1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. スリランカ
  5. 留学・長期滞在
  6. COVID-19 スリランカの状況 (2022年3/3現在)※3/23その後の情報追記

スリランカ現地旅行会社 スタッフブログ

~スリランカを独り占めできるツアー会社が送るスリランカの最新情報~

【あなただけのスリランカの旅】
こだわりのオーダーメイドから簡単申込みのパッケージツアー(お客様ごとの専用車/ガイド)まで。お客様の希望に合わせた旅行プランをご提案いたします。
プロフィール

ニックネーム:
コンチツアー
居住地:
アジア>スリランカ>コロンボ
会社名:
コンチツアー
会社英字名:
CONCH TOUR
会社所在地:
アジア>スリランカ>スリランカその他の都市
業種:
旅行業
自己紹介:
コンチツアーの “コンチ” とは “ホラ貝” のことで、スリランカではとても縁起のよいものとして知られています。
弊社は、“お客さまだけの特別な旅” をたくさん方に提供するための会社です。
スリランカの現地旅行会社だからこそできる、スリランカの最新の現地情報を発信していきます。

Instagramも公開中です
@conchtour

カレンダー
7月<2022年8月    
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

COVID-19 スリランカの状況 (2022年3/3現在)※3/23その後の情報追記

2022/03/21 10:58
スリランカ
エリア:
  • アジア > スリランカ
テーマ:
  • 留学・長期滞在
  • / 旅行準備
  • / その他
3/1より日本の水際対策も緩和され、スリランカ(指定の国・地域)からの帰国(入国)の場合、待機期間は最低3日間となりました。
参照[日本] 日本帰国後の待機期間の短縮と、ワクチン3回目(ブースター)接種者の免除について(←タイトルをクリックすると該当記事にリンクします)

スリランカのガイドラインもさらに緩和され、ワクチンを2回接種していれば、渡航前ならびにスリランカ到着後の検査(PCRや抗原検査)は免除(不要)となりました。
参照ツーリストビザ(観光ビザ)での渡航ガイドライン (2022年3/1〜)(←タイトルをクリックすると該当記事にリンクします)

スリランカならびに日本の規制が緩和されたことにより、海外渡航のハードルがぐっと下がり、春休みまたはゴールデンウィークの旅行の計画を立てようとされる方も多いのではないでしょうか。
しかし、気になるのは渡航国の新型コロナ感染症(COVID-19)の状況かと思います。

2022年3/3現在のスリランカのCOVID-19の状況についてについては下記の記事をご参照ください(↓タイトル名をクリックすると該当記事にリンクします)

※↑3/23にその後の情報を追加しています 
タグ:
スリランカ
海外旅行
スリランカ旅行
海外渡航
COVID-19
  • この記事が参考になった人(0)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
COVID-19状況下での渡航につきましても、最新の情報をご提供し、ホテルならびに移動手配など、お客様のご希望に沿って安全かつ安心なご旅行をお手配いたします。お気軽にご相談ください。
COVID-19状況下での渡航につきましても、最新の情報をご提供し、ホテルならびに移動手配など、お客様のご希望に沿って安全かつ安心なご旅行をお手配いたします。お気軽にご相談ください。
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。