1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. takashiさんの旅行ブログ

  海外エリア: アジア > フィリピン の他のブログはこちら|

中国・東南アジアを個人旅行で楽しむ

~中国・東南アジアへの個人旅行の経験をもとに、自由で気ままな旅についてのティップス、アイデア等を紹介します。~

プロフィール

ニックネーム:
takashi
居住地:
兵庫県
性別:
男性
年代:
70代
自己紹介:
2017年、2年間のスリランカでのボランティア活動を終え、日本に戻って来ました。
これからも、東南アジアの個人旅行を続けて行きたいと思います。
また、私の個人旅行サイト enjoyasia.net では、「個人旅行を格安で楽しむ」をモットーに格安個人旅行についてブログ記事を紹介しています。合わせてご覧頂ければと思います。

カレンダー
1月<2011年02月>3月
12345
6 7 89 10 11 12
13 14 151617 1819
20212223 2425 26
2728

記事一覧

11 - 12件目まで(12件中)

ジプニーは安くて便利だけど・・・
セブでショートステイ(その3)・・・セブ市内観光
エリア:
  • アジア>フィリピン>セブ
テーマ:観光地 街中・建物・景色 歴史・文化・芸術 
投稿日:2011/02/07 00:39
コメント(0)
朝、英会話の先生が迎えに来てくれ、市内観光のガイドをしてくれた。まず、セントニーニョ教会に行った。セントニーニョ教会はコロン(COLON)と言うダウンタウンにあり、ジプニーの終点にもなっているので、簡単に行ける。ジプニーは観光客だけで乗るのは、いろんな意味で避けた方がいい。今回は地元の先生と同乗したから安心できた。
ジプニーは安くて便利だけど・・・
セントニーニョ教会への通りは賑やかであるが、浮浪者や物乞いが多い。特に子供たちが寄って来ることがあるが、子供といって安心は出来ない。彼らの中には大人の手先となって観光客を襲うことがある。
セントニーニョ教会へ向う通りで
セントニーニョ教会は歴史のある建物。、
セントニーニョ教会
セントニーニョは幼いキリストと言う意味で、この教会にマゼランが贈ったセントニーニョ像が納められており、多くの人が列をなしてその姿を拝もうとしている。
セントニーニョ像を拝むため列が出来ている
その後、マゼランクロスへ。マゼランがセブに上陸した時に贈り物として建造した十字架。
マゼランクロス

PR
エンジョイアジアの旅・・・中国・東南アジアへの個人旅行
J&H アパートメント
セブでショートステイ(その2)・・・サービスドアパートメントでの暮し
エリア:
  • アジア>フィリピン>セブ
テーマ:買物・土産 留学・長期滞在 ホテル・宿泊 
投稿日:2011/02/06 09:52
コメント(2)
1月16日よりマニラからセブに移動し、J&H Apartment (Labangon, Cebu)のサービスドアパートメントを1ヶ月契約で借り住んでいる。
アパートメントは高い塀で囲まれており、また入口は常時施錠されて、ガードマンが24時間常駐し、入場者を確認すると言う厳重さ。セブもまだまだ犯罪が多いので、注意が必要と言うことか。
ゲートはガードマンが24時間監視
私は妻と二人で月50,000PHP(約100,000円)の部屋を日本で2週間前に予約しておいた。このアパートメントは、リビングルームと2ベッドルームが付いている。
リビングはとても広くエアコン付きで快適。最大6人までの宿泊が許容されている。
リビングルームは広い
リビングルームにはキッチンがあり、電子レンジや炊飯器、電気ポットの他、鍋、ガスコンロの調理器具、皿、ナイフ、フォーク等の食器まで全て揃っている。
キッチンには調理器具、食器など完備
ベッドルームにはワードローブとドレッサーが装備されている。
メインのベッドルーム
もうひとつのベッドルームは少し小さいが十分な広さ。
セカンドベッドルーム

PR
エンジョイアジアの旅・・・中国・東南アジアへの個人旅行

11 - 12件目まで(12件中)