1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. イギリスペリカンさんの旅行ブログ

  海外エリア: ヨーロッパ > イギリス の他のブログはこちら|

日通ペリカントラベル・ネット・イギリスの現地情報

~ロンドンから日常・観光・グルメ・ファッションなど色々な情報をお伝えします!~

ENGLAND
◆◆◆日通ペリカントラベル・ネット・イギリス店◆◆◆ロンドンにいる現地スタッフがイギリス旅行をお手伝いします!他店にはない★ユニークな商品★をお届けします
プロフィール

ニックネーム:
イギリスペリカン
居住地:
ヨーロッパ>イギリス>ロンドン
会社名:
日通ペリカン・トラベル・ネット・イギリス
会社英字名:
Pelican travel net England
会社所在地:
ヨーロッパ>イギリス>ロンドン
会社電話番号:
+44 (0) 20 3137 4460
業種:
旅行業
自己紹介:
イギリス ロンドンに事務所がある
★日通ペリカンイギリス店★

イギリス旅行の事ならお任せください!
個人旅行、団体旅行、ガイド/車手配、ミュージカルチケット/その他チケット予約、ホテル予約など、なんでもご相談下さい。
ロンドンにいる現地スタッフがお手伝いいたします!



〜日通ペリカントラベルとは〜
シンガポール日本通運株式会社を本部とする現地旅行会社ネットワークです。

「日本の旅行会社には出来ないサービスを世界各地から直接お届けしたいと思っています。

より多くの皆様に日通ペリカントラベルネットをご利用いただき、快適で安心な旅行をお楽しみいただけるよう日々精進してまいりますので、格別のお引き立てを賜りますようよろしくお願い申し上げます。

カレンダー
9月<2019年10月    
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

記事一覧

1 - 5件目まで(238件中)

NoPhoto
ロンドンの街中でスケート!
エリア:
  • ヨーロッパ>イギリス>ロンドン
テーマ:観光地 街中・建物・景色 世界遺産 
投稿日:2016/01/04 10:43

こんにちは。ペリカントラベルイギリス店です。

冬になるとイルミネーションと共に増えてくるのがスケートリンク
ロンドンでは大人気です!
そこでいくつかご紹介します。

★サマセットハウス(Skate at Somerset House)18世紀に建造された新古典主義様式の建物です。
冬季には中庭をスケートリンクにしており、
ロンドンで最も綺麗なクリスマスの名所とも言われます。
フォートナム&メイソンが今年のスポンサーです。
音楽を聴きながら踊りすべる!?クラブナイトも開催しています。
オフィシャルサイト:こちらをクリック

有名観光名所にも多くのリンクが登場しています。

★ロンドンアイ(LONDON EYE)
お得観覧車とのセットのチケットもあります。
オフィシャルサイト:こちらをクリック

★ロンドン塔(TOWER OF LONDON)
お堀の部分をリンクにしています。世界遺産を背景にスケートを楽しむのもいいですね。
オフィシャルサイト:こちらをクリック

そのほか以前にご紹介したハイドパーク内のインターワンダーランドや、
(過去のブログは→ こちらをクリック
ショッピングセンターのウエストフィールの中など、
お買物のついでにスケートが出来ちゃうところが沢山あります。

気軽に挑戦してみて下さいね。


NoPhoto
2016年の主な工事予定とロンドン地下鉄、バス料金
エリア:
  • ヨーロッパ>イギリス>ロンドン
テーマ:鉄道・乗り物 旅行準備 
投稿日:2015/12/25 12:20

こんにちは。ペリカントラベルイギリス店です。

ロンドン地下鉄で移動される方へ今後の工事の予定などをまとめてみました。


★大きな地下鉄工事(2015年11月30日更新)
Northern ライン Tufnell Park駅 〜2016年3月中旬まで閉鎖

Centralライン Holland Park駅 2016年1月2日〜8月中旬まで閉鎖

Piccadilly ライン Caledonian Road駅 2016年1月4日〜8月中旬まで閉鎖

オフィシャルサイト⇒こちら

地下鉄毎週どこかのラインが工事のため運休します⇒週末の運休予定
(運休のときはReplacement busが運行されます)

ストライキも地下鉄バス共によくありますので
お出かけの際の情報収集はこまめにされる事をお勧めします!!

毎年恒例!?の2016年1月2日からの運賃改正の発表がありました、主な料金をご紹介します。【2015年12月時点】

2016年はZONE1.2のオイスターカード利用時のオフピークや現金支払いの料金が10Pの値上がり、トラベルカードも1日券10P、7日券30-50Pなど多少値上がりました。

料金の一例:

○地下鉄Zone1のみ:£2.40(ピーク、オフピーク時共通)、現金支払:£4.90
○地下鉄Zone1-2:£2.90(ピーク時)£2.40(オフピーク時)、現金支払:£4.90
○地下鉄Zone1-2 1日:£6.50(オイスターカード利用時1日の課金上限) 、7日券:£32.40(ZONE1のみも同金額)

○地下鉄Zone1-3:£3.30(ピーク時)£2.80(オフピーク時)、現金支払:£4.90
○地下鉄Zone1-3 1日:£7.50(オイスターカード利用時1日の課金上限) 7日券:£38.00

1日券:£12.10 (ZONE1-4まで共通)

○地下鉄Zone1-6:£5.10(ピーク時)£3.10(オフピーク時)*ヒースロー空港はZONE6です。

バス、トラム:£1.50(一回乗車)
○バスまたはトラム:£4.50(オイスターカード利用時1日の課金上限)
○バスandトラム 1日券:£5.00 7日券:£21.20

※2014年7月よりバスの現金での乗車ができなくなりました。
オイスターカード、パスなどを事前に購入する必要があります。

※またオイスターカードの料金不足は罰金の対象ですので
必ず不足しないように余裕をもってチャージして下さい!
日本のように改札口での精算はできません。
例:残高£2.40で入場⇒ピーク時のZone2で降りてしまうと
£2.90なので罰金対象になってしまいます。

詳しくはオフィシャルサイトでご確認下さい⇒地下鉄(1回の料金検索)・地下鉄(トラベルカードや課金上限一覧) ・バス、トラム


star
イギリスのクリスマス準備
エリア:
  • ヨーロッパ>イギリス>ロンドン
テーマ:買物・土産 お祭り・イベント グルメ 
投稿日:2015/12/12 01:01

こんにちは。ペリカントラベルイギリス店です。

オックスフォードストリートのイルミネーションは今年は宇宙がテーマのようで惑星のモチーフや星型のイルミネーションで溢れています。クリスマスにはちょっと意外なテーマな気もしますね。


Selfridgesのショーウィンドウ

さて、12月に入りクリスマスに向けての高揚感に溢れる頃ですね。

ここでイギリスのクリスマスの定番をご紹介します。

まずよく見かけるミンスパイクリスマスの定番のお菓子です。
スーパーからお菓子屋さんまでこぞって売り出します。


スーパーのミンスパイは星型が定番のようです。木箱入りまで様々なミンスパイ!

ミンスパイ(=ひき肉のパイ)と言う名前ですが、現在は何種類ものドライフルーツとスパイスを漬け込んだものが入っています。元々は誕生したイエスキリストのゆりかごを模したパイだったそうです。こちらはこの時期のお菓子として出回り、クリスマスまで毎日1個ずつ食べると幸せになるという、迷信も!?

クリスマスのディナー七面鳥、こちらは日本でも知名度がありますよね。元々アメリカの習慣がイギリスに渡り定着。
(でも最近アメリカは11月のサンクスギビングでも七面鳥を食べることから、クリスマスは他の肉にする家庭も多いとのこと)
その他クリスマスに限らずご馳走の定番・ローストビーフも人気メニューです。サイドには芽キャベツを。また小さなソーセージベーコン巻きも欠かせません。
産着を纏うイエスキリストをあらわすそうです。

デザートにはクリスマスプディング。しっとりとしたお酒の効いたドライフルーツケーキを温めて出したりもします。

こちらも様々なところで売られてます。

そして、音の鳴るクリスマスクラッカーも欠かせないアイテムです。両端を2人でひっぱります。
中にはおもちゃや紙の王冠が入っており、それを被って家族で食事を楽しみます。

沢山の種類が売られています!デパートではおもちゃではなく、本気のプレゼント入り(ダイヤモンド・万年筆など)超高級品もあり、中には1000ポンド(約19万)のも!?

クリスマスカード。日本でもおなじみですが、イギリスでは日本の年賀状のようにお世話になった方に沢山出します。
100枚セットも売られているとか?種類も凄く豊富です!今年はスターウォーズモチーフとかも多いです。

この時期ならではのお土産にもいいかもしれませんね。

クリスマスの準備に大忙しのロンドンでした!

タグ:
クリスマス ミンスパイ クラッカー プディング 

tube1
ロンドンのクリスマス交通情報・公共交通機関25日全線運休!
エリア:
  • ヨーロッパ>イギリス>ロンドン
テーマ:観光地 鉄道・乗り物 旅行準備 
投稿日:2015/12/02 11:35

こんにちは。ペリカントラベルイギリス店です。

クリスマスホリデー期間ののロンドンの交通状況をおしらせいたします。
イギリスは12月25日(金)〜28日(月)まで祝日となります。

特に25日(金)クリスマス当日は地下鉄・バス・長距離電車など全ての交通機関が止まります!
(空港からも電車バスなど市内への交通手段がほぼ運休。一部臨時バスもありますが本数が少なく大変不便です)

地下鉄・バス・トラム

12/24 20:00頃に終電繰上、24時間バスも午前0時頃に終了

12/25 運休

12/26-1/2 休日または特別ダイヤで運行

(ハマースミス&シティ・サークル・メトロポリタンは12/26-12/30まで工事のための区間運休も有)

地下鉄オフィシャルサイト→こちらをクリック(1日ごとに詳しく運休情報が確認出来ます)

オーバーグラウンド

12/24 22:00に終電繰上げ

12/25,26 運休

12/27-1/1 休日または特別ダイヤで運行

そのほか近郊への中・長距離列車各線

12/25・26 運休

12/27-1/2 特別ダイヤで運行

*各路線により特別ダイヤの期間が若干異なります。

ユーロスター

12/24 休日または特別ダイヤで運行

12/25 運休

12/26-28.31,1/1 休日または特別ダイヤで運行

ヒースローエクスプレス

12/24 終電時間繰上げ
パディントン 出発(空港行) 20:25
ヒースロー空港 ターミナル5 出発(市街行) 21:12

12/25-12/28運休(工事の為)

12/29-1/1 30分に1本間隔での運行

上記またはそのほかの列車情報の詳細→こちらをクリック

クリスマスに移動が必要な方はお早めにご計画くださいね!

ウインターワンダーランド
ハイドパーク ウインターワンダーランド!
エリア:
  • ヨーロッパ>イギリス>ロンドン
テーマ:買物・土産 テーマパーク お祭り・イベント 
投稿日:2015/11/24 00:13

こんにちは。ペリカントラベルイギリス店です。

先週から気温が一桁になってきました。日の入りも16時台になり夜の時間が長くなりました。
そんな冬だからこそ!イルミネーションの輝きを楽しみたいですね!

毎年恒例のハイドパークのウィンターワンダーランドが先週金曜日から始まりました!

早速行ってきました!
マーブルアーチ駅側から入場するとまず観覧車、遊園地が見えます。

初日でしたが沢山の人たちが仕事帰りに遊びに来ていました。

クリスマスマーケット

クリスマスマーケットはハイドパーク・コーナー駅側です。

クリスマスの飾りや小物、お菓子、屋台など見てるだけでも楽しいですね。

開催地:Hyde park

Winter wondaer Land

11月20日-2016年1月3日まで

場内への入場は無料、アトラクションは別途料金がかかります。

場内地図→こちらをクリック
オフィシャルサイト→こちらをクリック

遊園地、サーカス、Bar ICE(氷で作られたバー)、アイスリンク、そしてクリスマスマーケットなどなど 大人から子供まで楽しめる内容となっています。 思い出に残るクリスマスプレゼントを探しに行くのもいいですね。

1 - 5件目まで(238件中)