1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. 国内
  4. 九州
  5. 熊本
  6. 観光地
  7. いざ熊本へ!

我々は記憶に残る充実した旅を低価格で実現させます♪

~最後に旅行へ行かれたのはいつですか? しばらく行っていない方も、そうでない方も、記憶に残る旅はあったはず。。 我々チャネルツアーは、記憶に残る充実した旅を低価格で実現させます♪~

プロフィール

ニックネーム:
チャネルツアー
居住地:
大阪府
会社名:
チャネルツアー 株式会社阪南交通社
会社英字名:
HANNAN TRAVEL AGENCY CO., LTD.
会社所在地:
大阪府
会社電話番号:
050-5840-5050
業種:
旅行業
自己紹介:
51年の実績を持った格安・安心・満足をモットーにした旅行会社です。沖縄を始め様々な場所・出発地から展開をしております。皆様におトクで興味深い情報を配信していきたいと思います。スタッフの実際の旅行体験から少しマニアックな旅までおもしろおかしくお伝えします。

カレンダー
11月<2022年12月    
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

いざ熊本へ!

2015/02/08 11:08
通潤橋1
エリア:
  • 九州 > 熊本
テーマ:
  • 観光地
  • / 歴史・文化・芸術
今回は先日行ってきた熊本について書きたいと思います!

毎度の事ですが、LCCを利用し熊本へ(片道¥2,000)。久しぶりに阿蘇へ行こうとしましたが、(その当時)噴火の影響で山頂への道は通行止め。仕方がないので、次の目的地の通潤橋へ向かいました。

小学校の教科書でしか見た事が無かったのですが、いざ実物を見てみると・・・普通の石の橋でした(笑)

通潤橋と言えば「放水」ですが、冬季の間は行なわれておらず、4月〜GWまでと、8月〜11月の間の土日祝・1日1回(平成26年度の場合)、観光放水が行なわれているそうです。
また、予約放水といって1回¥10,000ですが、予約をすると放水をしてくれるそうです。

通潤橋1


通潤橋2

また、近くに「五老ケ滝」というところがありましたので行ってみました。
滝壺まで行ってみると、結構迫力があり見ごたえありましたが、かなりアップダウンの激しい山道なので、ヒールなどの靴では行かないようにして下さい(笑)

五老ヶ滝1

五老ヶ滝2

日本全国行きつくした感がありますが、また暇を見つけて色んなところに行きたいと思います!!
  • この記事が参考になった人(2)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
新幹線でゆったり熊本!
新幹線でゆったり熊本!
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。