1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. 現地在住旅行社で安心さんの旅行ブログ

  海外エリア: オセアニア > オーストラリア の他のブログはこちら|

日通ペリカントラベル・ネット・ケアンズ発信現地情報

~旅行業のプロは発信致します。 現地に居住(駐在員ではありません。)だからわかる情報をお知らせしてます。 思い出に残る旅をご提案致します。~

旅行業のプロが発信致します
世界トラベルネットワーク 日本通運グループだから思い出の残る旅を、後悔しない旅の相談をお待ちしてます。 安いから頼みますか?現地で万一の時の対策は??
プロフィール

ニックネーム:
現地在住旅行社で安心
居住地:
オセアニア>オーストラリア>ケアンズ
会社名:
日通ペリカントラベル・ネット・ケアンズ運営店アズウェイ オーストラリア
会社英字名:
会社所在地:
オセアニア>オーストラリア>ケアンズ
会社電話番号:
+61 1300 761880
業種:
旅行業
自己紹介:
シンガポール日本通運株式会社を本部とする現地旅行会社ネットワークです。

「旅行者の訪れる土地の事を一番よく知っているのは、その土地で働き、生活する私たちだ」と考え、アジアの各地で活躍する現地旅行会社や現地情報発信会社の参加を得て、2004年にアジア旅行情報発信ネットワーク「日通ペリカントラベルネット」を設立いたしました。

今日、この理念はアジアにとどまることなく、もっと大きな世界へ広がっています。
日本の旅行会社には出来ないサービスを世界各地から直接お届けしたいと思っています。

より多くの皆様に日通ペリカントラベルネットをご利用いただき、快適で安心な旅行をお楽しみいただけるよう日々精進してまいりますので、格別のお引き立てを賜りますようよろしくお願い申し上げます。

カレンダー
8月<2012年09月    
1
23 45678
9101112 131415
16171819202122
2324 252627 2829
30

記事一覧

1 - 4件目まで(4件中)

ハミルトン
ルレ・エ・シャトー て知ってました。
エリア:
  • オセアニア>オーストラリア>ハミルトン島[グレートバリアリーフ]
テーマ:ホテル・宿泊 グルメ 
投稿日:2012/09/27 19:23
コメント(0)

世界各国のハイクオリティーなホテルとレストランが加盟する「ルレ・エ・シャトー」。

ルレ・エ・シャトーは1954年にフランスで発足、世界58か国、480軒のホテルやレストラン(世界のミシュラン3つ星レストランの過半数)が加盟し、セレブリティー御用達のリゾート&グルメのトップ・ブランドとして浸透しています。

 

選考基準は5Cを満たす施設であることで、5Cとは「心のこもったおもてなし」、「洗練された魅力あるスペース」、「特徴や個性あるスタイル」、「落ち着きやリラックス出来る場所」、「質の高い料理」の頭文字を取っています。

 

ハミルトン島にある、最上級ホテル、クオリアもルレ・エ・シャトーの5Cを満たし加盟してるとのこと。

 

勉強不足でネットで調べたら、日本ではあさば(伊豆 修善寺)オテル・ドゥ・ミクニ(東京)柏屋(大阪)神戸北野ホテル(神戸)強羅花壇(箱根)古今青柳(徳島)扉温泉明神館(松本)別邸仙寿庵(谷川温泉)べにや無何有(加賀)ホテル・アナガ(淡路島)ラ・ベカス(大阪)
レストラン サン・パウ(東京) ですて・・神戸の北野ホテルで食事をした以外知りませんでした。

 

オーストラリアではクオリア・グレート・バリア・リーフ タワー・ロッジ ジョナーズ テツヤズ・レストラン
ジャック・レイモンド・レストラン サファイア だそうです。テツヤズ・レストランしか食べたことありませんが、いずれもすごいの一言ですね。

クアリアは確かに高額な宿泊ですが、名前はもちろん言えませんが、9月から年末にかけて、結構予約が入ってます。 本当の楽しみを知っている人たちですね。

日本円で1泊8万~15万といっても2名だから4万からは決して高くないです。
一流をあじわっえください。

 


PR
オーストラリア在住の最新・最新情報をリアルタイムで、いいねを押すと何かいいことがあるかも・・
オーストラリア在住の最新・最新情報をリアルタイムで、いいねを押すと何かいいことがあるかも・・
ハミルトン
やっぱし、人気はハミルトン島
エリア:
  • オセアニア>オーストラリア>シドニー
  • オセアニア>オーストラリア>ハミルトン島[グレートバリアリーフ]
  • オセアニア>オーストラリア>ケアンズ
テーマ:世界遺産 
投稿日:2012/09/24 12:25
コメント(0)

ニュース?

皆さんご存知ですか?

金曜日に、トリップアドバイザーが死ぬまでに見ておきたい空からの絶景にあの、ハートリーフを選びました!

 

ニュース?

今話題の「行きたいならシェア」のFBサイト。

全71デスティネーション、【アイスランド】ハットルグリムス教会やら、【ドイツ】ホーエンツォレルン城、【イタリア】リオマッジョーレ、【モルディブ】ビーチetc並ぶ中で・・・

2番目に『いいね!』が多いのは、ホワイトヘブンビーチ!

 

ニュース?

また、また、クオリアがベストオーストラリアで1位!

ベストリゾート賞、ベストスパ賞、ベストホテル・シェフ賞を受賞!

これは、オーストラリア国内では最も貴重で、有名ホテルを含む、国内全600のホテルが集まるまで授賞式が行われました。

 

 

ハミルトン島は、毎日素晴らし〜〜〜〜〜い天気で日本人のお客様が満喫中!

 

 


PR
ハミルトンはお任せ!実はシドニーからの方が航空券は安いです
ハミルトンはお任せ!実はシドニーからの方が航空券は安いです
ツサ
最新2012年9月3日(月)から10日(月)までのSOFトリップレポート
エリア:
  • オセアニア>オーストラリア>ケアンズ
  • オセアニア>オーストラリア>グリーン島[グレートバリアリーフ]
テーマ:マリンスポーツ 鑑賞・観戦 自然・植物 
投稿日:2012/09/12 14:20
コメント(0)

SOF専属日本人インストラクター〜YASUより

ケアンズは寒さのピークも過ぎ、水中もちょっと暖かくなったような気がします。
それでも、まだ冷たさが残る水中ですが、淡い黄色やオレンジといった魚が広がる水中は
まるで、春の訪れを感じさせてくれます。

今回のトリップはNorman Reef の『Caves』からスタートでした。
1本目のポイントには相応しい、ゆったりしたポイント。
岩陰でノンビリとホバリングしているユメウメイロやナンヨウツバメウオを観察し、
砂地ではホワイトチップシャークがお昼寝中。着底しながらゆっくり見れました。

『Geishas』ではボミーの上で広がるタカサゴとウメイロモドキの群れにまったり。
そしてガレの下には綺麗なオトヒメウミウシや水中をクネクネと泳ぐ変わったウミウシの
ヒオドシユビウミウシなども見れました。

『Cod Hole』ではポテトコッドに大興奮(写真添付)
デカイ、近い、凄い、まさに圧巻。
ダイバーの後ろにピタッとくっついて離れません。
バディー以上にくっついて泳いでくれます。

『Silver City』ではレオパードシャークが登場(写真添付)
こちらも結構じーっとしてくれているサメなのでゆっくりと観察できました。
浅瀬の岩陰ではサンゴモエビの仲間のオリビアシュリンプを観察(写真添付)
ライトを当てて近づくとスポッンっと吸い込まれるように奥に逃げられることが
多いですが模様や色がとても綺麗なエビです。

そして『North Hone』では大迫力のシャークフィード。
グレーリーフ、シルバーチップ、ホワイトチップといったサメ達以外にも、ポテトコッドや
バラフエダイなど様々な魚たちが入り乱れての食事会はド迫力でした。

今回も大物から小物まで色々な魚たちが見れて楽しいトリップでした。
これからベストシーズンに突入のGBRに是非とも遊びにいらして下さい。


PR
ペリカントラベルネット ケアンズ店だから信頼の旅
よい思い出は行く前のコンサルから始まる。
ペリカントラベルネット ケアンズ店だから信頼の旅 よい思い出は行く前のコンサルから始まる。
ハミルトン
デイドリーム島 / 世界最大級の屋外サンゴ礁ラグーン「リビング・リーフ」
エリア:
  • オセアニア>オーストラリア>ハミルトン島[グレートバリアリーフ]
テーマ:マリンスポーツ 世界遺産 
投稿日:2012/09/03 21:32
コメント(0)

アクアマリンの海水に美しい島々が浮かぶウィットサンデー諸島、その一つの「デイドリーム島」は、あるものがあることで教育素材として大きく注目を浴びている場所です。
そのあるものとは、リゾート所有としては世界最大の生きたサンゴ礁と魚が展示されたラグーン型の水族プール。海洋学者が常駐して世話をしているこの生きたラグーンでは、本物の海と同じ生態系を安全に島の中で観測することが可能です。

島が推奨する3泊4日の教育旅行プログラムでは「海での食物連鎖」、「個々の生物たちが担う生態系での役割」、「海中世界でのライフサイクル」ほか、様々なテーマにそって、この島の中のラグーンでの勉強にグレートバリアリーフでの実践編を行なったり、海から上がり島の中のブッシュウォーキングや野外映画鑑賞などランドアクティビティも組み合わせ、学びと体験双方の面から自然を楽しみ、守ることの大切さを教えています。
サンゴ礁のラグーンでは一日に数回、一般のゲスト向けにもレクチャーを催行しており、アイランドステイに少しアカデミックな要素を添えてくれることでしょう。


PR
ペリカントラベルネット・ケアンズ店だから安心
ペリカントラベルネット・ケアンズ店だから安心

1 - 4件目まで(4件中)