1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. みゅうフランスさんのブログ

特派員ブログ


  海外エリア: ヨーロッパ > フランス の他のブログはこちら|

みゅう・フランス発信現地情報

プロフィール

ニックネーム:
みゅうフランス
居住地:
ヨーロッパ>フランス>パリ
会社名:
みゅうフランス
会社英字名:
会社所在地:
ヨーロッパ>フランス>パリ
会社電話番号:
+33-(0)1 4450 1034
業種:
旅行業
自己紹介:
パリを中心にフランス国内、ヨーロッパの旅行関連手配をしています。オリジナル定期観光バス・みゅうバス、ホテル、レストラン、通訳、ガイド、アシスタント、送迎サービスなどを手配しています。何なりとご相談下さい。

カレンダー

3月<2015年04月    
1 2 34
567 89 1011
1213 14 15 16 17 18
192021 22 23 2425
262728 29 30

記事一覧

1 - 5件目まで(22件中)

enishi
モンマルトルエリアのお勧め日本食レストラン 〜縁 ENISHI〜
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:観光地 世界遺産 グルメ 
投稿日:2015/04/30 00:00
コメント(0)

サクレクール寺院のふもと、モンマルトルエリアにある日本食レストランをご紹介します。

縁 ENISHIという名前で、日本人のご家族で切り盛りしておられる、こじんまりとしたレストランです。

(フランスでは「レストラン」なのですが、日本人的にいうと定食屋さんです。)

 

週末のお昼時となると、フランス人のお客さんで満員!

だけど日本人のお客さんは私達だけ…。

フランス人に親しまれる日本食レストランがあると、なんだか嬉しいですよね。

お持ち帰りの人もたくさんいらっしゃいました!!お家で楽しまれるようです。

 

お店に到着するまでは、天ぷら食べたいなぁ〜と思っていたのですが、まわりのお客さんがお弁当を食べているのを見てしまい、あまりにも美味しそうだったので、私もお昼のメニューにある17.5€のお弁当にしました。

トンカツ、ちらし寿司…ボリュームたっぷり!

どれも美味しかったです〜!

マッシュポテトにきゅうりとマヨネーズで和えたポテトサラダは、懐かしい味がしました。

これにお味噌汁もつきます♪

お弁当だけでなくお寿司の定食、てんぷら定食、丼ぶり定食やうどんなど、いろいろありました。

 

食事後は、歩いてすぐのサクレクール寺院までお散歩してみてはいかがでしょうか。

 

 

(SI)

 

縁 Restaurant Japonais ENISHI

67, Rue Labat 75018 Paris

Tel. 01 42 57 32 14

メトロ:Chateau Rouge、Lamarck Caulaincourt
12h30 - 14h30、19h - 22h30
日曜、月曜昼、祝日 休業

タグ:
モンマルトル 日本食 定食 お弁当 レストラン 

PR
パリ発 【5月24日限定】 おいしいシャンパーニュを歩こう!シャンパンとグルメのウォーキングツアー
パリ発 【5月24日限定】 おいしいシャンパーニュを歩こう!シャンパンとグルメのウォーキングツアー
2904 giv
今日のジベルニー 〜 4月29日お花開花速報 〜
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
  • ヨーロッパ>フランス>ジヴェルニー
テーマ:観光地 歴史・文化・芸術 自然・植物 
投稿日:2015/04/29 00:00
コメント(0)

今日のジベルニー 〜 4月29日お花開花速報 〜

 

りんごの花

 

ふじ

 

ライラック

 

小さな青い花は、オオイヌノフグリ

 

今日のジベル二ーは、ふじ、りんごのお花、チューリップ、ライラック等が満開でした。

 

 

タグ:
パリ ジベルニー ツアー モネ 観光 

PR
パリから日帰り、みゅうパリのジベルニーツアーはこちら♪
マルティンヌ
手作りのキッシュをMartinesで♪
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:グルメ 
投稿日:2015/04/29 00:00
コメント(0)

ボンマルシェのお買い物途中、カフェに行きたくお散歩することに。
見つけたのがココ”Martine's”マルティンズです。

天気の良い日はそとのテラス席がいいですね。
今回はテラス席が満席だったので中のお席になりました。


テーブル席が約10席、ソファーが一つ、カウンター2席という
あまり大きくはないですが、見た目以上に広々しています。

壁には世界中から集めたオブジェが飾られています。

ここのお料理はケーキ以外
全てオーナーのマルティンヌさんの手作り

メニューはメインプレート、デザートがそれぞれ10種類ぐらい。
飲み物は多く、紅茶はこんなに沢山の種類がありました。

週末だったので週末特別メニューの
チキンときのこのパイ包みを食べたかったのですが、
遅めに行ったので完売だったので次回ということに。


頼んだのは野菜のキッシュ。サラダとパンが付きです。
キッシュの中はきのことにんじんなどがごろごろはいっていて、
とても優しい味でした。
サラダも酸味がちょうどいいビネガーがかかっていて
食べやすいです。

野菜キッシュプレートが10,50ユーロ。飲み物が5ユーロでした。
お料理は基本的に10〜15ユーロです。

サロン・ド・テとしても使えます。
窓際には美味しそうなパウンドケーキがありました。


お店の雰囲気もよく、店員さんもフレンドリーだったので
また来たいと思えるお店でした

 

Martine's

住所:72 Rue du Cherche-Midi, 75006 Paris
最寄駅:??番線Sèvres-Babylone ?番線Vaneau,?番線Rennes
オープン時間:水曜日ー日曜日11時〜18時30分
定休日:月曜日、火曜日

 

 

yuimar


PR
パリ発 シャンパン農家で昼食! ランスとシャンパンカーブを訪ねて♪
モンムソー
まさに芸術!光のワインカーヴ
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
  • ヨーロッパ>フランス>ロワール
テーマ:世界遺産 グルメ 歴史・文化・芸術 
投稿日:2015/04/28 00:00
コメント(0)

ワインセラーのことをフランス語ではカーヴ(cave)といいますが、光を組み合わせた芸術的カーヴを展開するのが、ロワール地方モンムソーのワインカーヴです。

 

モンムソーのワインは、『神の雫』にも登場したことがあるようですので、日本でもご存知の方は多いのではないでしょうか。ですが今日ご紹介するのは、ワインのことではなく、モンムソーの芸術的なアート坑道についてです。

 

モンムソーは、シュノンソー城、シュベルニー城からも近い、モンリシャー(Montrichard)という村に位置します。通常カーヴといえば、ワインを製造、保存するのに使われるのが一般的ですが、モンムソーのカーヴでは「光のカーヴ」と題し、マッピングを使用した芸術的な展示を行っています。

 

カーヴの入口。綺麗にライティングされていますね。

 

見た瞬間、歓声があがります!!!暗くてひんやりした地下の坑道が、芸術的に彩られています!

 

マッピングにはそれぞれテーマがあり、たとえば下の写真は、シュノンソー城をイメージしたものだとか。「貴婦人たちのお城」との別名を持つシュノンソー城ですが、その貴婦人たちをモチーフに女性が描かれています。

 

これらはペイントではなくすべて光のマッピングです。ロワール地方をモチーフにしたデザインが多く、シャンボール城というのもありました。

このカーヴマッピング、ワインカーヴをより魅力的にするプロジェクトとして昨年からモンムソーのスタッフを中心に行っている試みだそうです。本当に綺麗でした。

 

これらのマッピングアートはもちろんワインが保存されていない部分を使用しておりますので、ワインの保存にはなんら影響はありません。アートが行われていない別の道では250万から300万ほどのワインの瓶がずらりと並んでいました。 

 

一風代わったモンムソーのワインカーヴ、ロワールワインファンの方はぜひお試しください☆

タグ:
フランス ロワール ワイン モンムソー カーヴ 

PR
フランスの現地発オプショナルツアーはみゅうへ♪
GIV
モネの家とジベルニー村
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:観光地 ハイキング・登山 自然・植物 
投稿日:2015/04/25 00:00
コメント(0)

先日のお休みで印象派の巨匠、クロード・モネが晩年を過ごしたジベルニー村へ行ってきました!

あの有名な「睡蓮」の舞台としても有名です。

ジベルニーにはパリからバスに乗って1時間ほどで到着します。

 

 

このようにかわいいお家とキレイに手入れされた花壇が並んでいます。

村の中を散策しながら、モネの家を目指します。

 

 

モネの家に到着しましたー!!

見渡す限り、キレイな花が咲き誇っています。

たくさんの花が咲いているので、自分好みの花を探すのも楽しいかもしれません。

 

 

 

ちなみに私はこの花が気に入りました!

形も色もすごくかわいいのでお気に入りです。

 

 

モネの家の中もかわいい花柄!

洗練されたクールな印象を感じます。

 

 

そしてそして、、

メイン!?の睡蓮の池です!!

この景色をモネも見ていたのでしょうか。

 

この日は4月中旬だったので、まだまだ物足りなさを感じますが、5月&6月にはちょうど見ごろを迎えます。

タグ:
ジベルニー モネ 睡蓮 GIVERNY パリから日帰り 

PR
パリ発【7月12日限定】 ミシュラン・星付きレストランのソムリエと行く ロワールのワインセラー巡り
パリ発【7月12日限定】 ミシュラン・星付きレストランのソムリエと行く ロワールのワインセラー巡り

1 - 5件目まで(22件中)

▲ このページのトップへ


国一覧

ヨーロッパ
フランス(1941)
イタリア(4)
ベルギー(2)
フィンランド(1)