1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ

エリア×テーマからブログを探す

テーマ指定を解除

キーワードから探す検索
※カッコ内の数字はブログ記事数です

エリア:海外全エリア | テーマ:観光地 での絞込み結果

並び順
新着
記事評価
記事閲覧数※
特派員※
※印は昨日までの一週間のデータに基づきます

21~30件目(全40件)

ミャンマー

ミャンマー / バガン、マンダレーなどの観光入場料の値上げを予定 (9月〜)
記事評価数(1)
OTOAさん 投稿日:2012/05/31 10:30

2012年9月01日より、ミャンマーの観光地、バガン、マンダレー、サガイン、ミングォン、ミャッウー、インワ、ピンヤの入場料が値上げされる旨の発表がありました。 具体的な…続きを読む

エリア:アジア>ミャンマー
テーマ:観光地 / 買物・土産 / その他 

タイエーキッタヤー

ミャンマー ピィ / ミャンマー最古の遺跡群「タイエーキッタヤー」ご紹介
記事評価数(1)
OTOAさん 投稿日:2010/12/08 12:08

ヤンゴンの北西約290km、イラワジ川東岸にある大きな町「ピィ」の北東約9kmにある古代ビルマのピュー族が築いた王国の遺跡群「タイエーキッタヤー」をご紹介いたします。 …続きを読む

エリア:アジア>ミャンマー>ミャンマーその他の都市
テーマ:観光地 / 歴史・文化・芸術 

ネーピードー

ミャンマー / 首都「ネーピードー」ご紹介
記事評価数(1)
OTOAさん 投稿日:2010/12/06 11:03

ネーピードーは、ヤンゴンの北約320kmに位置するミャンマーの首都です。 ジャングルを切り開いて開拓し、2006年10月10日にヤンゴンから正式に遷都されました。 「ネ…続きを読む

エリア:アジア>ミャンマー>ミャンマーその他の都市
テーマ:観光地 / 街中・建物・景色 / 旅行準備 

シュエターリャウンパゴダ

ミャンマー バゴー / 「シュエターリャウンパゴダ」(寝釈迦仏)、金箔張り替え
記事評価数(1)
OTOAさん 投稿日:2010/03/09 13:46

現在、バゴーの「シュエターリャウンパゴダ」(寝釈迦仏)では、金箔の張り替えの作業が行われております。このパゴダは、ビルマの竪琴ゆかりの地としても知られるパゴダです。 こ…続きを読む

エリア:アジア>ミャンマー>ミャンマーその他の都市
テーマ:観光地 / その他 

アカウッ・タウン石窟寺院2

ミャンマー / 「アカウッ・タウン石窟寺院」ご紹介
記事評価数(1)
OTOAさん 投稿日:2008/09/18 10:43

ピー郊外に「アカウッ・タウン」という石窟寺院があります.この石窟寺院はごく最近まで外国人には開放されていなかった、イラワジ川沿いにある石窟寺院です。陸の上からは何も見…続きを読む

エリア:アジア>ミャンマー>ミャンマーその他の都市
テーマ:観光地 

ミャンマー民族村3

ミャンマー ヤンゴン郊外 / テーマパーク「ミャンマー民族村」ご紹介
記事評価数(1)
OTOAさん 投稿日:2008/09/09 20:44

「ミャンマー民族村」は、ヤンゴン郊外のタンリン村に2004年にオープンしたテーマパークです。 ここではミャンマーの主要民族の典型的な家、生活様式等を見学する事が出来ま…続きを読む

エリア:アジア>ミャンマー>ヤンゴン
テーマ:テーマパーク / 観光地 

マハーガンダーヨン僧院 僧侶1

【ミャンマー】ミャンマーの古都、マンダレーで王朝時代の歴史を感じる
記事評価数(0)
トラベルコちゃんさん 投稿日:2019/10/15 16:57

ミンガラバー! ミャンマー第2の都市、マンダレーに行ってきました!最後の王朝の首都だったマンダレーには、旧王宮や歴史ある僧院などが点在します。 また、タウンタアマン湖とエ…続きを読む

エリア:アジア>ミャンマー>マンダレー
テーマ:歴史・文化・芸術 / 街中・建物・景色 / 観光地 

マンダレーのクドードォーパヤー

LCCで行くミャンマー個人旅行
記事評価数(0)
takashiさん 投稿日:2017/07/21 16:26

今回、バンコク経由でミャンマーの個人旅行に行ってきました、ミャンマーはマンダレー、バガン、インレー湖を巡る17日の旅でした。 まず、ミャンマーまでのエアーチケットはLCCの…続きを読む

エリア:アジア>ミャンマー>マンダレー
テーマ:観光地 / ホテル・宿泊 / 鉄道・乗り物 

No Photo

ミャンマー ヤンゴン / 「チャウタッジーパゴダ」4月より有料に
記事評価数(0)
OTOAさん 投稿日:2015/03/18 16:18

涅槃物で有名なヤンゴンの「チャウタッジーパゴダ」が、2015年4月より有料となります。 ■ 入場料(2015年4月1日〜): お一人様 US$3 (3月31日まで 無料) 本年4月以降にご旅行をご予定の方は、ご注意ください。

エリア:アジア>ミャンマー>ヤンゴン
テーマ:観光地 

No Photo

【連載】スーレーバゴダ→→→からの公園が癒しコース〜ヤンゴンシリーズ
記事評価数(0)
弾丸アジアさん 投稿日:2014/12/07 12:13

スーレーバゴダ よる綺麗です。夜な夜な歩いてると普通になっちゃうのも贅沢な話です。 ヤンゴンレポ-スポット編のまとめ 2014/11に行ったヤンゴンのスポットネタを書いてます。 …続きを読む

エリア:アジア>ミャンマー>ヤンゴン
テーマ:歴史・文化・芸術 / 街中・建物・景色 / 観光地 

21~30件目(全40件)