1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. みゅうフランスさんの旅行ブログ

  海外エリア: ヨーロッパ > フランス の他のブログはこちら|

みゅう・フランス発信現地情報

プロフィール

ニックネーム:
みゅうフランス
居住地:
ヨーロッパ>フランス>パリ
会社名:
みゅうフランス
会社英字名:
会社所在地:
ヨーロッパ>フランス>パリ
業種:
旅行業
自己紹介:
パリを中心にフランス国内、ヨーロッパの旅行関連手配をしています。オリジナル定期観光バス・みゅうバス、通訳、ガイド、アシスタント、送迎サービスなどを手配しています。お気軽にご相談下さい!

カレンダー

5月<2014年06月>7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

記事一覧

1 - 5件目まで(34件中)

世界のレストラン
世界中の料理が集まるフードコート
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:街中・建物・景色 グルメ 歴史・文化・芸術 
投稿日:2014/06/30 03:25
コメント(0)
こんにちは♪ みゅうフランスです。
今日は、パリから。

世界のレストラン

ルーブル美術館に併設のちょっとしたショッピング・センター、カルーゼル・デュ・ルーブルには、世界中の料理が一堂に会したフード・コート、その名もレストラン・デュ・モンド(「世界のレストラン」の意味)がある。

世界のレストラン

フレンチ、イタリアン、スパニッシュはもとより、モロッコ(クスクスやタジン)、アジア(寿司や焼き鳥などの和食も)、地中海(ギリシャやトルコ料理など)がそれぞれにカウンターを出し、セルフサービスでテーブルに着く形式。

世界のレストラン

世界のレストラン

世界のレストラン

寿司を食べる隣でレバノン料理を食べてる人がいたりして。

世界のレストラン

今やワールド・フードとも言えるマクドナルドもある。年中無休(ルーブル美術館休館の火曜も営業)。

世界のレストラン

レストラン・デュ・モンド
ルーブル美術館カルーゼル内中2階
99 rue de Rivoli 75001 Paris
タグ:
ルーブル美術館 フード・コート レストラン・デュ・モンド 世界のレストラン カルーゼル・デュ・ルーブル 

PR
世界三大美術館のひとつ、世界最大級の「美の殿堂」ルーブル美術館、日本語ガイドによる解説を聞きながら鑑賞ポイントを押さえ効率的に巡ります。
世界三大美術館のひとつ、世界最大級の「美の殿堂」ルーブル美術館、日本語ガイドによる解説を聞きながら鑑賞ポイントを押さえ効率的に巡ります。
ピエール・エルメ
ピエール・エルメもアイスの季節
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:買物・土産 街中・建物・景色 グルメ 
投稿日:2014/06/29 00:27
コメント(0)
こんにちは♪ みゅうフランスです。
今日は、パリから。

ピエール・エルメ

定期的に新しいフレーバーを打ち出すマカロンが大人気のピエール・エルメのブティックは、パリに10店舗(デパートに入っているコーナーも含めて)。

ピエール・エルメ

その中の一軒はトレンドに敏感なマレ地区にある。

ピエール・エルメ

夏のパリでは、一番の売れ筋はレモン味のアイス、アンフィニマン・シトロン?アンフィニマン・シトロンは訳すと「無限大にレモン味!」。ちょっとシャーベットっぽくて、すっきりした美味しさで、暑気も吹き飛ばしてくれそうだ。アイスは取扱い店舗が限られるので、見つけたら是非味わいたい。(釦)

ピエール・エルメ
カップ入りは大・小あり(これは小さい方)

ピエール・エルメ
開けると、上にはドーンとマカロン

ピエール・エルメ
中にもマカロンもどきが入っているのは、さすがピエール・エルメ

PIERRE HERME Malais
18 Rue Sainte-Croix de la Bretonnerie 75004 Paris
Tel : +33(0)1 43 54 47 77
マレのブティックは毎日10時から20時まで営業
(7月14日も営業の予定)

ピエール・エルメ
タグ:
マカロン ピエール・エルメ マレ地区 アイス アンフィニマン・シトロン 

PR
毎年ご好評いただいている年に1度のシャンパン街道祭り。
お祭りの前にはこの地域で発見された紀元前のワインの甕が保存されている博物館へも立ち寄ります。
毎年ご好評いただいている年に1度のシャンパン街道祭り。 お祭りの前にはこの地域で発見された紀元前のワインの甕が保存されている博物館へも立ち寄ります。
かごバック
パリジャン御用達のかごバックが見つかる雑貨店 ドログリー・タネール
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:買物・土産 留学・長期滞在 散歩・自転車 
投稿日:2014/06/28 01:47
コメント(0)
こんにちは♪ みゅうフランスです。
今日は、パリから。

かごバック

パリ左岸の有名マルシェの一つ、地下鉄駅オデオンOdeon近くのビュッシー通りはいつもパリジャン・パリジェンヌや観光客で賑やかな界隈。そんなビュッシー通りにある雑貨店ドログリー・タネールDroguerie Thannerは、こじんまりした入口一杯にディスプレーされたありとあらゆる種類のかごバックが目を引く。

かごバック

フランス人が日常生活で愛用するマルシェ用のかごバックの他、サブバックになりそうなものや園芸用など、用途も多種にわたる。

かごバック

かごバック

かごバック

店内の商品も、入口付近はおみやげによさそうなナプキンあり、店の奥にはDIY(日曜大工)用の道具らしきものが並び、奥に行くほどディープな生活感が漂う。観光客も多い土地柄ならではの商品構成がなかなか面白い雑貨店。(釦)

かごバック
入口付近はおみやげにもよさそうな商品が並んでいますが

かごバック
その頭上には、所狭しと天井からも商品がぶらさがっています

かごバック
この奥は全く別の雰囲気:コンパクトなホームセンターのようでした。。。

Droguerie Thanner ドログリー・タネール
29 rue de Buci - 75006 Paris
TEL: 01 43 26 89 61
タグ:
ビュッシー 雑貨店 ドログリー・タネール Droguerie Thanner かごバック 

PR
毎年ご好評いただいている年に1度のシャンパン街道祭り。
お祭りの前にはこの地域で発見された紀元前のワインの甕が保存されている博物館へも立ち寄ります。
毎年ご好評いただいている年に1度のシャンパン街道祭り。 お祭りの前にはこの地域で発見された紀元前のワインの甕が保存されている博物館へも立ち寄ります。
ビスキュイ
シャンパン地方のおみやげは、ビスキュイ・ロゼ
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>ランス
テーマ:買物・土産 観光地 世界遺産 
投稿日:2014/06/27 05:26
コメント(1)
シャンパーニュ地方の中心都市、世界遺産の町ランスは、シャンパン製造のメッカだ。市内に、テタンジェ、ブーブ・クリコ始め20社近いシャンパン・メーカーがある。シャンパンのお供と言えるのがランス名物ビスキュイ・ロゼ。
工場

店内

ビスキュイとは、二度焼きの意味で、ビスケットも語源は同じ。二度焼いているために水分を付けてもカリッとした感触が残り、そのためにシャンパーニュ地方では、シャンパンのお供としてビスキュイ・ロゼをシャンパンに浸して食べる。
ビスキュイ・ロゼのメーカーFossierフォシエには、ビスケット、チョコレート菓子、マカロンなど商品も幅広く、おみやげのレパートリも広がる。郊外の工場付属のブティックも入れるとランス市内に直営店が四店舗ある。
商品

マカロン

ビスケット

大聖堂
タグ:
シャンパン ビスキュイ・ロゼ ランス 

PR
世界遺産ランスとシャンパーニュの美しい田舎村での昼食 ランスにあるフジタ礼拝堂の見学
美しい田舎村を散策して、世界遺産ノートルダム大聖堂を見学
世界遺産ランスとシャンパーニュの美しい田舎村での昼食 ランスにあるフジタ礼拝堂の見学 美しい田舎村を散策して、世界遺産ノートルダム大聖堂を見学
二人
モンマルトルのラブ・パワー・スポット?
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:観光地 歴史・文化・芸術 
投稿日:2014/06/26 18:05
コメント(0)
パリのモンマルトルの地下鉄駅アベスを出ると駅出口の裏側に小さな公園がある。その公園の壁に2000年に芸術家フレデリック・バロンによってジュ・テームの壁が造られた。
公園

世界の約300の言語でジュ・テーム(愛しています)と書かれた壁は、今や恋人たちのパリの恋愛記念写真のメッカ。無論、日本語、中国語の言葉もあり、アジアからも多くのカップルが訪れ記念写真を撮っている。
壁

壁上部

女性

撮影
タグ:
ラブ・パワー 恋人たちの公園 ジュ・テーム モンマルトル 

PR
ヴァレンタイン村とロワールの古城
田園風景が美しく「恋人の聖地」として知られる聖ヴァレンタイン村を訪問しましょう。
ヴァレンタイン村とロワールの古城 田園風景が美しく「恋人の聖地」として知られる聖ヴァレンタイン村を訪問しましょう。

1 - 5件目まで(34件中)


国一覧

ヨーロッパ
フランス(1941)
イタリア(4)
ベルギー(2)
フィンランド(1)