1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. 現地在住旅行社で安心さんの旅行ブログ

  海外エリア: オセアニア > オーストラリア の他のブログはこちら|

日通ペリカントラベル・ネット・ケアンズ発信現地情報

~旅行業のプロは発信致します。 現地に居住(駐在員ではありません。)だからわかる情報をお知らせしてます。 思い出に残る旅をご提案致します。~

旅行業のプロが発信致します
世界トラベルネットワーク 日本通運グループだから思い出の残る旅を、後悔しない旅の相談をお待ちしてます。 安いから頼みますか?現地で万一の時の対策は??
プロフィール

ニックネーム:
現地在住旅行社で安心
居住地:
オセアニア>オーストラリア>ケアンズ
会社名:
日通ペリカントラベル・ネット・ケアンズ運営店アズウェイ オーストラリア
会社英字名:
会社所在地:
オセアニア>オーストラリア>ケアンズ
会社電話番号:
+61 1300 761880
業種:
旅行業
自己紹介:
シンガポール日本通運株式会社を本部とする現地旅行会社ネットワークです。

「旅行者の訪れる土地の事を一番よく知っているのは、その土地で働き、生活する私たちだ」と考え、アジアの各地で活躍する現地旅行会社や現地情報発信会社の参加を得て、2004年にアジア旅行情報発信ネットワーク「日通ペリカントラベルネット」を設立いたしました。

今日、この理念はアジアにとどまることなく、もっと大きな世界へ広がっています。
日本の旅行会社には出来ないサービスを世界各地から直接お届けしたいと思っています。

より多くの皆様に日通ペリカントラベルネットをご利用いただき、快適で安心な旅行をお楽しみいただけるよう日々精進してまいりますので、格別のお引き立てを賜りますようよろしくお願い申し上げます。

カレンダー
6月<2014年07月    
12 345
67891011 12
13141516171819
20212223 2425 26
2728 293031

記事一覧

1 - 5件目まで(6件中)

mossman1
知ってます?? 豆知識 ケアンズとその周辺
エリア:
  • オセアニア>オーストラリア>ケアンズ
テーマ:ハイキング・登山 
投稿日:2014/07/28 11:51
コメント(0)

ケアンズから島へ行く時の目安

アクセス方法&時間
リザード島 飛行機で約1時間
グリーン島 水上飛行機で約10分、または高速船で約45分
フィッツロイ島 高速船で約45分
ダンク島 飛行機で約45分(サウス・ミッション・ビーチからは水上タクシーで 約10分)
ベダラ島 ダンク島まで行き、そこからボートで約15分
フランクランド島 車でラッセル川まで約30分。そこから船で約1時間

ケアンズからドライブする時の目安

スポット 距離 時間 スポット 距離 時間
キュランダ 25km 約30分 デインツリー 110km 約2時間
パーム・コーブ 25km 約20分 ミッション・ビーチ 141km 約2時間
ポート・ダグラス 67km 約1時間 クックタウン 331km 約4時間

PR
アズウェイはペリカントラベルネット シドニー・ゴールドコースト・ケアンズ運営店で現地手配のオペレーターとして30年の経験を持つ日本と現地に事務所を持つ日系旅行会社です。
アズウェイはペリカントラベルネット シドニー・ゴールドコースト・ケアンズ運営店で現地手配のオペレーターとして30年の経験を持つ日本と現地に事務所を持つ日系旅行会社です。
ハミルトン
今の季節だから楽しめる事を期間限定ホエール・ウォッチング・ツアー(Whale Watching Tour)
エリア:
  • オセアニア>オーストラリア>ケアンズ
テーマ:マリンスポーツ 
投稿日:2014/07/28 11:49
コメント(0)

日本の夏休みと同じ頃、比較的過ごしやすくなるケアンズでは期間限定でホエール・ウォッチング・ツアーを開催している。繁殖のために南極から北上するクジラは4000頭にもなると言われており、運がよければ群れに出会うこともある。

このツアーでは、船が港を出航してからおよそ30分程度で高確率でクジラに会うことができる という。そのため、長時間の乗船は船酔いが心配という人にもお薦めできる。また、もしツアー中にクジラを発見できない場合は、再度無料でツアーに参加させ てくれる嬉しいサービスもある。船のすぐそばを通る


是非見てみたいクジラのジャンプ

クジラの豪快なジャンプは、子どもから大人まで楽しめること間違いなしだ。ツアーには日本語対応のガイドさんがいるので、英語が苦手な人でも安心し て楽しむことができる。気温は低くなっても、海面の日差しの跳ね返しは強いので、日焼け止めや帽子、サングラスを持っていくのを忘れないようにしよう。開 催期間は7月16日〜8月末、


PR
アズウェイはペリカントラベルネット シドニー・ゴールドコースト・ケアンズ運営店で現地手配のオペレーターとして30年の経験を持つ日本と現地に事務所を持つ日系旅行会社です。
アズウェイはペリカントラベルネット シドニー・ゴールドコースト・ケアンズ運営店で現地手配のオペレーターとして30年の経験を持つ日本と現地に事務所を持つ日系旅行会社です。
mossman1
8月16日にはダーウィンに居たら
エリア:
  • オセアニア>オーストラリア>ダーウィン
テーマ:お祭り・イベント 
投稿日:2014/07/25 08:39
コメント(0)

オーストラリア空軍は、2014年8月1日から8月22日まで、ノーザンテリトリーで7カ国の軍が参加する合同軍事演習「ピッチブラック2014」を開催します。

ピッチブラック2014には航空機110機以上、兵員約2,300名が、オーストラリア、アメリカ、ニュージーランド、シンガポール、タイ、アラブ首長国連邦(UAE)、フランス(ニューカレドニア)から参加します。このうちUAEからの参加は初めてです。

演習はダーウィン基地とティンダル基地をベースに、空対空戦闘、空対地攻撃、空中早期警戒、空中給油、戦術航空輸送が演練されます。

また、訓練期間中の8月16日にはダーウィン基地が公開されます。詳しくはPitch Blackのウェブサイトをご覧ください。そのほか、演習の詳細なスケジュールも公開されています。

参加機は以下の通りです。

■オーストラリア空軍
F/A-18Aホーネット(ダーウィン、ティンダル)
F/A-18Fスーパーホーネット(ダーウィン)
C-130Jハーキュリーズ(ダーウィン)
キングエア350(ダーウィン)
E-7A Wedgetail空中早期警戒管制航空機
AP-3Cオライオン(ティンダル)
KC-30マルチロールタンカー

■アメリカ空軍
B-52H
F/A-16(原文ママ)

■シンガポール空軍
F-16ファルコン(ダーウィン)
F-15SGイーグル(ダーウィン)
ガルフストリーム550コンフォーマル空中早期警戒(ダーウィン)
KC-135ストラトタンカー(ダーウィン)

■タイ空軍
JAS 39グリペン戦闘機

■アラブ首長国連邦
ミラージュ2000-9

■フランス軍
CN-235 TPT航空機


PR
ペリカントラベルネット シドニー・ゴールドコースト・ケアンズ運営店
ペリカントラベルネット シドニー・ゴールドコースト・ケアンズ運営店
ツサ
〜最新SOFツアーレポート〜2014年7月23日UP〜
エリア:
  • オセアニア>オーストラリア>ケアンズ
テーマ:マリンスポーツ 
投稿日:2014/07/23 13:36
コメント(0)
ケアンズのSpirit Of Freedomから最新トリップ情報でーす!
 
まずは前半戦のCod Holeトリップからです。。。
一日目はNorman ReefでCheck Dive。
Norman Reefでもネタが豊富です!
エントリーをして適正ウェイトチェックが終わったら
珊瑚礁を左手に見て行くと早速大きなナポレポンやアオウミガメ、ネムリブカ、アカマダラハタなど
大物も豊富。。。最後に洞窟を入ってミナミハタンポの群れの中を突っ切って洞窟を抜ける。
 
そして二本目は反対側へ今の時期はすこし暗くなりちょっとナイト気分。
そこには甲殻類がドロップオフ沿いにいっぱいです。
ウミシダにいるコマチコシオリエビ、ムチカラマツエビオラウータンクラブなど。。。
オラウータンクラブは名前の通りオラウータンの様な毛がボウボウです。
 
さー二日目はPixie Wall,Pixie Pinacle,Rad’s Rock,Captain’s Corner x2
Pixie Wallではカンムリブダイ、ネムリブカなどRad’s Rockではマダラトビエイやバラクーダんの群れ
ギンガメアジの群れ、ウォビゴンシャーク(オオセ)シルバーオリーブスネークなどなど
Captain’s Cornerでは大きなコブシメ、アオウミガメとまー充実しましたよー^^
 
あっPixie wallで安全停止をしていたら・・・
自分のお客さんが『大きなサメ』のサインをしてきてびっくりしてみたらミンククジラが真横を通過!!
スレートにミンククジラだよと伝えると大きく頭を頷いていました。。。
大きなサメって;;;
 
そしてナイトダイブではまたまたギンガメアジ、ロウニンアジ、バラフエダイ、ネムリブカ、オグロメジロザメが
狩りにでていて海が忙しい!!
 
 
そして最終日はLighthouse Bommie,Cod Hole,Snake Pitです。
好きだなーこの組み合わせ。。。まずはLighthouseではもちろんミンキー狙い!
船の周りにはもう船の上から見えます^^でも水中でなかなか見れず。。。
二本目は後半のダイビング時間をミンクに集中し頑張ってまった結果・・・
来ました!来ました!!2頭のミンクを無事確認!!!
透明度は悪かったけど見れてよかったです^^ほっ^^
 
ダイビングから上がってきたらLizard Islandの夕焼けを見ながらビール!
そのあとは美味しいバーベキューが待っております(天候により室内で行う場合もございます)
 
そして4日間TRIPがSTART。Coral Sea幻のOsprey Reefです!!
風がまだ強いので船は揺れましたがみんな事前にしっかり酔い止めを飲んでいたので問題なし。
みなさんもここだけは強がらないで酔い止めを飲んでください;;;
二日目無事Osprey reefに到着,North Horn,North Horn,Around The Bend,Admiralty x2
North Hornでは東側のドロップオフのBlue Marine Wallでドリフト。
そこは何十匹のカンムリブダイの群れ、カスミチョウチョウオ、スミレナガハナダイ、ハナゴンベなど透明度は抜群!
二本目はShark Feedで30匹くらいのオグロメジロザメとカスリハタが元気にマグロの頭をいただいてました。。。
 
 
ATBではクリーニングステーションにてツマジロ(Silver Tip Shark)3匹、オグロメジロザメいっぱい。
大きなイソマグロが居ました興奮しましたねー。
 
三日目はSilver City,Castle,Castle,Fails EntranceでOsprey最終日を楽しみました^^
Silver Cityはハンマーヘッドシャークの目撃が多く地形が綺麗でしたがハンマーは今回はなし・・・
Castleではまたまた地形いろんな水路、洞窟などを入りめちゃくちゃ面白いです。
Fails Entranceではギンガメアジの群れ、ピキピキのサンゴの群生を楽しみました。
流れもなく上げ潮だったので透明度が綺麗でしたねぇ〜。。。
 
さー最終日はみんな大好きSteve’s Bommie,Century bayです。
またまたSteve’sではミンククジラが四頭出現!!
根の周りで安全停止を終わらせ中層を船に向かって泳いでいたら真下にミンクが。
慌ててしまい;;;あっやべーどうしようどうしよう。
迷った結果浮上して水面にあるロープに捕まりました笑
僕たちの周りを四頭のミンクがグールグル回ってましたよぉ〜^^
 
 
今年もミンククジラは大成功で皆さんもSTAFFも!?楽しまさせております。。。
シーズンはそろそろ終わりに近づきミンククジラ達はじょじょに南下して行くでしょう・・・
もしかしたらまだまだ見れるかもしれませんが100パーセントとは言えません。
 
しかしながらこれからはザトウクジラのチャンスも!?
 
Spirit Of Freedomは毎週元気に運航しています!!
英語が苦手なあなたも、安心してください。日本人インストラクターが同乗してサポートします。
みなさんのお越しを心からお待ちしております☆
 
日本人インストラクター きりん

PR
ペリカントラベルネット シドニー・ゴールドコースト・ケアンズ運営店
ペリカントラベルネット シドニー・ゴールドコースト・ケアンズ運営店
Bckey
クジラ救出作戦が成功
エリア:
  • オセアニア>オーストラリア>ケアンズ
テーマ:世界遺産 
投稿日:2014/07/11 09:18
コメント(0)

【ケアンズ10日AAP】 8日夜、ゴールドコーストのパームビーチにオスのザトウクジラが打ち上げられているのが見つかった。重さ20トン、年齢は2 歳から5歳ぐらいとみられるクジラの救出作戦は、翌9日には失敗に終わったが、10日の朝、無事に海へ戻すことに成功した。

36時間にわたる救出劇をサポートした、シーワールドの職員、ターシャ・マリガンさんは、クジラが海へ向かって泳ぎだすのを見届けて、ほっと胸をなでおろした。マリガンさんによると、クジラはとても疲労して筋肉疲労も起こしていたが、おそらく大丈夫だろうと述べた。

マリガンさんは、シーワールドで20年間の勤務経験があるが、今回の救出劇はそのなかで最も難しいものだったと振り返った。また、「みんなで力を合わせることができたのが素晴らしかった」と述べた。


PR
ペリカントラベルネット シドニー・ゴールドコースト・ケアンズ店運営会社です。
ペリカントラベルネット シドニー・ゴールドコースト・ケアンズ店運営会社です。

1 - 5件目まで(6件中)