1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. みゅうフランスさんのブログ

特派員ブログ


  海外エリア: ヨーロッパ > フランス の他のブログはこちら|

みゅう・フランス発信現地情報

プロフィール

ニックネーム:
みゅうフランス
居住地:
ヨーロッパ>フランス>パリ
会社名:
みゅうフランス
会社英字名:
会社所在地:
ヨーロッパ>フランス>パリ
会社電話番号:
+33-(0)1 4450 1034
業種:
旅行業
自己紹介:
パリを中心にフランス国内、ヨーロッパの旅行関連手配をしています。オリジナル定期観光バス・みゅうバス、ホテル、レストラン、通訳、ガイド、アシスタント、送迎サービスなどを手配しています。何なりとご相談下さい。

カレンダー

3月<2016年04月    
12
34 5 6 7 8 9
101112 13 1415 16
17 1819 20 2122 23
24 2526 27 28 29 30

記事一覧

1 - 5件目まで(20件中)

NoPhoto
バレエ・白鳥の湖♪
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:お祭り・イベント 世界遺産 
投稿日:2016/04/30 00:00
コメント(0)

今回はずっと見たかった白鳥の湖を見に行ってきました♪

 

会場はよく展示会などが行われるポルト・ベルサイユ。
ここではバレエをはじめ、ミュージカル、コンサートも行われます。

ちなみにパリでは沢山の劇場があります。

オススメ↓

パリでフランス語のミュージカルCats(キャッツ)

会場時間は20時。
20時前に既に多くの人が入場に並んでいました。
ここでもしっかりボディーチェックが行われていました。

 

中に入ると公演のパンフレットが売られています。日本だとちょっとしたグッズも販売されることもありますが、今回はパンフレットとDVDのみの販売でした。



また通常バレエとなると素敵な劇場で公演されるので、撮影禁止、飲み食い禁止ですが、驚いたことに入ってみるとスナックバーがあり、飲み物をはじめポップコーンなども販売されていました。気持ちは映画館と同じようです。笑 ちなみにさすがフランス、シャンパンも売ってました!

 

20時30分、いよいよ始まります。

=物語=
成人を迎えたジークフリート王子は母の王妃から明日の舞踏会で花嫁候補の中から妃を選ぶよう言われ、
そのことで憂鬱になった王子は気を紛らわすために狩に出かけました。
狩の途中、湖のほとりに行った際、一羽の白鳥が美しい娘に変わるのを見ました。
娘曰く、フクロウの姿をした悪魔の呪いにより、白鳥の姿に変えられ、夜の間だけ、この湖のほとりで人間の姿に変ることが許されているとのことでした。
この呪いを解くにはまだ誰にも愛を誓ったことのない青年の永遠の愛の誓いしかないと娘は王子に告げ、
一目で恋に落ちた王子は娘にその呪いを解くことを申し出るのですが・・・。

第2章のパ・ドゥ・トゥは本当に美しく、物語の世界に自分が吸い込まれるぐらい感動します。

また白鳥と黒鳥は同じバレリーナが踊ります。全く異なった性格の2人をそれぞれ分けて演じる表現力は圧巻です!特に黒鳥のグランフェッテ(32回転)は素晴らしいです!!ドンキホーテのグランフェッテも素敵ですが、やはり黒鳥は見る価値があります。

あっという間の2時間30分。
終ってからも興奮が冷めなくメトロまでクルクルしながら家に帰りました。
 

フランスに来た際は、是非本場のバレエを見に行っては如何でしょう?

 

yuimar

 


PR
ご予約はみゅうショップで♪
ご予約はみゅうショップで♪
CATS
パリでフランス語のミュージカルCats(キャッツ)
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:観光地 鑑賞・観戦 歴史・文化・芸術 
投稿日:2016/04/29 00:00
コメント(0)

パリで観られるショーといえば、オペラ座のオペラやムーラン・ルージュ、クレイジーホース等がまず頭に浮かびますよね。

 
実は、ミュージカルも観られるんです!
 
ギャラリーラファイエットの北側、パリ9区にあるモガドール劇場では、現在、フランス語版キャッツ(Cats)が絶賛公演中です。
 
 
こちらが↓モガドール劇場です。
 
 
 
キャッツの前は、ウィーンミュージカルの「ダンス・オブ・バンパイア(Le Bal des vampires/Dance of the Vanpires)」、その前は、「美女と野獣 (La Belle et la Bête /Beauty and the Beast)」が上演されていました。
 
キャッツはダンスだけでも相当楽しめるので、フランス語版になってもあまり問題ないかと個人的には思います!
 
 
 
開演前や休憩には、売店でグッズを買ったり、ワインやジュース、軽食なども楽しめます。この日は暑かったので、私たちもジュースとアイスクリームを買ってみました。
 
 
なんと、ジュースを買うとついてくるコップにキャッツ♪モガドール劇場PARISと印刷されています。
思い出(メモリ〜♪)に持ち帰りましょう〜。
 
フランス語版キャッツでびっくりしたのが、日本版ではかっこいいロックなモテモテ不良猫、ラム・タム・タガーが、フランス版では、サルエルパンツを着込み、ごついネックレスでラップをYo!Yo!と操る、 ラッパー猫だったことです。何だかショックでした・・。
 
上演中は写真撮影禁止ですので、舞台の様子は劇場のホームページでご覧ください。
 
Théâtre Mogador モガドール劇場
25 rue de Mogador 75009 Paris
2016年7月3日まで上演中
 
(桃)
タグ:
パリ キャッツ フランス CATS ミュージカル 

PR
フランスのオプショナルツアーはみゅうパリへ!
フランスのオプショナルツアーはみゅうパリへ!
NoPhoto
全仏テニス大会まであと1ヶ月きりました!
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:お祭り・イベント 
投稿日:2016/04/28 00:00
コメント(0)

さあ、いよいよローランギャロスまで1ヶ月きりました
パリでは正直まだそこまで盛り上がってません。。。
というのも今年はサッカーEURO2016がフランスで開催されるため、サッカーの方に少し力が入っている感じがします。

しかしちょうどシャンゼリゼを通った時に見つけました
ローランギャロスが大々的に宣伝されています。
こちらは車、プジョーのショールーム。32年前からローランギャロスとパートナーシップを組んでいることもあり、今回ショールームも大会カラーに。

 

店内にはテニスボールで作成されたオブジェが
写真ではあまり伝わりませんが、結構な迫力です。

オブジェの他にも選手の解説、公式グッズも販売されています!!

こんな面白いものもありました
このタッチスクリーンで名前、メールアドレス、電話番号を登録すると、抽選でジョコビッチのサインボールがその場当たります(サインボールは印刷です)当たると上からボールがコロコロ流れてきます。

そしてもう一つ。
抽選でローランギャロスの決勝チケットももらえるかも!当選者には登録したメールアドレスまたは電話で5月の後半連絡が来るそうです!

 

テニス好き必見ですので、シャンゼリゼを訪れる際は是非行って見て下さい。

yuimar


PR
ご予約はみゅうショップで♪
ご予約はみゅうショップで♪
シャンティイ競馬場
2016年10月の凱旋門賞は、シャンティイ競馬場で!
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:観光地 街中・建物・景色 歴史・文化・芸術 
投稿日:2016/04/27 00:00
コメント(0)

毎年秋にブーローニュの森ロンシャン競馬場で行われるヨーロッパの最高峰レース凱旋門賞は、ロンシャン競馬場の工事のため今年はシャンティイ競馬場で開催されます!

 

美しい森と泉のほとりに佇むシャンティイ城をバックに競馬を楽しむことができる、シャンティイ競馬場。シャンティイ競馬場で行われるレースで一番有名なのは、毎年6月に行われるディアヌ賞が有名ですね。ディアヌとは、ローマ神話に登場する狩りの女神、ディアーナのフランス語読み。長らくエルメスがスポンサーだったためエルメス杯と呼ばれていたこともありますが、現在はロンジンがスポンサーとなっています。

 

 

先日シャンティイ城に遊びに行ったとき偶然レースに遭遇したので、スタート地点のすぐそばでレースを見学しました。が、なんだか、グダグダな感じでした。。きちんと全員(全馬?)の準備が整っていない状態で、しかも予定されていた時刻よりも5分前にスタートしてました。そんなものなのでしょうか。。フランスだから?

 

フランスで競馬観戦といえば、豪華な帽子で美しくドレスアップした女性陣のファッションショーが欠かせませんよね!今年の凱旋門賞でも、華麗にオシャレをした女性のファッションチェックがとっても楽しみです^^♪

タグ:
フランス パリ 競馬 シャンティイ 凱旋門賞 

PR
フランスの現地発オプショナルツアーはみゅうへ♪
ピエールエルメ
期間限定!ピエール・エルメのアイスバー
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:買物・土産 観光地 グルメ 
投稿日:2016/04/26 00:00
コメント(0)

パリの有名パティスリー、ピエール・エルメが、現在期間限定でアイスバーをオープンしています♪♪



昨年2015年夏にも、パレスホテル、ロワイヤルモンソーラッフルズで同様に期間限定でオープンし、そのときも大人気だったみたいですね!昨年は食べにいくことができなかったので、今回どうしてもイスパハンアイスが食べたくて、買いにいってきました!



カップにはいったアイスが7.5€で、ピエール・エルメおなじみのイスパハン(ライチ、ローズ、フランボワーズ)をはじめ、チョコレート、モンテベロ(ピスタチオ、ストロベリー)など、合計5種類のフレーバーがあります。


Miss Gla’Glaと呼ばれるのはマカロン生地にアイスをはさんだもので、6.9€、こちらも同じ5種類のフレーバー。彩りもとってもかわいくて、みているだけでたのしいです☆★

 

念願のイスパハンアイス、カップアイスもMiss Gla’Glaも両方いただきましたライチとローズのフレーバーが口の中に濃厚に広がり、とってもおいしかったです♪

なかなかお目にかかれない、ピエール・エルメの期間限定アイス、パリ滞在中にぜひお試しくださいね!

 

タグ:
フランス パリ ピエールエルメ マカロン アイス 

PR
フランスの現地発オプショナルツアーはみゅうへ♪
フランスの現地発オプショナルツアーはみゅうへ♪

1 - 5件目まで(20件中)

▲ このページのトップへ


国一覧

ヨーロッパ
フランス(1941)
イタリア(4)
ベルギー(2)
フィンランド(1)