1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. コンチツアーさん

  海外エリア: アジア > スリランカ の他のブログはこちら|

スリランカ現地旅行会社 スタッフブログ

~スリランカを独り占めできるツアー会社が送るスリランカの最新情報~

【あなただけのスリランカの旅】
こだわりのオーダーメイドから簡単申込みのパッケージツアー(お客様ごとの専用車/ガイド)まで。お客様の希望に合わせた旅行プランをご提案いたします。
プロフィール

ニックネーム:
コンチツアー
居住地:
アジア>スリランカ>コロンボ
会社名:
コンチツアー
会社英字名:
CONCH TOUR
会社所在地:
アジア>スリランカ>スリランカその他の都市
業種:
旅行業
自己紹介:
コンチツアーの “コンチ” とは “ホラ貝” のことで、スリランカではとても縁起のよいものとして知られています。
弊社は、“お客さまだけの特別な旅” をたくさん方に提供するための会社です。
スリランカの現地旅行会社だからこそできる、スリランカの最新の現地情報を発信していきます。

Instagramも公開中です
@conchtour

カレンダー
4月<2018年05月>6月
12345
6789101112
13141516171819
20212223 242526
2728293031

記事一覧

1 - 1件目まで(1件中)

NoPhoto
スリランカにおける豪雨について
エリア:
  • アジア>スリランカ>コロンボ
  • アジア>スリランカ>スリランカその他の都市
テーマ:旅行準備 その他 自然・植物 
投稿日:2018/05/23 11:02
コメント(0)
スリランカでは5月中旬より、南西モンスーンの影響により西部、南部、中央部で連日雨が降り続いています。

コロンボでも終日降り続けることはないものの、朝昼晩と定期的に雨が降っている状況です。
現在豪雨に伴う大きな被害はないものの、昨年(2017年)は同じ時期の豪雨に伴う、洪水や土砂崩れで200名以上が犠牲となっているため、今後も注意は必要な状況です。

とはいえ、現在主な観光地において、通行止めや入場規制などの情報は入っていません。
しかし現在から6月上旬にかけてスリランカ旅行を予定されている方は、雨具の準備をお忘れなく

雨具で一番使いやすいのは折りたたみ傘かと思いますが、折りたたみ傘の場合なるべく軽量化されたアルミ骨よりも、かさばりますが通常のステンレス骨をお勧めいたします。
傘にもよりますが、アルミ骨では少しの風でひっくり返ったり、豪雨に対して強度が弱く、スリランカでは使い物にならないことが多い可能性があります。

スリランカでも折りたたみ傘は購入できます。スリランカでは傘といえば折りたたみ傘が主流のため、スーパーや本屋や薬局、文房具屋などの小売店でも多く取り扱っています。価格は500スリランカルピー(約400円)前後で値ごろですので、スリランカに来てから傘を購入でもよろしいかもしれません。

PR
【あなただけのスリランカの旅】 こだわりのオーダーメイドから1日から7日までの簡単申込のパッケージツアーまで。 お見積りは何度でもOK。納得、満足いく旅のお手伝いいたします
【あなただけのスリランカの旅】 こだわりのオーダーメイドから1日から7日までの簡単申込のパッケージツアーまで。 お見積りは何度でもOK。納得、満足いく旅のお手伝いいたします

1 - 1件目まで(1件中)