1. ι? ???
  2. 特派員ブログ
  3. 武田ちょっこさん

  海外エリア: アフリカ > ケニア の他のブログはこちら|

サファリが楽しくなるブログ

~失敗しないケニア・サファリ旅行のためのとっておき情報を、“サファリおたく”がお届けします。~

プロフィール

ニックネーム:
武田ちょっこ
居住地:
神奈川県
性別:
女性
自己紹介:
南アフリカガイドブック、東アフリカガイドブックを作っています。
著書:『ケニア・タンザニア旅ガイド
まるまるサファリの本ver.3』
『南部アフリカ旅ガイド
まるまるサファリと大自然の本』サワ企画
『ちょっこの直行サファリツアー!』講談社
『どうぶつちゃんLOVE紀行』山と渓谷社
『野生動物発見!ガイド』築地書館
など。
ブログ:地球まるまるサファリの旅

アフリカ旅行を楽しむには「動物の生態や自然」が重要。ガイドブックには載っていないアフリカ旅行のコツも併せてご紹介します。

カレンダー
10月<2015年11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

記事一覧

1 - 1件目まで(1件中)

タイトル
アフリカ大陸を裂くグレートリフトバレー
エリア:
  • アフリカ>ケニア
テーマ:観光地 街中・建物・景色 
投稿日:2015/11/07 14:02
コメント(2)
ケニア旅行の行程で必ず訪れるグレートリフトバレー、大地溝帯。

大地溝帯とは何かと言うと……、
「昔々大陸はつながっていて、長い時間をかけて分裂した」という話は聞いたことがありますよね。
実は今現在もアフリカ大陸は分裂を続けていて、縦に引き裂かれる過程にあるのです。
なんか壮大な話ですが、ケニアを旅行するとその“分裂の過程“ に立つことができます。そこがグレートリフトバレー。

地図でざっくり描くと、アフリカ大陸は↓こんな風に亀裂が生じています。
茶色いところがグレートリフトバレー。
1グレートリフトバレー
(↑グレートリフトバレーに挟まれた谷底にできた大きな水溜りが、ナクル湖やナイバシャ湖です)


”亀裂”というから私はなんとなく、雪山のクレバスみたいのを想像していたんだけれど、実際は“崖”の状態。
崖の上には展望台があり、ナイロビからマサイ・マラやナクル湖に向かうとき、必ず立ち寄りますよ。

2リフトバレーの展望台
(↑展望台からの眺め)


この先マサイ・マラへ向かう場合は、展望台のある丘を降りきって左へ曲がります。ナクル湖ならまっすぐ。

展望台の辺りを拡大した地図↓
3リフトバレー
(↑展望台からは、巨大なサテライトやロンゴノット山が一望できます。)


ここでひとつ、おまけの情報。
展望台からの景色を堪能したら、崖の下をのぞき込んで見て!
このあたりには大きい石がゴロゴロとしていて、イワハイラックスが生息しています。運がよければ姿を現しているかも。

↓いた!
4ハイラックス

イワハイラックスはナクル湖の展望台でも見られるけれど、湖のフラミンゴが減っちゃったので、最近展望台には登らないケースが多いので、ここで探してみて!


もうひとつおまけの情報。
車の座席は左の窓側に座ると、グレートリフトバレーの丘に登っているとき、見晴らしが良いですよ。

5リフトバレー
(↑左側の窓の外に広がる景色。右側の窓からは崖しか見えない)

注意!Plastic bag レジ袋等をケニアに持ち込み禁止

1 - 1件目まで(1件中)