1. ι? ???
  2. 特派員ブログ
  3. 武田ちょっこさん

  海外エリア: アフリカ > ケニア の他のブログはこちら|

サファリが楽しくなるブログ

~失敗しないケニア・サファリ旅行のためのとっておき情報を、“サファリおたく”がお届けします。~

プロフィール

ニックネーム:
武田ちょっこ
居住地:
神奈川県
性別:
女性
自己紹介:
アフリカのサファリ旅行のガイドブックを作っています。
・『 まるまるサファリの本』シリーズ
取材裏ばなしもブログで発信しています!
Note 武田ちょっこ で検索してね!
・『ちょっこの直行サファリツアー!』講談社
・『どうぶつちゃんLOVE紀行』山と渓谷社
・『野生動物発見!ガイド』築地書館
など。

カレンダー
2月<2012年03月>4月
123
45 678910
1112 1314151617
181920 21222324
252627 28293031

記事一覧

1 - 4件目まで(4件中)

ライオン
ケニア・ナイロビの治8「しつこいサファリの客引きに困ったら」
エリア:
  • アフリカ>ケニア>ナイロビ
テーマ:旅行準備 
投稿日:2012/03/27 11:40
コメント(0)
私なりの危険回避の方法を書きますので、ご参考になれば嬉しいです。

「サファリの客引きが多くて、ナイロビは本当に危ないと実感しました!」
といった内容のブログを読みましたが、心配することないですよ。
客引きは犯罪ではないですよね。土産物屋だって、
「ルッキ、ルッキ!(Look)、見るだけ、ノー高い!」って客引きしています。

別に危険と決め付けることはないです。でも、
中には怪しい客引きもいるので、もちろん注意は必要です。
が、サファリの客引きは土産物屋と同じ。
必要なければ、「No thank you」と断っちゃえばいいです。

断っても結構しつこいので、サファリツアーに興味がない、または「このサファリ会社はイヤだ」という場合は、
「サファリから帰ってきたところ」とか、「もうアレンジしちゃった」と言えば、
「そうか。楽しかった?良かったね」と解放してくれますよ。

どこでアレンジしたの?とか、しつこく食い下がらない人もいます。
“危険な人”ではなく“商売熱心な人”なんです。オフィスに観光客を連れて行けば、マージンをもらえるし。
こんなとき、
「日本の会社でアレンジした」と言えば、それ以上しつこいことは無いと思います。

ヘタに聞いたことのある会社名を言ってしまうと、
「あそこは評判が悪い。オレが良いサファリ会社を紹介してあげる」
とか言われる恐れがあります。
日本人経営の会社と言えば、どこも評判が良いので、否定できないようです。
「ああ、あそこか。いい会社だね。楽しんできてね」
で終わりますよ。悪い人はごく一部ですよ。


客引きというのは、別に怪しい会社じゃなくてもやっています。
もし会社名を聞いて、自分が利用しようと考えていた会社ならラッキー。
でも、ついて行く前に、携帯でオフィスに電話してもらい、本当にその会社の人か確認するなど、警戒は怠らないでくださいね。

電話するとき、本当にオフィスの電話番号に掛けているかも、しっかり見て!
「私がダイヤルする」とガイドブックに載っている電話番号に自分で掛ければ尚安心。失礼じゃないです。ナイロビには悪いヤツがいるのは現地の人も承知。怪しい人でなければ、それで信頼してくれるのならと、喜んでやらせてくれますよ。

また、悪い会社じゃなくても、サファリ料金はふっかけてくるのが普通!
ボラれないように、値切りまくりましょう!


ナイロビの治安を甘く見ないように!気をつけて、良い旅行を!

ケニアの治安について
2014年12月の治安雑感
ケニア ナイロビの治安1「そんなんに危ないの?」
ケニア ナイロビの治安2「宿について」
ケニア ナイロビの治安3「貴重品の管理」
ケニア ナイロビの治安4「服装について」
ケニア ナイロビの治安5「街での持ち物について」
ケニア ナイロビの治安6「ナイロビにちょっと長く滞在するとき」
ケニア ナイロビの治安7「食堂などで声をかけられたら」
ケニア ナイロビの治安8「しつこいサファリの客引きに困ったら」
ケニア ナイロビの治安9「ケニアからタンザニア、陸路で移動」
ケニア ナイロビの治安10「最後に……」
ケニア ナイロビの治安「ナイロビのホテル滞在」2012年12月
ケニア ナイロビの治安「薬物の運び屋1」
ケニア ナイロビの治安「薬物の運び屋2」
ナイロビの治安「セキュリティの強化」2013年11月
ケニア 治安 夜は出歩かずににテイクアウェイ

キリン
ケニア・ナイロビの治安7「食堂などで声をかけられたら……」
エリア:
  • アフリカ>ケニア>ナイロビ
テーマ:旅行準備 
投稿日:2012/03/20 09:42
コメント(1)
私なりの危険回避の方法を書きますので、ご参考になれば嬉しいです。


食堂などで同席者や近くのテーブルに座っている人に話し掛けられて、
「あぁ、ウザイな」と思う人は、ナイロビを1人で歩かないほうがいいかも。
だって、目が会うと「ジャンボ!」と笑顔で挨拶するのが、フレンドリーなケニア人なのですよ。

アルーシャの安食堂
(↑お昼を食べた安食堂で、同席したお兄さん)


タンザニアでの話ですが、YWCAの食堂でマイケルという男性に声を掛けられ、ありきたりの会話をしていました。
しかしやがて、「外に遊びに行こうよ」と誘ってきたので、それはキッパリお断り。
しかし、マイケルはしつこく、「行こう」「行かない」のやりとりが続きました。
でも、
「絶対、行かない!!」(きーーっぱり)
すると、「ヨーコは、うちに遊びに来たんだよ」だとか、「ジュンコって友達がいるんだ」とか、
日本人女性の写真を見せて、マイケルは自分は危険じゃないとアピール。
ベタな手だなぁー。世界中これだけど、アフリカでもか……。


「知らない人とは、絶対に行・か・な・い!!」
とどめをさすとマイケルはあきらめて退散。
ところがその直後、老人がやってきて言うのです。
「オレはマイケルが、こーんなちっさい頃から知っている。アイツはいいヤツじぁあ」
へ?なんじゃこれ、と思って振り返ると、マイケルを含み5人の男性が、私の近くのテーブルから、様子を伺っているのです。
うへー、マイケルを追い返すのに1時間。この爺さまを追い返すのに1時間かかかったとして、あと4人控えているのかー。
仕方なく私が退散しました。


人が多い食堂などで会話を交わすだけなら、必要以上に心配することはないと思います。
悪い人とも限りません。
でも、
のこのことついて行っては絶対にダメですよ。

薬や葉っぱの行商人は、追い払いましょう。

それから、本当に仲良くなっても安易に写真を撮ってしまうと、
このように悪用される可能性もあると、知っておいてください。
悲しいけど、この話はケニアに限らず世界中を旅している女性バックパッカーからよく聞く話です。

また食堂などで話すのはいいですが、店を出たら、後をつけられていないか、一応警戒しておいたほうがいいです。
どうも付けられているな……と思ったら、私は、
近くのホテルに逃げ込み、いなくなるまで時間を潰すことにしています。
幸い、一度も後を付けられたことはありませんが。

このとき、
自分が泊まっているホテルには 逃げ込まないように。
後を付けてくるような怪しい人に、「ここに滞在している」とバラしちゃうのは、
危険ですΣ( ̄_ ̄;|||・・・


もし声をかけてきたのが、必要のないサファリの客引きだったら……
その対処法は次回書きます。

ケニアの治安について
2014年12月の治安雑感
ケニア ナイロビの治安1「そんなんに危ないの?」
ケニア ナイロビの治安2「宿について」
ケニア ナイロビの治安3「貴重品の管理」
ケニア ナイロビの治安4「服装について」
ケニア ナイロビの治安5「街での持ち物について」
ケニア ナイロビの治安6「ナイロビにちょっと長く滞在するとき」
ケニア ナイロビの治安7「食堂などで声をかけられたら」
ケニア ナイロビの治安8「しつこいサファリの客引きに困ったら」
ケニア ナイロビの治安9「ケニアからタンザニア、陸路で移動」
ケニア ナイロビの治安10「最後に……」
ケニア ナイロビの治安「ナイロビのホテル滞在」2012年12月
ケニア ナイロビの治安「薬物の運び屋1」
ケニア ナイロビの治安「薬物の運び屋2」
ナイロビの治安「セキュリティの強化」2013年11月
ケニア 治安 夜は出歩かずににテイクアウェイ

キリン
ケニア・ナイロビの治安6「ナイロビにちょっと長く滞在するとき」
エリア:
  • アフリカ>ケニア>ナイロビ
テーマ:旅行準備 
投稿日:2012/03/12 11:21
コメント(2)
私なりの危険回避の方法を書きますので、ご参考になれば嬉しいです。

ナイロビに4〜5日も滞在すると、毎日街中を歩いているので、私の顔を覚えてしまう人がいます。
「あ、君、この間も会ったよね」
なんて声を掛けられると、やばいなーって感じです( ̄▽ ̄;)。
ナイロビ長期滞在者が、家のセキュリティは怠っていないのに、
滞在場所を覚えられ、付けねらわれた。
という例も過去にあるのです。

万が一、宿の近くで待ち伏せされるという危険も考えられるので、なんとなく顔を覚えられちゃったかな、という頃に、
私は街を去ります。
ε=ε=ε=ε=ε= ヾ(*・ω・*)o

例えばナイロビ中心地の北、ウエストランド地区もショッピングモールやサファリ会社があり、滞在するには便利な所です。
ナイロビ
(↑ナイロビ中心地、カウンダSt.↑携帯を使っている人も多く、ごく普通の街にも見えますが、地元の人でもナイロビは治安が良くないことは承知です。)

私は1〜2泊、郊外のナイバシャ湖に逃亡したりします。
湖畔のキャンプサイトの小屋は街の宿より安いし、マタツ(小型バス)で片道2時間弱、数百円かかりません。


また、土産物屋などで挨拶代わりに聞かれる、
「ケニアは何日旅行するの?」
なんて問いにも、「明日帰るんだぁ」とか、
短めに答えるようにしています。
まだ何日かナイロビにいると分かれば、目を付けられるかな……と一応の防御策のつもり。

マサイマーケト
(↑たいていは、いい人なんですよ。でも、自己防衛は怠らず)

長く滞在していると地理も分かってきて慣れてくる分、ついつい無防備になりがちなので、街を歩くときはいつも、
「次は自分が被害者になってもおかしくはないのだ」
と自分に言い聞かせ、サクサク歩くようにしています。

ナイロビの治安を甘く見ないように!気をつけて、良い旅行を!

ケニアの治安について
2014年12月の治安雑感
ケニア ナイロビの治安1「そんなんに危ないの?」
ケニア ナイロビの治安2「宿について」
ケニア ナイロビの治安3「貴重品の管理」
ケニア ナイロビの治安4「服装について」
ケニア ナイロビの治安5「街での持ち物について」
ケニア ナイロビの治安6「ナイロビにちょっと長く滞在するとき」
ケニア ナイロビの治安7「食堂などで声をかけられたら」
ケニア ナイロビの治安8「しつこいサファリの客引きに困ったら」
ケニア ナイロビの治安9「ケニアからタンザニア、陸路で移動」
ケニア ナイロビの治安10「最後に……」
ケニア ナイロビの治安「ナイロビのホテル滞在」2012年12月
ケニア ナイロビの治安「薬物の運び屋1」
ケニア ナイロビの治安「薬物の運び屋2」
ナイロビの治安「セキュリティの強化」2013年11月
ケニア 治安 夜は出歩かずににテイクアウェイ

キリン
ケニア・ナイロビの治安5「街での持ち物について」
エリア:
  • アフリカ>ケニア>ナイロビ
テーマ:旅行準備 
投稿日:2012/03/05 16:09
コメント(0)
私なりの危険回避の方法を書きますので、ご参考になれば嬉しいです。

ナイロビの中心地(ガイドブックの載せた地図2,3のエリア)は人通りが多く、それだけにスリもありえますが、人目が多いため、ナイフや銃を使った凶悪な話は、私はまだ聞いたことがありません。(地図からはずしたダウンタウンへの侵入は控えましょう!)


しかし、
強引に金品を奪われそうになり、転倒して怪我をしたという話は聞きます。

街の地理が分からないままに出歩くのは危険だし、地図を広げるのは無防備すぎるので、
まずは頭に入る限りの地域を歩いて、少しずつテリトリーを広げていきましょう!

そして、街を歩くときはできるだけ、
荷物はコンパクトにまとめ、高価なものは持たない。

これは、どこの国でも基本ですね。更に、
カバンにはストラップとか付けないほうがいいです。

シンプルに……。ジャラジャラしていると、なんか無防備そう。
持ち物が少ないなら、
レジ袋に入れて持つと、狙われにくいようです。

また、
お金は何ヵ所かに分けて持つように。
万が一盗られたとき、郊外にいてもタクシー代が残ればセーフ。
ホテルに帰るお金は、死守するようにしています。

買い物をするときも、お札が入ったお財布を出すと目を付けられる恐れがあるので、小さな小銭入れを複数持って分けておくとか、左右のポケットに入れておくとかしています。
お金はちょっとしか持っていない風を装って……
お土産を値切るときも、「これしか持ってない!」って値切れます(;^ω^A

ホテルのカフェや高級レストランの中は心配ないですが、そこでも無防備に大金を見せると、どこで誰が見ているか分からないので、
割り勘するときテーブルで、「はい、私の分」なんて出さないほうがいいです。

代表者ひとりがまとめて払ったほうが安心です。
ナイロビのレストラン
(↑安食堂でも会計はテーブルでというところが多いです。伝票がきたら、代金をテーブルに出しておけばOK。おつりの一部をチップに残しましょう)

ホテル、レストランにも置き引きはいるので、荷物から絶対に目を離さないように!


サファリで一緒になったイタリア人の女性は、貴重品を首からさげてシャツの中にしまいこんでいたのに、首の後ろからそのヒモを引っ張られ、「転倒しちゃったのよぉ!」と、首に残った赤い痕を見せてくれました。
もし、
万が一、ナイフなどで脅されたら、逆らわずに財布を渡しましょう。
命あってです!
強盗だって一刻も早く逃げたいわけだし、財布ひとつで慌てて逃げる可能性大です。いくつかに分けておくと、ちょっと安心ですね。


私はガイドブックを作るために、メモを片手に食堂やショップの位置を確認しながら歩いていたら、ドイツ人の男性に、
「そんなことしていると危ないぞっ。ナイロビを知らないのか!」
とスゴまれたことがありました。
「道端で立ち話するは危険なので、話し掛けないでください!」
と言い返し(本気)、お互い苦笑いして分かれました。
みんな、警戒は怠っていません。

ナイロビの中心地を1人で歩き回っている私ですが、(ケニア1ヶ月くらいの訪問13回)
今のところ危険な目に遭ったことはありません。

以上に書いたようなことを、常に怠っていないだけです。
運が良いのかもしれませんが、これもナイロビの現状のひとつです。


あと、街の中心地にあるセントラルパークとウフルパークは一見のどかな公園ですが、たとえ昼間でも入らないようにしてくださいね。
強盗の話はしばしば聞きます。

ナイロビの治安を甘く見ないように!気をつけて、良い旅行を!

ケニアの治安について
2014年12月の治安雑感
ケニア ナイロビの治安1「そんなんに危ないの?」
ケニア ナイロビの治安2「宿について」
ケニア ナイロビの治安3「貴重品の管理」
ケニア ナイロビの治安4「服装について」
ケニア ナイロビの治安5「街での持ち物について」
ケニア ナイロビの治安6「ナイロビにちょっと長く滞在するとき」
ケニア ナイロビの治安7「食堂などで声をかけられたら」
ケニア ナイロビの治安8「しつこいサファリの客引きに困ったら」
ケニア ナイロビの治安9「ケニアからタンザニア、陸路で移動」
ケニア ナイロビの治安10「最後に……」
ケニア ナイロビの治安「ナイロビのホテル滞在」2012年12月
ケニア ナイロビの治安「薬物の運び屋1」
ケニア ナイロビの治安「薬物の運び屋2」
ナイロビの治安「セキュリティの強化」2013年11月
ケニア 治安 夜は出歩かずににテイクアウェイ

1 - 4件目まで(4件中)