や、のんびりとした空気が流れる街並みがロタ島の魅力です。
ロタ基本情報
言語:
英語、チャモロ語
通貨:
アメリカドル
時差:
+1時間

サイパン空港から小型飛行機で約30分。 ※ロタへの渡航(入国)の際には、サイパンからのフライトでもパスポートの提示が必要です。

世界一のベストビーチはロタにあり!透明度抜群のビーチを満喫!

ロタホール
太陽の光が透明な水を通して幾重にも重なり、美しい光のカーテンを作り出す水中洞窟。時間によって色を変える青の光は「ロタブルー」と呼ばれ、神々しさすら覚える神秘的な空気を作り出しています。4月〜9月はホールの真ん中に光が差し込むベストシーズン。
非日常の世界を求めるダイバーたちが世界中から集まってくるのも納得の美しさです。
松運丸
水深30mの海底に沈む貨物船で、第二次世界大戦時のもの。船の中央部は破損しているものの、船首部分はしっかりと残っており、船内を住みかにした色鮮やかな魚たちも観察できます。中級者以上のダイバー向きのポイントです。
テテトビーチ
某ダイビング雑誌の読者投票で、「2015年ベストビーチ部門」初の第1位を獲得した、テテトビーチ。眩しいほどに真っ白な砂浜が広がり、その美しさはロタ島随一!人も少なくまさに穴場のビーチで、貸し切り状態になることも!波も穏やかなので、子供も安心して遊べます。

テテトビーチ

スイミング・ホール
海底から湧きだす真水と海水が混じり合う、岩礁にできた天然のプール。水の透明度が驚くほどに高く、シュノーケリングに最適!潮が満ちてくると塩分が多めになるので、干潮の時がおすすめ。
トローリング
ボートを走らせながらルアーを流して魚を釣るトローリング。サワラカツオなどの大物をゲットするチャンスも!ボートをチャーターして、ちょっとしたクルーズ気分も味わえます♪
ロタ松島
日本三景のひとつ、松島がロタ島に!?と驚く人も多いハズ。たくさんの小島が点々と浮かぶ景色が「まるで日本の松島のよう」との理由から名づけられたそう。

ロタ島へのツアー

オプショナルツアーで効率的に周ろう!島内の観光スポットをぐるっと一周!

島内観光は空港でレンタカーを借りるか、 オプショナルツアーの参加がおすすめ。 ロタ・リゾート&カントリークラブのホテル受付でツアーの 申し込みが出来るので、ぜひ相談してみてね! 今回は人気のツアーのコースの一部を紹介!

  • ロタ洞窟博物館/li>
  • 製糖工場跡
  • 旧日本軍砲台
  • スイミング・ホール
  • タガ・ストーン遺跡
  • タガ・ストーン遺跡は 僕が目印!見つけてね♪

ロタ島へのツアー

他にもたくさん!見どころスポット

バード・サンクチュアリ
断崖絶壁の岬の先に、野鳥たちが住むジャングルの絶景を見渡すことができます。ウミドリなどが観察できる展望台は、朝日の名所としても有名です!
タイピンゴッド山
外から見た形がまるで段のついたウェディングケーキのように見えることから、別名「ウェディングケーキ・マウンテン」とも呼ばれています。
千本ヤシ
見渡す限り一面にヤシ林が広がり、南国気分を味わえます。目の前にはビーチもあり、散歩コースとしても最適です♪
サン・フランスシスコ・デ・ボルハ教会
ソン・ソン村の中心にある、ロタ島最大のカトリック教会。青と白のパステルカラーが美しく、フォトジェニックなスポットです。
ロタ動物園
北マリアナ諸島固有のオオコウモリが見られる、こじんまりとした動物園。他にもヤシガニや鹿、鳥類なども観察できます。
モチョン・ラッテストーン村
ラッテストーンとは、古代チャモロ人が住居の土台に用いたと言われてれる石柱のことで、大きな石でできた遺跡が北マリアナ諸島では多く見られます。
チウガイ壁画洞窟
ロタ島東部のジャングルの奥深くにある、洞窟内部に描かれた、古代チャモロ人の壁画。見学する際は事前にHPO(Historic Preservation Office)に連絡を。
トンガケーブ
ロタ島東部のジャングルの奥深くにある、鍾乳洞。トンガケーブの上にある“クロスポイント”は、ソンソン村を見渡せる絶好のビュースポット!

島内の見どころは1日あれば、ほとんど見ることができるよ!

ロタ島へのツアー

ロタに来たらコレを食べなきゃ!おすすめ料理&レストラン

チャモロ料理
せっかくなのでチャモロ料理にもトライ!おすすめは「ケラグエン」と呼ばれる料理で、肉または魚をレモン汁とホットペッパーなどと和えたもの。ロタ・リゾート&カントリークラブ内やソンソン村内のレストランで伝統的なチャモロ料理を味わえます。
日本料理
日本食が恋しくなっても大丈夫!居酒屋風和食レストラン「東京苑」では、お刺身や焼肉などの日本食メニューが充実!ツーリストだけでなく、地元の人でも賑わう人気のレストランです。
ヤシ蟹
ロタ島の名物、ヤシ蟹も一度は食べたい逸品。ココナッツを食べて育つヤシ蟹の身は濃厚で上品、蟹味噌はまるでバターの様なコクで、病みつきになること間違いなし!?

ロタ島へのツアー

泊まるならココ!ロタ・リゾート&カントリークラブ

泊まるならココ!ロタ・リゾート&カントリークラブ

泊まるならココ!ロタ・リゾート&カントリークラブ
全室スイートのリゾートホテルで、2ベッドルームと4ベッドルームの2タイプを用意しています。ゴルフ場やスパ、プールなど、設備の充実はロタ島随一で、ホテル内でのんびりと過ごしたい人にピッタリ!家族連れはもちろん、ハネムーナーやゴルファーにも人気のホテルです。島内観光ツアーも催行していて、宿泊者以外も申込み可能です。

ロタと一緒に楽しもう♪サイパン&テニアン島

サイパン
マリンアクティビティやショッピング、グルメをまんべんなく楽しめるサイパン。思い立ったらすぐ行ける!3泊4日で楽しみつくせるおすすめの過ごし方を、家族・女子・カップル・グループに分けてご紹介します。
サイパン特集はコチラ
テニアン島
サイパンから南へ5kmの距離にある小さな島、テニアン島。CMやポスターの撮影にも多く使われる透明度抜群の海は、一度行く価値あり!島内にカジノがある ので、サイパンから日帰りでカジノ体験も可能!
テニアン島特集はコチラ

サイパンマラソン バナー

背景

北マリアナ諸島基本情報
言語
:英語、チャモロ語
通貨
:米ドル(USD)=約112円(2016年2月現在)
時差
:+1時間
気候
:年間平均気温は27℃。年間を通して気温の変化が少ない常夏の国で、1年中泳ぐことができます。
アクセス
:成田からサイパンまでは直行便が運航
フライト時間
:約3時間30分
平均旅行日数
:4日間
画像提供:(C)マリアナ政府観光局
(C)Megumi Takaku, Blue Palms Rota
タイアップ企画
マリアナ政府観光局HP