1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. スリランカ
  5. 旅行準備
  6. 【スリランカ】スリランカ航空 冬季スケジュール(10/28~3/29)の発表

スリランカ現地旅行会社 スタッフブログ

~スリランカを独り占めできるツアー会社が送るスリランカの最新情報~

【あなただけのスリランカの旅】
こだわりのオーダーメイドから簡単申込みのパッケージツアー(お客様ごとの専用車/ガイド)まで。お客様の希望に合わせた旅行プランをご提案いたします。
プロフィール

ニックネーム:
コンチツアー
居住地:
アジア>スリランカ>コロンボ
会社名:
コンチツアー
会社英字名:
CONCH TOUR
会社所在地:
アジア>スリランカ>スリランカその他の都市
業種:
旅行業
自己紹介:
コンチツアーの “コンチ” とは “ホラ貝” のことで、スリランカではとても縁起のよいものとして知られています。
弊社は、“お客さまだけの特別な旅” をたくさん方に提供するための会社です。
スリランカの現地旅行会社だからこそできる、スリランカの最新の現地情報を発信していきます。

Instagramも公開中です
@conchtour

カレンダー
8月<2022年9月    
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

【スリランカ】スリランカ航空 冬季スケジュール(10/28~3/29)の発表

2019/08/21 12:15
飛行機
エリア:
  • アジア > スリランカ > スリランカその他の都市
  • アジア > スリランカ > コロンボ
テーマ:
  • 旅行準備
  • / その他
現在スリランカ航空(UL)は2019年10月27日までの夏季運航スケジュールが発表されていますが、昨日(8/20)付けで冬季運航スケジュールも発表されました

(10/10追記:冬季運航スケジュールの変更が発表されました。8月の発表では冬季は往路はモルディブのマーレ(MLE)経由とされていましたが、往路も成田(NRT)ーコロンボ(CMB)直行となりました。それに伴い便名も往路(NRT-CMB)はUL455、復路(CMB-NRT)はUL454と変更になっています

冬季運航スケジュールは下記の通りです。10/10追記:往路の経由地が亡くなりました。詳細は上記参照
冬季
※訂正 誤)運行 正)運航

冬季よりまた成田ーコロンボの直行便が復活されるか期待されていましたが、冬季スケジュールも往路はマーレ(モルディブ)経由となります

さらには、往路の出発時間は夏季スケジュールと変わりませんが、到着時間は夏季スケジュールの(20:35)よりも約1時間遅い到着となります(おそらく気流の関係のため)。

ただ、上記予定は現時点で「政府認可申請予定」となっているため、時間は変更になる可能性がございます。

現時点では2020年3月31日の便より成田コロンボの直行便(UL455)が再開されると予定されています

欧州からの旅行客も多いスリランカは、欧州からの旅行客が冬季に集中するのに合わせて11月1日より3月末までホテルの価格が上がります。
4月のテロの影響で価格を下げたホテルも多いですが、その期間も10月末日までのホテルがほとんどで、11月以降は通常の冬季価格が設定されているホテルが多いです。

現時点も往路はモルディブ経由ですが11月からの運航スケジュールよりはまだ1時間早くつきますので、是非10月の末日までの旅行を検討するのも良いかもしれません。
タグ:
スリランカ
スリランカ航空
バンダラナヤケ空港
航空券
  • この記事が参考になった人(0)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
お客様の希望に沿った旅をご提案いたします。お客様毎の専用車並びに専用ガイドのパッケージもございます(2019年10月末までパッケージキャンペーン実施中)。 車のみの手配も可能です
お客様の希望に沿った旅をご提案いたします。お客様毎の専用車並びに専用ガイドのパッケージもございます(2019年10月末までパッケージキャンペーン実施中)。 車のみの手配も可能です
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。