1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. みゅうフランスさんの旅行ブログ

  海外エリア: ヨーロッパ > フランス の他のブログはこちら|

みゅう・フランス発信現地情報

プロフィール

ニックネーム:
みゅうフランス
居住地:
ヨーロッパ>フランス>パリ
会社名:
みゅうフランス
会社英字名:
会社所在地:
ヨーロッパ>フランス>パリ
業種:
旅行業
自己紹介:
パリを中心にフランス国内、ヨーロッパの旅行関連手配をしています。オリジナル定期観光バス・みゅうバス、通訳、ガイド、アシスタント、送迎サービスなどを手配しています。お気軽にご相談下さい!

カレンダー

2月<2012年03月>4月
1 23
4 5 67 8 9 10
11 12 1314 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

記事一覧

1 - 5件目まで(26件中)

イチョウ
独創的日本料理店“Icho”
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:観光地 旅行準備 グルメ 
投稿日:2012/03/31 01:17
コメント(0)

こんにちは♪ pelicanfranceです。
今日は、パリから。

バスティーユ広場から徒歩1分、Ichoは東京都のシンボルマークをネーミングにしてる。デザート監修はフランス・チャンピオンのパティシエール、ワインのセレクションは、権威あるワイン・ガイドBettane & Desseauveの著者と、茨城県の土浦で修業したという陽気なラオス人シェフ、タノヴァン氏にコラボする面々も注目に値する。ランチタイムなら、ヴォリューム満点のすし定食(14ユーロ)が文句なくイチ押し。「日本人女性客にはトロをサービス!」という噂も

Icho
3, rue des Tournelles 75004 Paris
Tel : 01 44 78 03 92
Metro : 1 5 8 Bastille徒歩約1分
http://www.icho.fr/

タグ:
フランス パリ タイユヴァン ミッシュランスターレストラン 

PR
パリの春を満喫!気候もよく、日照時間が長くなる春はショッピングにも観光にもぴったりの季節。4日間でパリの春を満喫しましょう
パリの春を満喫!気候もよく、日照時間が長くなる春はショッピングにも観光にもぴったりの季節。4日間でパリの春を満喫しましょう
クロ・リュセ
レオナルド・ダヴィンチが晩年を過ごしたクロ・リュッセの館
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>ロワール
テーマ:観光地 街中・建物・景色 歴史・文化・芸術 
投稿日:2012/03/30 16:50
コメント(0)

こんにちは♪ pelicanfranceです。
今日は、ロワール地方から。

アンボワーズ城の南西約500mに、レオナルド・ダヴィンチがフランソワ1世に招かれて晩年を過ごしたクロ・リュッセの館がある。ダヴィンチは1516年に招かれ、亡くなるまでの3年間をここで過ごしたという。IBMの協力により彼が残したデッサンを元にその発明が具現化され城内で展示されている他、庭はダヴィンチのテーマパークとなっている。

タグ:
フランス ロワール レオナルド・ダビンチ クロ・リュッセの館 

PR
美しい城館にうっとり。現地発着のミニバスーツアーでフランス王族たちを魅了したうっとりするような風景を満喫しましょう
美しい城館にうっとり。現地発着のミニバスーツアーでフランス王族たちを魅了したうっとりするような風景を満喫しましょう
ボッティチェリ
ルーブル隠れた名品 その6 ボッティチェリのフレスコ画
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:観光地 鑑賞・観戦 歴史・文化・芸術 
投稿日:2012/03/29 23:49
コメント(0)

こんにちは♪ pelicanfranceです。
今日は、パリから。

美術館の入り口近くにあるイタリアの盛期ルネサンスの巨匠ボッティチェリのフレスコ画、フィレンツェのメディチ家に繋がるトルナボーニ家の息子が結婚する際に同家の館の壁にボッティチェリに描かせた作品だ。フレスコ画は、二つに分かれており、一枚は新婦にヴィーナスと三美神がプレゼント、愛を贈り物として渡そうとしている場面、もう一枚は6人の芸術の神々の行進が新郎を訪れる場面。この壁画は、19世紀半ばに邸宅から発見され、19世紀後半からルーブル美術館の所蔵となっている。

タグ:
フランス パリ ルーブル美術館 ボッティチェリ フレスコ画 

PR
世界三大美術館のひとつ、世界最大級の「美の殿堂」ルーブル美術館、日本語ガイドによる解説を聞きながら鑑賞ポイントを押さえ効率的に巡ります
世界三大美術館のひとつ、世界最大級の「美の殿堂」ルーブル美術館、日本語ガイドによる解説を聞きながら鑑賞ポイントを押さえ効率的に巡ります
アンボワーズ城
古城めぐり〜アンボワーズ城〜
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>ロワール
テーマ:観光地 街中・建物・景色 歴史・文化・芸術 
投稿日:2012/03/28 01:26
コメント(0)

こんにちは♪ pelicanfranceです。

今日は、ロワール地方から。

15〜16世紀、フランソワ1世に代表されるヴァロワ朝の治世に王家の居城となっていた、もとは中世の城砦であったというアンボワーズ城。ロワール川を見下ろすように小高い丘の上に建っている。フランボワイヤン・ゴシック様式のサン・ジュベール礼拝堂やテラスなどが見どころ。

タグ:
フランス ロワール 古城 アンボワーズ城 

PR
美しい城館にうっとり。現地発着のミニバスーツアーでフランス王族たちを魅了したうっとりするような風景を満喫しましょう
美しい城館にうっとり。現地発着のミニバスーツアーでフランス王族たちを魅了したうっとりするような風景を満喫しましょう
アルノー・デルモンテル
激戦区モンマルトル界隈の優良ブーランジェリー
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:買物・土産 グルメ 散歩・自転車 
投稿日:2012/03/27 02:05
コメント(0)

こんにちは♪ pelicanfranceです。
今日は、パリから。

食料品店が軒を並べる賑やかなマルティール通りに、パティスリー・ブランジュリーのアルノー・デルモンテルがある。ウィンドウにはヴィヴィッドな宝石のようなお菓子たちが飾られている。バゲットもおすすめパリパリの香ばしい皮と、中身のモチモチ感は見事その条件をクリア。それもそのはず、2007年、パリ市の「バゲッドコンクール」で見事第1位に輝いている。

Arnauld DELMONTEL
39, rue des Martyrs 75018 Paris
Tel : 01 48 78 29 33
Metro :12号線Saint Georges、 Notre Dame de Lorette
http://www.arnaud-delmontel.com/


PR
パリの春を満喫!気候もよく、日照時間が長くなる春はショッピングにも観光にもぴったりの季節。4日間でパリの春を満喫しましょう
パリの春を満喫!気候もよく、日照時間が長くなる春はショッピングにも観光にもぴったりの季節。4日間でパリの春を満喫しましょう

1 - 5件目まで(26件中)


国一覧

ヨーロッパ
フランス(1941)
イタリア(4)
ベルギー(2)
フィンランド(1)