1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. コンチツアーさん

  海外エリア: アジア > スリランカ の他のブログはこちら|

スリランカ現地旅行会社 スタッフブログ

~スリランカを独り占めできるツアー会社が送るスリランカの最新情報~

【あなただけのスリランカの旅】
こだわりのオーダーメイドから簡単申込みのパッケージツアー(お客様ごとの専用車/ガイド)まで。お客様の希望に合わせた旅行プランをご提案いたします。
プロフィール

ニックネーム:
コンチツアー
居住地:
アジア>スリランカ>コロンボ
会社名:
コンチツアー
会社英字名:
CONCH TOUR
会社所在地:
アジア>スリランカ>スリランカその他の都市
業種:
旅行業
自己紹介:
コンチツアーの “コンチ” とは “ホラ貝” のことで、スリランカではとても縁起のよいものとして知られています。
弊社は、“お客さまだけの特別な旅” をたくさん方に提供するための会社です。
スリランカの現地旅行会社だからこそできる、スリランカの最新の現地情報を発信していきます。

Instagramも公開中です
@conchtour

カレンダー
5月<2019年06月>7月
1
234 5 67 8
910111213 1415
16171819202122
2324 25 26272829
30

記事一覧

1 - 5件目まで(7件中)

ビザ
【スリランカ】渡航喚起レベルの引き下げ(日本)
エリア:
  • アジア>スリランカ>コロンボ
  • アジア>スリランカ>スリランカその他の都市
テーマ:観光地 旅行準備 
投稿日:2019/06/25 17:42
コメント(0)
外務省のスリランカへの渡航危険度レベルが、本日付けで4/21に起こったテロ事件前と同レベルの「レベル1」に引き下がりました

詳細は外務省安全情報(スリランカ)を参照ください(クリックで該当ページにジャンプします)。

スリランカのホテルは7月、8月とキャンペーン価格を出しているところがたくさんあります。特に7月中であれば5つ星ホテルもスタンダードクラスのホテル並みの料金を出しているところもあります。

夏休みの行先について検討されている方、この機会に是非スリランカにおいでください
タグ:
スリランカ 渡航喚起レベル 世界遺産 アーユルヴェーダ バワホテル 

PR
お客様の希望に沿った旅をご提案いたします。お客様毎の専用車並びに専用ガイドのパッケージもございます(2019年7月28日出発までパッケージ料金値下げキャンペーン実施中)。車のみの手配も可能です
お客様の希望に沿った旅をご提案いたします。お客様毎の専用車並びに専用ガイドのパッケージもございます(2019年7月28日出発までパッケージ料金値下げキャンペーン実施中)。車のみの手配も可能です
タイトル
【スリランカ】ホテルアクティビティのススメ
エリア:
  • アジア>スリランカ>ヌワラエリア
  • アジア>スリランカ>シギリア
  • アジア>スリランカ>シンハラジャ
テーマ:ハイキング・登山 ホテル・宿泊 自然・植物 
投稿日:2019/06/24 14:40
コメント(0)
スリランカのホテルの公式ホームページをみると『Experience(体験)/Excursion(遠足)』といった項目があるホテルが多いです。

これらはホテルが手配するアクティビティ。近隣の観光地などの手配などに混じってホテル独自のプログラムを用意しているホテルもあります。
自転車の貸し出しであったり、ホテル周辺のウォーキングツアーであったり様々です。
今回はその中で動物観察系のアクティビティについて紹介します。

コロンボなどの都市部を除いて、ホテルの多くは自然豊かな場所に建てられているところが多く、ホテルの敷地内だけでも多くの鳥類や動物が見られます。
ホテルによってはNaturalist(動物ならびに生物についての学問知識を有する人)が常駐しているところもあります。

他のホテルと一味違った動物観察ができるホテル3つを紹介します。
全て5つ星ホテルのため滞在自体が楽しいホテルでもあります。

1. Jetwing Vil Uyana(ジェットウィングウィルウヤナ)
JWVU
シギリヤ(Sigiriya)にあるラグジュアリークラスのホテルです。
36棟からなるヴィラは、Garden(ガーデン)/Marsh(湿地)/Paddy(水田)/Water(水)/Forest(森林)といったテーマごとの景観が広がっています。
元の自然を生かした広大な敷地では140種の鳥類ならびに20種の哺乳類が確認されています。特記すべきはスローロリスの保護区エリア(1.4ヘクタール)にもなっていることです。
JWVU map
ここでのネイチャーアクティビティのお勧めはLoris Night Trail(USD40)。
スローロリスを中心に夜行性の動物を探しにホテル敷地内を探索します。参加者には動物に知覚され難く動物の目に優しい赤色灯のヘッドライトが貸し出されます。


2. Heritance Kandalama(ヘリタンスカンダラマ)
HK
ダンブッラ(Dambulla)にある「自然に回帰するホテル」との別名をもつヘリタンスカンダラマはスリランカ人建築家ジェフリーバワが手掛けたホテルで、バワホテルとして一番人気のホテルです。
このホテルでも多くのホテルプログラムがあります。

ここでのネイチャーアクティビティのお勧めはBird Watching(USD15)。
早朝ホテルの敷地内やホテルの前のカンダラマ湖を回り、ホテルエリア内で観察されている233種の鳥類を観察します。波(風)の穏やかな時期(11~5月)はボートに乗ってカンダラマ湖からの鳥類観察となります。それ以外の時はウォーキングとなります。
HK bird
参加者には上記のオリジナルフィールドガイド(見開きリーフレットタイプ)がもらえます。このリーフレットには181種の鳥類が掲載されています。撥水加工もされており他の地域でも見られる鳥も多く掲載されているので、他のエリアを回る際もとても役立ちます。

3. Heritance Tea Factory(ヘリタンスティーファクトリー)
HTF
ヌワラエリヤ(Nuwara Eliya)の標高600メートルの山上にある紅茶工場を改装したホテルです。
「紅茶のテーマホテル」というだけあって、ホテル敷地内の紅茶工場でのティーテイスティングや茶摘み体験(紅茶のお土産付き)、ハイティーなど紅茶に関連したプログラムが多くありますが、ネイチャーアクティビティのお勧めはNature Trail(LKR200)。
200ルピーという破格の値段もさることながら、紅茶畑を散策しながら他の地域では見つけにくい高地にすむ動植物を観察することができます。
HTF animal

紹介したプログラムは早朝や夜に実施されるため、近隣の観光に出かける前やホテルに戻った後に一つの体験として是非参加してみてください
※記載のプラグラムの内容や参加費は筆者が参加した時(2017/2018)のものとなりますので、変更になっている場合があります。


番外編. The Rain forest Eco Lodge(レインフォレストエコロッジ)
rainforest
世界遺産シンハラジャ(Sinharaja)にあるエコロッジです。宿泊棟には列車のコンテナが使われています。エコロッジといっても室内の設備やルームアメニティ、ホテルの食事等デラックスホテル相当のサービスです。

通常シンハラジャ(世界遺産)の森林保護区に行く場合はKudawa(クダワ)という場所からアクセスすることが多く、宿泊施設もクダワ側に多くあります(※クダワ側のRainforest Edgeと名前が似ているので注意)。
このロッジは南東のDeniyaya(デニヤヤ)側の紅茶プランテーション内にあり、さらには山頂(海抜900~1000メートル)にあるためホテルへのアクセスに時間がかかります(山頂付近は道が細く道路状態が悪いため日没前の到着が必須)。そのためシンハラジャの観光のための宿泊ではなく、このホテルに泊まることを目的とする方向けのロッジとなります。

このホテルに泊まる目的…ずばりネイチャーアクティビティです。
宿泊者グループごとに一人のナチュラリストがつきます
熱帯雨林内のトレッキングや紅茶プランテーションハイキング、バードウォッチングがスローロリスなどの夜行性動物観察のナイトトレッキングなど、様々なプランから希望や天候、体力に合わせてプログラムを選択できます。長靴やレインコート、ヒル除け靴下やヘッドライトなど、必要に応じて装備も借りることができます。
これらのプログラムも宿泊費に含まれている(注1)ので、アクティビティを含めたホテル滞在を満喫することができます。

注1)宿泊パッケージにより除外の場合があります。また料金に含まれていてもナチュラリストへのチップを推奨します。
タグ:
スリランカ 世界遺産 カンダラマ バワホテル アクティビティ 

PR
お客様ごとの希望に沿った旅をご提案いたします。滞在日数で選べるパッケージ(お客様毎の専用車ならびに専用ガイド)は2019年7月28日出発まで値引きキャンペーンも実施中です。
お客様ごとの希望に沿った旅をご提案いたします。滞在日数で選べるパッケージ(お客様毎の専用車ならびに専用ガイド)は2019年7月28日出発まで値引きキャンペーンも実施中です。
タイトル
【スリランカ】ジェフリーバワ生誕100周年
エリア:
  • アジア>スリランカ>コロンボ
  • アジア>スリランカ>ベントータ
  • アジア>スリランカ>スリランカその他の都市
テーマ:街中・建物・景色 お祭り・イベント 歴史・文化・芸術 
投稿日:2019/06/13 20:31
コメント(0)
ジェフリーバワ(Geoffrey Bawa)は世界的に有名なスリランカ人建築家です。

今でこそ多くのホテルで取り入れられているインフィニティプール(プールの水面を水平線と平行にして海や地面と続いているかのように見える手法)の生みの親でもあります。

日本でもCasa BRUTUSやCREA Travellerなど様々な雑誌に取り上げられており『バワホテルに泊まる』ことを目的の一つにスリランカに来られるお客様も増えました。

バワは1919年7月23日生まれ(2003年5月27日没)。そう今年はバワ生誕100周年の記念の年なのです。

バワのコレクションや旧居であるNo.11(ナンバーイレブン)や週末の別宅ルヌガンガなどの資産を管理しているルヌガンガ財団(Lunuganga Trust, 1994年設立)は生誕100周年を記念して様々なプログラムを企画しています

日本の有名な建築家で、「熱帯建築家:〜ジェフリー・バワの冒険〜 」の著者(山口由美氏との共著)でもある隈研吾氏を招いての記念講演(7/21)も予定されています。

1.ジェフリーバワの収蔵品展覧会(トークショー,ガイドツアーあり)
【展覧会概要】
日程:2019年7月14日〜21日
時間:午前10時〜午後4時まで
会場:Lunuganga<
入場料:1,500ルピー

【学芸員による解説ツアー】
7月14日(11時)、17,20,21日(11時と3時の2回)

【Ayesha Rahman(Lanka Decorative Arts*創設ディレクター)によるBurgomeister Chair*に関するトークショー】
7月14日(15時)※要予約(bawa100.manager@gmail.com)
*Lanka Decorative Arts(LDA):2010に設立された団体でスリランカの装飾美術の研究や評価を行っている。
*Burgomeister Chair:バワの収蔵品にも多いアンティークチェア

2.隈研吾氏記念講演

【講演会概要】
日程:2019年7月23日
時間:午後6時
会場:Sri Lanka Foundation Institute

3.Sebastian Posingis*写真展『Unseen Bawa

【写真展概要】
日程:2019年7月21日~31日
時間:10時〜深夜12時(店舗営業時間)
会場:Paradise Road, The Gallery Café(2 ALFRED HOUSE ROAD, Colombo3)
*Sebastian Posingis:バワ建築の写真集やスリランカの住居に関する写真集を多く刊行するドイツ人写真家(幼少期をスリランカやインド、イラン、ギリシャで過ごす)

その他にも、貴重なプログラムがバワ関連施設などで開催されます。
100周年記念プログラムについては↓を参照してください(リンクをクリックするとルヌガンガ財団の該当ページにジャンプします)
ルヌガンガ財団『バワ100周年記念特設ページ』

4/21のテロの影響で外国人旅行客が激減している今、多くのホテルが7月末までキャンペーン料金を出しています。ヘリタンスカンダラマなどのバワホテルも7月末までキャンペーン料金を出しています。

是非この機会にスリランカにお越しください。
タグ:
スリランカ ジェフリーバワ 隈研吾 カンダラマ ルヌガンガ 

PR
弊社では現在『バワホテルと世界遺産の旅5日間』をキャンペーン価格でご提供中です。お客様ごとの専用車ならびに専用ガイドなので、内容の変更やバワプログラムへの参加などオプションも可能です
弊社では現在『バワホテルと世界遺産の旅5日間』をキャンペーン価格でご提供中です。お客様ごとの専用車ならびに専用ガイドなので、内容の変更やバワプログラムへの参加などオプションも可能です
食卓
【スリランカ】2020年祝祭日一覧(気が早いですが)
エリア:
  • アジア>スリランカ>スリランカその他の都市
  • アジア>スリランカ>コロンボ
テーマ:お祭り・イベント 旅行準備 その他 
投稿日:2019/06/13 17:20
コメント(0)

 ※2021年7月追記) 2022年の祝祭日は『2022年 スリランカ祝祭日一覧 (ペラヘラ予測)』の記事をご参照ください


2020年のスリランカの祝祭日が発表されました。
宗教関連の祝日が多いことに気づかれるかもしれません。特定の宗教や民族だけでなくこれらの祝祭日は国民の休日となります。

さらにスリランカは毎月満月の日が祝日となります。
これはポヤデー(Poya Day)と呼ばれる仏教由来の祝日で、月に一度満月の日は経済活動(仕事)や飲酒や肉食を絶ち、寺院に参拝し敬虔の念を深める目的があります。

スリランカの国教は仏教のためこのポヤデーにはスリランカ全土の酒店が閉まるほか、レストランやホテルなどでのアルコールの販売ならびに提供も禁止されています。また精肉売り場もポヤデーの日はクローズします。

1月
10日(金):ポヤデー(満月日)
15日(水):タイポンガル(タミル豊穣祭)

2月
4日(火):独立記念日
8日(土):ポヤデー(満月日)
21日(金):マハシバラートリー(ヒンズー祝祭日)
ヒンズー教のシヴァ神とパールバーディーの結婚祝う日

※スリランカ各地で行われるペラヘラで最大規模の「キャンディペラヘラ(エサラペラヘラ)」に次ぐ規模が、コロンボで2日間に渡り行われる「ナワンペラヘラ」。毎年2月のナワン月の満月日が2日目に設定されることから2020年はおそらく2/7,8であると予測されます(※正式発表ではありません)

3月
9日(月):ポヤデー(満月日)

4月
7日(火):ポヤデー(満月日)
10日(金):聖金曜日(キリスト教祝祭日)
イエス・キリストの受難と死を記念する日
12日(日):シンハラ・タミル正月
13日(月):シンハラ・タミル正月

5月
1日(金):メーデー
7日(木):ウェサックポヤデー(満月日)
8日(金):ウェサック祭日
毎月ポヤデーは祝日ですが、5月のウェサックポヤデーは仏陀の生誕/悟り/涅槃の日でもあるため「ウェサック祭」として盛大に祝われます。この月はポヤデーの翌日も祝日となります
25日(月):イド・アル・フィトル(イスラム教 ラマダン明け大祭)

6月
5日(金):ポソンポヤデー(満月日)
毎月ポヤデーは祝日ですがウェサックポヤデーに続きポソンポヤデーは仏教の伝来地「ミヒンタレー」を中心に盛大に祝われます

7月
4日(土):ポヤデー(満月日)

8月
1日(土):イード・アル・アドハー(イスラム教犠牲祭)
3日(月):ポヤデー(満月日)

※スリランカの祭りで有名な「キャンディペラヘラ」は「エサラペラヘラ」とも呼ばれ、エサラ月に10日間にわたり、スリランカ中部州キャンディで行われる祭りです。 
ペラヘラの最終日は満月日に設定されることから2020年はおそらく7/25~8/3(8/4はデイペラヘラ)があると予測されます(※正式発表ではありません。さらに2020年のエサラ月のポヤデーは7/4に当たるため本来はこの日を最終日としたペラヘラが開かれるはずですが、例年7月または8月に実施するため7/25~8/3が有力とみています)

9月
1日(火):ポヤデー(満月日)

10月
1日(木):ポヤデー(満月日)
30日(金):マウリド・アン・ナビー(イスラム教預言者生誕祭)
30日(金):ポヤデー(満月日)

11月
14日(土):ディーパワーリ(ヒンズー教光の祭典)
29日(日):ポヤデー(満月日)

12月
25日(金):クリスマス(キリスト教祝祭日)
29日(火):ポヤデー(満月日)
タグ:
スリランカ 世界遺産 アーユルヴェーダ 観光 2020年 

PR
こだわりのオーダーメイドから、簡単申し込みのパッケージツアー(お客様毎の専用車やらびに専用ガイドになります)までお好みに応じて旅のご提案いたします。車だけの手配も可能です
こだわりのオーダーメイドから、簡単申し込みのパッケージツアー(お客様毎の専用車やらびに専用ガイドになります)までお好みに応じて旅のご提案いたします。車だけの手配も可能です
ビザ
【スリランカ】渡航者数上位4か国が渡航喚起レベル引き下げ
エリア:
  • アジア>スリランカ>スリランカその他の都市
  • アジア>スリランカ>コロンボ
テーマ:旅行準備 その他 
投稿日:2019/06/07 01:40
コメント(0)
6/25追記:日本も、6/25付けで渡航喚起レベルを「レベル1」に引き下げました

イギリスも本日6/6付けでスリランカへの渡航喚起レベルを引き下げました。

これでスリランカへの渡航者数の上位4か国が4/21の多発テロ以前の渡航喚起レベルに戻ったことになります。

日本も含め渡航喚起レベルが引き下がらない国の方が多いですが、グラフを見てもわかる通り、年間渡航者数が15万超える国の喚起レベルの引き下げはとても明るいニュースです

渡航者数グラフ

渡航喚起レベルが引き下がったからといってすぐに渡航者が増えるわけではありませんが、このレベルの引き下げのニュースが海外でも伝えられ、少しでも多くの方が旅行先としてスリランカをまた候補に挙げてもらえればとても嬉しく感じます。

また、渡航喚起レベルの引き下げはスリランカ国内に居住している者にとっても「渡航は危険」という判断から、「治安が回復している」と判断された安堵感もあります。

因みに2018年の日本人渡航者数は49,450人で、カナダに次ぐ11位でした。

6/8追記:2018年渡航者数国別6位のフランスも、本日渡航喚起レベルを引き下げました。

6/14追記:2018年渡航者数国別5位のオーストラリアも6/13付けで渡航喚起レベルを引き下げました。

6/14追記:2018年渡航者数国別5位のオーストラリアも、6/13付けで渡航喚起レベルを引き下げました

6/16追記スウェーデンが付けで渡航喚起を解除しました。喚起レベルの引き下げではなく解除となります。

6/21現在テロ後に渡航喚起レベルを引き上げた37か国の国のうち、2018年国別渡航者数上位10か国のうち8か国(モルディブ、ロシア以外)を含む15か国が事件発生前のレベルに戻ったことになります。
タグ:
スリランカ 世界遺産 観光 渡航喚起 

PR
オーダーメイドからパッケージ(お客様ごとの専用車専用ガイド)まで、好みに合わせた旅の手配をいたします。パッケージにつきましては2019年7月28日出発までキャンペーン値下げ中です。
オーダーメイドからパッケージ(お客様ごとの専用車専用ガイド)まで、好みに合わせた旅の手配をいたします。パッケージにつきましては2019年7月28日出発までキャンペーン値下げ中です。

1 - 5件目まで(7件中)