1. ι? ???
  2. 特派員ブログ
  3. (株)ユーラシア旅行社さん
  4. ポーランドの記事一覧

  海外エリア: ヨーロッパ > ポーランド の他のブログはこちら|

ユーラシア旅行社海外ツアーブログ

~世界130ケ国以上の海外旅行、海外ツアーを取り扱うユーラシア旅行社が世界最新情報をお届けします。~

海外ツアー、海外旅行のユーラシア旅行社
ユーラシア旅行社は世界130ケ国以上への海外旅行、海外ツアーを企画・販売している会社です
プロフィール

ニックネーム:
(株)ユーラシア旅行社
居住地:
東京都
会社名:
株式会社ユーラシア旅行社
会社英字名:
EURASIA TRAVEL CO.,Ltd.
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-3265-1691
業種:
旅行業
自己紹介:
秘境・辺境を含む世界130カ国以上(ヨーロッパ、アフリカ、中南米、北米、アジア、中国、オセアニア等)の海外旅行、海外ツアーを取り扱う「ユーラシア旅行社」。海外旅行の最新情報をお届けします。

カレンダー
8月<2021年9月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

記事一覧

1 - 1件目まで(1件中)

ワルシャワ旧市街
ポーランドの多彩な魅力
エリア:
  • ヨーロッパ>ポーランド
テーマ:観光地 世界遺産 歴史・文化・芸術 
投稿日:2014/03/04 14:52
ワルシャワ旧市街

日本のおけるポーランドという国の旅先としての知名度は、お隣りのドイツや近くのフランス、オーストリアなどの国々と比べて、今一つかもしれません。
しかし、実は一度訪れるとその魅力に心奪われ、ファンになる方が多い国なんです。

土地が肥え、埋蔵資源も豊富なポーランドは、昔から絶えず周囲の国々から狙われる土地でもありました。
18世紀のポーランド分割や第二次世界大戦時には、地図から国すら消滅したことさえあります。
そんな歴史を歩んできたポーランドの街々は、街ごとにかつての支配者が異なるという経歴からか、それぞれ独特の雰囲気があり、平和になった今ではそれが旅行者を惹きつける魅力になっています。

第二次世界大戦で壊滅的な被害を受けたにも関わらず、市民の努力で戦前の街並みをそのまま再現した街、首都ワルシャワ。
ドイツ騎士団の砦が起源で、プロイセンの支配下にあったためドイツ風の街、トルン。
医者が保養地として推薦したことがきっかけで拓かれた、日本の軽井沢のような雰囲気の街、ザコパネ。
ハンザ同盟都市として繁栄した為、市内にはゴシック・ルネサンス・バロックの豪邸が立ち並ぶ一方で、郊外には共産主義時代の無機質な建物が建つ港町グダニスク。
などなど。

また、穏やかで信仰心篤い人々との触れ合いや野菜を多く使った日本人好みの美味しいお食事、カラフルで素朴な陶器や雑貨などなど、ポーランドの魅力は観光地だけでなく生活に根差した所にも隠れているのです。
タグ:
ユーラシア旅行社 ポーランド 

PR
ポーランドツアー、ポーランド旅行はユーラシア旅行社で
ポーランドツアー、ポーランド旅行はユーラシア旅行社で

1 - 1件目まで(1件中)