1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. ピタ室長さんのブログ

特派員ブログ


  海外エリア: 南太平洋 > フィジー の他のブログはこちら|

フィジー観光宣伝室 ブラ・ベア ピタ室長のブログ

フィジー共和国大使館 観光公式ブログ

プロフィール

ニックネーム:
ピタ室長
居住地:
東京都
性別:
男性
会社名:
フィジー共和国大使館
会社英字名:
Embassy of the Republic of Fiji
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-3587-2038
業種:
その他
自己紹介:
ブラ!

南太平洋の楽園、フィジー生まれのブラ・ベア、ピタです。
フィジー観光宣伝室、室長としてフィジーの魅力をお伝えしていきます。

ヴィナカ!

好きなもの: ラグビー・fmfのBreakfast Crackers

得意なこと: 歌うこと、spear(やり)ダンス

カレンダー

9月<2013年10月>11月
12 345
67 891011 12
131415 1617 1819
2021 222324 25 26
2728 2930 31

記事一覧

1 - 5件目まで(10件中)

立川
イベントのお知らせ♪ 「 世界ふれあい祭 2013 」 @ 立川市
エリア:
  • 南太平洋>フィジー
テーマ:お祭り・イベント 
投稿日:2013/10/30 14:51
ブラ! ピタ室長です!

フィジー共和国大使館は今週末の連休に、東京都立川市で催される 「 世界ふれあい祭 2013 」 に参加します!

フィジーのおいしいもの、めずらしいもの、そしてフィジアン・スマイルをご用意して、皆様のお越しをお待ちしています!

ヴィナカ!


【名 称】 「 世界ふれあい祭 2013 」

【開催日時】 平成25年11月3日(日)、11月4日(月・祝日)両日とも午前10時から午後4時まで

【開催場所】 国営昭和記念公園 みどりの文化ゾーン

【主 催】 NPO法人 たちかわ多文化共生センター
タグ:
イベント 東京都 

ロザラ
「VOUGE JAPAN」 で紹介された 隠れ家リゾート  ロザラ・アイランド・フィジー
エリア:
  • 南太平洋>フィジー>フィジーその他の都市
テーマ:ホテル・宿泊 その他 
投稿日:2013/10/28 11:54
ブラ! ピタ室長です!

ロザラ・アイランド・フィジー (Laucala Island Fiji) 英語 VOUGE JAPAN で紹介されました!

ロザラ・アイランド・フィジーは世界中のジェット・セッターに愛されている隠れ家リゾート。

ロザラ島のラグーンとトロピカル・レインフォレストに抱かれるように佇むフィジーの伝統的なスタイルの25のプライベート・ヴィラと、上質で快適な滞在を演出するパーソナル・タオ(バトラー)。

レストラン、スパはもちろん、チャペル、フィットネス・センター、チャンピオンシップ・ゴルフ・コース、そしてリゾート専用のオーガニック・ファーム、オーガニック・ハーブ・ガーデンまで備わった、まさに夢のような楽園リゾート。

ロザラ・アイランド・フィジーの映像が美しいホームページもぜひ見てほしいな!


ロザラアクセス

ナンディ空港からロザラ・アイランド・リゾート専用軽飛行機で約50分。
タグ:
ロザラ島 リゾート 

タイトル
もっと! フィジーでロマンチック・サマー・クリスマス♪
エリア:
  • 南太平洋>フィジー>マロロ島
テーマ:ビーチ・島 ホテル・宿泊 
投稿日:2013/10/25 09:06
ブラ! フィジー観光宣伝室のブラ・ベア エセラです!

エセラ2

ピタ室長、ロマンチック・サマー・クリスマスにふさわしいリゾートを紹介してほしいって言って、真っ赤な顔して走っていっちゃったけど、どうしたのかしら??

さて、エセラのおすすめのロマンチック・リゾートは、リクリク・ラグーン・リゾート・フィジー ( Likuliku Lagoon Resort Fiji ) 英語

4

リゾート女子なら一度は泊まってみたい水上ブレ(バンガロー)がある、フィジー唯一のリゾートです。

2

リクリク・ラグーン・リゾート・フィジーは世界中の旅行者からの口コミが満載の、トリップ・アドバイザーのトラベラーズ・チョイス2013で、ベストホテル・南太平洋部門で第3位、ロマンチックなホテル・南太平洋部門で第3位の2部門を受賞!

3

5

満点の星空と寄せては返す波に包まれて見る夢はいつでも最高にロマンチック!

リクリク・ラグーン・リゾート・フィジーで、大切な誰かとサマー・クリスマス、いかがですか?


エセラ

リクリク・ラグーン・リゾート・フィジーへのアクセス

1 ナンディ空港から水上飛行機 (Pacific Island Air) または、ヘリコプター (Island Hoppers) で約15分、または
2 デナラウ・マリーナから水上タクシー (Mamanuca Expressなど) で約45分、もしくは、
3 デナラウ・マリーナから高速船 (South Sea Cruises) で約50分か、約2時間 (ルートにより違う)。
タグ:
マロロ島 リゾート 

タイトル
フィジーでロマンチック・サマー・クリスマス!
エリア:
  • 南太平洋>フィジー>ママヌザ諸島
テーマ:ビーチ・島 ホテル・宿泊 
投稿日:2013/10/24 09:15
ブラ! ピタ室長です!

2か月後の今日はクリスマス・イブ!
フィジーで大切な誰かとサマー・クリスマスを過ごすのはいかがですか??

ピタ室長のおすすめは、マタマノア・アイランド・リゾート (Matamanoa Island Resort) 英語

食事

歩いて1周1時間ほどの小さなマタマノア島唯一のリゾート、マタマノア・アイランド・リゾートは遠浅のブルー・ラグーン、ホワイト・サンド・ビーチが美しい、16歳以下は宿泊できない大人のプライベート・リゾート。

プール

トロピカル・ガーデンに囲まれたモダンなリゾート・ルーム、広々した伝統的なフィジアンスタイルのビーチフロント・ブレに加えて、12月1日にプライベート・ビーチのある最上級の客室、ビーチフロント・ヴィラがオープン予定!予約の受付が始まったよ!

ビーチフロント・ヴィラはメインエリアからボードウォークかカートでの送迎でアクセス。中二階式のお部屋にはキングサイズのベッド、プライベート・デッキにはプランジ・プール、デイ・ベッドつきのガゼボ、アウトドア・シャワーが完備。まさに大人の隠れ家リゾート!

ヴィラ

お部屋

ガゼボ

シャワー

マタマノア島のビーチから太平洋に沈む夕日はプライスレスな美しさ。
イサー、ピタ室長もサマー・クリスマス、過ごしたいな!
ピタ♪

マタマノア・アイランド・リゾートへのアクセス

1 ナンディ空港からヘリコプター (Island Hoppers) で約10分、または
2 デナラウ・マリーナから水上タクシー (Mamanuca Express) で約1時間、もしくは、
3 デナラウ・マリーナから高速船 (South Sea Cruises) で約1時間30分。
タグ:
マタマノア島 リゾート 

マナ
フィジーの今朝の朝日!
エリア:
  • 南太平洋>フィジー>マナ島
テーマ:ビーチ・島 
投稿日:2013/10/21 17:02
ブラ! ピタ室長です!

今朝もマナ島から朝日をお届けします!・・・・でも今朝はちょっと雲が多かったみたい。。。


マナ


マナ島の桟橋の先端で日の出を待っていると空が明るくなりかける。するとすぐに海鳥たちが漁にやってくるよ。その様子はいつ見ても飽きないんだ!

午前5時53分、もう太陽が昇ってきているはずなんだけど、残念!雲に隠れて見えない〜。朝日の代わりに、太陽があるべきあたりが墨絵のように見えた瞬間に撮影したのがこの一枚!

Photo by courtesy of Yoshi, Aquatreck Mana Island
タグ:
マナ島 朝日 

1 - 5件目まで(10件中)

▲ このページのトップへ