1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. みゅうフランスさんの旅行ブログ

特派員ブログ


  海外エリア: ヨーロッパ > フランス の他のブログはこちら|

みゅう・フランス発信現地情報

プロフィール

ニックネーム:
みゅうフランス
居住地:
ヨーロッパ>フランス>パリ
会社名:
みゅうフランス
会社英字名:
会社所在地:
ヨーロッパ>フランス>パリ
会社電話番号:
+33-(0)1 4450 1034
業種:
旅行業
自己紹介:
パリを中心にフランス国内、ヨーロッパの旅行関連手配をしています。オリジナル定期観光バス・みゅうバス、ホテル、レストラン、通訳、ガイド、アシスタント、送迎サービスなどを手配しています。何なりとご相談下さい。

カレンダー

1月<2016年02月>3月
1 2 3 456
7 89 10 1112 13
14 1516 17 18 1920
21 2223 24 25 26 27
28 29

記事一覧

1 - 5件目まで(21件中)

ベルシーイベント会場
MUSEコンサート@パリ・ベルシーのイベント会場
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:観光地 お祭り・イベント 鑑賞・観戦 
投稿日:2016/02/28 00:00
コメント(0)

こんにちは。昨日はパリ・ベルシーのイベント会場ACCORHOTELS ARENAでイギリスのロックバンド・MUSEのコンサートがありました。このACCORHOTELS ARENAですが、2015年10月にリニューアルされ、年間130ものイベントを行っています。世界で4番目に大きなアリーナみたいです。コンサートの他、テニスのマスターズ・パリ・ベルシーの会場にもなっています。メトロ6番線、14番線のBercy駅を出てすぐのところです。

会場内はモダンな感じでした。

売店も商品が見やすくとってもシンプルです。

コンサートに行くのはとても久しぶりでとても驚いたのですが、最近のコンサート会場にはプロジェクションマッピングや、ドローンが飛んでるんですね。

この会場のキャパシティーは2万人ほどみたいですが、昨夜は大人数で大盛り上がりでした。

今年はこのACCORHOTELS ARENAでアデル、マライア・キャリーのコンサート、また12月にはシルク・ド・ソレイユのショーも予定されています。私はシルク・ド・ソレイユのショーは是非行きたいです。

(茶)

AccorHotels Arena
8 Boulevard de Bercy
75012, PARIS

タグ:
コンサート会場 パリベルシー マスターズ・パリ アリーナ シルク・ド・ソレイユ 

PR
旅のコンシエルジュみゅう
旅のコンシエルジュみゅう
NoPhoto
フランスで一番大きいMcdonalds
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:観光地 グルメ 
投稿日:2016/02/27 00:00
コメント(0)

シャンゼリゼ大通りにあるマクドナルドがリニューアルオープンしました! 

店内はとーっても広く、モダン的。

1階は入り口に何席か席があり、入ってすぐオーダースペースとマックカフェ、そして一番奥はレジとなっています。
ここのマクドナルドは世界中からくる観光客でいつも混んでます。
なんと一日の平均利用者数は5000人。さすがですね。
レストランで食べるとちょっと高くつくし、世界共通の味なのでそういう面では嬉しいですよね。

2階はイートインスペース。席の数に驚きです。笑
シャンゼリゼを見渡せる席もありますよ

ショッピング合間の休憩所にいかがでしょうか? 

yuimar


PR
ご予約はみゅうショップで♪
FOUJITA
再訪 レオナール・フジタ(藤田嗣治)のアトリエ
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:観光地 歴史・文化・芸術 
投稿日:2016/02/26 00:00
コメント(0)

以前ブログで紹介したフジタ(藤田嗣治)のアトリエに再び行ってきました。

 

アトリエのあるVilliers-Le-Bâcleはパリ郊外に位置する閑静な場所です。パリからは車で約1時間ほど。高速を降りると、パリの喧騒がぱったりとやみ、心地いい森の中を道路が進んでいきます。通っていると、ああ、いいな、とつい思ってしまう場所でした。

 

フジタのアトリエは、Villier de Bacle市が最後の妻であった君代夫人から譲り受けたもので、市が管理しています。名は聞いたことがあるものの、詳細までは知らない訪問者のために初めは(あるいは終わりに)簡単なビデオを見ます。日本語字幕付きなので、よくわかります。

 

外観。窓が開いていますが、この建物はもともと2軒隣同士になったものをフジタが買い取り、大きな工事をしたそうです。隔てていた壁を貫通させて、2軒をつなげました。そして、この大きな窓は、彼が工事をさせて開けさせたもの。

 

フジタがここのアトリエに住み始めたのは、かれの最晩年1961年から1968年の7年間。75歳から83歳の時と考えると、いつまでたっても精力的に活動していた芸術家だったと痛感します。

 

中は一切写真撮影禁止。だからこそ、行った人でないと見ることができませんので、より一層行く価値が出ます!

 

例えば、こんなものを見ることができます。

フジタの日常生活で使っていたもの。かき氷を作る機械なんかもあって、フジタもまた外国に住む日本人なんだなとしみじみ。

ドアはすべて木製で素晴らしい彫刻がしてある、アンティーク。聞いてみると、世界各国を旅していたフジタは、ところどころで気に入ったものを購入し所有していたそう。アトリエのドアは、ほとんどがスペイン旅行の際に買ったものらしく、そのため、すべてサイズが違います。ドアのサイズに合わせて、家の出入り口の大きさを変えさせた!さすが、芸術家。こだわりが違います。

 

フジタは画家だけでなく、衣服を作ったり、陶器も作っていました。トレードマークであるちょび髭をそるための鏡の木枠も彼の手作りでした。

 

3階建ての屋上が彼のアトリエです。まず目に飛び込んでくるのは、フレスコ画。フレスコ画は、壁画の一つで、壁に塗る漆喰が乾かないうちに水彩で描く技法です。濡れた下地の上に描く技法かつ、乾く前に描かなければいけないので、特殊な練習が必要です。

実はこの壁画は、、みゅうのシャンパーニュツアーでも訪れる、ランスの藤田礼拝堂のフレスコ画をかくために、フジタが練習したものなのです。

 

それ以外にも、フジタのステンドグラスをデザインするための机、彼のアトリエの模型の数々、ミシン、などなど。彼の多彩な才能に驚くばかり。

 

ちなみに、このアトリエにあるものは、すべて彼が生前につかっていた本物。

複製は一切ありません。フジタの絵画も、2枚あります。ここでしか見られないものです。彼の付き合ってきた女性3人がモチーフになっている3美神。

格闘家たちが並び、「誰と勝負する?」といっている絵画。

 

フジタファンなら必見です。

 

(渦)

 

 

レオナール・フジタ(藤田嗣治)のアトリエ (その1)

 

PR
旅のコンシエルジュ[みゅう]
NoPhoto
リゾート地のルイ・ヴィトン☆
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:買物・土産 観光地 
投稿日:2016/02/25 00:00
コメント(0)
フランス有名ブランドの一つ、ルイ・ヴィトン。
世界中に店舗があります。 
 
こちらはハワイのルイ・ヴィトン
南国風の建物ですが、どこかルイ・ヴィトンっぽいシックな趣。
青空に白色が映えますね〜
 
 
 
実はハワイにも[みゅう]があるんですよ!
 
 ハワイに行かれる際は[みゅう]で素敵な思い出を
 
こちらはフランスのリゾート地、ドーヴィルのルイ・ヴィトン。
お家みたいな外観がとても可愛らしいですよね
 
 
そしてこちらがパリのシャンゼリゼ大通りにある本店。
さすが本店、デパート1つ分規模のルイ・ヴィトンです!!
嬉しいことに日曜日もオープンしています。
 

世界中のルイ・ヴィトンのお店を制覇してみたいですね
 
 
yuimar

PR
ご予約はみゅうショップで♪
モンパルナスタワー
パリで一番ロマンチックな夜景スポットはどこ? * モンパルナスタワー編 *
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:観光地 街中・建物・景色 歴史・文化・芸術 
投稿日:2016/02/24 00:00
コメント(0)

みんなが大好きなエッフェル塔と違って、モンパルナスタワーはパリジャン・パリジェンヌにはなかなかの不人気。

 

フランスにはこんなジョークもあります。
「パリでキレイな夜景を見るにはどこから見るのが一番よい?」
「もちろんモンパルナスタワーから!モンパルナスタワーを見なくてすむからね。」

 

 

たしかに、たしかに、フランス人の言うとおり、モンパルナスタワーがないパリの夜景、よりうつくしいかも!!?と思ってしまいました!!エッフェル塔が単体で輝くので、より一層キレイにみえる気がします。

 

モンパルナスタワーの最上階は56階ですが、この56階は完全室内のガラス張り。もっともっとパリの夜景を堪能したい方は、階段で59階のテラスまであがることができます。空が近ーい!

 

この日はモンパルナスタワーからエッフェル塔のシャンパンフラッシュ、2回も見てしまいました。。エッフェル塔のシャンパンフラッシュ、大好きです。

 

モンパルナスタワーは建物の高さ制限があるパリではめずらしい、飛びぬけて高い210mの高層ビル。同じく56階には展望レストランで有名なシエル・ド・パリ(CIEL DE PARIS)もあります。

 

 

 

やっぱり、パリは夜景がほんとうにすばらしいです。
元気になりますね!

タグ:
フランス パリ 夜景 モンパルナスタワー エッフェル塔 

PR
フランスの現地発オプショナルツアーはみゅうへ♪

1 - 5件目まで(21件中)

▲ このページのトップへ


国一覧

ヨーロッパ
フランス(1941)
イタリア(4)
ベルギー(2)
フィンランド(1)