1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. みゅうフランスさんのブログ

特派員ブログ


  海外エリア: ヨーロッパ > フランス の他のブログはこちら|

みゅう・フランス発信現地情報

プロフィール

ニックネーム:
みゅうフランス
居住地:
ヨーロッパ>フランス>パリ
会社名:
みゅうフランス
会社英字名:
会社所在地:
ヨーロッパ>フランス>パリ
会社電話番号:
+33-(0)1 4450 1034
業種:
旅行業
自己紹介:
パリを中心にフランス国内、ヨーロッパの旅行関連手配をしています。オリジナル定期観光バス・みゅうバス、ホテル、レストラン、通訳、ガイド、アシスタント、送迎サービスなどを手配しています。何なりとご相談下さい。

カレンダー

2月<2013年03月    
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

記事一覧

1 - 5件目まで(31件中)

ベッジュマン&バートン ベッジュマン&バ
パリの老舗紅茶屋さん ベッジュマン&バートン 北マレのブティック
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:買物・土産 街中・建物・景色 グルメ 
投稿日:2013/03/31 10:53
コメント(0)

こんにちは♪pelicanfranceです。
今日も、パリから。

最近めきめきと人気を増している感のある、パリの老舗紅茶屋さんベッジュマン&バートンの北マレのお店です。パリ中心地、マドレーヌ大聖堂近くにもブティックがありますが、北マレのお店の方が大きくて広々としています。

シルバーを基調にしたシックな内装は同じですが、北マレのブティックではオレンジ味の効いた絶妙な赤をポイントに、何となく、紅茶の持つホッコリ感もあって素敵。

バニラ&キャラメルフレイバーの「レ・クラシック」、バラの香りの「エデンローズ」などが人気。

撮影時はちょうど復活祭のデコレーションがかわいかった。

BETJEMAN & BARTON ベッジュマン&バートン
24 boulevard des Filles du Calvaire 75011 Paris
TEL: 01 48 05 07 36
月曜から土曜まで10h-19h 日曜休み

タグ:
ベッジュマン&バートン レ・クラシック パリの老舗紅茶屋 エデンローズ 北マレ 

PR
アパートメントホテル長期滞在〜パリで暮らす〜 パリ5泊から
出張に、観光に、短期留学に、ご自身に合ったスタイルのフランス滞在を
アパートメントホテル長期滞在〜パリで暮らす〜 パリ5泊から 出張に、観光に、短期留学に、ご自身に合ったスタイルのフランス滞在を
夏時間
夏時間へ変更のお知らせ 今年は復活祭から夏時間!
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>フランスその他の都市
テーマ:街中・建物・景色 お祭り・イベント 旅行準備 
投稿日:2013/03/30 10:09
コメント(0)

こんにちは♪pelicanfranceです。
今日は、夏時間へ変更のお知らせです。

3月30日から31日にかけて、正確には31日の午前2時にヨーロッパは冬時間から夏時間に変わる。(午前2時が午前3時になるので、一時間損しちゃう!)今年2013年は移動祝日である復活祭がたまたま3月下旬。夏時間になると、翌日、1時間まちがえて出社する人もいるけれど、今年はイースターマンディの月曜休みも入るので1時間遅れで出勤する人は少ないかも。

豊穣の春のシンボル、イースターのウサギたちもパリのあちこちのショーウィンドー出没している。

30日の夜 寝る前に、時計を一時間進めてからお休みくださいね。

タグ:
夏時間 午前二時 復活祭 イースターマンデー ウサギ 

PR
世界一の観光大国フランスの首都パリを満喫!
世界一の観光大国フランスの首都パリを満喫!
vaneau
アール・デコ様式のメトロ駅ヴァノーVaneau
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:鉄道・乗り物 歴史・文化・芸術 散歩・自転車 
投稿日:2013/03/29 06:05
コメント(0)

こんにちは♪pelicanfranceです。
今日も、パリから。

パリの左岸の地下鉄駅ヴァノーVaneauは、1923年に地下鉄10号線が築かれた際にオープンした。パリの地下鉄の入り口は、植物などをモチーフにした流線型の世紀末様式のアール・ヌボーが中心だが、ヴァノー駅は珍しく当時流行していた幾何学的なアール・デコ様式の建築だ。
ヴァノーの隣駅セーブル・バビロンも同じ時期に駅を開業しており、アール・デコ様式の建物となっている。

タグ:
地下鉄駅ヴァノーVaneau 地下鉄10号線 アール・デコ様式 セーブル・バビロン パリの左岸 

PR
出張に、観光に、短期留学に、ご自身に合ったスタイルのフランス滞在を
出張に、観光に、短期留学に、ご自身に合ったスタイルのフランス滞在を
騎士
ルーブル美術館 隠れた名品54 騎士の頭部
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:鑑賞・観戦 世界遺産 歴史・文化・芸術 
投稿日:2013/03/28 20:29
コメント(0)

こんにちは♪ pelicanfranceです。
今日は、パリのルーブル美術館から隠れた名品のご紹介です。

紀元前6世紀に作成されたと思われる騎士の彫像の頭部。アテネのアクロポリスで発見されたこの彫像は微笑をたたえているように見えるけれど、アルカイック・スマイルと呼ばれるこの時代特有の表現である。騎士の髪と髭は、非常に繊細に加工され、赤い色で彩色されていたことがわかっている。頭部には金属のはめ込みも施されていた。


古代ギリシア・アルカイックスマイルの騎士の頭部は、シュリー翼・地上階、古代ギリシャ美術コーナーにある。

タグ:
ルーブル美術館 隠れた名品 アルカイック・スマイル 古代ギリシア 騎士の頭部 

PR
世界三大美術館のひとつ、世界最大級の「美の殿堂」ルーブル美術館、日本語ガイドによる解説を聞きながら鑑賞ポイントを押さえ効率的に巡ります。
マーク・ジェイコブス ボトル
コカ・コーラLight マーク・ジェイコブス版  続編 (ボトル)
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>フランスその他の都市
テーマ:買物・土産 グルメ 歴史・文化・芸術 
投稿日:2013/03/27 21:57
コメント(0)

こんにちは♪pelicanfranceです。
コカ・コーラLight マーク・ジェイコブス版 続編 です!

ルイ・ヴィトンのアーティスティック・ディレクター、マーク・ジェイコブスがデザインしたコカ・コーラLightスペシャル・パッケージには、昨日紹介した缶の他にもスペシャル・ボトルや大きめペット・ボトルも出ています。

ここ三十年の女性解放をテーマに、80年代、90年代、そして2000年代の女性をシンボル化した3ヴァージョンのデザイン。それぞれ(蝶ネクタイをバックに)ライザミネリ風燕尾服(!?)、(飛び立つ鳥をバックに)エレガントな洋服の女性、(水玉をバックに)カジュアルな洋服の女性、となっています。

80年代は、蝶ネクタイをバックにライザミネリ風燕尾服(!?)の女性

80年代は、蝶ネクタイをバックにライザミネリ風燕尾服(!?)の女性

90年代は、飛び立つ鳥をバックに、エレガントな洋服の女性

90年代は、飛び立つ鳥をバックに、エレガントな洋服の女性

2000年代は、水玉をバックにカジュアルな洋服の女性

2000年代は、水玉をバックにカジュアルな洋服の女性

パリのスーパーでは、写真のペットボトルが一本1.48 ユーロ、 スペシャル・ボトルが1.3ユーロでした。

タグ:
コカ・コーラLight マーク・ジェイコブス ルイ・ヴィトン 女性解放をテーマ アーティスティック・ディレクター 

PR
パリの人気花形ナイト・スポット老舗「ムーラン・ルージュ」にて華麗なショーと豪華ディナー。
パリの人気花形ナイト・スポット老舗「ムーラン・ルージュ」にて華麗なショーと豪華ディナー。

1 - 5件目まで(31件中)

▲ このページのトップへ


国一覧

ヨーロッパ
フランス(1941)
イタリア(4)
ベルギー(2)
フィンランド(1)