1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. 現地在住旅行社で安心さんの旅行ブログ

  海外エリア: オセアニア > オーストラリア の他のブログはこちら|

日通ペリカントラベル・ネット・ケアンズ発信現地情報

~旅行業のプロは発信致します。 現地に居住(駐在員ではありません。)だからわかる情報をお知らせしてます。 思い出に残る旅をご提案致します。~

旅行業のプロが発信致します
世界トラベルネットワーク 日本通運グループだから思い出の残る旅を、後悔しない旅の相談をお待ちしてます。 安いから頼みますか?現地で万一の時の対策は??
プロフィール

ニックネーム:
現地在住旅行社で安心
居住地:
オセアニア>オーストラリア>ケアンズ
会社名:
日通ペリカントラベル・ネット・ケアンズ運営店アズウェイ オーストラリア
会社英字名:
会社所在地:
オセアニア>オーストラリア>ケアンズ
会社電話番号:
+61 1300 761880
業種:
旅行業
自己紹介:
シンガポール日本通運株式会社を本部とする現地旅行会社ネットワークです。

「旅行者の訪れる土地の事を一番よく知っているのは、その土地で働き、生活する私たちだ」と考え、アジアの各地で活躍する現地旅行会社や現地情報発信会社の参加を得て、2004年にアジア旅行情報発信ネットワーク「日通ペリカントラベルネット」を設立いたしました。

今日、この理念はアジアにとどまることなく、もっと大きな世界へ広がっています。
日本の旅行会社には出来ないサービスを世界各地から直接お届けしたいと思っています。

より多くの皆様に日通ペリカントラベルネットをご利用いただき、快適で安心な旅行をお楽しみいただけるよう日々精進してまいりますので、格別のお引き立てを賜りますようよろしくお願い申し上げます。

カレンダー
2月<2014年03月    
1
2345 678
91011121314 15
16171819202122
23242526272829
3031

記事一覧

1 - 2件目まで(2件中)

ツサ
★SOF最新TRIPレポート〜2014年3月14日UP〜★
エリア:
  • オセアニア>オーストラリア>ケアンズ
テーマ:マリンスポーツ 
投稿日:2014/03/14 14:34
コメント(0)
皆さんこんにちは!
SOF日本人クルーのKAZUです。

さあ今回のトリップはサイクロン襲来と言う事でとてもエキサイティングな船旅となりました(笑)
SOFはちょっとやそっとの事では欠航にはなりません!
でも荒れてるんじゃ海の中も…と思いますよね。
荒れる=濁る
大間違いなんですねー!

リボンリーフ総ナメしましたが、どこも透明度がよろしいよろしい!
風速30ノットですが、透明度も30mでございます(笑)

インリーフでは波も潰してくれるので船酔いの心配も軽減されます。

最近私達のクルーの中でマクロが大流行!
今回ピックアップしたのは、
キャンディクラブにクダゴンベ。
そしてミナミギンポのスマーイル!!!
そして怪しげな雰囲気ムンムンのクラークスアネモネフィッシュでございます。



誰が1番いい写真を撮るか。
いい写真を撮ったらすぐさまFacebook(笑)
そして自慢(笑)子供ですな(苦笑)
だけどそんな事もダイビングの醍醐味ではないでしょうか?!

SOFは最終日好天に恵まれ野外でバーベキューして締めました!

PS.ここだけのお話ですが新しいシェフが加わりました!
そこで早速、大問題発生!

冗談抜きで旨すぎる(さらにウマくなったんです)
3kgは太りましたなコレ(苦笑)

また次回が楽しみです!!!(個人的にwww)

SOF日本人STAFF KAZU

PR
ペリカントラベルネット・ケアンズ店を任されております。
ツサ
☆2014年3月4日UP〜最新SOF TRIPレポート〜☆
エリア:
  • オセアニア>オーストラリア>ケアンズ
テーマ:マリンスポーツ 
投稿日:2014/03/05 10:18
コメント(0)

皆さんこんにちは^^

Spirit Of Freedom前回のコッドホールとオスプレイの最新情報です。
今回の海況は良かったですよー!
風は南東の風で風速5-6mと一週間ほぼ一緒でした。
透明度はリボンリーフで15〜25mオスプレイでは30〜40mと文句なし!
さー前半のコッドホールです。。。
またまた自分のお気に入りのポイントLight House Bommieに行きました。
日本語で灯台という意味で珊瑚礁から少し離れたところに珊瑚で出来た細長い根があり
これが灯台に似てる事からこのポイント名になりました。
ここはカメ、ウミヘビ、群れ、マクロと楽しみがたくさんあります^^
今回はトゲトサカについてるイソコンペイトウガ二をいっぱいみましたよ。
先々週、今にも産まれそうなお腹をしていたメスがいましたが今回産まれたんでしょうねぇ。
小さなベイビーがいっぱいいました(小指爪サイズ)
そしてアクロポリスと言うPOINTでは水深29mのところのにピグミーシーホースが3匹います。
写真はございません(すんません)
水深がちょっと深いので減圧不要限界に注意をしながらゆっくりと水深15mくらいまで戻ると
水深15mから5mくらいにかけてピキピキなエダサンゴ綺麗なテーブル珊瑚がいっぱいで最高です!
ここは流れるポイントなので条件が揃わないとなかなか行けませんけどね;;;
そして最後はオスプレイです。。。
海況が良いから安心ですが潮の干満が大きいので流れるコトが予想されるため
トニー船長は慎重にポイントを選びます。
一日目は午前中にAround The Bendで大物狙い!!
ここも水深32m位の所にクリーニングステーションがあり大物が期待できるPOINT。
今回は残念ながら当たりませんでしたが;;;透明度は40mはありましたねー^^;
二日目はNorth Horn にてシャークフィードです。
そしてSoft Coral Wallにてドリフトダイブと目白押し。
ここもかなりのお気に入りサイトなんです(自分のね)
1000mドロップ沿いに広がる色とりどりのソフトコーラルに心を奪われます(癒される)
そして最終日はリボンリーフNo.3に戻りSteve’s BommieとCentury Bayで決まりです。
Century Bayでは綺麗なエダサンゴが広がり魚影が濃い!
今回見つけたのは巨大アカウミガメです。
根の隙間で身体を岩にこすってゆっくりしてました。。。
そしてアヤコショウダイが浅瀬に群れております。
英語ではSweet Lipsまさに分厚い甘い唇をしてとてもグロかわいいです!?
こちらではチョウチョウコショウダイ、アヤコショウダイ、ムスジコショウダイ、クロコショウダイ
後はGiant Sweet Lipsと言って体長は1mくらいあり始めてみた時はびっくりしました!
この子はGBR近海でしか見れないいわゆる固有種になりますね。。。
とコショウダイ系がたくさんです^^
またまた最高の一週間,TRIPとなりました^^
まだまだケアンズは夏まっただ中でございます。
スタッフ一同皆様の乗船を心からお待ちしております!
日本人スタッフきりん

PR
ペリカントラベルネット加入店
ペリカントラベルネット加入店

1 - 2件目まで(2件中)