1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. 現地在住旅行社で安心さんの旅行ブログ
  4. 現地在住旅行社で安心さん 自然・植物の記事一覧

  海外エリア: オセアニア > オーストラリア の他のブログはこちら|

日通ペリカントラベル・ネット・ケアンズ発信現地情報

~旅行業のプロは発信致します。 現地に居住(駐在員ではありません。)だからわかる情報をお知らせしてます。 思い出に残る旅をご提案致します。~

旅行業のプロが発信致します
世界トラベルネットワーク 日本通運グループだから思い出の残る旅を、後悔しない旅の相談をお待ちしてます。 安いから頼みますか?現地で万一の時の対策は??
プロフィール

ニックネーム:
現地在住旅行社で安心
居住地:
オセアニア>オーストラリア>ケアンズ
会社名:
日通ペリカントラベル・ネット・ケアンズ運営店アズウェイ オーストラリア
会社英字名:
会社所在地:
オセアニア>オーストラリア>ケアンズ
会社電話番号:
+61 1300 761880
業種:
旅行業
自己紹介:
シンガポール日本通運株式会社を本部とする現地旅行会社ネットワークです。

「旅行者の訪れる土地の事を一番よく知っているのは、その土地で働き、生活する私たちだ」と考え、アジアの各地で活躍する現地旅行会社や現地情報発信会社の参加を得て、2004年にアジア旅行情報発信ネットワーク「日通ペリカントラベルネット」を設立いたしました。

今日、この理念はアジアにとどまることなく、もっと大きな世界へ広がっています。
日本の旅行会社には出来ないサービスを世界各地から直接お届けしたいと思っています。

より多くの皆様に日通ペリカントラベルネットをご利用いただき、快適で安心な旅行をお楽しみいただけるよう日々精進してまいりますので、格別のお引き立てを賜りますようよろしくお願い申し上げます。

カレンダー
1月<2020年2月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

記事一覧

1 - 5件目まで(11件中)

ツサ
〜最新GBR本格的ダイブクルーズ船SOFトリップレポート〜2013年6月12日UP
エリア:
  • オセアニア>オーストラリア>ケアンズ
テーマ:マリンスポーツ 世界遺産 自然・植物 
投稿日:2013/06/12 15:30
コメント(0)
こーんにーちはー!!ケアンズも冬の時期となり、朝晩は上着がないとちと寒い感じに^^;
風も冷たーくなってきたので、ダイビング後のケアがとても大切!!!!!
ラッシュガード等をすぐに脱いで上着を着たり、暖かい飲み物を飲んだりして体を冷やさないようにしましょう!
水温は26度くらいになってきていますので、5mmは必要ですね〜。フードがあるとベスト!!!
 
こうして水温が下がると・・・・・なんといってもこの時期の目玉!!!!
★ミンククジラシーズン到来で〜〜〜〜〜す^0^
 
子育てのために親子で北上してくるんですね〜〜〜〜
SOF船からの最新情報だともう先週の木曜と今週もミンクが見れているようです。
私も早くTRIPにイキたぁ〜〜〜い!!!!わくわくどきどき^^
 
今回のトリップ、
ダイビングはもちろん充実しておりますが、この場を借りてどうしても伝えたいことがぁぁぁ〜
SOFの食事についてです!!!
ダイバーの体や好みを考えた食材で一流レストラン顔負けの食事はトリップの一つの楽しみでもあります!!!
トリップ中は食べる→ダイビング→食べる→ダイビングの繰り返しの生活なので食事ってとても大事ですよね?
 
朝食はトースト・卵やベーコン・ソーセージが通常ですが、たまに作ってくれるパンケーキは私のお気に入り♪
生クリームとチョコソース、フルーツのトッピングが自分の好きなだけ出来るんです!!!!!朝からHAPPY★
ランチにはパスタ・グリーンカレー・ピザなどの多国籍料理が出たり今回はタイ風オリジナルスープも作ってくれました^^
もちろんおかわり2杯、いや、3杯かな・・・した私・・・
 
なんといっても感動したのが、最近入った新しいシェフはダイブ3と4の間のスナックタイムで寿司ロール(巻きずし)
やケーキ、ナチョスなど、時には刺身やポテトの上にベーコンとチーズを乗っけたものなど・・・!!!!!!
 
 
シンジラレナーイ!!!アメイジングぅ〜!!思い出すとよだれが・・・笑
すべてが美味しいのでお客さんも毎日大満足★☆
もちろんクルーも感動しっぱなしです・・・・
ただ要注意です!!!!!トリップ最終日にはお腹の肉が・・・・笑 ^^;;;
 
SOFの食事はとっても自慢です♪
ダイビング後の感動を是非味わっていただきたいですね〜!!
 
さて、ダイビングの話に戻して・・・・水温が下がってきたことでウミウシも徐々に増えてきました〜
Cod Holeでは私のお気に入りナポレオンフィッシュのアクビの瞬間をとらえたベストショット〜〜〜
 
 
結構口伸びてます〜〜〜笑 ダイバーも驚いたでしょうね〜^^笑
 
そしてCoral Sea 4days trip ではOspray Reefの A.T.Bでマンタがぁぁぁぁ〜〜〜〜〜!!
私くらいのサイズありそうなイソマグロがぁぁああああ!!
 
このサイトはマンタのクリーニングステーションとなっているので、遭遇確率は高いのです!!
そもそもあまり大物運の無い私は・・・・実はダイブ前少しのプレッシャーが・・・苦笑
でもでも!!!今回はダイバー全員見ることが出来ました♪♪
良かったぁぁぁぁぁ〜笑
ダイバーもクルーものテンションが上がりまくり、ダイブデッキはしばらくマンタで大盛り上がりでした♪
 
 
そして私の好きなサイト、 Castlesではチンアナゴより小さくてとってもシャイのニシキアナゴちゃんに会えました♪♪
可愛いですね〜〜^^
一度引っ込むと中〜々出てこないので距離を縮めるのも難しく、ベストなショットは撮れませんでしたが、
なんとなくニシキアナゴと分かると思う縞々模様・・・・もっと綺麗に撮れるようにっ。。頑張ります!!!
お客さんも初めて見た方が多く喜んでいただきました〜
 
 
最後の写真は毎トリップにクルーが行う緊急時訓練で、今回はお客様達にも協力していただき
ライフジャケットを来ていただきました。
クルー1人1人がどういう動きをするか、話し合いながら色んな緊急非常事態をイメージしての訓練は
とても内容の濃いもので私も毎回とても勉強になっています!
ご協力ありがとうございました〜〜〜!!
 
 
さてさて今回も楽しく食べ過ぎ?!のトリップとなりました〜〜♪笑
 
これからミンククジラシーズンになりますので、この時期をお見逃しなく〜〜
SOFの食事と!ダイビングと!!ミンククジラと!!!
を満喫しに来てくださいね〜〜〜〜^0^
 
SOF日本人専属インストラクター きりん

PR
ぺりカン ケアンズ店
ぺりカン ケアンズ店
ツサ
3月1日UP〜SOF最新トリップレポート
エリア:
  • オセアニア>オーストラリア>ケアンズ
テーマ:マリンスポーツ 自然・植物 
投稿日:2013/03/01 16:07
コメント(0)
皆さんこんにちは〜^0^
 
今回のトリップは梅雨時期とは思えないほど、太陽が毎日見れて晴れっぱなし!!でした☆
海況もよく穏やかな心地の良い風が吹いてダイビングには最高♪

水温は28〜29°ですが、以前の強風の影響で海中はかき回され少しまだ寒く感じます。。。
3-5ミリのウェットで十分ですが、もちろん日本人以外の方はラッシュガードと海パン!
のような格好でダイビングされてる方もいますよ〜羨ましいっっ。笑
 
ですが、GBRではジェリーフィッシュ(クラゲ)シーズンでもあります!
特に水面では大きなクラゲも!水中ではそこまでいないのですが、水面は要注意!!!
モジモジ君スーツ(スティンガースーツ)のような全身を覆うものを必ず着用することをおススメします!
photo 1
さて、Cod Hole 3Days Trip では関西から参加のお客様にご参加頂き
とっても気さくな方で他のお客様ともすぐに仲良しに!!!
私と話していてもたまに英語が混じっていたりとダイブ以外の時間もすごく楽しめました☆
 
今度は英語を勉強するために留学するとの事!!素晴らしい行動力です!
私もパワーを頂きました〜〜〜!!ありがとうございます☆

Photo 2

Pixic Pinnacle ではカレントチェック時にマダラトビエイに遭遇〜〜^0^
ダイブ中にはイルカの鳴き声が聞こえて、ボートに戻り辺りを探すと・・・・・
イルカの大きな群れを発見〜〜〜ジャンプ!ジャンプ!!皆で大興奮!!
イルカは本当に癒されますね〜可愛いかった♪
スノーケルが出来たらなぁ〜と思ったのでした☆

また、Cod Holeでは大・中・小と様々なサイズのカスリハタに会い、
まただんだんと人に慣れてきているナポレオンちゃんもダイブ中ずっと私達の周りをついてきていて
お客様も大喜び♪もしお話が出来たらな〜と想像しながら、話かけ続けてみました!!
少しは理解してくれてるかなぁ〜。笑

photo 3
ダイブ終了間近、またまたイルカの鳴き声が!!!!
スイムステップに戻ろうと水面にいたらイルカのジャンプする姿がすぐそこに!!
数十匹の群れがジャンプしてました!!
思わずスイムステップではなく、その方向へスノーケルで近づき・・・
ついに〜〜〜〜〜〜2匹のイルカを水中で見れました〜〜〜〜〜
ラッキーすぎるぅぅぅぅぅ〜〜
その日は笑いが止まらなかったです^v^

そういったハッピーなハプニングが起こるのもCod Holeマジック!!やはり人気のサイトだけあって期待を裏切りません!!
そしてCoral Sea 4Days Trip では久々のOSPRAY Reef の北側・西側でのダイビング〜!
海況も穏やかでバッチリでした〜!
 
また初日はバレンタインDAY☆★☆ふふふ〜〜☆
と特に私には何もこれといったサプライズはなく・・・・・・・t0t;;;
crewの子とキットカットを半分ずつ・・・・・さみしっっ(涙)
チョコレート随時募集中です!!!!笑

でもダイビングは最高でした〜〜〜!!
False Entranceは透明度30m!!
オープンブルーでドロップオフの下は10000m以上!?
私のお気に入りのポイントです♪
 
ギンガメアジ・バラクーダ・アカマツカサの群れやナポレオン、
ホワイトチップシャーク、そしてキレイなサンゴ〜〜〜〜〜!!
サイト自体も大きいのでどこにいっても面白い!!
久々でとても気持ちよくダイブ出来ました♪

photo 4
North Horn での一番の見どころShark Feed では
グレイリーフシャークが20匹以上集まり、マグロの頭を豪快に噛みつき、
アッという間の約10分位でした。何度見ても迫力満点!!!
自分のすごい近くを通りすぎる時もあったりとハラハラするシーンも!!

photo 5
Feed後のサバイバル、サメの歯探し〜!!!
終了後にダイバーがフィードエリアに大集合してポロリと落ちたサメの歯を探すのです!
多い人は3つ位ゲットする時も!
 
持ち帰ってアクセサリーにする方もいたりと使い方はそれぞれ!
とてもステキな記念になりますのでこのサバイバルに勝ち取って?
サメの歯をゲットしてみては〜〜?

photo 6
今回のTRIPでは1週間トリップに参加したUSAからご参加のおばちゃん^^;バディー。
彼女達を連れてダイブすることも多く、私にとっても思い出深い方々でした。
そんな彼女達がお別れの時泣きながら『You are best!!!』と言って抱きしめてくれました。
私まで泣きそうに・・・・・。とても嬉しい瞬間でした。
 
そういってくれる方達が少しでも多くなるようにこれからも常にベストを尽くす!!
をモットーに頑張っていくつもりです!!!

お客様が毎日に快適にハッピーに楽しく過ごして頂けるようなサービスを目指して
日々上昇〜〜〜!!(いいこと言ってる〜〜〜笑)
 
GBRとSOFが皆様を待っております〜〜〜♪一緒にダイビングしましょう^^

SOF日本人専属インストラクター きりんさんでした。

PR
ペリカントラベルネット ケアンズ店
ペリカントラベルネット ケアンズ店
ハミルトン
ハミルトン島は、これからが本当のベストシーズン
エリア:
  • オセアニア>オーストラリア>ハミルトン島[グレートバリアリーフ]
テーマ:ホテル・宿泊 世界遺産 自然・植物 
投稿日:2013/02/27 19:17
コメント(0)

ここが違う!ハミルトン島は南緯20度に位置するので、北緯20度のハワイと同じ快適ゾーンなのです。

夏のスコールは、リゾートならではの気持ち良さなのですが、上期4〜9月は、降水量がどんどん減り、日差しも和らぐのです。

確かに南半球は7月が冬ですが、ハミルトン島のプールは全てクライメットコントロール温水プールなので寒くて泳げなかったとは、言わせません!

そして下の海面水温図をご覧のとおり海に入っても温かい!世界遺産グレートバリアリーフでも、中央部の快適さ

 

ホワイトヘブンビーチが世界で3位

またまたビッグニュース!

トリップアドバイザー2013年世界人気ビーチ・トップ25の3位ですよ!

 

あの純白シリカ砂、無人島に有るホワイトヘブンビーチへ最もアクセスが良いのはハミルトン島です。

それで風景のおまけ


PR
信頼のペリカントラベルネット・ケアンズ店
信頼のペリカントラベルネット・ケアンズ店
ツサ
最新2012年9月3日(月)から10日(月)までのSOFトリップレポート
エリア:
  • オセアニア>オーストラリア>ケアンズ
  • オセアニア>オーストラリア>グリーン島[グレートバリアリーフ]
テーマ:マリンスポーツ 鑑賞・観戦 自然・植物 
投稿日:2012/09/12 14:20
コメント(0)

SOF専属日本人インストラクター〜YASUより

ケアンズは寒さのピークも過ぎ、水中もちょっと暖かくなったような気がします。
それでも、まだ冷たさが残る水中ですが、淡い黄色やオレンジといった魚が広がる水中は
まるで、春の訪れを感じさせてくれます。

今回のトリップはNorman Reef の『Caves』からスタートでした。
1本目のポイントには相応しい、ゆったりしたポイント。
岩陰でノンビリとホバリングしているユメウメイロやナンヨウツバメウオを観察し、
砂地ではホワイトチップシャークがお昼寝中。着底しながらゆっくり見れました。

『Geishas』ではボミーの上で広がるタカサゴとウメイロモドキの群れにまったり。
そしてガレの下には綺麗なオトヒメウミウシや水中をクネクネと泳ぐ変わったウミウシの
ヒオドシユビウミウシなども見れました。

『Cod Hole』ではポテトコッドに大興奮(写真添付)
デカイ、近い、凄い、まさに圧巻。
ダイバーの後ろにピタッとくっついて離れません。
バディー以上にくっついて泳いでくれます。

『Silver City』ではレオパードシャークが登場(写真添付)
こちらも結構じーっとしてくれているサメなのでゆっくりと観察できました。
浅瀬の岩陰ではサンゴモエビの仲間のオリビアシュリンプを観察(写真添付)
ライトを当てて近づくとスポッンっと吸い込まれるように奥に逃げられることが
多いですが模様や色がとても綺麗なエビです。

そして『North Hone』では大迫力のシャークフィード。
グレーリーフ、シルバーチップ、ホワイトチップといったサメ達以外にも、ポテトコッドや
バラフエダイなど様々な魚たちが入り乱れての食事会はド迫力でした。

今回も大物から小物まで色々な魚たちが見れて楽しいトリップでした。
これからベストシーズンに突入のGBRに是非とも遊びにいらして下さい。


PR
ペリカントラベルネット ケアンズ店だから信頼の旅
よい思い出は行く前のコンサルから始まる。
ペリカントラベルネット ケアンズ店だから信頼の旅 よい思い出は行く前のコンサルから始まる。
パロネラ
パロネラパークから、みなさん、こんにちは
エリア:
  • オセアニア>オーストラリア>ケアンズ
テーマ:自然・植物 動物 
投稿日:2012/07/25 09:36
コメント(0)

朝晩と寒さを感じるパロネラパーク。半袖&ビーサンのスタイルから、
長袖やスカーフをする人が増え、ここケアンズにも冬がやってきたんだなぁ感じる7月です。
7、8月はシドニーやメルボルンではかなり寒くなります。暖かさを求め、ここケアンズに
オーストラリア中からお客さんがやってくる時期となります♪

?テルストラ・ビジネスアワードで、パロネラパークは2冠を受賞しました(2012年7月10日)?

という内容です。

■今回のアワード受賞式での、オーナー・マークのスピーチはこちらから!!(YouTube)

パークではいつも汗を流しながらお客さんをゲートでお迎えしているオーナーのマークですが、
受賞式ではスーツはバッチリ着こなして、ステキなスピーチを2回しています。
現在日本の小学校を訪問している『Dream Letter Project』についても話しています。

おまけ
’カエンカズラ’と呼ばれるものです

漢字では火炎蔓とか火炎葛とか火焔葛とか…
定まってはいないようです


PR
ペリカントラベルネット ケアンズ店
ペリカントラベルネット ケアンズ店

1 - 5件目まで(11件中)