1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. コンチツアーさんのブログ
  4. 【スリランカ】コロンボ 新しい観光ツール(定期連絡船)

  海外エリア: アジア > スリランカ の他のブログはこちら|

スリランカ現地旅行会社 スタッフブログ

~スリランカを独り占めできるツアー会社が送るスリランカの最新情報~

【あなただけのスリランカの旅】
こだわりのオーダーメイドから簡単申込みのパッケージツアー(お客様ごとの専用車/ガイド)まで。お客様の希望に合わせた旅行プランをご提案いたします。
プロフィール

ニックネーム:
コンチツアー
居住地:
アジア>スリランカ>コロンボ
会社名:
コンチツアー
会社英字名:
CONCH TOUR
会社所在地:
アジア>スリランカ>スリランカその他の都市
業種:
旅行業
自己紹介:
コンチツアーの “コンチ” とは “ホラ貝” のことで、スリランカではとても縁起のよいものとして知られています。
弊社は、“お客さまだけの特別な旅” をたくさん方に提供するための会社です。
スリランカの現地旅行会社だからこそできる、スリランカの最新の現地情報を発信していきます。

モバイルツールからブログを見たい方は
https://conchtourlanka.blogspot.com/
から閲覧ください。

Instagramも公開中です
@conchtour

カレンダー
12月<2020年1月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

【スリランカ】コロンボ 新しい観光ツール(定期連絡船)

2019/08/27 18:39
1
エリア:
  • アジア > スリランカ > コロンボ
テーマ:
  • 観光地
  • / 街中・建物・景色
  • / 鉄道・乗り物
コロンボはスリランカ最大の商業都市です。

そんなコロンボの中心地には大きな湖があります。その名も「ベイラ湖」
観光客にとってはシーママラカ寺院(Seema Malaka Temple)のある小さいベイラ湖(地図下)の方が有名で訪れる人も多いかと思います
beira

今回の話題は大きな部分のベイラ湖(地図中央)
このベイラ湖で、8/22よりボートによる輸送サービスが始まりました

これはコロンボの渋滞緩和の代替輸送手段として始まったもので、コロンボ最大のフォート駅近くのフォート(Fort)地区と、多くのオフィスや高層マンション等があるユニオンプレイス(Union Place)地区を結ぶ約8分間の船旅です。
ルート
(地図)駅ならびにメインバスターミナルのあるフォート地区(左上)
(地図)オフィスや商業施設等があるユ二オンプレイス地区(右下)

渋滞緩和を目的として開始されたボート輸送サービスですが、コロンボの新しい観光ツールとしても注目を集めています
1
(写真)船名「DIYATHRA」左奥はコロンボの新アイコン”ロータスタワー”

2
(写真)船内はA/C付きで、座席数は50席。前方にはテレビモニター付き

コロンボの新アイコンともなっている"ロータスタワー"(開業はまだ)や植民地時代から残る建物や建設が進む高層ビルやホテルなど新旧入り混じったコロンボの風景を湖から眺める事ができます

●発着場所
フォート側の乗り場はNew MacCallum Lock & Bredgeを渡ったすぐ先に入り口があります。スリランカで最も古い出版社であるThe Associated Newspapers of Ceylon(通称"Lake House")の白いコロニアルビルを目印とするとわかりやすいです。
fort

ユニオンプレイス側の乗り場はLiner Park East(※Liner Parkではありません)にあります。大手旅行会社Aitken& Spenceの本社ビルを目指すとわかりやすいかと思います。
union

●タイムスケジュール
フォートならびにユニオンプレイスいずれの発着場も朝7時から夕方6時半までの運航となっています。
朝7時から9時までは20分間隔、9時から15時半までは30分間隔、15時半から最終までは20分間隔の運航となっています。
※8/22から1カ月は試験運行も兼ねているため、スケジュール通りではなく間引き運航となっています。

●乗船料
片道50スリランカルピー(往復100ルピー)。外国人旅行者も同料金
※8/22から1カ月は無料運航となっています

(余談)ベイラ湖の歴史
ベイラ湖は16世紀のポルトガル植民地時代にポルトガル人によって建設された人造湖で、侵略を防ぐ堀としての守備機能や物資を運ぶ輸送路としてつくられました。

当時の湖の面積は1.61平方km(周囲約17km)ありましたが、現在は一部埋め立てされた部分もあり、0.65平方kmほどとなっています。

ベイラ湖の名前の由来はポルトガル語に由来するといわれていますが諸説あります。湖の建設に携わったポルトガル人”ベイラ氏”に由来するという説や、ポルトガル語で”湖のほとり”を意味するという説など様々です。
タグ:
スリランカ
コロンボ観光
観光
  • この記事が参考になった人(1)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
お客様の希望に沿った旅をご提案いたします。お客様毎の専用車並びに専用ガイドのパッケージもございます(2019年10月末までパッケージキャンペーン実施中)。 車のみの手配も可能です
お客様の希望に沿った旅をご提案いたします。お客様毎の専用車並びに専用ガイドのパッケージもございます(2019年10月末までパッケージキャンペーン実施中)。 車のみの手配も可能です
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。