1. ι? ???
  2. 特派員ブログ
  3. ヨーロッパ
  4. グルジア
  5. グルジアその他の都市
  6. 観光地
  7. クタイシほか

トビリシのバルノフ通りから

~南コーカサスを楽しみましょう~

プロフィール

ニックネーム:
コンコルド・トラベル
居住地:
ヨーロッパ>グルジア>トビリシ
性別:
男性
会社名:
コンコルド・トラベル
会社英字名:
ConcordTravel
会社所在地:
ヨーロッパ>グルジア>トビリシ
会社電話番号:
99532-222-5151
業種:
旅行業
自己紹介:
南コーカサスの小さな国グルジアの首都トビリシにあるイン・バウンド旅行会社「コンコルド・トラベル」に勤務しています。昨今、日本からの旅行者が増加傾向にありますが、いかんせん、南コーカサスに住んで、現地の言葉で不自由なく、意思疎通のできる日本人は稀ですので、ここの邦人サークルでも日本国内でも正しい情報、新鮮な情報が不足していると感じています。これを機会にグルジア・アルメニア・アゼルバイジャンの情報を提供してまいります。

カレンダー
5月<2022年6月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

クタイシほか

2012/05/28 17:54
エリア:
  • ヨーロッパ > グルジア > グルジアその他の都市
テーマ:
  • 観光地
  • / 世界遺産
  • / 歴史・文化・芸術
添乗で10日間、グルジア国内を周遊してきました。クタイシの世界遺産の1つ、バグラティ大聖堂は改築のため、入場できませんでした。もう1つの世界遺産ゲラティ修道院は大丈夫です。スヴァネチのメスティア〜ウシュグリ間は道路状況がよくなって往復3時間という情報がありましたが、実際には道路状況は10年前と変わっていません。ズグディディ〜メスティア間の道路は良くなりましたので、以前よりは短時間で移動できるようになりました。スヴァネチでの使用車種が旧ソ連時代のジープVAZから ほとんど日本製ジープに変わっていましたので、メスティア〜ウシュグリ間は片道2時間強だと思います。他にはカズベギ、ゴリ近辺、ヴァルジアなどを巡り、アルメニアとの国境3か所のうち、2か所の状況をみてきました。
  • この記事が参考になった人(3)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。